パンダック さん プロフィール

  •  
パンダックさん: パッシブ運用でアーリリタイアを
ハンドル名パンダック さん
ブログタイトルパッシブ運用でアーリリタイアを
ブログURLhttp://panduk.net/
サイト紹介文パッシブ運用でアーリーリタイア資金1億円をためるまでの過程の記録のブログ。1億円まであと少し!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/05/21 01:55

パンダック さんのブログ記事

  • 資産運用は妻の理解を得る所から出発する必要あり
  • 妻が全くインデックス投資を理解していなかった先日、以下のエントリを書きました。妻がもう限界かもしれない妻の方が年収の多い状態が早2年我が家は共働きなのですが、結婚してから3年前までは私の方が年収の多い状態でした。しかし2年ほど前に妻の職場の配置転換があってから年収が逆転しだしました。妻は一般職ですので、年収の増加は主に残業の多さによるもの...panduk.net2017-04-27 01:15この中で、ゴールデンウィーク中に [続きを読む]
  • 2017年5月の資産状況‐4月の穴を埋め直しての前月比プラス
  • 現在の資産状況私は月の〆日を15日にしていますので、月次のまとめになります。現在の資産状況です。前々回が7150万、前回が6980万、今回が7316万ですので、4月の穴を埋めつつ、今年に入ってからの増加ペースは変わっていません。4月は一時期円相場が108円となっていた事もマイナス要因でした。前回報告ではもう一段下げたら追加投資を考えていましたが、ブログを更新する前後から市場が回復し始め、結局追加投資に至る事はありま [続きを読む]
  • トヨタAA型種類株式は今のところ議決権付き社債
  • トヨタの減益予想がでましたが、それと同時に2017年のトヨタAA型種類株式の配当のおしらせも出ています。一般株は年間210円に対して、AA型種類株式は、一般株の半分の105円。AA株の配当は今年で2年目ですので、配当利回りが0.5%→1%となり所定通りの配当です。予定では2018年に157円、2019年210円、2020年に262円となるはずです。いまのところ減益予想によって株価は下がっており、AA型種類株式の売り出し価格である、ひと株10598 [続きを読む]
  • 現金はポートフォリオに必要か?
  • 私のアセットアロケーションには、現金がかなりあります。2016年8月のアセットアロケーションと資産状況現在のアセットアロケーション去年の夏に公開した資産状況から一年以上経過しましたので、現在の状況です。ほとんど変わり映えありません。去年から比べると日本株が大きく下落しましたので、日本株の比率が減っています。逆に、円高にもかかわらず...panduk.net2016-09-13 23:34記事は去年の物ですが、アセットアロケーション [続きを読む]
  • ナスダックはいつダウ平均を超えるのか?
  • ゴールデンウィーク中はBlogの更新すらお休みして完全な休暇を取っていたら完全にバカになってしまいました。会社へ行くのがつらかったです。本日はリハビリも兼ねて、軽い話題で行きたいと思います。最近のアメリカ株の上昇について最近の投資Blog界隈では、最近のアメリカ株の上昇に伴って、アメリカ株1本でいけるんじゃないの?という論調と、そういう論調に警鐘を鳴らす意見が出され、さらにはリーマンショック時の経験を引き [続きを読む]
  • 自治会で地獄を見た。その1・・・リタイア後は町内会の無い所に住みたい
  • 自治会の役が回ってきた私は賃貸に住んでいます。賃貸住宅は、大家が自治会に入っている事でその店子は自治会に入らなくてもOKの所が多いのですが、私の住んでいる所はUR賃貸で、規模も大きいためマンション内で1つの自治会として自治会が存在します。自治会の役員は持ち回りなのですが、とうとう今年度に順番が回ってきてしまいました。就職して実家を出てから二十余年、地域活動というも似に全く興味が無かったのですが、まあ、 [続きを読む]
  • 今回のリバウンドでは買いそこなった
  • あっという間に元値に戻る4月の中ぐらいから北朝鮮問題などで株価が軟調でした。インデックス投資は市場の上昇を絶対に取り逃がさない代わりに、市場の下落ももろにかぶる投資ですので、私の資産総額も影響を受けておりました。恐怖! 金が減る!この一週間進んだ株安、円高で資産減少しています。日経平均はいいところなし、そして円相場も月曜は111円台だったのが今見たら108円台と2.5円近くも円高が進んでいます。ダウ平均も振 [続きを読む]
  • 妻がもう限界かもしれない
  • 妻の方が年収の多い状態が早2年我が家は共働きなのですが、結婚してから3年前までは私の方が年収の多い状態でした。しかし2年ほど前に妻の職場の配置転換があってから年収が逆転しだしました。妻は一般職ですので、年収の増加は主に残業の多さによるものです。したがって帰りなどはほぼ夜中12時近くなりますし、土日のうちのどちらかは必ず出勤するという毎日が続いています。初めのうちは共働きの片側エンジンにブーストがかか [続きを読む]
  • 逃げ切り計算機では計算できないパラメータ
  • 偉大なる逃げ切り計算機アーリリタイアを目指す者なら(おそらく)だれもがお世話になる、逃げ切り計算機。私もリタイアを目指し始めた頃は、何回もシミュレーションして妄想を膨らませでいましたが、逃げ切り計算機は、あくまで貯蓄額と運用利回り+65歳からの年金を収入、年間支出額とインフレ率を支出のパラメータとし、何歳まで持つかを計算しているにすぎません。そこで詳細なシミュレーションを行うため、逃げ切り計算機に表 [続きを読む]
  • 弘前城の桜と、4月の積立投資
  • 22日、23日と大学時代の友人とその奥さんとの3組6人で青森県弘前市に旅行に行ってきました。主な目的は、弘前城の桜です。弘前城の桜は昔から知ってはいたのですが、昔に、NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」で樹木医の小林勝さんの回を見てから、桜を敢えて剪定する方法に興味を持ち、いつか行きたいとずっと思っていましたが、今回やっとその念願がかないました。   [続きを読む]
  • 夢の3号被保険者になってみたい
  • 男が稼がにゃならんのか?嫁さんに稼ぎで負けるという事 - WICの中から嫁さんに収入負けたら、結構ショックだろうなぁ。temcee.hatenablog.com上の記事はemceeさんのブログからの引用ですが、私の場合はなぜか意識レベルで男が稼ぐべきという事がすっぽり抜け落ちています。私の育った家庭は普通に母が専業主婦だったのに不思議です。ときどき人の家庭の様子を聞く事がありますが、まだまだ男の方が稼がないと駄目だみたいな考 [続きを読む]
  • 年間15万円以上運用会社に払っていた
  • 低コストのインデックス投資と言えども信託報酬は大きい私は2005年あたりからインデックスファンドの積み立てを始め、今年で早13年目を迎えます。その間ほとんど手持ちのファンドを売却していませんが、2005年頃と言えばまだまだインデックスファンドの環境がそろっていませんでしたので、他に選択肢が無く、信託報酬が1%を超えるようなファンドも所有しています。一昨日、日本債券クラスのファンドが信託報酬負けして期待リター [続きを読む]
  • 私が1億円あってもリタイアに不安な理由・・・リタイア後の年間支出額について
  • リタイア後の支出に不安ありリタイアプランを立てるに当たり、年間どれぐらいの支出があるのかを想定することは非常に重要です。1億円あっても、年間支出額が900万円なら11年で底をついてしまいますし、100万円なら100年持ちます。ここまで極端でなくても、年間200万で生活出来れば50年持つわけで、年金も考えると1億円持っていて年間200万で生活できる人は40歳代であればすぐにもリタイアできるでしょう。なぜか支出の多い我が家 [続きを読む]
  • 国内債券クラスのファンドがヤバい事に気づく
  • 期待リターンがマイナスのファンド?私は基本的にはインデックス投資を投資のコアに据えているので、国内債券クラスのファンドもいくつか持っています。最近は、債券クラスの積み立てをほとんどしていませんが、昔は律義に国内債券クラスのファンドも積み立てを行っていました。その中には今となっては信託報酬が他と比べてやや高いファンドもいくつかあります。具体的には以下のファンドたちです。 SMT 国内債券インデックス・オー [続きを読む]
  • iDeCoを最大限に活用する方法を検討
  • やっと国民年金基金連合会から通知が来た本日会社から帰ってポストを見ると国民年金基金連合会から、個人型年金加入確認通知書が届いていました。 1月末にSBI証券に申込書を送付してから、2.5カ月もかかってしまいました。1月頭に会社に「事業所登録申請書兼第2号加入者に係る事業主の証明書」を書いてもらいたいと依頼してから長い道のりでした。会社の新生児にiDeCoハラスメントを心配していた [続きを読む]
  • 2017年4月の資産状況-前月比170万のマイナス
  • 現在の資産状況2日前に書いたばかりですが、月次の〆日が来たので記載です。現在の資産状況です。前回が7150万、今回が6980万ですので、1ヶ月でだいたい170万程度資産総額がマイナスとなりました。この270万のマイナスのほとんどが4月に入ってからくらったマイナスです。日本市場、アメリカ市場が不調な上、資産の半分以上を外貨で持っているため、111円台から、108円台への円安で、ダブルパンチとなり総資産を大きく押し下げる事 [続きを読む]
  • 積み立てNISAは大丈夫か?
  • 積立NISA、流行るのか?積み立てNISAが始まろうとしていますが、この制度、既存のNISA以上に盛り上がらない気がします。すでに投資を行っている層はある程度利用するでしょうが、既存のNISAで口座を作らなかった人が新たに積立NISA口座を開いて投資を始めるかというと疑問です。まず、一番の売りである売却益、分配金にかかる税金が無税という点。おそらくここの部分が投資初心者層にはピンとこない。私も身に覚えがあるのでよくわ [続きを読む]
  • 恐怖! 金が減る!
  • この一週間進んだ株安、円高で資産減少。。この一週間、日経平均はいいところなし、そして円相場も月曜は111円台だったのが今見たら108円台と2.5円近くも円高が進んでいます。ダウ平均も振るわずと、だめですね。だいたい最近のピークが3月13日当たりの7150万がピークですから、そこから一ヵ月で170万ぐらいやられている事になります。その間給料日をはさんでいるので、給料で増えた分を考慮すると、マイナスは230万ぐらいになって [続きを読む]
  • 明日から使って会社を休もう−有給休暇取得術
  • 辞める前に有給消化昨日は会社の辞める時期について考えてみましたが、辞める前に必ず消化しておきたいのが有給休暇。とはいえみんななかなか消化させてもらえないのが有給休暇。労働者の権利、有給休暇。嗚呼憧れの有給休暇。今回はいかに会社を辞める前に有給休暇を取得すれがいいのかその取り方を考えてみましょう。突発事象編いわゆる不可抗力というやつです。これを使われると大抵の上司は認めざるを得ません。■風邪で熱があ [続きを読む]
  • 会社を辞めるなら何月がベストか?有給はどうするか?
  • 退職届さえ出せは2週間で辞められる会社を辞めることは簡単です。法律では退職する2週間前までに会社に退職届を提出すればいつでも辞められることになっています。ただしいつ辞めるかによってかなり金銭的な違いが出ます。今回はどういう風に会社を辞めればスマートなのか考えてみる事にします。辞めるのにもっともふさわしい時期辞めるのにもっともふさわしい時期はなんといっても12月末でしょう。なぜなら税金は1月1日から12月 [続きを読む]
  • 配当金生活に勝たなくてもいいので税金は払いたくない
  • 配当金生活に勝たなくてもいいので税金は払いたくない3日にわたって、インデックスファンド売却生活と、配当金生活のどちらが税制的に有利か検証しました。その結果どうやらインデックスファンド売却生活の負けのようです。3%成長するインデックスファンドと3%の配当がある株どちらが有利か私は今現在はリスク資産の多くをインデックスファンドで運用しており、その想定利回りをだいたい3%程度と予測しています。購入しているイン [続きを読む]