過食嘔吐の乃愛 さん プロフィール

  •  
過食嘔吐の乃愛さん: 過食嘔吐と独り暮らし貧乏*乃愛のブログ
ハンドル名過食嘔吐の乃愛 さん
ブログタイトル過食嘔吐と独り暮らし貧乏*乃愛のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/fuwafuwa-noah/
サイト紹介文過食嘔吐、アルコール依存症、ADHD、学習障害 自傷癖など。
自由文2017年5月1日〜アルコール依存症治療の為入院生活に入りました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供270回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2015/05/17 15:47

過食嘔吐の乃愛 さんのブログ記事

  • 進学について
  • 学校に進学するということで、いくつかの学校の資料をワーカーさんが用意してくれました。私が入院していて、やることができないからと。とってもとっても、感謝しています。役所の方から、進学するにあたってのお金について説明を受けました。 学校に進学するにあたって、かかるお金の補助は、三年間は出る。 限度額というものは決まっていて、私立・公立それぞれ出るけれど、私立に関しては各学校で値段が違うため、相談しなが [続きを読む]
  • 連休は院内で大人しく
  • 台風の影響か、体調悪くて横になることが多かった私。病院の中でもそんな人が多くて、集団療法を受ける時も体操の時も、参加者がうんと控えめになっていたそうです。院内で風邪も流行ってる。流行りに乗って、風邪っ引きになり、病院で風邪薬を処方してもらいました。初めて漢方のトローチを使ってみましたが、美味くはなく、不味いけど食べられなくはないって感じなので、文句言わずに使っています皆、体調悪いんだ。勝手に低気 [続きを読む]
  • 療育手帳を受けとりました
  • クロスステッチ、頑張ってまーす。談話室で、黙々と。誰かと話すきっかけでもできたらという下心があるけれど・・・いまだぼっちだよ〜誰かの話している内容が耳に入ってくるから、それを聞きつつ情報収集してるのよ嫌なやつだよねぇ。針とか糸とか苦手だけど、これはなんとか大丈夫そう。刺繍針って、糸通す穴が大きいし、針が太くて針先がそんなに鋭くないから、ぶすってならないの。数ヶ月前だったら、こんな刺繍キットなんて [続きを読む]
  • 兄も悩んでる
  • 昨日、兄が面会にきてくれました。談話室ではなく、病院の喫茶に連れていってくれました。行ったこと、ないだろ?って。そうだ、そんなのあったなあ用はないからねぇ。私はアイスティー、兄はアイスコーヒー。サンドイッチと、ドレッシング別添えでサラダを頼んでくれました。食べるの辛かったら無理するな、なんでも言えよって言ってくれました優しい優しい兄。ゴチです!突然来ちゃったのは、乃愛に相談したいことがあるのと、 [続きを読む]
  • せっかくの外出なのに
  • 先週の外出は、役所に療育手帳を取りに行き、進学について話を聞くことでした。病院から、役所までの往復だけで前回の外出よりも遠くて大変。前日にワーカーさんから、話が長くなってしまう為に、午後13時にくるようにと連絡を受けていました。当日の外出計画をたて、お昼は「大戸屋の手作り豆腐と野菜のトロトロ煮定食」に決めました。カロリーが530キロカロリーだったから。本当は、お肉食べたい。でもカロリー高くて許せません [続きを読む]
  • クロスステッチを始めたよ
  • 前に兄と会った時に、これをもらった。部屋で暇な時は、これでもやって脳を使いなさいよって。針とかさ、超苦手・・むり・・でもわざわざ買いにいってくれて(そもそも手芸店なんか知ってたっけ)、兄の気持ちはとてもありがたいし、はじめてみることにした。キット内容は、刺繍用の布、刺繍針2本、刺繍糸、刺繍図案。写真ではクッションになっているけれど、そのまま額に飾ったり、ロープザックにしたりと楽しむ事ができるみたい [続きを読む]
  • 開放病棟の談話室
  • 今週からは、少しでも自分を変えるべく、談話室で少しの時間でもいいから過ごしてみようかなと思い、昨日やっとデビューしました(遅)。談話室はミサイル発射以降、初です。談話室は閉鎖病棟の時もありました。閉鎖病棟の談話室は、ナースセンターからよく見える位置にあり、患者さんと医療関係者のみ立ち入り可能で、家族であっても立ち入り不可能。飲食禁止です。空調が効いていて、きれいだし日替わりで変わるアロマの香りがす [続きを読む]
  • 皮アクセサリーとかカルトナージュとか
  • 作業療法で、最近作ったものをいくつか。初めて皮のアクセサリーを作りました。キットじゃなくて、先生に教えて貰いながら。ネックレスとブレスレットです。ペンダントトップは同じのがなかった。本は病院の図書コーナーに置いてあるんです。あと、シュシュ。シュシュは、キット。誰も作らないらしく、キットはタダで貰っちゃいました♪カルトナージュ。初めて聞きましたが、厚紙細工の事だそうです。フランス語だって。ヨーロッ [続きを読む]
  • 病院で夏を過ごしてしまった。
  • 開放病棟に来て、1ヶ月が過ぎてしまった。実感は、無いかなあ。閉鎖病棟より確かに自由度は高いけど、自分が変われていないというか、変わっていないから結局変わらないままな気がして。それよりか、夏が終わってしまったんだなあ、こんな所で4ヶ月も暮らしてしまっているんだなあ、そう思って淋しくなってしまう。作業療法は、ちょっと中だるみなのかしら。参加できずに休む時が一週間に一回は必ずあった。心は参加したがってい [続きを読む]
  • 精神病院に入院していて被災したら?
  • 昨日は朝から病院内にミサイル発射の放送が流れてきた。開いている窓は閉めるように、建物から出ないように、緊急の際は医師看護師の指示にしたがって下さい、との事です。えっと思って、スマートホンを見たら、日本に向けてミサイルが発射されたようだった。怖いなあと思って、廊下に出たら談話室に皆が集まり、テレビを見つめていました。「飾りだよ」と聞いていたテレビがついてる!緊急時にはつくようですね・・・私はそっち [続きを読む]
  • 初の大浴場
  • 初の大浴場・・・いや、入りたくてそうなったわけではなく、自分のうっかりが招いてしまった「初めて」ですが。私の病院では、閉鎖病棟、開放病棟ともに大浴場、シャワーがついています。閉鎖のシャワーは個室ではなく、脱衣場は大浴場の方と一緒で(閉鎖病棟もです)、大浴場のとなりに、仕切られただけのシャワールーム4つあり、大浴場、シャワー室、脱衣場にそれぞれ看護師さんが立ちます。閉鎖病棟にいるとき、私は大浴場を利用 [続きを読む]
  • 外出成功〜
  • 外出予定は、水曜日でした。でも、1日延ばした、昨日。念願だった外出をすることができました外出届けを提出後、持ち物チェックを受けて、病院の外へ。昨日は凄く暑くて、すぐに汗びっしょりに。夏だもんね、そりゃ暑いか。バスも電車も、一人で乗るのはすごく久しぶりで、嬉しくて、そして少し緊張した。映画館は、病院から極力近い場所を選び、11時台のチケットを取ることができました。空いており(ラッキー)中央よりやや後ろ [続きを読む]
  • 死にたくなる病
  • おととい。朝起きたら、突然死にたくなりました。すみません。何言っちゃってんだって話ですよね。自分でもよく分かりません。とにかく、目覚めたらいきなり死にたかった。朝は5時頃目が覚めて、リラックマを枕にしたり、抱き抱えたり、最後にはぶん投げた。勝手に涙が出てきた。今週は楽しみにしている外出がある。計画も細かく立てた。映画は凄くみたい。楽しみにしてる。コンビニで買い物したい。ひとりで、バスも電車も乗りた [続きを読む]
  • 外出許可が出ました!
  • 昨日から、首が痛くて あいたたた・・・・寝違えてしまったみたいで。ここ3日位、なんだかよく眠れていません。寝つきが悪くて、夜中何度も目覚めてしまう。おかけで、あちこちの場面で眠たいのです。あるときは作業療法、あるときは体操中・・眠剤欲しいってお願いしたけど、まだ使わなくていいってさ。先生は、多くは薬を処方してくれない先生です。処方する時には、長い長い説明がつきます。よくわかんないけど、コレ飲んどき [続きを読む]
  • 開放病棟に来て2週間経ちました
  • 閉鎖からこちらに来て二週間。今朝は一段と寒い朝を迎えています。私ひとりしか部屋に居ないから、小さくしか開かない窓を、開けられるいっぱいまで開けて寝ていて、それは、外の空気をできるだけ感じたいからです。外に出たい、でも怖い。でも、やっぱり外に出たい。今の、どっちつかずの要求を満たしてくれるのは、この小さな窓から出てくる ひんやりした空気だけな気がしています。それにしても、今朝は寒い。8月のど真ん中な [続きを読む]
  • お盆休みとうちの病院
  • 世の中、お盆休みの真っ最中。スマホのニュースでは、渋滞情報などが真っ先に目に止まりました。私のいる病棟でもお盆休みはやはり人が少なくなり、作業療法も閑散としています。私の入院している病院では、盆と正月は基本的には自宅に帰ってもらうそうで、それも社会に戻るための訓練だからだそうです。一部の人を除いて・・・私も、その一部の人。私は帰る所がありません。作業療法の時も閑散としていて、もちろん先生達も少な [続きを読む]
  • 開放病棟に来て8日
  • 台風、凄いの来てますね。こちらは川の増水があった位で、大きな損害はなさそうです。今は、風もそこまでは強くなく、雲ですが雨は降っていません。午後は散歩できそう。先週の火曜日から閉鎖からこちらの開放病棟にやってきて、一週間となりました。閉鎖の保護室からこちらに来たためなのか、開放病棟に居ながらにして閉鎖と変わらない生活、処遇です。食事はもう少しの間は部屋出しだから、と言われているので、我慢かなあ。閉 [続きを読む]
  • 療育手帳の更新とイヤーマフ
  • ワーカーさん二人に連れられ、療育手帳更新の為に、電車を乗り継ぎ地下鉄に乗り、行って来ました!私は車椅子ですf(^_^;スマホは持ち出せなかったので、移動時間中はちょい暇でした。車椅子での移動は、つくづく思うけれど不便だなって思います。歩道の段差、車の出入口の所は斜めになっているので車椅子を押す人は大変そうです。あと、平らなようで、案外道路はでこぼこです。お尻が痛くなります。私はいざとなったら立ち上がる [続きを読む]
  • 地震こわかったよ。
  • 夜中と、今朝に関東で地震がありました。今朝の地震なんか、地震警報鳴りましたが鳴らす必要なかった感じでした。だってここ、あんま揺れなかったよ?もーすげービビったわww今朝急に、スマホから聞いた事がない音が鳴って、14秒後に地震が来ますとか、赤い表示がスマホ画面いっぱいに出てさ。あれ、こわいね〜昨日は、地震のあと「入院中に大きい地震が来たらどうしよう(;´д`)」っていう、いらん不安にかられ。不安で不安で。 [続きを読む]
  • 明日からは新しい病棟
  • 心の中が止まったように過ごしている自分。でも、日は昇り、日は沈んでいく。毎日毎日、平等に時間はやってきて、過ぎていくのね。今日も頑張って作業療法をやらなくちゃ。閉鎖病棟は、今日までです。明日からは開放病棟にうつります。うん、名は開放病棟だけど。私の入る部屋は開放病棟の中の、個室なんですがもともとは保護室だった所らしくて、名残がバリバリ残っていますw実際には移ってみないことには何とも言えませんがなん [続きを読む]
  • 砂になってしまいたい
  • ちょっと、鬱々としています。ごめんなさい。一人言だから、スルーしてください。ネガティブ発動です。吐き出しまくりです。やっぱり、「死にたい」が消えない。作業療法も、ミーティングも、食べたくないご飯も、頑張って食べてる。もうすぐ3ヶ月になる入院。同じ位に入院した人達はどんどん退院していくし、皆元気そう。私だけ、いつも心がぽっかり空いていて、それでいてざわざわしてる。笑うとき、ひきつる。頑張って退院し [続きを読む]
  • 自分の部屋、保護室の話を少し。
  • 5月からこの病院の閉鎖病棟に入り、今月末で私は3ヶ月を迎えます。長かったような、短かったような。私が入っているのは閉鎖病棟の、保護室。すこし、どんな所かお話しようと思います。病院バレしない程度にとは言っても、「お話しましょう」って程のものは何もありませんが。アルコール依存症は、皆閉鎖病棟に入るの?って質問をいただきましたが、皆ではありません。ひとりひとりの状態によってだと思います。私は暴れたことも [続きを読む]
  • 無駄になった
  • 最近、コミュニケーションのトレーニングで知り合った、摂食障害の皆さん数名。ここだからはっきり言ってしまうけど苦手です。トレーニングのしょっぱなから、第一印象があまりよくなくて、と、いうのも、ミーティング室前に皆で固まって、あるいは階段の踊場で道をふさいでずーっとくっちゃべってるしミーティング後解散しても部屋の外でずーっとくっちゃべってる道 ふさぐ。話している内容が悪口か、食べ物の話症状が軽い人なの [続きを読む]
  • コメントありがとうございます
  • 沢山あるブログの中から、私の乱筆乱文で暗い内容のブログに、私の為に時間を裂いて観覧して下さる方々、コメント下さる方々、本当にありがとうございます。コメントで元気を頂いているし、何度も前向きになれたし、今こうやって入院して先を見つめられるようになりましたし、本当に感謝しています。実は、上さまからご指摘があり、コメント欄に他サイト等添付誘導がある、との事でコメントがいくつか削除となってしまいました。 [続きを読む]
  • 幸せは
  • 8月1日から、今の閉鎖病棟から、開放病棟に移ることが決まりました。嬉しい反面、不安でもあります。大部屋か個室かで、話し合いが少し長引きましたが、結局は個室に決定となりました。本当なら、単なるアルコール依存症なら退院でした。退院して通院。摂食障害の診察、断酒会やAA等のミーティングに参加しつつ、自立の方向へと進んでいくしょうけれど、私は次なるリハビリがあるのです。もっとも、退院したところで今のままでは [続きを読む]