Furuki さん プロフィール

  •  
Furukiさん: INDOOR HOBBIES
ハンドル名Furuki さん
ブログタイトルINDOOR HOBBIES
ブログURLhttp://furuki-yoshiki.net/wordpress/indoorhobbies/
サイト紹介文アクアリウムや観葉植物好きの時々DIYする子持ち男が、2匹の猫と闘うブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2015/05/16 10:37

Furuki さんのブログ記事

  • 20cm水槽でミニパルダリウム(パシオリウム)。
  • まずはこうなった経緯から。 っとある日。私「水槽を横に増やしてもいいかな。」嫁「ダメ。」私「…。」 しかし私は考えた。どうにかスペースを拡張せず水槽を増やすことが出来ないかと。(別に水槽なんて増やさなくたって言い訳だが。)(しかし趣味事には全力を尽くしたい。) 結果。持て余していた20cm水槽が宙を舞いましたw今日は20cm水槽でパルダリウムを作ったお話ですw※一番右の鉢に植わってるものはクロ [続きを読む]
  • 三重の幸に舌鼓、とジュエル2種。
  • 昨日我が家にハッピーなお届けものが。(あれ?この箱インスタで友達になってるヤフオク出品者の人のだ…でもこの人から何も落札してないぞ…?) 箱の中身は…水草に、三重の幸!! そう、これはパシオリウムのパーシーさんから私への誕生日プレゼント…誕生日おめでとうっという愛のメッセージと共に、(↑勝手に乗せちゃってごめんなさいw)おまけが素晴らしいですよ…(メインより喜んだかも…笑)メインの物はさて [続きを読む]
  • 宝石蘭から謎の白い新芽。
  • 最近パルダリウム関連の記事を書いていたおかげで、高頻度の更新が出来ています。この流れを止めることなく更新したいので、ネタを振り絞って記事を書いています。 すると気づいたらこのブログの総記事数が302となっていました。本当にどうしようもない記事もありますが、300以上の記事を書いてきた自分に拍手!読んでくれる皆様には感謝!ありがとうございます! さて、今日もネタ振り絞ります。蘭のパルダリウム [続きを読む]
  • 苔が芽吹いてきた。
  • 蘭のパルダリウムにつづき、サトイモとシダの水辺っというパルダリウムを30cmキューブで立ち上げましたが、実はその間ずっと放置が続いているパルダリウムがありました。 そう、王蟲のパルダリウムです。wジブリウムコンテストのために立ち上げたパルダリウムですが、現在はただの草保管場所となっています。最近さすがに汚かったのでちょっとお掃除しました。お掃除と言っても、ガラス面を拭いたのと、腐葉土を上からファサ [続きを読む]
  • ハイゴケで自然感をあげる。宝石蘭を美しく。
  • 今日は嫁さんと息子とホームセンターに行って、諸々の買い出し中に園芸コーナー(勿論行く。)で、ハイゴケがお安く売られていたので即カゴに放り込み購入しました。 育てやすく初心者向けの苔と言われているハイゴケですが、今までなかなかお目にかかることが出来なかったんです。 帰宅し、我慢できずパックを開け、パルダリウムに苔を放り込む男を見る家族。 冷たい視線に気づいていながらも、苔に夢中な男。&nbs [続きを読む]
  • 小枝流木を追加して自然感をあげる。
  • ベタとの闘いもなんとか平穏を迎え、やっとレイアウトを作り込むが出来ました。 もともと持っていた流木をペンチでボキボキして、枝だけにしていく。 その小枝を壁面にぶっ挿したり、石の間を縫うように配置していきます。 どうして写真がボケているんでしょうか。原因は昨日誕生日っということで焼肉とビールを流した込み、 その後帰宅してからまた一人飲みなおしながら作業していたからでしょう。嫁さ [続きを読む]
  • サトイモとシダの水辺、ベタが消えるの巻き。
  • サトイモとシダの水辺を立ち上げてから、すぐに問題が発生しました。正確にはベタを追加してからのこと。 ふと水槽を見ると、ベタが居ない!! まさかと思いつつ後ろに回ってみると居ました。↑の場所と水中ポンプがある場所を行ったり来たり。水中ポンプ付近は後のメンテナンスを考えてすぐ取り出せるように空間があるんです。 ひとまずベタさんを手のひらで救出して、抜け穴と考えられる場所に更に小石を詰めてい [続きを読む]
  • チャームさん誤配です!なんでそれだけ!
  • 先日ベニシュスランを猫用品に混ぜ込み、チャームでポチッたっていう話しましたよね。→4/13ベニシュスランと、フウランの根っこ。 でですね、なんとまたしても我が家に、ベニシュスランが届いたんですwww今度はベニシュスランだけソロでw 念のため、自分に届いていた確認メールを見てみても、注文は1つだけ。これってもしかして誤配では? とりあえず段ボールを開けて中身を確認はしてみたものの、こ [続きを読む]
  • サトイモとシダの水辺、仕組みと、生体追加。
  • 新しく立ち上げたパルダリウムは、「サトイモとシダの水辺」っという題を設けました。カテゴリーもサトイモとシダの水辺となりますので宜しくお願いします。 さて、今日はこのパルダリウムのちょっとした説明と、早速生体を追加したので備忘録として残しておきます。 まずこのパルダリウムはYOSSYさんでいうAタイプになります。草が茂るまで配管は丸見えの方向です。笑水中ポンプで汲み上げて、チューブを2本に分岐させ [続きを読む]
  • ベニシュスランと、フウランの根っこ。
  • 先日チャームで溜まった楽天ポイントを使い、猫用品をポチりました。そしてついでになんか草もポチっちゃえと悪知恵を働かせ、やってきました。日本のジュエルオーキッド。ベニシュスランです。小型の宝石蘭。日本の蘭も捨てたもんじゃないな!と思える美しさです。開花時に紅の花を咲かせるそう。 地生蘭ではありますが、高湿度化では着生することもあるそうです。 この子を早速、この空き地に、ズゴゴゴゴ。まずは地表 [続きを読む]
  • 水が滴るパルダリウムを立ち上げるぞ!
  • さて、先日ちょろっと話した水の流れがあるパルダリウムを立ち上げようと思います。参考記事はもちろんこちら。→→YOSSY式パルダリウム製作ガイド・・・タイプA編 前回のパルダリウムは蘭を中心に植物を揃えましたが、今回のものはサトイモ科とシダ系の植物をメインに育てることを目標に立ち上げたいと思います。出来るだけ手持ちの素材で…低コストに… まずはいつも通り背面作り。今回はオアシスという生け花などに使 [続きを読む]
  • 蘭のパルダリウム、立ち上げから1週間とちょっと。
  • エイプリルフールに立ち上げた、蘭のパルダリウム。→立ち上げ時の記事。1週間とちょっとが経過しました。 まだまだパっとしませんが、少しずつ変化が見られるようになりました。 まずは良い変化。ルディシアやマコデスから早くも新芽が。↑茎伏せ状態で投げ込んでいたルディシア。目を凝らしてよく見ると、至る所から小さな小さな新芽が見られます。植物って適した環境を整えてあげると、すぐにリアクションしてくれま [続きを読む]
  • 30cmキューブ、蘭のパルダリウムの植物たち。
  • 先日お彼岸の墓参りのついでに、すみだ水族館に行ってきました。すみだ水族館といえばこれ。この水草水槽が見たくて来たと言っても過言ではありません。今回見るのは2度目でしたが、数年前に見たときより、いまいちな印象でした。 さて、前置きはこのくらいにして、蘭のパルダリウムのお話のつづきです。 苔とかを追加して少し雰囲気が出てきました。このパルダリウムは基本的にランを中心に植えこんでいます。地面ゾー [続きを読む]
  • パルダリウムに空気の流れを作って曇り除去。
  • さて、昨日紹介した密閉型のパルダリウム。空気の流れを作るシステムを紹介します。(システムと言えるほどカッコいいものではないw) 私は今回30cmキューブという小さな空間で作ったので、水槽内にファンを設置するにはスペースが限られ過ぎていました。 なので水槽内のスペースを使うことなく、空気の流れを作るには水槽外から空気を送る必要がありました。 そこで思いついたのが、とても単純な仕組みなんです。 [続きを読む]
  • 30cmキューブで密閉型パルダリウムを作ってみた。
  • 久しぶりの投稿になりました。今日は、今流行りのパルダリウムを30cmキューブで作ってみたいと思います。今回作るのはアクアブログ界のボスYOSSYさんが提唱されている密閉型です。 では始めます。 パルダリウムといえば、まず壁作りです。 壁面素材には、epiwebや、オアシスなど、後々植物を刺し込める素材が多く使われていますが、今回私は手持ちの素材(捨てようか迷っていたもの)で、作りたかったので(貧乏性 [続きを読む]
  • おそらく日本一安くホワイトゴーストをゲットしたのでは。
  • 先日、またしても改装セール中の園芸屋さんに行ってきました。そこで私が見つけてしまったものは、またしても、 ホワイトゴーストwまさかの2本立ちw夜撮影だからピントが合ってないですねえ(言い訳。) これでお値段なんと800円…つまり1本400円…相場崩壊価格です。 我が家のホワイトゴーストず。(挿しナマコじゃないですよ。w)ひと夏の成長を夢見て… そういえば最近さっぱり書いていなかったア [続きを読む]
  • 念願のユーフォルビア・ホワイトゴーストをゲット。
  • 色んなブログで見かけ、でもショップではなかなかお目に掛かれず、たとえショップで販売されていても高額過ぎて手が出ない… そんなユーフォルビア・ホワイトゴースト。 先日近くの園芸屋さんが改装セール中で、そこでなんと、1コイン(500円)でホワイトゴーストを手に入れることが出来ました!喜び!歓喜! ではご覧いただきましょう。こちらがそのホワイトゴーストです。ちっさい!w でもそれでも、私はホ [続きを読む]
  • ルディシアとか、ジュエルが大量。
  • 先日、行きつけの洋ラン屋さんで、ルディシアを見つけました。それもかなり悲惨な状態の。笑 なので格安で譲ってもらって、仕立て直すことに。 ずぼっと鉢から取り出してみると、中はすごい状態w 折れちゃったのもありますが、水苔の塊が3つ詰め込まれていました。 水苔を丁寧にほぐし、分解。 葉のあるものは鉢植えにして、茎だけのものはまとめてプラケースにどぼん。芽が出てくれるといいなあ [続きを読む]
  • 日本語対応イタリア語ラインスタンプを作ってみた。
  • 先日のアザラシスタンプに懲りず、わたくし、またしてもラインスタンプを作ってみました。 今回もお馴染みのペイント作画です。でも今作はなかなか使いやすいスタンプだと思いますよ!そしてグローバルに使っていけます!ww その名も、「イタリアンすたんぷ」 どうです!?今回はなかなか使えそうでしょ!日常的に使えますよ! たまたまイタリアンすたんぷが承認された日が、友達の誕生日だったので、プレゼ [続きを読む]
  • 憧れのビカクシダ・ウィリンキーをゲット。
  • 先日のこと。「ヤフーポイントもうすぐ失効しちゃうよ!」っとヤフオクさんが私に囁きました。 なんと!それは急がないと!っということでぽちっと落札… まだ寒いのにまたやってしまった。でも3月なったし、春でいいよね? 何が届いたかというと、ビカクシダ・ウィリンキーの小さい苗。 ポイント使って1000円でゲット出来ました。 憧れのウィリンキーです。ビフルカツムより、細葉で、垂れ下がる [続きを読む]
  • 木材で簡単多肉鉢をDIYしてみた。(超手抜き版)
  • もう春なんじゃないの?ってくらい暖かいですね。ホームセンター等では、多肉植物の切り売りパックが販売されているのを見かけるようになりました。ワンコインで何種類も入ってるので、お得じゃん!っということでサクッと購入。あれ?でも鉢がない。よしじゃあ作ろう! 今回は木材で簡単に多肉植物の鉢を作ってみました。※超手抜き版です。※手抜かない版は今のところありません。 早速、どどん!オイルステインで塗装 [続きを読む]
  • 30cmキューブ水槽。青ベタさんが主役。
  • もともとレイアウトコンテストに出品出来たらなー、なんて思って立ち上げたこの水槽。 INDOOR HOBBIES 30cmキューブを底面敷き分けで立ち上げるぞ。http://furuki-yoshiki.net/wordpress/indoorhobbies/2017/01/21/1063863122先日、新入り猫さんの予防接種に行きました。すると超いい子。注射でもビクともしない。すごいなあ、超鈍感なのかなあ...そういえばジャックさんとも仲良しです。にほんブログ村さて、いつだかリ [続きを読む]
  • ビカクシダ(コウモリラン)の成長記録。その2
  • アクアネタも特にないので久しぶりに初めて買ったビカクシダの成長記録です。 INDOOR HOBBIES ビカクシダ(コウモリラン)の成長記録http://furuki-yoshiki.net/wordpress/indoorhobbies/2016/05/13/10572456401年を通して清々しい朝は今の時期くらいじゃないでしょうか。あと少しすればジメジメの梅雨。もうあと少しすれば蒸し風呂の夏。何だかネガティブな考えが先行していますが、夏になれば皆さん薄着になって色々 [続きを読む]
  • ガジュマルから学んだ植物の育て方。
  • 「植物を育てる」 っという行為が好きになって2,3年のまだまだ素人の私です。始めて買って、初めて枯らしたのはIKEAで買ったガジュマルだった気がします。 購入後、自宅に置いていたらみるみるうちに葉っぱが落ちていって、気付けば丸禿げガジュマルに。 今思えば何であんなに枯らしてしまったのか。枯らしてしまったわけ。育て方改善!原因は一目瞭然でした。ガジュマルを枯らしてしまったわけ。日当たりが悪すぎ [続きを読む]