olivelagoon さん プロフィール

  •  
olivelagoonさん: ワイマラナー*オリーブラグーン*
ハンドル名olivelagoon さん
ブログタイトルワイマラナー*オリーブラグーン*
ブログURLhttp://olivelagoon.com/blog
サイト紹介文我が家の愛犬・ワイマラナー達のサイトです。
自由文olivelagoon.comは1999年、1頭のワイマラナーと出会い、家庭犬との日々の暮らしを綴りたいと趣味で始めたサイトです。
ブログでは主に日々の暮らし、病気のこと、たまに保護活動のこと、ドッグショーのことを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/05/21 10:45

olivelagoon さんのブログ記事

  • 保護子犬は1頭になりました
  • 毎日運動会やプロレスをしていた3頭。1頭1頭順調によいご家庭が決まり、残りは白いオスのスカリオン1頭になりました。1頭になったのでおしゃれ首輪を装着。白いボディに黒いリボンが思った以上によく似合います。小さめの素敵なケージをご寄付いただきました。頭数が減ったのでこのサイズの方が犬も落ち着くでしょう。ありがとうございます。(余談ですが、「ケージ」は英語の「cage」から来ています。「ゲージ」って書いてい [続きを読む]
  • 3頭の子犬
  • 今日で保護預かりをさせてもらって、ちょうど2週間経ちました。子犬の成長は、早い。2週間で各々顔つき体つき、内面も!着実に成長しています。ポタージュなんと、折れ耳だと思っていたのに耳が立ちました・笑。ほとんどなかったアイラインもうっすら出てきて、ポヨンとした顔立ちから少しキリッとした美人さんに。ここ数日で急速に『我が家ルール』を把握してきていますが、今週末に里親希望者さんのお宅へ旅立ちます。バードッ [続きを読む]
  • OFA
  • ディアナ36ヶ月。タイミング的に少し遅いくらいですが、取っておきました。OFAとは大型犬に多い股関節形成不全を遺伝的に防ぐために設立された、アメリカの非営利団体(ORTHOPEDIC FOUNDATION FOR ANIMALS)です。OFAには世界中のハイクオリティブリーダーから日々診断依頼のX-Rayが届きます。現在ではJAHD、PennHip など、OFA以外にも検査機関はありますが、OFAは血統書にも掲載され、その結果は世界的にブリーダーに通用しやす [続きを読む]
  • ペッツベスト少額医療保険
  • スノーウィの保険会社から解約完了通知とともに、こんなお手紙と折り鶴が同封されていました。ちょっと、こういう詩(?)はまだ最後まで読めないんですけど、今後我が家の犬たちにはまたここの保険会社を使いたいなと思いました。 さて、冒頭の写真ですが。新たに3頭の子犬を一時預かりしました。里親さん募集しています。詳細は追々書きますが、ご興味がある方は連絡ください。これも私の、ペットロスにふさぎ込まないための方 [続きを読む]
  • 2泊3日八ヶ岳旅行③
  • 朝ごはんは前日と同じ YYグリル。ラインナップはだいたい同じだけれど前日食べられなかったものを中心に。 それから予約していた外乗へ。『馬の町』と言うからには乗っておきたい。けれど4名のうち2名と犬はお留守番なので、短いコースでお願いしました。(ちなみにこちらのプランは星野リゾートを通すと12500円、直だと10000円。この価格差は?と尋ねると、「星野リゾート価格です」という潔い返答をいただきました)ウエスタン [続きを読む]
  • 2泊3日八ヶ岳旅行②
  • 星野リゾート八ヶ岳。夕食はついていないんですけど朝食はYYグリルでのブッフェがついています。ここは朝だけではなくランチもディナーもやっていて回転がいいせいか、思い切った種類のお料理が並んでいます。そしてどれもハズレなし!素晴らしい。これ、1皿めですけど、このあと4回くらいは取りに行っています。でも・・・なかなか量が食べられないものですね、ディナーの6000円とか元を取れる気がしません。今回の旅行3日 [続きを読む]
  • 2泊3日八ヶ岳旅行①
  • スノーウィがまだ元気な時に予約していた夏の旅行。年齢的にも最後の思い出づくりのつもりでした。主役がいなくなっちゃったけど、何かを一緒に連れて行こう。これか?写真かな?・・・・・・ヨシ!出発だ!!ネクスコナカニホン恵那峡SAのようす。犬連れで旅行する人が増えているんですよね、大きなSAにはドッグランや犬のおやつなんかがあります。休憩をとりながら、関西の我が家から八ヶ岳まで6時間かからずに到着しました。↓ [続きを読む]
  • お花に囲まれて
  • スノーウィにたくさんのお供え花をありがとうございます。スノーウィが亡くなってからまる10日が経ちましたが、今日までお花が絶え間なく届きました。朝 スノーウィのお世話にかけていた1時間を、スノーウィのために贈られたお花の世話に費やす。そんな時間を繰り返すことで、徐々に「いないこと」を受け入れられるようになる気がします。 「ディアナのごはんや運動をしなければ」とか、「あの打ち合わせまでには人として復帰 [続きを読む]
  • Snowy 永眠しました。
  • 上の写真は6月1日夜のものです。水ばかり欲して、食べ物は鹿チップジャーキーのみ3枚ほど食べました。その日の夜は明かりを消しても、伏せた態勢のまま首を上げてボーッとしていました。私はかかりつけの先生に以下のようにメールしました。「明日、往診という名のもとに会いに来てくれませんか。たぶん最後になると思います」と。翌朝、初めてひとりで立っていられなくなっていました。水も、食べ物もいらないと言います。お昼 [続きを読む]
  • 皮下点滴
  • 4月のレイライン譲渡会で友人がもらってくれた小型雑種の男の子。元気いっぱい!きっと大きくなってもあと数キロだと思う、ちびっ子ギャングだけど、それがまた微笑ましい。 ・一方、スノーウィはここに来て一気に食が細くなりました。優しい友だちがいろいろ心配してくれて、あれはどうだ、これなんか体に負担がないなどと提案してくれたり、持ってきてくれたりするんですけど、あまりご期待に応えられない。「抗がん剤が1ヶ月 [続きを読む]
  • ウィスティキ感想
  • クラウドファンディングにこの手のガジェットが乱立して久しいですが、今回のものは私が昔から憧れているフィリップ・スタルク様が関係しているということで「よし、応援してみよう」と投資したのが1年ほど前。その年末に製品が届くはずが、遅れて遅れてやっと先日 手元に届きました。“ WiSTiKi(ウィスティキ)”という名の、探しモノを見つけるスマートアクセサリーです。仕組みは簡単。よく見当たらなくなるものに付けて iPh [続きを読む]
  • 近畿インターと日常と
  • 去る5月14日はFCI近畿インターナショナルドッグショーでした。背線がまっすぐなディアナの走り、私は大好きです。撮影者(身内)に気づいてブレるディアナと、苦笑いで走る私。久しぶりに犬師匠にショーを見てもらえて、ハンドリングの進歩を褒めてもらえました。それだけでも参加して良かった!・・ですけど、力強い走り、ディアナのポテンシャルの高さをまだまだ私がコントロール仕切れていません。ジャッジの方が審査後感想 [続きを読む]
  • Happy 3rd Birthday!
  • 2017年5月11日。ディアナが3歳になりました。今年も友人が力作を作ってくれました!バナナや野菜など、大好きだったものも食べなくなってきているガリゴリSnowyも、これは食べるそうです。ちなみに「飾りのクッキーは持って帰って箱から出してから付けて」ということで私が置いたのですが、それを見た制作者から「付ける位置が違う(涙)」とクレームが入ったので、下に正しいアングルのものを載せておきます。まわりはみ [続きを読む]
  • 人間万事塞翁が馬
  • ステロイドは慎重に、隔日で与えていたのが仇になったのかもしれない。一昨日 腸閉塞と思われる疝痛を起こしました。予想より早く来てしまって、そして、もうダメだと思いました。せめて少しでも痛みが和らぐようにとマッサージをしていたら、約10分程度経った頃・・痛みが治まったようでそのまま朝まで眠ってくれたんです。先生と相談し、プレドニゾロン(ステロイド)は朝晩2錠ずつ与えることに。本当はこの倍でもいいそうで [続きを読む]
  • お心遣いありがとうございます
  • 癌に効果があるとか、免疫系にいいとか、酵素とか、お腹にいいとか。犬友だちさん達がいーっぱいお見舞いの品を送ってくださいました。お見舞いのおやつたちも。みなさんおありがとうございます。病院で薦められた加水分解フードというのかな、ロイヤルカナンのアミノペプチド。これまでなんでも食べていたスノーウィが拒否するんです;(高いのに)確かに他にもお薬や栄養剤を混入しているので、アミペプのせいではないかもしれな [続きを読む]
  • inoperable
  • 今日はちょっと重たい話です。実はスノーウィ、4月はずーーーっと下痢と戦っていました。下痢止めを3回変えたけれど効かない、診察中に先生が見つけたしこりを病理に出したら、腺癌の疑い、という結果が返ってきました。・あくまで検査では「疑い」。あとは開けてみないと分からない。試験開腹するかい?腸の一部が硬くなっているのは知っているから、そのついでに硬く癒着している部分も切除しちゃった方が今後 腸閉塞になる危 [続きを読む]
  • オトナの保護犬を迎えるということ
  • 久しぶりに、マカロニに会いました。会うたびにプリンセスになっていきます。去年の7月に保護した当初。このチワワもどき ↓ が(2016/7/21 水遊びと新顔と)誰がどう見てもヨークシャーテリアになるのですから。生活環境でこうも変わるものかと、面白いもんです。「マカロニ!」と呼ぶと、嬉しそうに寄ってきてくれます。食欲旺盛なヨーキー。「今夜の人間の夜ご飯はこれだよ」と抱き上げて見せることは、我が家にいる時からのお [続きを読む]
  • シャンプータイム
  • olivelagoon shop の人気定番商品 エミューオイルシャンプー。石鹸成分が入っておらず、天然由来のエミューオイルで汚れを落とす優しいシャンプー。艶々の被毛になります!エミューオイルが肌の炎症にも効果があると言われているので、皮膚の弱い子にもおすすめできます。洗浄成分が入っていないいわゆる「Soap & Detergent free」なので、フロントラインの使用時期も気にする必要がありません。我が家の犬はだいたい1〜2週間ご [続きを読む]
  • ママワイマ
  • ワイマラナーレスキュークラブ(以下 WRC)の第一報として報じてから一週間が経ちました。すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、新たに3頭同時に保護しました。おかげさまで搬送、寄付、一時預かり、里親希望など、WRCのサポートメンバーは全国に拡がっています。今回は頭数もあることから、一時預かりも西から東へ1頭ずつお願いしました。写真右は名古屋で預かり、ケアされています。ここに写っていないもう1頭は早々 [続きを読む]
  • 木の芽時
  • 木の芽時は『肝木の春』とも呼ばれているんですってね。肝機能低下、自律神経のバランスも崩しやすい季節だとか。二十四節気もそうですが、先人のこういった季節への観察眼というか、自然とともに生きる知識は不思議と当たっているような気がします。もともと腸があまり強くないスノーウィ。実は、3月の末あたりからスノーウィは軟便〜正常〜泥水を繰り返しています。あまりに長いので、病院でお薬を処方してもらいました。それで [続きを読む]