Furuki さん プロフィール

  •  
Furukiさん: INDOOR HOBBIES
ハンドル名Furuki さん
ブログタイトルINDOOR HOBBIES
ブログURLhttp://furuki-yoshiki.net/wordpress/indoorhobbies/
サイト紹介文アクアリウムや観葉植物好きの時々DIYする子持ち男が、2匹の猫と闘うブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2015/05/16 10:37

Furuki さんのブログ記事

  • コリドラス水槽のメンテナンス。
  • コリドラス水槽、立ち上げてから1ヶ月が過ぎました。前面以外のガラス面苔は放置のスタイルです。水は澄んでますが、キレキレッっと言う感じではない…ろ過が弱いのかな。外部ろ過は使えないし(子供のイタズラが怖い)…うーんどうしよう… 兎にも角にもメンテです。コリドラスは底床が綺麗が良い!をモットーに換水も出来るだけ砂をモフモフと洗うように、水を抜いているんですが、たまにはちゃんと綺麗にしてあげよう!っという [続きを読む]
  • ベタコレクションケースの蓋をDIY。
  • 一時コリドラス水槽に移住したベタさん。実は、コリと反りが合わずボトル管理しておりました。 ↑息子がエサ遣り担当。 でもボトルだとそろそろ可哀そうだなということで、ベタコレクションケースを購入。 ついでにあり合わせの素材で蓋を工作。(また蓋…)等間隔に穴を空けていく作業が地味楽しかったです。笑 良い良い。糞の処理もし易くなりましたし、ボトルではぼやけて見にくかったベタがグッと見やすくなりました。砂利くら [続きを読む]
  • ビオトープのメダカを守るために!鳥・ヤゴ対策。
  • ビオトープ記事3連発。 ビオトープの楽しみ方にも色々な種類があると思います。 水生植物を入れて楽しむ。生体を入れて楽しむ。その両方を自然に近い形で楽しむ。いや、生体は大事に守りながら楽しむ。いや、植物メインで楽しむ。 当初私は出来る限り自然に近い形で楽しむ予定でした。 が、 せっかく入れた可愛いメダカたちが鳥やヤゴ(トンボの幼虫)に食い殺されてしまうのは悲しい!っと思い生体を愛でる方向にシフトチェンジし [続きを読む]
  • トロ舟ビオトープ。メダカをお迎えしました。
  • 前回のビオトープ。水を張ってから数日が経過したのでメダカをお迎えしました。お迎えしたのは、白メダカ×6とヒメダカ×5。白メダカはよく目立ちます。綺麗です。 が、ヒメダカの存在感!ここにいます!赤玉土と同化しずぎwwちなみにヒメダカは黒斑がある個体をホームセンターのお兄ちゃんにチョイスして頂きました。 私「出来ればヒメダカの黒斑が入った個体選んでもらってもいいですか…?」店「………はい(推定300匹以上が [続きを読む]
  • トロ舟DIY!ビオトープを作ってみた。
  • この時期になると、屋外でのアクアリウムが賑やかになってきます。今年は私もその波に乗ってみました。 トロ舟でビオトープです。しかしこのトロ舟を玄関先にそのまま置くのはな…っと思い木枠を制作。 ガツガツ切ります。1×4材です。 その都度、行き当たりばったりで採寸。 ちゃんと計算しないとこういうことが起こります。 ずれました。wこの面は裏面決定! さらっとニス。もっと渋い色が良かったんですが、持ち合わせがこれし [続きを読む]
  • 蓋付きアクアキャノピーをDIY。
  • つい数日前。嫁「息子が水槽の魚を掴んでいました。」私「まじか!すごいな!」嫁「すごいじゃないです。早急に蓋をするなり対処願います。」 私「(これは早急に対処しなければ水槽を片付けろと言われる気がする…)了解…。」 どうやら息子は水槽の前に自分で椅子を運んで、水槽に手を突っ込んでいたようです。いつだか作ったアクアキャノピーは、メンテナンスし易いように上部開口式でした。しかしこのメンテナンスし易いよう [続きを読む]
  • 梅雨入り前のビカク達。長雨対策。
  • カラッと晴れている梅雨入り前のこの頃。今のうち梅雨の長雨対策を講じなければなりません。去年は梅雨もずっと雨ざらしでしたが、今年はパーゴラにビニールシートをかけ雨が直接当たらないようにと考えています。 なので先日アマゾンでポチっておきました。明日取り付けようと思います。 長雨は辛いけど、梅雨の高湿度でガンガン成長するはず。グランデも新芽が顔出してきました。グランデの新芽って顔出すまで長い!でもそっから [続きを読む]
  • ガジュマル挿し木、2年経過
  • さて、このブログといえば、あいつのことを覚えてらっしゃいますか?ブログ引っ越し以前から、いや、私がブログを書き始めたころから、いやいや、息子が生まれる24日前から、始めたあの挑戦。 シリーズ最新作をお送り致します。↓記事一覧2016年→第8話「09月30日 ガジュマル挿し木、1年4ヶ月経過 」→第7話「03月07日 ガジュマル挿し木、10ヶ月経過」 2015年→第6話「12月29日 ガジュマル挿し木、約半年経過」→第5話「09月07 [続きを読む]
  • イモリのパルダリウム。換水作業。
  • 昨晩、蘭のパルダリウムから新潟へフライさせようと、色々引っこ抜こうとしたんですが、根張りがすごくて一本抜いたら全部出てきそうなくらいでした。なので新潟のあなたは蘭と見えない私の努力を受け取って頂ければ嬉しいです。 さて、イモリのパルダリウム。生体がいるので換水作業は必須になります。この作業に関しては、元来換水嫌いの私でも手間なく行えるように考えておりました。 ↓換水中。ほぼ放置プレイです。 ↓通常時 [続きを読む]
  • コリドラス・メタエ追加。ワイルドだぜ。
  • コリドラス水槽。人が水槽の前にいるとホントに顔を出してくれないんです。 ↓水槽から出来る限り離れてのズーム撮影。遠くから眺めていると、ソロソローっと流木の下から出てきます。いやあ、可愛いっす(遠いけど)。 そんな臆病なコリさんの中に、メタエのワイルド個体×2を投入。 このワイルド個体は至近距離で見ても逃げません(喜び)。でっぷりして可愛い!発色も他の個体より強いです。他のコリ達も懐っこく育ってくれる [続きを読む]
  • 蘭のパルダリウム、2ヶ月経過。祝・開花。
  • 蘭のパルダリウムを立ち上げてから今日でちょうど2ヶ月になります。手間いらずですが、しっかりと成長し、開花を迎えた株もありますのでご紹介致します。 まずは以前にもおまけでちょろっと載せたフウラン。白くてかわいらしい花を4輪付けました。(withテントウムシ…) お次にメディオカルカ・デコタラム。写真ボケてる…オレンジの風鈴みたいな小さな花を咲かせました。葉っぱでは出せない色彩が良いアクセントになっています。 [続きを読む]
  • コリドラス水槽、約1週間経過。
  • コリ水槽を立ち上げてから約1週間が経ちました。立ち上げて1週間にしてはガンガン生体投入してますw この間に追加したステルバイ3匹のうち、一番小さかった個体は落ちてしまいステルバイは合計3匹。 その後追加したメタエが2匹。アクア熱の高いホームセンターで見つけたメタエです。エラと尾びれのあたりがブルーメタリックに輝く美しい子。 コリドラスは合計5匹となりました。基本的に木の陰に隠れて出てきません。水槽の前から [続きを読む]
  • シリケンイモリさんの探検記録。
  • イモリさんお迎え3日目。 新しい環境に少しずつ慣れてきたようで、隠れ家から探検に出てくるようになりました。↑この流木の裏が隠れ家になっています。 いやね、両生類がこんなにも愛嬌のある可愛い子だと思ってませんでしたよ。生き物が入ったおかげで、雑で汚いパルダリウムがまるで自生地を切り取ったかのように見えてきました。 水は用土や、流木のアクが出まくっているので、ブラックウォーターですがそれがまた良い!週1で [続きを読む]
  • パルダリウムでシリケンイモリを飼う。
  • 昨日も逆立ちに挑戦してみました。1-2秒であれば出来るようになりました。※逆立ち出来てません。 さて、遡ること1カ月前。すごく雑に立ち上げたパルダリウムを、これじゃだめ、愛せない!と思い、密かに土壌改良を施していました。ホマを抜き、穴を掘り、土留めする。 そして先日、こんなものを作成し、底面までぶっ挿して、エアリフトで水を撹拌させる。 少しでも水の流れが出来るだけで、パルダリウム内の景観も環境もグッと良 [続きを読む]
  • 山の幸に海の幸…
  • 先日、パシオリウムのパーシーさんがお山に行かれたそうで、またマメヅタ入ります?笑っとのこと。 来るもの拒まず… お言葉に甘えてまた頂いてしまいました。いつもホントにありがとうございます… そしてマメヅタだけではなく、セッコク… コツボゴケ…これ欲しかった苔ですやないの… 謎の可愛いツタ… 極めつけに太刀魚のみりん干し… いつも豪華すぎる品々…山の幸に海の幸。ありが [続きを読む]
  • チランジアの根っこを見てみよう。
  • 先日アクアブログ界の奇才PAPAさんから、「チランジアが発根しないんだけどどういうこと?」「こいつふざけてんのまじで?」「俺のにかhhぐあおつっこndえゆい!!!(自主規制)」 っというコメント頂いたので、うちのチラたちの発根具合を見せつけてやろうと思います。 まずは、↓の右手前にあるキセログラフィカ。↑約2週間前に流木に括りつけたものです。 おぼろげにステレンスワイヤーで括りつけた記憶があ [続きを読む]
  • コリドラスのお引越し…しかし…
  • さて、先日立ち上げた30cmキューブに早速コリをお引越しさせようと思います。 コリは赤コリとステルバイが水草水槽に入っているんです。今回の30キューブを立ち上げた日、種水使ったとはいえ、コリを引っ越しさせるのは明日にしよう!っと思っていたんですが、この判断が間違っていました。 なんと、昨日まであんなに元気に泳ぎ回っていた赤コリが…ヒエッ…ガラスと岩の間に挟まって、まるで王蟲のように白くなってる… [続きを読む]
  • 30cmキューブを立ち上げたぞ!
  • 近頃、ついに、ついに、何故かアクア熱が再熱してきました。 でも水槽が現在3つ。どうしようものか。中央の水槽も順調だし、パルダリウムも… パルダリウムも…?実はイモシダパルダが結構厄介なことになっています。それは苔。それも藍藻です。おそらく壁面から流れ落ちた富栄養素が水中で消化出来ないのが原因。綺麗にしても数日でこのあり様。 よし決めた。この水槽は一回ベンチ入りだ! そう [続きを読む]
  • チランジア用木枠をDIYしてみた。
  • こんな私でもチランジアの数はもう両手じゃ数えきれません。去年は台風だったりの度に、片手に指の本数以上のチラをぶら下げて、玄関を往復… なのでチラを一括で取り込み出来るパネルをDIYしてみました。これを木枠に貼り付けます。 木枠はひのき棒板で作りました。見えませんがちゃんとビスで止めてあります。網はタッカーでびしばしと。 無垢のままでもいいんですが、せっかくなので塗装。むらむらです。さすが [続きを読む]
  • 画鋲穴を埋めてピクチャーレールに変更してみた。
  • 先日は気胸気味になり、今は尾てい骨が痛いです。痛いといっても朝起きて、起き上がるのにちょっと痛む…お昼には忘れる程の痛みになる…なんだこれは… さて、冬季は室内が植物で溢れ、大変賑やかで幸せな空間でした。 しかし、すっかり暖かくなり全て屋外管理となった今。この壁に残ったのは… こいつらぁああ。。。 初めてビカクを壁に吊るしたときは、こんなに増えるなんて考えていなかったので、何 [続きを読む]
  • マクラメ編みでキセロを吊るす。
  • 先日商品券で買ったキセログラフィカ。実はこれ、最近よくあるお洒落な雑貨屋さんに置いてあったものだったんですが、サイズと値段を比べてみると、どう考えても安い! こういうお洒落な雑貨屋さんだと、植物って値段が高かったり(がほとんどだけど)、稀にこういう掘り出し物があるので興奮します。 ちなみにマクラメ編みは得意ではないので、よく見ないでください。マクラメ編みとググればいくらでもヒットします。&n [続きを読む]
  • ネオレゲリアの着生仕立てに挑戦。
  • 先日、愛せないビカクがあるという話をしましたが、実は他にも愛せない植物がありました。 それはこいつ。ネオレゲリア・ファイアボール”バリエガータ”どこにでも売ってる超普及種のネオレゲリアです。ネオレゲリアは葉っぱに水をためて、そこから栄養を吸収する面白プランツです。根っこはほとんど着生するためのものらしいです。 パルダリウムに使えればいいななんて軽い気持ちでお迎えしたものの、どうにもサイズ感 [続きを読む]
  • 蘭のパルダリウム、1ヶ月経過。
  • 昨日からひょんなことで気胸っぽいです。年1回はやってる気がする… さて、蘭のパルダリウムを立ち上げてから、気付けば1ヶ月が過ぎました。(正確には1ヶ月と11日。) マコデスやルディシアやグッディエラ。地生蘭の調子も上がっています。 シストーチスは実験的に株分けしました。この子に関しては湿度が80%以上ないと萎縮します。2日に1回は霧吹きしてあげないと、湿度が70%くらいになるので良い頻度で世話が焼 [続きを読む]
  • P.peawchan/ビカクの季節がやって来る。
  • うっかり嫁さんに画面見られて、ポチッたのバレちゃったよ!ヤフオクってホントに怖い!成長シーズンを前に足取り軽くポチッとしちゃう病気にかかってます! P.peawchanP.veitchii silver frond x P.willinckiiの交配種だそうです。間違いなく美しい血統ですよね。ぴゅーちゃんって言います。名前がきゅーと過ぎます。 早速、こっそり自作した木製バスケットにセット。まずはバスケットにぎゅうぎゅうと水苔を詰め込みま [続きを読む]