sumioSLC57 さん プロフィール

  •  
sumioSLC57さん: sumioSLC57のブログ
ハンドル名sumioSLC57 さん
ブログタイトルsumioSLC57のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/sumioc57/
サイト紹介文鉄道設計・建設を生業としています。乗り・飲み・撮り・模け鉄なんでもやってます。気になった設備も分析!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/05/18 15:07

sumioSLC57 さんのブログ記事

  • Pt1)快速鎌倉あじさい号(麗し国鉄色189系&あさま色),急行ぶらり横浜651系
  • 583系が廃車になった今や…189系(イッパチ君)だけが心の拠りところですが…新しい特急あずさ号の動向ですが、来年以降E353系(導入)→E351系(スーパーあずさ用振り子車)廃車        →E257系→(踊り子運用へ)ここまで報道発表        →185系→臨時・団体・波動用?        →189系→廃止??と、一八九んの廃車が迫ってます?!本日は(6/10)は快速「鎌倉あじさい号」の運転で、神奈川にやって来てくれ [続きを読む]
  • (1/2)GWは西武秩父へ,S-train40000系(座席指定列車)見送り編
  • 1.2017年GWのSトレインは人気殺到?!GW、どこぞへ鉄活しようか?と思案。。。①今年の正月、西武秩父へ来た時に、建設中の「祭りの湯」が ず〜〜〜っと気になっており、②本年、鳴物入りで登場した西武Sトレインに乗って 横浜→西武秩父へ直通で行って見たい! (特に東横線内で有料特急のオペレーションの様子を確認したい)と決まり、大学時代の友人と日程を調整してみましたが、GW中、S-TRAINはすべて満席恐るべし、 [続きを読む]
  • (2/6)いすみ鉄道キハ28・52座席,昭和中吊広告詳細,大原駅つまみ情報
  • 5.急行1号:キハ28+キハ52編成試乗1)外装8:57着快速キハ28・52(左)と8:58発普通キハ20の奇跡のTwo shots!ちょっと分かりズらいですが、キハ52は「快速」表示ですあっという間に種別表示は「急行」へ。まだ、この時間は地元ユースの通勤者達がチラホラ……。。いすみ鉄道の日常を見ることが出来ました。いすみ鉄道社長ブログによると、キハ28のヘッドマークは土曜日が「夷隅」、日曜日が「そと房」、そして雨の日は「水郷 [続きを読む]
  • (1/6)いすみ鉄道急行キハ28?キハ52運行行路,お得乗車券,大原駅乗換え
  • 1.いすみ鉄道基本情報2017年4月8日(土)いすみ鉄道へ満開?の桜を見に乗り鉄に行ってきました。目的は①キハ52・キハ28の乗り鉄    ②桜&菜の花の撮り鉄    ③大喜多まち歩き「いすみ鉄道」と言っても乗鉄初心者のSumioは、どこを通っているかイマイチ、わかりません……。Google路線図を描いてみました。1)鉄道路線図2).お得使用乗車券いすみ鉄道のお得乗車券は、色々な種類があって、計画行程と、また、上総中野や大原 [続きを読む]
  • (1/7)189系(旧国鉄塗装M51)シーハイル試乗(上尾〜高崎間;2017/2)
  • 1.復活!189系シーハイル(上尾発コース)1)望郷の上越国境 夢にまで見た、189系による雪の上越国境を在来線で超えるチャンスが遂に、やってきたあまりにも有名な、川端康成「雪国」に登場する上越国境(清水トンネル;谷川岳)。その峠を子供の頃、父に連れられ、特急いなほに乗って、上越国境を越えて鶴岡の親戚の家に行っていたようですが、ほとんど、在来線で通過した記憶はありません。。2)快速シーハイル新幹線スキーが一般 [続きを読む]
  • (2/5)レア快速!西武〜秩父鉄道直通快速4000系(車内探訪&秩父線車窓)
  • 5.西武4000系車内探訪西武4000系は関東では珍しく、セミクロスシート。関東で、特急・急行券が要らない車両でかつクロスシートなのは、他に東武6050系、京急2100系位??飯能を出た時の混雑は、各ボックス席にグループ1組位づつ。車内は全く広告がなく、ちょっと寂しい位…。。シートクッションも良好で、テーブル付き。座席と座席の間隔は、東海道線等のE233系より広い感じ。4両1ユニットの一番飯能方には、トイレもありますただ [続きを読む]
  • (1/5)レア快速!西武鉄道〜秩父鉄道直通快速に乗ってみる
  • 1.秩父へ向けて2017年、撮り年が明けました!最初の鉄活です。お正月三が日、埼玉の実家に帰ってもやることはなく、①郷土の秩父夜祭の山車が「世界文化遺産」に内定ということと、②前から気になっていた西武秩父線〜秩父鉄道の直通快速列車に乗って、秩父へ行ってみることにしました。2.飯能駅の構造西武秩父線の始点は厳密には、吾野駅からですが、飯能駅は都市の駅には珍しく、スイッチバックの駅なので、雰囲気的には、ここ [続きを読む]