藍 さん プロフィール

  •  
藍さん: 言の葉とセルフネイル
ハンドル名藍 さん
ブログタイトル言の葉とセルフネイル
ブログURLhttp://mywarmth.exblog.jp/
サイト紹介文コトノハ(詩)、セフルネイルアート、ポートレート写真、塗り絵など盛りだくさんで自己表現しています。
自由文コトノハ(心から溢れる声)を綴り、自分でオリジナルで簡単にしているネイルアート、また被写体としての活動の記録である写真、塗り絵などを掲載しています。
たまにグルメや犬猫写真なども載せています*
どうぞよろしくお願いします!^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/05/17 17:08

藍 さんのブログ記事

  • 孤島
  • 気づけばこんなところまで来てしまっていたあなたを置いて気づけば振り返れないくらい戻れなくなってるあなたのところには*私は意地とかであなたに合わないんじゃない意地とか弱さとか執着とかそうじゃなくて決めたから私は実際に触れあうことを選んだのよ苛立ちとか歓びとか仕草とかそういうのを大事にもう決めている*気づけばこんなところまで来てしまっていたあなたを置いて遠く... [続きを読む]
  • ばかげて明るい夏の昼間に
  • 苦しい時誰に助けてって叫べばいい?やりきれなくて涙も流れない夜どんなふうに過ごせばいいの?*大切なことはいつもどこにも書いていないの教えてくれないのだから私は唄うのだと思う*辛いって言葉じゃ片付けられないような真昼間に書き殴るように叫んだ唄が私の心に今も響いている**苦しくて仕方ないこんな夏の昼下がり上手に唄えなくていい放った心の声を抱きしめてそれ... [続きを読む]
  • ヒーロー
  • 彼は私をよく褒めてくれる「頑張ったね」って自分も大変なのに自分のことは置いておいて私のことを見てくれる*彼は私の手の甲にキスをする私は不思議な気持ちで彼を見ている自分のことなのにまるで自分に起きていることじゃないみたいに*彼は私にとってヒーロー誰にも負けないたくましくてぬくもりに溢れたたった一人のヒーローです [続きを読む]
  • あの頃の声
  • あなたの声にしがみついて泣きたくなるなんていつ以来だろうごめんねまたそんな日が来るなんて思わなかったあなたの声で満たされて泣きたくなるなんてもうないと思った*長い月日が私と彼をつなぎとめようとするの?でもそうもいかないよ私随分色んなことに出会ってしまったから長い月日がどうしても彼を思い出させるでも戻るわけにはいかない大切なことを忘れないように念じてみる*あなた... [続きを読む]
  • 五月の空のように
  • うまくいかない理由を探してみても結局よくわからずじまいヒカリの中と陰の奥両方でバランスをとって息をする私うまくいかない日が続いてしまうと結局自分を責めてしまうヒカリだらけはまだ眩しくて両方で何とか保っている大人のはずの私*すぐに良くならないってわかっているよすぐに何もかもうまくいくわけないってでも皆といるときのようなあなたといるときのような暖かい優しい場所にいたい... [続きを読む]
  • 大切な場所
  • この場所が好きなのに怖くて目をそむけたくなる皆のことが大好きなのに私の唄だめでしょう?って訊きたくなる**ごめんねもっと上手に唄えないかなもっとのびやかに声が出ないかな考えて今日も唄ってる*この場所が好きだから怖くて目をそむけても皆のことが好きだから私は私のまま唄います今のところそれしかできないんだ [続きを読む]
  • 大切な場所
  • この場所が好きなのに怖くて目をそむけたくなる皆のことが大好きなのに私の唄だめでしょう?って訊きたくなる**ごめんねもっと上手に唄えないかなもっとのびやかに声が出ないかな考えて今日も唄ってる*この場所が好きだから怖くて目をそむけても皆のことが好きだから私は私のまま唄います今のところそれしかできないんだ [続きを読む]
  • あれから
  • あなたのことを思い出さない日が最近増えたあんなに離れないと想ってたのに*あなたの声を聞かなくても平気になったあんなに欲しくてたまらなかったのに**好きとかそういう程度じゃなかったよ魂ごと想っていたよ命がけで守ってきたよでもごめんねもう私はあなたからすっかり卒業している*別に平気だよって顔しながら笑いながら今も唄を書いてるあなたをたまに想像しますもうあの頃... [続きを読む]
  • 合図
  • どこまで責め立てたら許されるのだろういつまであがいたら合図がなるの?*私はずっと望んでるもういいよって心の底から解放される日を**あなたの瞳をのぞき込んだらそこには責めるの言葉がなかった私の一部の責めるが一言もなかった**どこまでも続いてるわけじゃないよいつかはくるよもうこんなに苦しんだじゃないもうこんなに傷つけたじゃない*私はずっと見つめてるも... [続きを読む]
  • 日々
  • うろうろ彷徨うように起き上がってきてはまた自分を責めるだけの時間なんてもううんざりだよわかっていても繰り返すそんな自分を嫌わないようにそう言い聞かせながら*ふらふら隠れるようにまだ生きているまた自分を責めてしまうのは幼いころの記憶?わかっていても繰り返すそんなループを嫌わないようにただ繋いでいくだけ**体調がよくありません。いつものことですがよくない日の... [続きを読む]
  • 春のそよ風のようには
  • あなたといるときのやわらかであたたかな自分でいられたらそう想ってあなたがいないときもやさしい気持ちで何もかも受け止める私でいようってそう試みてみたけれどうまくいきそうでうまくいかない*想いはなかなか果たせない春のそよ風のようにはそう簡単になれないみたい*想いはなかなか叶わないあなたの身体の温度みたいにはそうすぐにいかないみたい**悔しいなやりきれないな... [続きを読む]
  • 胸にしまった決意
  • 私がどんな想いであの手紙を書いたかなんて君にはわからないのだろうわからなくていいって思っていたけれどあの頃君がくれた宝石箱を開けたら想いまであふれた*私がいない方が君は羽ばたいて行けるその方が君はシアワセだ君がいない方が私はうんと楽になれるその方が正しいってそう思ってようやくした涙の決断だった**ねえ君はもう私のこと過去にしましたか君にとって私は何... [続きを読む]
  • 愛されるために
  • 私は生まれた時から愛されたいって知っているたぶん今もそうであなたの気を無意識にひこうとしてしまうそうやって可哀そうな自分になって私は何がしたいんだろう*自分を傷つけてそれで愛されようなんてどうかしているわかっている可哀そうにならなくても愛されるってでも怖いんだだからできないんだ**私はあなたに出会ったときそう初めて会った日のこと今でも鮮明に覚えてるた... [続きを読む]
  • 生きて生きて
  • 一回一回呼吸をつなぐことが目を開けてつかまえることが耳でとらえることが胸で感じて考えることが一日どれくらいあると思ってるの?*あなたとあたしじゃたぶん量が大きさが違うのどっちがいいとか悪いとかじゃなく単純に違うの**一回一回呼吸を続けることが心に響いたことを咀嚼することが毎日毎日続くことの大変さどれくらいあなたは知っているの?*わかったようなことごめん聞... [続きを読む]
  • 隙間
  • 自分の中にある何もかもそうまるで魂ごと心の隅まで愛せたなら最近そんなふうに強く想う*自分の中にある愛したい欲にそうまるで大きな竜巻みたいな熱い気持ちを込み上げる鼓動をどこへぶつければいいかわからないでいるの**こんな気持ちきれいさっぱり捨ててしまって世の中のすべて自分の足で乗り越えてゆけたならどんなに楽かって考えることもある*そうじゃない愛したい気持... [続きを読む]