スターカーズ さん プロフィール

  •  
スターカーズさん: スターカーズ
ハンドル名スターカーズ さん
ブログタイトルスターカーズ
ブログURLhttp://www.car-review.net/
サイト紹介文自動車の口コミレビューポータルサイト。
自由文自動車の口コミレビューポータルサイト。あなたが検討中のクルマの乗り心地、燃費などの評判を実際に乗っている人が良い点・悪い点を詳しく評価。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/05/23 19:01

スターカーズ さんのブログ記事

  • トヨタ・新型CH-R試乗 後席の乗り心地と室内空間について
  • 我が家は日常使いに今は軽自動車のダイハツ・キャストアクティバに乗っていて、軽四は小さい割に室内が広くてとても便利なのですが、小さな子供のいる我が家はどうしても安全性のことなどが気になってしまい、普通車のコンパクトなタイプに乗り換えようかどうしようかと・・・。そこで、C-HRはSUVの中でもコンパクトサイズだということで検討することにしました。C-HRはハイブリッドとガソリン車の2タイプ設定C-HRはハイブリッド( [続きを読む]
  • 2017年2月にフルモデルチェンジした新型プリウスPHV(内装)(2/3)
  • まずは運転席周りから紹介します。ノーマルのプリウスと大きく違うのは、センターコンソールに埋め込まれる大型のナビ画面です。11.6インチの縦長で、まるでタブレットPCを貼り付けたような感じです(笑)。電気自動車のテスラと似ていますね。11.6インチメーカーオプションナビエアコンやオーディオの操作もこの大画面で行うようです。ナビなしのグレードの場合はスイッチ類のレイアウトが少しかわるようです。ナビ画面以外では後 [続きを読む]
  • ハリアーターボとレクサスNX200tを試乗比較
  • レクサスNXは2014年7月に登場した新しいモデルで、レクサスブランドのスモールサイズSUVとして人気の高い車種です。2018年にはトヨタ・C-HRをベースとしたさらに小さなSUVが登場予定ですが、現在のところは、NX>RX>LXというSUVのラインナップとなっています。NXはトヨタ車のハリアーのレクサス版というべきモデルで、サイズはほとんど同じでハイブリッド車のパワーユニットは共通、ガソリン車のエンジンはレクサスNXのほうは2.0 [続きを読む]
  • ディーラーの下取りに出す前に一括査定をしてみました
  • 今回、車の一括査定を依頼したきっかけは、まず車が老朽化してきたということと合わせて、家族構成の変更もあり、2台所有を1台の新しい車にしたく売却した車だと手狭になってきたというのもあり、とても気に入っていた車種でしたが売却を決心しました。しかし、サイトなどで検索したり、オートバックスなどでオイル交換時についでに査定してもらうたびに「残念ですが値段がつきません」と言われるたびに残念で、なんとか複数の会 [続きを読む]
  • 【愛車レビュー】ホンダ・N-ONE スマートでサクサク走るオシャレな車
  • 私は、今まであまり車が好きではなく、家族が乗っていた中古車に乗っていました。それまではマツダの車ばかりでしたが、車検で新しい車を買い替える時期に、このホンダのおしゃれなN-ONEに出会い、燃費もその際は、軽自動車では最高でしたので、迷うことなく購入することにしました。ホンダ・N-ONE G・Lパッケージグレード:G・Lパッケージボディカラー:ホワイト・パール装着オプション:ETC、オーディオ外観、室内共に文句なし [続きを読む]
  • スズキ・新型ワゴンR試乗 見積もり関連と総評(5/5)
  • 新型ワゴンR試乗の時に合わせて見積もりを出してもらったので、それと合わせて総評をお伝えします。トータル的に安い出してもらった見積もりの現金お支払金額合計を見た時に、パッと感じたのが安いという事です。スズキ・ワゴンR HYBRID FZ 見積書昨年購入した筆者のタントカスタムの時は200万円を越していたと思うので。見積もりには車両本体(2WD)価格が約157万円、付属品約8万6千円に諸費用約15万円を足して総額が [続きを読む]
  • スズキ・新型ワゴンR試乗 走り・乗り心地について(3/5)
  • 今回試乗したワゴンRのグレードは「ハイブリッドFZ」です。ワゴンRのグレードは上位モデルからFZ → FX → FAの順になっており、FZは最もグレードが高いです。軽四ながら走り出しの走行をモーターが行うハイブリッド仕様になっており、2WDを試乗しましたが、4WDも用意されています。スズキ・ワゴンR HYBRID FZ走り出しが揺れない今はエコが凄く重視されアイドリングストップを付帯出来ない車種の家庭用自動車はありませんね。筆者 [続きを読む]
  • スズキ・新型ワゴンR試乗 走り・乗り心地について(3/5)
  • 今回試乗したワゴンRのグレードは「ハイブリッドFZ」です。ワゴンRのグレードは上位モデルからFZ → FX → FAの順になっており、FZは最もグレードが高いです。軽四ながら走り出しの走行をモーターが行うハイブリッド仕様になっており、2WDを試乗しましたが、4WDも用意されています。スズキ・ワゴンR HYBRID FZ走り出しが揺れない今はエコが凄く重視されアイドリングストップを付帯出来ない車種の家庭用自動車はありませんね。筆者 [続きを読む]
  • スズキ・新型ワゴンR試乗 最近主流の印象の異なる2タイプ外観(2/5)
  • 試乗した新型ワゴンRの外観に関する印象は、ガッチリしていて精悍な顔立ちという感じです。今回試乗したグレードは上位モデルのHYBRID FZで、下のグレードになると顔が変わりますが、営業の方によると納得の理由が有りました。では、外観についてお話しします。昨今発売されている王道の顔立ち最近発売されている、特に軽四に多く見る王道の顔立ちである、少し睨むようなカッコイイ系のスタイリッシュな顔立ちをしています。スズキ [続きを読む]
  • スズキ・新型ワゴンR試乗 軽四の進化を感じる内装(1/5)
  • 2017年2月にフルモデルチェンジをした新型ワゴンRの内装では、軽四の進化を感じました。一点だけ残念に思った点もありますが、それは本当に個人の好き嫌いによる感覚的なものなので、読者の方には残念という感覚では伝わらないかもしれません。仮に筆者と同じ感覚だったとしても、その残念な点を補って余りある素晴らしいものが新型ワゴンRには多々ありますので、順にご紹介します。スズキ・ワゴンR HYBRID FZ軽四初!傘立てが付 [続きを読む]