ebetsu citizen blogger さん プロフィール

  •  
ebetsu citizen bloggerさん: 江別市民ブロガー.みんな
ハンドル名ebetsu citizen blogger さん
ブログタイトル江別市民ブロガー.みんな
ブログURLhttp://ebetsu.main.jp/citizen
サイト紹介文江別市民による江別の魅力を発信するサイトです。江別に関わる「みんな」が主役!
自由文江別市民による江別の魅力発信ブログサイト、「江別市民ブロガー.みんな」は、広く江別市民から募ったブロガーが自由に江別の魅力を発信するポータルブログサイトです。「読まれるブログワークショップ」の開催やブロガー交流会、江別探検会を開催し江別の魅力を共有・発信します。ブロガーは随時募集しています。あなたも江別市民ブロガーになって江別の魅力をみんなに伝えてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供218回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2015/05/15 19:44

ebetsu citizen blogger さんのブログ記事

  • HTB『巷のONちゃん』江別編
  • 初回を見損ねた〜(TдT)寝落ちしてた〜だがしかし、まだガッカリするのは早〜い。こども食堂「ここなつ」に来てくれた日の放送は5月の予定なのであ〜る。2017年4月13日 木曜日 21:48〜江別の街あるき・・・放送済み(寝落ち)2017年4月20日休止(18時半〜『世界フィギュアスケート国別対抗戦2017』のため)2017年4月27日 木曜日 20:54〜馬のコロン(アースドリーム)アースドリーム角山農場を訪れました [続きを読む]
  • カツ丼はやっぱり大衆食堂に限ります。緑町東の「味政食堂」【北海道江別市】
  • 「コミセンが無かった時代は、この辺は食堂がいっぱいあったよ」と店主。おそらく「コンビニ」のことだと思いますが、確かに、コンビニに弁当やサンドイッチ、おにぎりなどが充実していることは少なからず外食産業に影響を与えているのでしょう。そんな社会事情とはもはや無縁のような存在感を醸している昭和レトロ食堂「味政食堂」さんにお邪魔しました。映画のセットのような昭和の香りのれんをくぐると意外にも広々とした店内。 [続きを読む]
  • 「えべつ」子育てアプリが超便利
  • 江別市の子育て支援アプリがリリースされました。電子母子手帳というアプリを活用した江別市仕様のアプリです。『「えべつ」子育てアプリ』というものです。インストールからApp Store、または、Google Playで、「電子母子手帳」を検索しますと、MTIが出しているママの横顔アイコンのアプリをインストールします。他にも色々あるので、間違わないようにご注意。ユーザー登録ニックネームと、住所の郵便番号をハイフン無しの7桁で [続きを読む]
  • 四月怪談・江別流氷接岸
  • にほんブログ村 札幌空襲!北海道に冬将軍奇襲!春だ春だ!…の暖かさ。実は「大本営発表」の危うい予報でした。〔札幌ト江別ハ本日、雪軍(セキグン)ノ空襲ヲウク。コレハ演習デハナイ〕札幌の大通公園も、冬に逆戻りでした。そんな「春であるはず」の今日。我が町には流氷が接岸です、江別港に流氷接岸!まさかの四月怪談。流氷接岸は町の歴史にも記録がない!……なんて、エイプリルフールは過ぎた。海ではありませんが、 [続きを読む]
  • 歩こう♪歩こう〜♪わたしは病気〜??「北海道林木育種試験場の道」
  • アルコール大好き〜どんどん飲もお〜皆様乾杯!4月になりました。北海道江別はまだ残雪ありますが、日に日に消えてゆきます。先週負け戦の冬将軍、まさかの反抗作戦で、江別もドサッとお見舞いされましたが、意地でも雪かきはしません。だってわたしは持病が「ヘルニア国物語第二症」。痛みとは共存共栄ですが、雪かきはつらい(^ω^)その雪も今日は、ほとんど消えてます。よかった〜。 春を探すウォーキング新年度最初 [続きを読む]
  • 千年先へ続く試験林を歩く《北海道林木育種センター》
  • 北海道林木育種場・旧庁舎。町を見下ろす丘の上にある、江別自慢の有形文化財。昭和2年に建てられたクラシックな建築物だ。104ヘクタールの広大な敷地に「種を保存し、千年先の未来世代へ遺す」為の保存林を有する。その敷地を巡る気持ちよい遊歩道が、初春を迎えて、ウォーキングが可能状態になってました。 保存林、一周コースを撮り歩き快晴に映える、「林木育種センター北海道試験場」の紅い屋根は、コントラスト [続きを読む]
  • 伝統と創作が生きる、どら焼きあんざい
  • JP01の江別特集で、どら焼きあんざいを取材しました。どらやきあんざいとは、2016年5月にオープンしたどら焼き屋です。2番通りにあります。巷では、「幻のどらやき」と言われています。 幻と言われる理由は、週3日しか営業しないため。日によっては、開店から1時間で完売することもあります。どら焼きが完売したら、追加で出すのではなく、その日は終了。ゆえに、何度来店しても買えない人がおり、「幻のどらやき」と呼ばれて [続きを読む]
  • EBRI(エブリ)誕生祭 おかめやの食パンも登場!パンフェア開催
  • EBRI(エブリ)が誕生祭を開催します。期間は4月1日(土曜日)から9日(日曜日)までです。旧ヒダ工場を改装して誕生したのが2016年。いまや江別の新しいシンボルとして江別市内外の人々に愛されているËBRI(エブリ)。日替わりでたくさんの美味しいパン屋さんが集まり、えぶり市場のリニューアルオープンや1周年記念のアニバーサーリーケーキ(1111円!)など、味しさ楽しさ盛りだくさんの9日間なので、毎日通っち [続きを読む]
  • 居酒湯?のススメ 実況・江別天然温泉湯の花でガチ呑み??
  • 皆様お疲れさまです!現時点ではまだ金曜日。人類週末の日です!わたしは「江別天然温泉湯の花」で乾杯しながら人類週末を迎えました。 温泉がオマケに思える居心地よさとは? それは「湯呑み」であります!江別屈指の日帰り温泉施設は、多彩な内湯や露天風呂が、銭湯並の440円(税込)で楽しめる。なんと素晴らしいことでしょう。 居酒屋メニューで乾杯そして何より、二階のフードコーナー&お休み処がい [続きを読む]
  • 江別の遊歩道を妄想徘徊 「ゲオの道」は映画っぽい?
  • はじめまして。初投稿の donpapa と申します。宜しくお願い致します。「北の国カラー」という雑記ブログをやってます。お誘い頂き、本ブログに参加させて頂けることになりました。ありがとうございます。先輩市民ブロガー様、宜しくお願い致します。操作にまだ不慣れな為、お見苦しい点、ご容赦願います。さて、江別に住んで思うのは、緑豊かな公園や緑地が多いこと、そして住宅街にある遊歩道の魅力です。とくに大麻エリアは充実 [続きを読む]
  • 地方局キャラ、ONちゃんと商店街で戯れる
  • テレビ朝日系列の北海道テレビHTBのイメージキャラクターであるONちゃんが江別市にやって来ました。『巷のONちゃん』という毎週木曜20:54〜9:00に放送している番組のためです。2017年3月の放送は、岩見沢編らしいので、4月に江別編として、江別市内各地の様子を散策しまくるようです。大麻(おおあさ)銀座商店街から江別市内各所へ2017年3月9日木曜日に、札幌市内からすぐ近くである大麻に、まずは出現。商店街を散 [続きを読む]