Tany さん プロフィール

  •  
Tanyさん: 部屋でこそのスノーボード
ハンドル名Tany さん
ブログタイトル部屋でこそのスノーボード
ブログURLhttp://carvesnow.com
サイト紹介文お部屋で手軽に切れ味自在なスノーボードのカービングターン習得を目指すサイト。
自由文スピードスポーツ、エンジニアリング、アートの乱反射なサイト、色々な角度からの記事をアップしていきます。時間があればイラストもアップしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供175回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2015/05/19 16:35

Tany さんのブログ記事

  • 新Webサイト(スノーボードスクール)の機能紹介
  • この度、GSSスノーボードキャンプの新Webサイトを制作する機会をいただきました。GSSスノーボードキャンプは今年で20周年を迎えるレース競技系のスノーボードチーム、スクールです。(もちろんやる気のあるゲート初級者の方も大歓迎です) 今回はこのサイトに加えた機能について紹介いたします。 1)サイト全体のデザインコンセプト通常、スノーボードスクールのサイトデザインは白を基調としたポップなデザインが多いですが、今 [続きを読む]
  • 雪路、3DCG
  • 夕暮れ時、雪の降り積もった山路の3DCGです。今はもう誰も通らなくなった、忘れ去られた旧道です。この3DCGは景観作成用ソフトVueで地形を作成して、等高線データを出力して、Adobe Photoshopで雪道部分をなだらかにして、再度Vueで3DCG化させています。e-on software ? VUEAdobe Photoshop 画面を すると拡大表示できます [続きを読む]
  • 連続写真、射出
  • 全日本選手権関東大会ジャイアントスラロームで、板が走り過ぎて飛んで行こうとするかのような連続写真。場所は、菅平パインビークスキー場ダイナミックコースの急斜面。毎週のように大会の行われる名物コースです。 (Photo By Gokatsu 滑撮屋)  スノーボードアルペン競技の説明 [続きを読む]
  • レンタカーはお得
  • かつて、今まで乗り続けた車を廃車にしたことがありました。事故を起こしたというわけではありませんが、年式の古いモデルでかなりボロボロで次の車検でかなりの出費が見込まれそうなので廃車にしました。まず中古屋さんに車を持っていき、中古車としての査定をしてもらい案の定中古車としての査定額0円で、そこから廃車の手続きを始めました。廃車手数料はタダで済みました。多分ボディーの鉄代やパーツ代でまかなっているのかも [続きを読む]
  • Red Bull Air Race Chiba 2015 (予選 Qualifier)
  • Red Bull Air Race Chiba 2015 (予選 Qualifier)RED BULL AIR RACE CHIBA 2015の予選を観に行った時の記事です。http://l-tike.com/redbullairrace/ 観客約60000人 最高速度370km/h以上、横Gが10G弱、旋回の始動すごく速い、クイック過ぎてGがスゴそうです。観戦は端のエリアがお勧め、そして人混みで観づらいのでシークレットブーツもお勧め。Air Raceは本戦よりも予選の方がお勧めだと個人的には思います。チケット代が安いの [続きを読む]
  • カービング大学に入学しました
  • カービング大学in東京に入学しました。日程フル参加です。参加目的は、来シーズンに向けてのパフォーマンスアップと、夏場のモチベーションの維持です。夏場は雪上から離れてしまうのでどうしてもモチベーションが低下してオフトレがおろそかになってしまいます。講義日程が決まっていて、それまでに少しでも体つくりをしなければ、と考えるので講義以外の日にも波及効果が図れます。 またいろんな人たちとお友達になれて、いろ [続きを読む]
  • 吹雪でも大会は行われます
  • 今年の全日本選手権中部大会(ジャイアントスラローム)。私の出走順になると猛吹雪になるという不運が続き、かなり不利な状況。視界不良なこのような状況では、身体から感じる触感が大切。雪質や雪の掘れは目に頼るのではなく身体で感じます。そして経験や記憶を状況に照らし合わせて判断する、ということ。 悪天候対策の練習はありきたりですが、例え悪天候でも練習するということ。猛吹雪であろうが、土砂降りの雨であろうが、 [続きを読む]
  • スノーヴァ溝の口、食事問題を考える
  • シーズンオフのオフトレに最適なスノーヴァ、その中でもスノーヴァ溝の口(特に食べるところ)について述べたいと思います。スノーヴァ溝の口-R246http://www.snova246.com 平バーンの状態 スノーヴァ敷地内の子にゃんこ スノーヴァ溝の口のメリット、デメリット(スノーヴァ全店に当てはまる点もあり)<メリット>バーンが硬いのでエッジの感触を確かめるトレーニングができる、ポジションチェックができます(アルペ [続きを読む]
  • ゴットレイ太陽光多め、立体視
  • 以前制作しました「照らされる海 立体視画像」の、太陽光を強くして作り直したものです。浅瀬に岩をレイアウトし、海水を透過と屈折させることで、海水の透明感を表現させています。立体視で鑑賞すると、本当に光のカーテンのように感じてしまうと思います。 立体視のメリット立体視の鑑賞方法 画像を すると全体表示します [続きを読む]
  • スノーボード滑走フォーム3DCG動画、立体視
  • 昨日アップしましたスノーボード滑走フォーム3DCG動画、裸眼立体視で鑑賞できるようにしました。 立体視のメリット立体視の鑑賞方法 左右それぞれカメラの位置をずらして動画を作成して、MacのiMovieで左右の動画を合成して制作しました。スノーボードのフォームの検証に裸眼立体視動画は極めて効果的かもしれません。よく見られるケースで、スノーボードのDVDだけを鑑賞している人は後傾のケースが多い、ということがあります。前 [続きを読む]
  • 部屋でこそ上手くなる3DCG動画
  • 昨日アップしました3DCGを動画にしてみました。使用ソフトはPoser10です。自分の腕に問題があるのですが、なかなか思うように表現するのが難しいです、体全体の移動、回転はスムーズに動くのですが、身体の各関節の動きが不自然です。床との当たり判定も欲しいところです。もう少し腕を磨きたいと思います。 [続きを読む]
  • 「部屋でこそ上手くなるスノーボード」プレゼンしてきます
  • 次の土曜日に、「部屋でこそ上手くなるスノーボード」というテーマでプレゼンしてきます。舞台は、伝道師になろう 第7回。スノーボードスクール、レーシングチームなど関係各所で要望があり、スノーボードシミュレータの開発を進めているこのテーマ。そしてスノーボードをよく知らない方、始めたいけど始める勇気のない方などに、背中を押してあげる開発ができればと思っています。「いつでもどこでも」を目指すため、裸眼立体視 [続きを読む]
  • 江戸東京博物館
  • 両国にある江戸東京博物館に行った時の話です 。知名度は低いですが、かなり大きな博物館です。展示フロアの中に家や橋が建っていてかなり異様でした。 実物大の日本橋 千両箱(14kg)を実際に持ち上げることができます 木造? 鉄筋? スバル360 博物館の真下 [続きを読む]
  • 新幹線の図書館
  • 東京都昭島市にある新幹線電車図書館です。以前、バスの移動図書館を見かけたことがありましたが、さすがにこの新幹線図書館は移動しないでしょう。この図書館を在来線で走らせたら子ども達は喜ぶでしょうが、新幹線と在来線では線路の幅が違うそうなので無理ですね。つつじが丘分室(新幹線電車図書館) [続きを読む]
  • 穏やかな熱帯の海, The calm tropical sea, 3DCG
  • 穏やかな熱帯の海、水面と光、のようなイメージの3DCGです。制作に使用したVueは背景制作用3DCGソフト。 このような背景をすぐに作成できます。パソコンやスマートフォンの壁紙を作るのにもってこいです。 画面を すると全体表示できます       光強め画面を すると全体表示できます       更に光強め画面を すると全体表示できます   [続きを読む]
  • 凛とした心地よさ Comfort to feel sharpness
  • 長野県白馬村。シャドートーンを墨絵風にして抽象画風にして追憶をイメージ。3DCGソフトで2種類の海の水面のCGを作成しマスクとして雪原に使用。凛とした雪原の中にある優しさ、ゆったり感を表現。 Hakuba village, Nagano. I make an abstract picture style with a shadow tone as a indian ink drawing style and image recollection.I make the CG of the surface of the water of two kinds of seas and use it i [続きを読む]
  • 凛とした心地よさ Comfort to feel sharpness
  • 長野県白馬村。シャドートーンを墨絵風にして抽象画風にして追憶をイメージ。3DCGソフトで2種類の海の水面のCGを作成しマスクとして雪原に使用。凛とした雪原の中にある優しさ、ゆったり感を表現。 Hakuba village, Nagano. I make an abstract picture style with a shadow tone as a indian ink drawing style and image recollection.I make the CG of the surface of the water of two kinds of seas and use it in 3DCG sof [続きを読む]