たまこ さん プロフィール

  •  
たまこさん: クロアチア・スロベニア旅行記
ハンドル名たまこ さん
ブログタイトルクロアチア・スロベニア旅行記
ブログURLhttp://tamakoincroatia.blog.fc2.com/
サイト紹介文15年6月、阪急交通社「クロアチア・スロヴェニア周遊10日間」に参加しました。
自由文阪急交通社トラピックスにてクロアチア方面に行かれる方の参考になるかと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/05/17 15:58

たまこ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • おわりに
  • プリトヴィツェの星空最後までお付き合い下さった皆様、本当にありがとうございました。帰国から1ヶ月半もかかりましたが、何とか最後の記事に辿り着きました。あまり準備をせず呑気にツアーに参加したので、帰ってきてブログを書きながら「ああ、そうだったのか!」「ここをこう歩いたのね……」などと、やっと腑に落ちたり、意味が分かったり、反対に「すぐそこにあったのに見損ねた!」「あれを食べておけば良かった」という後 [続きを読む]
  • 22) お土産/補足情報
  • 【お土産について】いつも "思い出小物" しか買わないので、今回も5,000円にもなっていないと思います。ワインやトリュフなど名産はスルーしてしまったので、自分の買ったモノの記録ていどに留めます。<この旅のお土産>A:ドゥブロヴニクの地図/B:クロアチアの地図  地図は、いつか個人手配でこの国を旅する時に備えて買いました。  再訪の祈りを込めたおまじないの代わりです。C:スープの素 (粉末)  スープの素は [続きを読む]
  • 21)ザグレブ→イスタンブール→成田
  • 9日目/2015年6月23日(火) 夕方雨に祟られたザグレブでの自由時間も、17:30で終了です。帰ってきて思えば「ロトゥルシュチャク塔」に上がれば良かった、「ミロゴイ墓地」も見たかったな、などと後悔はあるのですが、あの雨では仕方なかったなぁ……と自分に言い聞かせています。7時間の自由行動は体力的にもキツいですしね。<イェラチッチ広場→ザグレブ国際空港>芸術的な落書き?ストリートアート?がたくさんあった雨は降り続 [続きを読む]
  • 20)ザグレブ
  • 9日目/2015年6月23日(火) 午後団体行動が終わって解散したのは10:50でした。これから17:30の集合まで自由時間です。昼食も本来は個々にとるのですが、添乗員さんが地元料理のレストランを紹介してくれるとのこと、希望者はまた12:30にイェラチッチ広場に集まることになっていましたので、私たちもそれに便乗することにしました。それまでの自由行動ですが、実は私たちは「ザグレブ、ここに行きたい!」という希望もなかったので [続きを読む]
  • 19)ザグレブ
  • 9日目/2015年6月23日(火) 午前今日は、とうとう観光最終日です。6:30起床、8:00朝食、9:00ホテル出発といういつもの朝の時間配分。お土産などは殆ど無く、スーツケースは膨らむどころかスカスカになって帰国するタチなので、飛行機に乗る日だからと言って重さを測ったり、ギュウギュウに詰め込んだりすることもなく(^_^)昨夜、到着時にホテルを撮れなかったので、アイ・ホテル ( i HOTEL )のご紹介を少し。朝食は撮り損ねました( [続きを読む]
  • 16)プリトヴィツェ湖群国立公園 <〜ミルカ・トルニナ滝>
  • 8日目/2015年6月22日(月) 午前 その1この日の起床は5:30、朝食がホテルのレストラン (昨夜の夕食と同じ場所) で7:00、ホテル出発が8:00でした。お天気は抜けるような青空が広がる晴天! せめて「プリトヴィツェ湖群国立公園だけは文句なしに晴れてくれ!」という思いが届きました。自然の観光 (と写真撮影) は、やはり空次第ですから。公園の入口は2つ、最北東側にある「入口1」と中部東側にある「入口2」です。「入口1」か [続きを読む]
  • 14)ドゥブロヴニク <午後の街>
  • 6日目/2015年6月20日(土) 夕方 ここまで「朝の街」「城壁ウォーク(山側)」「城壁ウォーク(海側)」「路地裏」(下記☆部分)と書いてきましたが、実際の流れとは異なる記事編集となりました。行動したままの時系列で書くよりテーマ別のほうがスッキリするかな?と思ったのですが、参考までにフリータイムの流れを書き起こしておきます。今回の記事は★部分です。08:50 団体にて旧市街観光開始   (1時間)☆09:50 解散→スルジ山 [続きを読む]
  • 13)ドゥブロヴニク <路地裏>
  • 6日目/2015年6月20日(土) 午後 その3時系列は崩れますが、この記事では「ドゥブロヴニクの路地裏」をまとめて載せようと思います。私はバルセロナに行ってから、すっかり路地裏に魅せられてしまいました。ヨーロッパならではと思うのですが、石造りの4〜5階立てアパートメントが細い道を挟んで立ち並ぶ風景……そこには気取らない生活があり、整えられた観光名所とは違う顔があります。古さを超えて汚かったり、雰囲気ブチ壊しの [続きを読む]
  • 12)ドゥブロヴニク <城壁ウォーク (海側)>
  • 6日目/2015年6月20日(土) 午後 その2前回は、城壁ウォーク「山側コース」のご紹介でしたが、今回は「海側コース (A地点→B or C地点)」になります。見た目にも長いコースですが、山側ほど起伏(階段)がないのでさくさく進めると思います。が、遊歩道が1人しか通れない狭い場所もあるので、時間帯によっては渋滞している可能性も。添乗員さん曰く「旧港側 (B→C地点)は通じていないので、B地点で出てください!」とのことでしたが [続きを読む]
  • 11)ドゥブロヴニク <城壁ウォーク (山側)>
  • 6日目/2015年6月20日(土) 午後 その1さて、城壁ウォークです。私たちはドミニコ会修道院の向かい=プロチェ門手前にある入口 (地図C) から上がりました。チケットは100Kn (約2,000円) ですが、これは添乗員さんから渡されたもの(ツアー料金込)で、自分で買うことはありませんでした。城壁への入口は他に2つ……地図A=ピレ門の脇、地図B=聖イヴァン要塞(海洋博物館/水族館)の脇です。入るのも出るのもこの3つのどこからかにな [続きを読む]
  • 10)ドゥブロヴニク <街>
  • 6日目/2015年6月20日(土) 午前いよいよ、今日はドゥブロヴニク観光! このツアーの、いえいえクロアチアを旅する者すべてにとってのハイライト「アドリア海の真珠」です。今日の起床は5:30、毎度のことながら二人が交互にバスルームを使って身支度をして1時間半、7:00に朝食をとりに部屋を出ました。別棟のレストランまでは、徒歩数分です。古くからあるホテルだが改装はされている3階が最上階:1つの階が高低差のある2フロアに [続きを読む]
  • 09)スプリット→ドブロヴニク泊
  • 5日目/2015年6月19日(金) 後半今日、2つめの観光地スプリットに到着したのが11:30でした。ここの見どころは、何と言ってもディオクレティアヌス宮殿です。ディオクレティアヌス帝は「ローマ3世紀の危機」と言われた軍人皇帝時代を収拾し、次のコンスタンティヌス帝と共に「中興の祖」と呼ばれる存在です。その彼が古代ローマ皇帝としては稀有な自主引退を敢行し、その余生のために建てたのがディオクレティアヌス宮殿とのこと。 [続きを読む]
  • 08)トロギール→スプリット
  • 5日目/2015年6月19日(金) 前半今朝の起床は6:00でした。身支度をし食堂に下りたのが7:20、8:00頃からホテルの周りを散歩。プールやテニスコートもあり周りは林で、だいぶ敷地もありました。日本で言う国民休暇村とか国民宿舎っぽい大衆的なリゾートに見えました。ベランダがあるのは喫煙できて嬉しいベランダからの景色もまあまあ良い社会主義的 or 昭和風な食堂(笑)ポップな壁だけれどペンキ塗りブッフェの品揃えは基本的なメニ [続きを読む]
  • ポレッチ→トロギール泊
  • 4日目/2015年6月18日(木) 後半<ポレッチ歴史地区>アルファベットは写真を撮った地点ですポレッチは、イストラ半島西岸の港町で、古代ローマ時代の植民市パレンティウムの今の姿です。一番の見どころは世界遺産でもあるエウフラシウス聖堂。8世紀の偶像破壊時代を免れ、初期ビザンツ美術が良い状態で残っている珍しい場所だそうです。私は、モザイク画を筆頭にビザンツ美術が大好きで、その代表格とも言えるサン・ヴィターレ聖 [続きを読む]
  • オパティア→プーラ→ポレッチ
  • 4日目/2015年6月18日(木) 前半今朝は全日程の中で最も早いスタートの日。起床は5:00、朝食は6:30から、出発は7:30……何故なら午後から404kmの大移動が予定されているのです!404kmって6時間? 7時間?どうなるの〜ヽ(´A`)ノ イストラ半島を巡るツアーが少ないのはこのせい!?やっぱりリゾート・エレガントな食堂パン好きではない私の定番はシリアル!定刻の7:30にバスはオパティアを出発、ダルマチア地方の小都市プーラに向 [続きを読む]
  • ポストイナ→オパティア泊
  • 3日目/2015年6月17日(水) 後半スロベニア観光の最後を飾るポストイナ鍾乳洞、予定通りに13:30に到着しました。駐車場には大型バスがずらりと並び、人気な観光地であることが伺えます。ちなみに私は、鍾乳洞が大好きです。水が滴る薄暗くて狭い洞窟を進むアドベンチャー感がたまらない!なので世界三大鍾乳洞の1つであるポストイナはとっても楽しみにしていました。おまけにトロッコとか!そのトロッコが異様に速くてスリリングと [続きを読む]
  • ブレッド→ポストイナ
  • 3日目/2015年6月17日(水) 前半この朝は5:30起き、交互にシャワーを浴びて身支度を済ませ、食事に下りたのは7:00過ぎでした。昨夜、わざわざ外のレストランへ夕食に出たので、ホテルのレストランはさぞかし微妙なのだろうな……と勘ぐっていたのですが、全くそんなことはなく、とても小綺麗でした。朝は当然ブッフェなのですが、基本的なハムやソーセージ、数種類の卵料理、チーズ、ピクルス、パンやシリアル、ヨーグルト、コーヒ [続きを読む]
  • リュブリャーナ→ブレッド泊
  • 2日目/2015年6月16日(火) 後半スロベニアの首都リュブリャーナの滞在時間は約1時間30分、その後に続くダルマチア地方の小都市探訪も同じような時間配分でしたので、参考までに書いておきますね。旧市街のすぐ外でバスを降りる   ↓旧市街を早足で歩きながらポイントとなる名所まで行く   ↓現地ガイドの言葉を添乗員が通訳する形で数分の説明   ↓次の名所へ移動   ↓旅程表に書かれた名所を終えたら30分ほどの自由 [続きを読む]
  • ザグレブ→リュブリャーナ
  • 2日目/2015年6月16日(火) 前半イスタンブールのアタチュルク国際空港は、なんと今年3度目……前回「さすがにもう二度と来ないだろうな」と眼下に去り行く古の都に機上からサヨナラしたはずが、たった半年で舞い戻るとは!そんなわけで、勝手知ったる空港内、4時間のトランスファーをリラックスして過ごすことが出来ました。喫煙者の私たちは、まず喫煙スペースへGO!エスカレーターで最上階まで上がり「KITCHENETTE」というカフ [続きを読む]
  • 1日目(成田→イスタンブール)
  • 2015年6月15日(月)集合時刻:20:30集合場所:成田国際空港1旅客ターミナル4F     南ウイング Kカウンター18〜20番     阪急交通社 受付カウンター 出発便:ターキッシュ・エアラインズ0053便出発時刻:22:30……ということだったので、19:30成田空港着を目指して18:30前に自宅を出ました。スーツケースは空港宅急便で送ってありましたが、担いでいるリュックの重さは相当なもの……充電器ふくむカメラ機材一式が入っ [続きを読む]
  • ただいま写真の準備中!
  • 朝のブレッド湖畔みなさま、ご無沙汰しております。6月24日、無事に帰国して、日常生活に戻りました。現在、総計2,500枚の写真を整理中、アップの準備をしています!もうしばらくお待ち下さい!↑ で応援お願いします! [続きを読む]
  • 18)プリトヴィツェ→ザグレブ泊
  • 8日目/2015年6月22日(月) 午後自由時間の過ごし方ですが、実は2つの選択肢がありました。遊覧船でP2へ渡るコースと、すぐに200段の階段を上がってST2からパノラマカー (エコロジーバス)で上湖群のST3に行くコースです。前々回の記事で触れたように、私はかねてから上湖群にも行きたかったのですが、バスで片道が15分、往復30分として現地行動は1時間、でもST3で帰りのバスがすぐに来なかったら?……などと考えると諦めざるを得 [続きを読む]
  • 17)プリトヴィツェ湖群国立公園 <〜ブルゲティ>
  • 8日目/2015年6月22日(月) 午前 その2今回の記事は、スタートから1時間10分ほど経った9:23頃、ミルカ・トルニナ滝脇の階段を上ってミラノヴァツ湖に入ったところから始まります。相変わらずの良いお天気で、東岸は青い影の中、西岸はきらきら状態でした。<プリトヴィツェ (下湖群) 散策>[この記事に掲載分]E-F)ミルカ滝からミラノヴァツ湖東岸を通りミラノヴァチュキ滝を横切ってP3 (F)までF-G)P3 (F)から遊覧船でP1を経てP2 [続きを読む]
  • 過去の記事 …