aiko さん プロフィール

  •  
aikoさん: おうちの芽
ハンドル名aiko さん
ブログタイトルおうちの芽
ブログURLhttps://ameblo.jp/ouchinome/
サイト紹介文広島県福山市在住。整理収納アドバイザー1級。整理収納と日々の出来事などを紹介しています。
自由文広島県福山市在住。整理収納アドバイザー1級。夫と息子・娘の4人家族です。趣味はピアノの旅行です。居心地がよくて、自分のお家が好きになる・・そう思ってもらいたくてお仕事させて頂いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供228回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/05/16 23:17

aiko さんのブログ記事

  • ピアノの発表会で大失敗
  • 昨日は年に一度開かれるピアノの発表会でした。ここ何年かは指を痛めたり旅行に行っていて参加していませんでしたが今年は出ます!と宣言してから残り2ヶ月で曲を決めて練習していました。譜読みもお盆まで中々進まなかったのですが毎日曲を何度も弾いて緊張しない方法を考えたり途中で分からなくなっても直ぐに弾き直せるようにしていました。朝起きてからも何度もイメージトレーニングをして大丈夫!と自分に言い聞かせていまし [続きを読む]
  • お手洗いのタンク用シール
  • お手洗いの香りにアロマオイルを使っていた事がありました。香りを変えようと少し残っていたオイルをタンクの上にあるお水が流れる場所に流してみたら陶器にオイルが付着して落ちなくなってしまいました。直ぐにスポンジで擦ったりお湯で溶かしてみたりしましたが全く落ちず... 何をしても綺麗になりませんでした。タンクの上の部分だけ取り替えられるそうですがもう型が廃盤になってさしまい...お客様も使用するのでどうしようか [続きを読む]
  • 収納庫の中にしまっていたかき氷器
  • この間「キッチンの引き出しの中に入っていた物」で手放した物がありました。しまっていた物が今は必要ない物...と気付いて手放すとそこにスペース出来るので他の物たちがゆったり置けて取り出しやすくなります。キッチンの引き出しがスッキリしたので今度は食品収納庫子供達が小さい時に活躍していたかき氷器が箱にしまったまま入っていました。もう何年も使っていません。最近はフワフワの氷が流行っていますがこちらはガリガリ [続きを読む]
  • キッチンの引き出しに入っていた物
  • お盆の中日はお墓参りに行って来ました。夏休みですがお兄ちゃんは受験生なのでお勉強娘は宿題に追われ夏休みなのにお休みで無いような毎日です。キッチンのシンク下にある深い引き出し。しまってある物がここに必要なものだと疑わずに収納していましたが見直してみると何でここに?全然使っていない...。という物がいくつかありました。Before収納場所を間違えていた物とさよならする物。after少しの物でも使っていない物や見合 [続きを読む]
  • 先に買っておく癖
  • お片付けに伺った時に沢山ある物の1つが100円ショップなどで買われたカゴです。M様のお宅にも色々なサイズや形のカゴがありました。あると便利かな?と思って買ってしまうとサイズが合わなかったりしてその内使う物の1つになってしまいます。1つなら良いのですがカゴはお家の中に何個もあります。お買い物の時に「これぐらいあれば大丈夫。」と思って揃えてしまうようです。安かったから。買いに行くのが面倒だから...。などの [続きを読む]
  • お客様宅のお片付け
  • 山の日の今日はお客様宅のお片付けに行って来ました。今日で3回目のM様宅です。1回目の押し入れと2回目の廊下にある納戸をお片付けしましたが築50年のお家にはお祖母様の代からの物があちらこちらにしまってあるので全てを出して整理するのに時間がかかってしまいます。今日は色んな場所にしまっておるお母様の下着や洋服を季節毎に整理して押し入れのクリアケースにしまっていきました。 下着だけで引き出しが一杯になりました。 [続きを読む]
  • アイスを収納
  • 2週間に1回スーパーでアイスの半額の日があります。今日がその日だったので買いに行って来ました。 帰ってから冷凍庫にしまう時に以前は箱ごと入れていましたが子供達が取りやすい様にあまり使っていないホーローのタッパーに入れてしまう事にしました。アイスがバラバラにならず見やすいのも良いです。ポンジュース味のアイスが美味しくて見つけるといつも買っています。おうちの芽 【お仕事の問い合わせ】 [続きを読む]
  • 卓上扇風機
  • 台風5号に警戒していた1日でしたが福山市から外れた様です。我家のキッチンはリビングと同じ空間にあるLDKで二階は吹き抜けになっているのでリビングのクーラーを付けてもキッチンまで風が中々届きません。ファンがあれば良いのですが...顔の高さに扇風機があれば...。と言う事でキッチンカウンターに置ける卓上扇風機を買いました。 小さな扇風機ですが中々のパワーです。涼しくなって快適です。おうちの芽 [続きを読む]
  • お片付け講座を行います。
  • 来月9月19日(火)福山市緑ヶ丘公民館にて子育て応援企画「赤ちゃんとママのお片付け講座」を行います。公民館の方から「先輩ママからのお知恵拝借スッキリ片付けてイライラ解消」と伺った時は先輩ママお知恵拝借のフレーズにプレッシャーを感じましたが子育て中で忙しいママ達でも簡単にお片付け出来る様な方法をお話ししようと思います。我家の子供達が小さい時は細かく分けず大きなおもちゃ箱にポンポンいれていました。お兄ち [続きを読む]
  • お家の中のマット
  • お片付け講座の時にお家の中に置いているマットの話しが出てきました。風水では玄関とキッチンと脱衣所にマットを置くと邪気を吸い取ってくれるので良い...。と本で読みました。生徒さんが聞いた事があるけれど汚れが気になるので脱衣所には珪藻土マットに変えたと仰っていました。我家も珪藻土マットです。お掃除がしやすい様に玄関にもキッチンにもマットは置いていません。邪気は気になりますが...玄関マットはつまずく事もあ [続きを読む]
  • 自宅収納講座を行いました。
  • 今日から8月今年もあっと言う間に終わってしまいそう...夏休み中ですが今日は自宅収納講座でした。リビング新聞社さんで行われたお片付け講座に参加して下さった方がいらして下さいました。玄関からリビング和室とキッチン脱衣所二階の寝室と娘の部屋も見て頂きました。物の数や収納 生活導線のお話しをしながら引き出しを開けて見て頂きました。お写真も自由なので何枚も撮られていました。お手洗いまで見学後は楽しいお茶の時間 [続きを読む]
  • 結婚式の引き出物
  • 結婚式の引き出物でカタログを頂きました。出席したのは旦那さんですが何でもいいよ。と言っていたので子供達と選んでいましたが...意見が合わず中々決まりません。お兄ちゃんは何故かキッチン用品?娘はバランスボール...。私は京ぜんざいセットが良いので決まらず何日も経ってしまいました。カタログ受け取り日から4ヶ月以内で申し込まないといけません。ここ何年か前から引き出物はカタログが多かったように思いますが最近もカ [続きを読む]
  • お片付けに伺って驚くタッパーの数
  • 子供達が夏休みに入りましたが受験生のお兄ちゃんは毎日塾なのでお出掛け予定はありません。お片付けに伺うと物の多さに驚く事もありますが多数の方が紙袋とタッパーを必要以上に持っています。先日のお客様もキッチン以外に納戸の衣装ケースにタッパーがしまってありました。仕分けをしていただいたら45ℓの袋一杯になりましたこちらのお客様もシンク下の引き出し一杯に入っていました。何故か蓋ばかりとっていたお客様もいらっ [続きを読む]
  • お客様宅のお片付け(廊下の納戸)
  • お客様宅のお片付けに行って来ました。先日和室の押入れをお片付けに伺ったM様です。引き続きお母様が使われている和室をお片付けしたかったのですが今日はお母様が和室で横になられるとの事でしたので廊下の納戸をお片付けしました。お祖母様の代からの物が沢山詰まった納戸。見た目よりも奥行きが深く奥までギッシリと物が入っていました。納戸上段下段全て出して仕分けをして行きました。M様はこの仕分け(整理)が苦手だそう [続きを読む]
  • 大型ゴミの日
  • 今日も暑い1日でした。明日は半年に1回の大型ゴミの日なので玄関に準備しました。マットレスと電池です。マットレスはまだ使えそうですがもう使っていないので...。これから使うかも...。が思い付かないのです。屋根裏部屋に置いておく事も出来ますがしまっていたらずっとそのままになりそうなので大型ゴミの日に出そうと決めていました。お客様用のお布団も以前大型ゴミに出しました。屋根裏部屋に置いてあるバザー用品を又娘と [続きを読む]
  • お片付け講座をさせて頂きます。
  • 先日お片付けに伺った福山市近辺で心理カウンセラーをされている心音香奈(ここかな)さんhttps://ameblo.jp/rick123k?utm_source=gamp&utm_medium=ameba&utm_content=general__rick123k&utm_campaign=gamp_headerInfoの講座で特別講師としてお片付け講座に参加させて頂く事になりました。10月22日(日)広島県福山市まなびの館ローズコム(福山市生涯学習プラザ)です。先日のブログにも書かせて頂きましたがリビング新聞社さん [続きを読む]
  • パン教室に行って来ました。
  • 梅雨明けしてから毎日暑くて外出するのが億劫になりますが今日はお友達とパン教室に行って来ました。パン教室の先生もお友達です。お料理教室で長くお仕事をされていてこの度独立してをしてご自宅でパン教室を始められました。レ・フィーユシナモンロールを始めて作りましたが成形の時のパン生地が柔らかくて手触りが気持ち良くてやみつきになりそうでした。焼き上がりにアイシングをかけました。焼きたてのパンは本当に美味しか [続きを読む]
  • ピアノも綺麗に保ちたい
  • 今日は朝から1年に1回のピアノの調律に来て頂きました。私も娘もピアノを弾くときは必ず手を洗っているので鍵盤は綺麗を保っていますが調律の方が来て音を直して内側から綺麗にして頂くとやっぱり気持ちよくて大切にしよう...。と思います。何でも綺麗になるとこのまま保ちたいと言う気持ちになるんだな。と思いました。保つのが難しいのですが...夏休みになるとお部屋は少しづつ乱れてきます。物が溢れているとそれだけで暑く感 [続きを読む]
  • お客様宅のお片付け(クローゼットとお洋服)
  • お片付けに行って来ました。リビング新聞社さんでの講座から自宅講座そしてお片付けの依頼もして下さったkさん。(心香奈さん心理カウンセラーをしています。)お引越しに向けてお片付けをしています。今日は寝室のクローゼットの中です。あ寝室に置いてあるお布団を布団袋にしまってクローゼット奥にしまう事と旦那さんのお洋服の整理。クローゼットの奥には物が取り敢えず入れてある状態.,, 奥行きのあるクローゼットには枕棚も [続きを読む]
  • 夏休み小学生のお片付け講座を行います。
  • もうすぐ夏休み。8月4日(金)福山リビング新聞社さんにて小学生対象のお片付け講座を行います。子供のお片付け講座は夏休みの自由研究の題材にもなります。子供の時からお片付けを出来る様にしておくと大人になっても困りません。先ずは自分の持ち物・机の回り・自分の部屋をお片付けできる様にしましょう。お問い合わせは福山リビング新聞社さんへお願い致します。おうちの芽 【お仕事の問い合わせ】 [続きを読む]
  • お客様宅のお片付け(押入れ)
  • お客様宅のお片付けに行って来ました。新規のお客様M樣です。伺う前から古くて全然片付いていないんですよ..。と仰っていました。確かに物は多いかな。と思いましたがきちんと暮らしていらっしゃるな...。と感じました。 一つ一つの物が丁寧に置かれています。玄関から入って直ぐに和室があります。右側の押入れの中身を少し出してからの写真です。衣装ケースの中は留守にしていたお母様の物なのでそのままにしてあります。衣装ケ [続きを読む]
  • お片付けレッスン(実家の片付け)
  • 福山リビング新聞社さんにてお片付け講座を行いました。今回初めての「実家の片付け」同じお片付けでも自分のお家と実家では片付け方が変わってきます。主導権は両親物の整理も両親に一つ一つ聞かなければいけません。お客様宅のお片付けと一緒です。参加して下さった方々はお子様の立場の方も実家の親にあたる方もいらっしゃり片付けたいけど親が拒否したり自分で何とかしたいけど何処からしたら良いのか分からない方など...皆さ [続きを読む]
  • キッチンツールを変えてみました
  • 結婚した頃は白木の家具が好きでした。食器も可愛らしい柄のものを選んでいました。だんだん家具の好みも変わってきて食器もキッチンツールもシンプルなものを持つ様になりました。キッチンツールは壊れない限り変える事がないのですがお値段が安く売られていたので揃えてみました。梅雨の季節でキッチンに立つと蒸し暑く感じますがツールを変えてみるだけで気分が変わります。お片付けに行くとお玉が沢山キッチンにありますがお [続きを読む]
  • 1Dayコンタクト収納
  • 娘が中学生になってからバレエの時間だけ1dayコンタクトを使い始めました。1つづつ切り離す様になって箱に入っているので箱ごと洗面所にしまっていましたが箱から出してわざわざ取り外して使っていると時間もかかってしまうので先に取り外してしまう事にしました。長細い紙の箱なので洗面台には不向きと思い水に濡れても良い物を...とキッチンからジャムの空き瓶を持って来たら洗面台にサイズがぴったり合いました。蓋は使わない [続きを読む]
  • 実家の片付け講座のプリント作り
  • 台風3号が近づいて一時的に大雨が降りましたが今は蒸し暑く梅雨らしいお天気です。今日はお片付けのお仕事の予定でしたがお客様がご都合が悪くなり延期になったのでお買物以外はお家にこもり講座「実家の片付け」のプリントを作っていました。実家の片付け...自分の育ったお家ですが両親の家。お片付けの主導権は親になるので物の整理も1つづつ聞きながら残す物と手放す物を分けていかないといけません。物を大切にしてきた世代 [続きを読む]