じーじ さん プロフィール

  •  
じーじさん: じーじのトライアスロンチャレンジ
ハンドル名じーじ さん
ブログタイトルじーじのトライアスロンチャレンジ
ブログURLhttps://gygy.muragon.com/
サイト紹介文痩せるためにトラを始めたのに一向に体重が減らないじーじの全然参考にならないチャレンジ
自由文48歳でトラ・デビュー
1年後ロング完走、翌年世界選手権日本代表デビュー

世界一タフなアマチュア自転車レースHaute Route Pyrenees/Alps/Dolomite 3レースクリア

ゴール写真がいつも妊娠5か月状態(>_<)
走り方が悪いから痩せません
もう5キロ痩せたら劇的に速くなるのになぁ。。。
五島のバラモンキングが一番好き!
M60でコナ出たい!(暑いの超苦手だけど)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供342回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2015/05/21 18:43

じーじ さんのブログ記事

  • 来年のデンマークの世界選手権の後
  • デンマークの世界選手権、宿はキャンセル簡単なので予約していたのですが、飛行機の切符も取りました。 早めの予約の方が席もいいところ取れるし、安いので。 今回は、デンマークの世界選手権の後にピレネーに1週間行くことにしました。 よって東京→コペンハーゲンとトゥルーズ→東京の切符です。 後は、コペンハーゲンからトゥールーズまでのチケットを取らないと。 直行便がないので、ロストバゲージが心配です。 もっか [続きを読む]
  • 九十九里はバイク先導付きで走って終了w
  • 土曜日、九十九里トライアスロンへ 説明会で1200人の出場者のうち3分の1が初参加と聞いて、これはヤバそうと身構える。 コース試走は、一番に走りましたw バイクの先導付きで、2周ほど。 2年前周回なしに出た時に数百人抜いたのですが、集団とかフラフラセンターに出てくるのとか居たので、これで3周回は危ないと判断してバイクで本番を走るのは止めました。 後から、バイクの速い人達に聞いたら、遅い人が車線の真 [続きを読む]
  • 2019年のロング世界選手権
  • 2019年にスペインのポンテベトラで開かれる世界選手権 まだまだなかなか情報ありません。 ようやく見つけたのがこれ。 http://www.pontevedra.gal/web2015/wp-content/uploads/2016/06/Flyer-1_BAJA.pdf スペインの西海岸やポルトガルは行ったことがないので、2012年同様にレース後1週間ぐらい掛けて回ってみたい。 なんとか出場資格 [続きを読む]
  • 某バイクが買えるようになっていたので思案中
  • さすがに100万円もすると気軽に できませんが、昨年デビューして日本には送ってくれなかった某バイクが買えるようになっていることが判明。 安い方の送料(それでも10万円超え)だと月末に届くので銚子に間に合う。。。 どうしようかなぁ。。。。。 これ、組み立てちゃったら飛行機使った遠征は相当厳しいよなあ。。。。。 [続きを読む]
  • 表彰台常連の言うことを聞いて泳いでみた
  • ロング表彰台常連のKさんが、「足なんか使って泳いだら心拍上がっちゃうので、わたしなんかレースもプールも足ほとんどつかいませんよ」 っていうので、久しぶりにウエット素材の水着でプール泳いでみた。 最初の1600mは足使わず。 確かに心拍が跳ね上がることなく泳げるのでとても楽。 100mで5秒ぐらい遅いペースか。ストローク数で2ぐらいの違い。 足を固めているのがだんだんしんどくなってきて、無意識に足が [続きを読む]
  • アスロニアの仕事は相変わらずどうしょうもないレベル(>_<)
  • 九十九里トライアスロン、明後日レース本番なのになんも連絡が来なくてどうしたもんかな?と思っていたところに1通のメール 白戸さんのところは、相変わらず仕事がめちゃお粗末。ひどすぎ。 過去の失敗の数々がまったく生きてない(T_T) レース前から憂鬱になるwww 今度こそ次はほんとないわ 駐車券届かないのに、当日役場まで取りに来いとか、アスロニアクオリティはさすがとしか言いようがありません。。。。 案内 [続きを読む]
  • そろそろ来年の予定を。。。。
  • 今年はエイジ昇格もあったのでエントリーしまくりましたが、来年は抑えめにしてヒルクライムに励みたいです。。。。 宮古島 新島 横浜 五島 デンマークの世界選手権 以上終わり! お誘い受けたら考えるけど、5レースですね。 しかも、デンマークは、アクアバイクにします! ということでトライアスロンは4レース。宮古島が外れたらどこか探しますw [続きを読む]
  • 佐渡トライアスロン備忘録その8
  • 女子トップを抜いてバイクを終えて、トランジションに行ったら同じエイジのところにバイクが1台掛かっていました。残念、負けた。。。 すぐにもう一人同じエイジの人が来ました。靴下履いてランスタート。 いつもは、スネや太ももや腹筋やらどこかしらの筋肉がヘロヘロな状態でスタートするのですが、今回はいままでにないぐらい軽い!オリンピックディスタンスのランを始める状態とまでは言わないもののかつてない軽さに驚く。 [続きを読む]
  • 佐渡トライアスロン備忘録その7
  • そんなこんなで、雨を浴びてからは適度なアップダウンで無理な姿勢を維持することもなく元気になってきました。 Stravaのflybyを見ても他の選手のペースダウンを尻目に同じペースで走れてました。 パワーの出方も最後まで衰えず 前半うまくできなかった立ち漕ぎ休憩もしっかりできて、軽快に順位を上げ、小木坂後のアップダウンを終えて、フラットな最後10キロも、ランに備えて補給も入れて踏み込むことなく軽く回 [続きを読む]
  • 佐渡トライアスロン備忘録その6
  • 両津近辺で首痛に苦しんでいた時に感じたのが、サドルの高さ。 間違って低い位置で固定しているような感じ。 なので、踏み込む時に足の裏が水平。 やや下向きが好きなので、やっちまったかな?と。 サドルの後方に座ってもまだ足が余っている感じ。 止まってサドルを上げようか?それとも回すこと重視ならこのままでいいのでは?と脳内押し問答。。。 しかも股の右側が痛い。最近頻発している股ズレの症状。。。。 こればっ [続きを読む]
  • 佐渡トライアスロン備忘録その5
  • 集団走行軍団ですが、おそらく最初は数人だったんだろうと思います。 集団に抜かされることによって、心が弱い人間が追走して行ったのではないか。 叫び声を上げた後に、虚しさが残りました。 「佐渡はそういう大会なんだよ、嫌なら出なきゃいいじゃん」と 「自分は自分のやり方でゴール目指せばいい」と思ったところで、西内さんのところのユニフォームを着た人に、「ありゃ、いくらなんでもひどいね」って慰められ、「いやい [続きを読む]
  • 佐渡トライアスロン備忘録その4
  • 今回のバイクの目標はペース配分均等。 最初から最後まで、同じパワーで走ること。 前回は猛暑の中、前半周りにつられてペースを上げ過ぎ、視界が真っ暗になり、ヘロヘロになったのでバイクの後も余力を残すように抜かれても我慢を心掛けました。 幸い今回は気温も低めで絶好のコンディション。 最近は心拍計もパワーメーターもなしでレースに出ていますが、脳内心拍計と脳内パワーメーターの性能が上がっているの無問題? s [続きを読む]
  • 佐渡トライアスロン備忘録その3
  • 今回T1のトランジションですが、シャワーのところで、ウエットを脱ぎました。 これ、シャワーを占有しちゃって、いいのか?ってちょっと心配ですが、脱ぐのが楽だし、潮水を頭から洗い流せたし、すごくよかったです。 バイクラックに行ったら、結構バイクが掛かっていて、それほど順位悪くないと安心しました。 ラックにウエットを掛けちゃったけど、これもよかったのかな? [続きを読む]
  • 佐渡トライアスロン備忘録その2
  • スイムの敗因は練習不足ですね。 ここ1ヶ月ほとんど泳いでいなかった。 そして、練習方法にも問題が。 特に今年は、原宿のプールで泳ぐ時にインターバルトレーニングばかりして長い距離を続けて泳ぐ練習をしていなかったので、後半バテバテになりました。 1周目はキックなしで通しましたが、2週目はあまりに遅いのでいつのまにか足が動いていました。 フォームはそれなりに気を使って泳いだつもりだったのですが。 来年に [続きを読む]
  • 佐渡トライアスロン備忘録その1
  • スイム、一周目 泳いでいて全然進まなかった。特に帰り。 外回りをしたつもりだったけど、結構左右から挟まれました。 帰りが特に目標物がわからず、若干蛇行したかも。 アームウォーマー付けてロングジョンでしたが、右腕のウォーマーが下がってきてうざかった(・・;) で、上がってガーミン見たら40分。 凹みました。 2周目、行きは空いていたので、ドラフティングできず。 帰りは、かなりくたびれてきた。 抜かれ [続きを読む]
  • 佐渡ドラフティング天国その3
  • 今回、前半のドラフティング花盛りの時にやたらブロッキングされました。 抜いて、すぐ前に入ってくる。 バイクのロードレース感覚。 DHバー持っているんだから、恐いよ。 仕方なく、漕ぐの止めて後ろに下がるしかない(>_<) 超ウザイ ローテーションの催促でしょうか? そういうの苦手だからバイクのレースじゃなくてトライアスロンやっているんですが。 [続きを読む]
  • 佐渡ドラフティング天国その2
  • あんなにヒドイドラフティングがあったのに、ドラフティング取られたのはBで1人のみ。 これがまた、なんだかなあ〜っと言う話でして。。。。 このドラフティングペナルティ、私の友人(Kさんとしますね)がすぐ近くで目撃していたのですが。。。。 もともとKさん(この人は人格者なのでドラフティングしません)の前に6人位の塊があったらしく、一応左右前後にある程度散っていたそうです。 その中に1人だけベタつきの選 [続きを読む]
  • 佐渡トライアスロンはドラフティング天国(>_<)その1w
  • 佐渡Aはトライアスロンと言う名のロードレースでした(>_<) あまりにヒドイ。 ベタつきドラフティングに15人位の集団走行。 昔出た皆生も酷かったけど、自分史上最低????? 集団で抜かれたので、ばらそうと抜き返したけど、追ってこずにそのまま集団のまま。 ブチキレて、減速して「ドラフティングだろ!恥を知れ!」って叫びました。 そしたら、一瞬、ほんと一瞬バラけそうになったけど、またもとの編隊で、行っ [続きを読む]