ヴァンガードマネージメントオフィス さん プロフィール

  •  
ヴァンガードマネージメントオフィスさん: 治療院・介護事業を専門とする会計事務所のブログ
ハンドル名ヴァンガードマネージメントオフィス さん
ブログタイトル治療院・介護事業を専門とする会計事務所のブログ
ブログURLhttp://vmo.sblo.jp/
サイト紹介文手技療法、介護事業を専門とする会計事務所、 ヴァンガード マネージメント オフィスのブログです
自由文手技療法の治療院、介護事業の経営者の皆さんが役に立つ情報を配信するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/05/15 15:10

ヴァンガードマネージメントオフィス さんのブログ記事

  • ブログを移行します!
  • しばらく更新しておりませんでした。ブログを新しく下記に移行します。?http://vanguardwan.com/blog/今後はこちらに記事を書いていきます。引き続き、宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • 治療院にも使える!小規模企業共済に加入しよう!
  • 前回、退職金の源泉所得税という話をしましたが、ところで、事業主って、当たり前ですが、退職金はないですよね。〓退職金には、老後の生活設計という目的もありますからね。ということで、事業主さんの退職金は自分でどうにかしないといけません。退職金というのは、老後の生活設計という目的もありますし、前回やったように税法上も、税金が少なくなる方に計算されるもので、節税にもなるものです。ですので、事業主も退職金をも [続きを読む]
  • 退職金の支払、住民税も引きましょう!
  • 前回は退職金の源泉徴収の話をしました。今日はその続きです。退職金の源泉徴収は計算が終わるとやれやれという感じで、では源泉を引いて支払います、となるんですが、一つ忘れてはいけないものがあります。退職金は所得税の源泉徴収もありますが、住民税もあるんです。〓「え、住民税も引くの?〓」って思いましたか〓退職金の源泉徴収って、中小企業だとそもそも発生しないケースがほとんどです。だいたい退職所得控除額の中に収 [続きを読む]
  • 退職金の源泉徴収の方法について
  • 今日は、退職金の源泉徴収の話です。〓まず、退職金の源泉徴収は、給与や賞与の源泉徴収とは計算の仕方が根本的に異なります。そこは大丈夫でしょうか?時々、私の顧問先でも「○○さん、やめちゃってね。長く働いてもらったし、一応、退職金、払ったんだよ。源泉も引いて払っておいたからね」なんていわれて、その源泉徴収の金額をみると、給与の源泉と同じ形で引いているんですね。それって、間違っていますけど・・・・〓という [続きを読む]
  • マイナンバーセミナー、大変、高い評価をいただきました!
  • 弊社のマイナンバーセミナーが9月1日、9月8日と開催されました。私が雨男のせいか、両日とも雨でしたが・・・〓参加された皆様から「わからない部分がよくわかった」「何をすべきかが明確になった」などの講評をいただき、大変、有意義な形で終わることができました。〓「中小企業が具体的にどう対策すべきか」に視点を絞ったため、それが好評だったようです。〓私どもの顧問先でない方々の参加もあり、顧問先でない方々も含め、少 [続きを読む]
  • 給与の源泉所得税の計算方法の基本の話です
  • 今日は、給与計算の際の源泉徴収の話です。〓まず、基本の話として、給与が発生すると、源泉徴収しないといけません。これには「甲欄」と「乙欄」があります。「甲欄」というのは、1か所しか給与がないか、2か所以上の給与があっても、主たる給与をもらう先か、ということです。〓「乙欄」というのは、2か所以上から給与をもらっていて、従たる給与をもらう先、ということです。どちらが主でどちらが従かというのは単純に金額で考 [続きを読む]
  • 36協定って、具体的に何を書いていくの?
  • 前回の続きです。では、36協定には何を書かないといけないのでしょうか〓法律通りに書くと以下の通りです。(1)時間外または休日労働が必要な具体的事由(2)対象労働者の業務、人数(3)1日および1日を超える一定の期間についての延長時間(4)休日労働を行う日とその始業・終業時刻(5)労使協定の有効期間残業させるのはどの部門で、何人いて、1日どのくらい残業させる予定なのか、というのを書いていきます。それで、 [続きを読む]
  • 36協定(サブロク協定)とは何か?
  • 今日は36(サブロク)協定の話です。〓その前に、まず、36協定ってなんだかご存知でしょうか。36(サンジュウロク)協定と書いて、「サブロク協定」と読みます。36協定というのは、労働基準法第36条の規定の届け出のことをいいます。では、労働基準法第36条はどのように書かれているのでしょうか?労働基準法の第36条は次のように規定されています。使用者は、当該事業場に、労働者の過半数で組織する労働組合がある場合にお [続きを読む]
  • 朝ドラ「まれ」からみる創業融資 保証人について
  • 今日は、ブログを書きましては100回目となりました。〓昨年、12月11日に書き始め、100回も書いていたなんて・・・ちょっと感慨深いです。〓これからも少しでも役に立つ情報を書いていこうと思います。〓さて、今日も前回に引き続き、朝ドラ「まれ」からみる創業融資の話です。「希」が融資に成功した要因に大事なことがもう一つあります。それは、保証人です。〓「希」(まれ)は借入するために保証人を立てます。はっきりは言って [続きを読む]
  • 朝ドラ「まれ」から見る創業融資の基本?
  • さて、今日も前回の続きです。朝ドラ「まれ」からみる融資の話です。〓「希」は最終的に農協から融資を受けます。このくだりも面白いです。何度も融資の書類の書き直しを迫られます。確か、十数回書き直すんだったと思います。要は、事業計画の練り直しですね。原価を見直すとか、導入する設備の見直しとか・・・結局、「希」は、「使う食材は質を落としたくない」として、原価の見直しはせず、設備の見直しなど他の項目を見直して [続きを読む]
  • 朝ドラ「まれ」からみる創業融資の基本?(創業融資のポイント)
  • 前回の続き、朝ドラ「まれ」から考える創業融資の基本の話です。前回のブログを読んでから今日の続きを読んでみてください?http://vmo.sblo.jp/article/162417852.html主人公の「まれ」は当初、銀行で融資を受けようとして融資の申し込みを複数の金融機関にしますが、ことごとく断られる・・・〓なぜでしょうか〓ドラマですから、その理由の詳細まではわかりませんが、考えられるのは以下のような点です。〓? 事業計画自体の信 [続きを読む]
  • 朝ドラ「まれ」から考える創業融資の基本
  • NHKの朝の連続テレビ小説。今やっているのは?「まれ」ですね。私は、朝ドラはここ何年も毎日見ています。〓さて、今日はこの「まれ」に出てくる話です。〓主人公の「希」(まれ)はお父さんの立てた事業計画書にしたがい、能登でケーキ屋さんを開業します。ここで出てくる融資のくだりの部分が、職業柄か、とても興味深く感じました。創業融資を受ける際の基本の話がたくさん出ていたんです。主人公の「まれ」は、ケーキ屋の開業 [続きを読む]
  • 最低賃金 東京都は908円になる見込みです
  • 今日は最低賃金の話です。〓まず、最低賃金って何?というのは大丈夫でしょうか〓賃金・給与を支払う際の最低時給ですね。時間で計算した場合、その金額を下回ってはいけない、というものです。時給者はわかりやすいです。月給者は、月額の給与を労働時間数で割った金額がその最低賃金を下回ってはいけません。では、この最低賃金というのは、いったいいくらなのか?これは都道府県によって異なります。事業所の所在する都道府県で [続きを読む]
  • 有給の買い取り やっていいケースを考えてみましょう!
  • 今日は、最近あった質問の話です。「有給休暇が結局、取れないままなので、お金で払ってしまいたいんだけど、いいでしょうか〓」中小企業だと、その会社の中心的な人物にはどうしても仕事の負荷が集中します。結局、その社員は休めないことになってしまう。有給休暇なんて、就業規則なんかに書いてあっても有名無実化してしまう・・・そんなとき、上記のような質問があるわけです。まず、法律的なお話からしますと、結論としては、 [続きを読む]
  • 外国人だけでも会社が作れるようになりました
  • 顧問先で、外国人が取締役をやってる会社があります。この会社さんから、「取締役を外国人だけにできないか」という相談がありました。〓実は、会社法では、代表取締役のうち、1名は日本人でないといけないという規制がありました。(代表取締役は、定款に定めがあれば2名以上もOKです)つまり、代表取締役のうち、1名は日本国籍のある日本人でなければいけないわけです。ですので、外国人が日本で会社を立ち上げて事業をやりたい [続きを読む]
  • 経営者のいろいろな悩み、どうされていますか?
  • 「なんで売り上げが伸びないんだろう?」「銀行からお金、借りられるんだろうか?」「○○さんが来月で辞めてしまう。代わりの人材、ちゃんとしたヒトを雇えるのだろうか?」こんなこと、経営者だったら一度は考えたこと、ありますよね。そんな時、なんだか袋小路に入ったみたいな感じになりますよね。〓「どうやったらいいのか」と思っても、なかなか相談できる人がいない・・・これが経営者です。経営者って、孤独なんだなあとそ [続きを読む]
  • 処遇改善加算の経理処理 仮受金?売り上げに含める?
  • 前回の続きで、今日も「処遇改善加算の経理処理」の話です。〓以前の私のこのブログで、処遇改善加算の処理を売上に含めて経理処理する方法を紹介しました。?http://vmo.sblo.jp/article/132785517.html介護特化されている税理士の先生で、「処遇改善加算」の経理処理は売り上げに含める処理をしなければいけないとおっしゃている方もいらっしゃいます。「処遇改善交付金」だったころは「仮受金」処理だったが、「処遇改善加算」 [続きを読む]
  • マイナンバーの理解度をチェックしてみましょう!
  • マイナンバーについての世論調査の結果が、8月9日の読売新聞の朝刊に掲載されました。?http://www.yomiuri.co.jp/feature/TO000302/20150808-OYT1T50157.html約52%と半数の国民がマイナンバーのことをよく知らないそうです。〓私の実感としても、関与先の経営者の方でマイナンバーのことをよく知っている人って、ほとんどいません。マイナンバーの話をしてもどの経営者も「ふ〜ん」くらいの反応です。ですが、中小企業の経営者 [続きを読む]
  • 整骨院・接骨院などの治療院の広告規制について考えてみましょう!
  • 治療院の広告宣伝の話。今日は、広告規制 についてです。〓治療院の広告宣伝には法律で規制があるのは、治療院の先生はおおよそご存知かと思います。柔道整復師法第24条に次のような記載があります。そのまま条文を抜書きします。「第24条 柔道整復の業務又は施術所に関しては、何人も、文書その他いかなる方法によるを問わず、次に掲げる事項を除くほか、広告をしてはならない。一 柔道整復師である旨並びにその氏名及び住所二 [続きを読む]
  • 整骨院・接骨院の集客、広告についての基本的な考え方
  • 治療院の広告について、ここのところ、続けて書いています。今日は、広告宣伝する際の基本的な考え方のような話をしたいと思います。〓治療院の広告について、いろいろと書いてきましたが、皆さん(あるいは治療院でない方たちも読まれているとしたらそうした人たちも含めてですが)、「広告」について、どのようにお考えでしょうか?どちらかというと広告について否定的な考えでしょうか?それとも、積極的に広告宣伝して、集客し [続きを読む]
  • 治療院の広告宣伝 口コミも広告宣伝です!
  • 今日も治療院の広告宣伝の話です。最後は「口コミ」です。〓これって広告なの〓と思うかもしれません。ですが、私は立派な広告だと思っています。この「口コミ」は最も身近な広告であり、広告の中でも一番効果がある方法だと思います。要は、今、来ている患者さんが「広告主」のようなものです。〓いい治療をしてもらえれば、ご家族や友人・知人に紹介してくれます。本当にいいと思ったものは、皆さん(特に女性は)共有したいと思 [続きを読む]