yok さん プロフィール

  •  
yokさん: 高知でサバーイ☆サバーイ
ハンドル名yok さん
ブログタイトル高知でサバーイ☆サバーイ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kochi_sabaaysabaay/
サイト紹介文高知の観光地、高知のおいしいもの、愛犬のこと、発酵食品、多肉植物など
自由文子供のころから旅人に憧れています。最近は、外国に行ったり、自分が住んでいる以外の場所に行くことだけが「旅」じゃない、と思うようになりました。「サバーイ (สบาย)」はタイ語で、「心地いい、気楽に、楽な」という意味です。サバーイ精神で、日常を旅しつつ、毎日を楽しみたいと思います。
久しぶりの高知生活は、おもしろいことがいっぱい。高知のこともたくさん紹介したいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供321回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2015/05/21 18:48

yok さんのブログ記事

  • ちょうどイェンターフォーが食べたかった日
  • この前の休みの日、一大決心、いやそうでもないな、その日の思いつきで、バイクで1時間以上かかる友達の家に遊びに行くことにした。イェンターフォーが食べたいなあと数日前から思っていたのだが、道を確認すると友達の家に着く直前にイェンターフォーの店があることを発見。昼前に出て、そこでごはんを食べてから、友達の家に行く。完璧な計画。それにしても、そこまでの道のりが遠かった遠かった。バイクで1時間以上。でも、頑張 [続きを読む]
  • パクチーの花と種
  • パクチーって花が咲く。今回のチェンマイ暮らしで初めて知った。パクチーの畑白くてかわいらしい花が咲いている。花びらのバランスがおもしろい。蜂がせっせと蜜を集めている。パクチーの蜂蜜とかあったらどんな味だろう?!そして、花が終わると実がなる。日本では、見たことがなかった。こんなにたくさん!さらに熟れるとこんな感じになる。収穫料理に使ったら、いいアクセントになりそう。味は、パクチーの葉っぱとはまたちょっ [続きを読む]
  • ホシハナヴィレッジにお泊り ナカニワハウス編
  • 7月17日に土の家に泊まったばかりだが、7月末、また日本人の友達が遊びに来てくれて、今度はナカニワハウスに宿泊。この友達二人も私の大好きな友達。大学時代からの友達と、大人になってから知り合ったのに、学生時代からの友達のような友達。大学の友達Tさんは、社会人になってからも、大阪弁天町で5年間ご近所で暮らした仲。私が、Tさんの近くに住みたくて、追いかけて行った。Tさんの職場のお友達も紹介してもらって、とても楽 [続きを読む]
  • ちくちくちくちく 癒しの時間
  • 先日、高知からの友達と一緒にワローロット市場周辺で手芸品をたくさん手に入れた。ワッペンにレース。写真右の丸いワッペンは、1つ1バーツ。友達もたくさん買っていて、これ何に使おうねー。何か作ったら写真送り合おうねー。と夢ふくらませていた。この1バーツ君たち、洗ったらきれいになるよと友達から聞いて、早速洗ってみた。たしかにすごく!きれいになった!そして、最初から作ろうと考えていたキーホルダーを休みの日の朝 [続きを読む]
  • チェンマイの納豆せんべい
  • 私は大の納豆好き。チェンマイには、チェンマイの納豆があるから、助かる。食生活に大変な潤いを与えてくれる。葉っぱで巻かれた生ものの納豆の他に、平たくのばして乾燥させたせんべいのような納豆もある。私はいつもハンドン市場で購入。いくつか乾燥納豆せんべいを売っているお店がある。いつも買うところは、1袋に3枚入ってたしか5バーツ。この写真のは、この前初めて見つけたお店。なんと、この6袋(1袋2枚)セットで12バーツ [続きを読む]
  • 最後はカフェでのんびり @Cafe Arte
  • 高知からの友達と過ごした楽しい時間。丸一日チェンマイ市内でのフリータイムは、ワローロット市場周辺だけで一日費やした。いつも一人で行く場所も、誰かと一緒に行くとまた新しい発見があって楽しい。そろそろ宿に荷物を取りに行く時間に。せっかくなので、前日泊まったゲストハウス併設のカフェでお茶することに。歩き回って、暑くて疲れていたので、店内の席へ。前日友達がチェックインしたときに対応してくれたかわいいお姉さ [続きを読む]
  • ずっと食べたかったタイヤイの麺料理
  • 手芸品を思う存分買った後は、お昼ごはん。チェンマイに来て間もない2月に行ったモスクの金曜朝市。あの頃は寒い時期だったんだなー。あれからものすごい時間が経ったような気がする。。。あのときは、まだタイヤイ料理とかもよく知らなかった。今考えてみると、金曜朝市に出ている屋台はタイ料理ではない料理が多かった気がする。ほとんどタイ料理ではなかったかもしれない。あのとき見かけた麺料理屋台。どろどろーっとした黄色 [続きを読む]
  • 手芸品めぐり
  • パートンコーを食べて腹ごしらえもできたところで、ワローロット市場周辺を散策。ワローロット市場周辺には、手芸品の店がたくさんある。生地、シルク、古布、手芸道具、チャック、レース、ビーズ、、、なんでも揃う。モン族市場も手芸好きの人にとっては宝の山。友達も私も手芸好きなので、一緒に回るとさらに楽しい。私の好きなビーズ屋さんにも寄った。ラーン・ルーク・パット=ビーズ屋そのまんま!店内には見ているだけでも楽 [続きを読む]
  • ドラゴンパートンコー
  • 7月19日午前。ワッペンをやっとのことで選んで購入し、いざ、もともとの目的地へ!いろんな形のパートンコーで有名なお店「パートンコー ゴーネン」。パートンコー (?????????) とは、タイの揚げパンでタイ人がよく朝食に食べるもの。でも、夜にもよく屋台が出ているので、夜も食べるものなのかな?それにしても遅い時間まで売っているので朝ごはん用に買うのかな?しかし、朝まで置いておいたら油がまわっておいしくな [続きを読む]
  • 道端のお店でかわいいワッペンをあさる…の巻
  • 高知から友達が遊びにきてくれて、一緒に市内のゲストハウス(アルテハウス)に泊まって、爽やかに目覚めた7月19日の朝。朝ごはんを食べずにワローロット市場の方へ向かって歩いていく。初めて通る道。きょろきょろしてしまう。本で見たことがある通りを見つけ、思わず撮影会。朝のチェンマイ市内を歩く機会はそうそうないので、それだけでわくわくする。人通りは少ないが、歩いているのはやはり観光客。ワローロット市場方面へ向か [続きを読む]
  • Arte House にお泊り
  • 高知からのお友達がチェンマイに遊びに来てくれた2日目(7/18)は、チェンマイ市内にお泊り。これも、泊まる2日前ぐらいにスピード予約。友達は、先に市内に出てチェックイン。私は仕事が終わってから合流。いつもの黄色ソンテウに乗って行ったけれど、夜(といっても18時代)は便が少なく、一度は乗車拒否され、ああ、もうバイクで行くしかないか、、、と覚悟を決めかけたところに奇跡の一台。それも、満員で、もういい後ろに立っ [続きを読む]
  • ホシハナヴィレッジにお泊り 土の家編
  • 今週、高知からお友達がチェンマイまで遊びに来てくれた。私がチェンマイに来てから初めてのお客さま。それも、15日に打ち合わせを始め、17日にはもう会っているというスピード計画。17日はホシハナヴィレッジの土の家に一緒にお泊り。仕事が終わってから、19時の晩ごはんにて待ち合わせ。その前に荷物を置きにお部屋へ。初めて見た部屋の中。きゃー!なんてかわいい!友達も絶賛!土の家だから、もっと湿気っぽくて薄暗いかと勝手 [続きを読む]
  • ハンドンのおしゃれピザ屋さん MR.CHAN & MISS PAULINE
  • 7月12日は、チェンマイ在住の日本人友達とランチ会。それも、ただの日本人友達ではないのです。なんと大学時代からの友達!チェンマイに着いた日に迎えに来てくれたももちゃんと、大学卒業して以来チェンマイで13年ぶりの再会を果たしたひでちゃん、それから、同じ大学だけどチェンマイで初めてしりあったきょうこさん。こんな奇跡のメンバーがチェンマイに集まっているのです!驚き!会えば、学生時代にひとっ跳び。気分は18歳。 [続きを読む]
  • やっぱり大好き all about coffee
  • PAPER SPOONを後にして、all about coffeeへ向かう。こんなところまで一人でバイクで行けるようになったことに再び感動。ちょっと小腹が空いたけど、どうしうよう。。。何か食べて行ったほうが、後々変な時間におなか空かなくていいよなあ。。。と思いながら、バイクを走らせる。と、ちょうどいいところにクイッティアオ屋さんを発見。人生は、瞬間瞬間が選択の連続。その1回の選択で人生が変わることだってあると思う。今はお昼ご [続きを読む]
  • ゆったりした時間の流れるカフェ PAPER SPOON
  • バーンカーンワットのウィークエンドマーケットを散策したあとは、カフェPAPER SPOONへ。バーンカーンワットから向かうと、看板が見えなくて、一度通り過ぎた。緑が多くてステキな空気。中に入ると、PAPER SPOONだけではなくて、敷地内に他のお店もあるということに気づく。PAPER SPOONは、表と2階がカフェのできるスペースになっていて、1階には雑貨販売コーナーがある。他の3つのお店には、ハンドメイドのお洋服や鞄が並んでいた [続きを読む]
  • バナナのつぼみ揚げ
  • 休みの日は、とにかく目いっぱい楽しむのが最近のモットー。グリーンデイズカフェでランチして、トンラムヤイ市場でスイーツ食べて、帰りにはハンドン市場で買い物。最近、私がえのき揚げをしょっちゅう食べることに対して、揚げにこだわる友達(揚げのさやか)が反応を示してくれて可笑しくて二人して笑った。揚げのさやかのためにも、他の揚げものにもチャレンジせねばという使命感がわいてきた。(これについては、わかる人はく [続きを読む]
  • ルアムミット @トンラムヤイ市場
  • グリーンデイズカフェで酵素玄米ランチしたあと、デザートを求めてさまよう。ひざびさにワローロット市場でもぶらついてみるかと、市場へ向かう。ぶらぶらしつつ、トンラムヤイ市場の方へ行くと、今までにも何回か食べたことがあるスイーツ屋台のある入り口だった。たぶん、ワローロット市場、トンラムヤイ市場で、唯一その場で食べられるスイーツ屋さんではなかろうか。このお店、はやっているようで、いつも人が並んで座っておや [続きを読む]
  • 移動式ほうき屋さん
  • チェンマイ市内を歩いていると、ほうきを売り歩いているおばちゃんを見かけた。こんな街中で、ほうきを担いで販売。売れるのかなあ。ほうき限定。日本でいうところの「たーけやー、さーおだけー」的な商売かな。「今掃除したいのに、ほうきがない。ああ、今ほうき屋さんがいたらー・・・」「あ!ちょうどいいところに!!!」ということもあるかもしれない。別のところで用事を済ませ、ぶらぶらしていたら、またすれ違った。(約1 [続きを読む]
  • 胃にやさしいごはんを求めて…@Green Days Cafe
  • チェンマイに来て、毎日タイ料理が食べられて嬉しいけれど、食堂のごはんが肉肉しすぎて、最近(実はだいぶ前から)胃がお疲れ気味。私はベジタリアンではないけれど、肉はもともとそんなに食べないほう。それが、毎日昼も夜も肉、肉、肉、肉、肉。。。。。で、特にケーコちゃんの結婚式で山のようなごちそうを食べてから、日本食が非常に恋しくなった。ごはん、味噌汁、納豆があれば、もう他にほしいものはない。。。そこで、結婚 [続きを読む]
  • ケーコちゃんの結婚式
  • 7月1日、留学時代のタイ人の友達ケーコちゃんの結婚式に行ってきた。(6/30〜7/2、三連休を取って。)場所は、ハジャイ(ソンクラー県)。チェンマイからは、飛行機で2時間(直行便)。タイ人なのに、なぜケーコちゃんかと言うと、留学中、両親と妹が遊びに来てくれたとき、いろいろ案内してくれたのだけれど、タイ語のニックネームは日本人には発音しにくいということで、最初の一文字だけとって、ケーコちゃんと呼んでいたのだ。 [続きを読む]
  • チェンマイいちおいしいチェンマイソーセージ
  • ときどき行くメーヒア市場。広すぎず、狭すぎず、おいしそうな食べ物がたくさんあって、ぶらぶらするだけでも楽しい。ここに、チェンマイいちおいしいと職場のタイ人スタッフが言っていたサイウアというチェンマイソーセージのお店があるので、寄ってみた。その名も「ガオ・バーカーム」(??????????)「タマリンドの木の下のお店」というような意味らしい。昔は、タマリンドの木の下にお店があったんだろうね、とこれまた [続きを読む]
  • カオソーイニマーン
  • 最近、ハンドン市場から黄色ソンテウで街に出るのが得意だが、今度飛行機に乗るため、空港までどうやって行こうかと考えたとき、時間のこともありソンテウではちょっと不便。バイクで行ってみるかと、今日練習でチェンマイ空港まで行ってみた。ここまで来たからと、もう少し足を伸ばし、前から気になっていたカオソーイのお店「カオソーイニマーン」に行ってみた。バイクで街まで行くのはちょっとドキドキしたけれど、お濠の外側を [続きを読む]
  • 最初に名前を覚えたタイのお菓子
  • 私はタイのお菓子が好きだけれど、今からかれこれ14年前、ソンクラーに留学したとき、初めて覚えたタイのお菓子がこれ。カノム・ソート・サイ(?????????)留学中、お菓子の名前だけをメモするノートを作っていたのだけれど、そこに(たしか)初めて書いたのがこれだったと記憶している。ハンドン市場で見かけたので、久しぶりに買ってみた。タイ人のお客さんもいっぱい買っていた。3つで10バーツ。中身は白い。タイの伝 [続きを読む]
  • マンゴーまとめ買い
  • 雨季のうちに、マンゴーたらふく食べるぞ、と思い。休みになるとハンドン市場へマンゴーを仕入れに行く。いつもの店でマンゴーを選ぶ。よくよく見てみると、このマンゴーは、ペットバーンラートという(???????????)品種のようだ。前思ってたのとは違うみたい。この品種は、1キロ35バーツ。5つ選んで量ってもらうと、おばちゃん、なにやら私に勧めてくる。「今、2キロだけど、3キロで100バーツだから、3キロにしたら? [続きを読む]