ヨガトゥルム さん プロフィール

  •  
ヨガトゥルムさん: メキシコ・トゥルムでヨガリトリート!
ハンドル名ヨガトゥルム さん
ブログタイトルメキシコ・トゥルムでヨガリトリート!
ブログURLhttp://tulumkaze.blogspot.mx/
サイト紹介文カリブ海に面したトゥルムより、メキシコの料理、文化、旅情報、ヨガリトリート情報をお伝えします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供250回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2015/05/23 03:01

ヨガトゥルム さんのブログ記事

  • 2017年4月30日を持ちまして、シャンバラホテルを退職いたします!
  • ブログを読んでくださっている皆様にお知らせです。2017年4月30日を持ちましてこれまで三年間勤めていたシャンバラ・プチ・ホテルを退職いたします。これまでヨガリトリートのお問い合せをくださった皆様本当にありがとうございました。シャンバラ・プチ・ホテルには日本人のコンシェルジェはいなくなりますがヨガリトリートの経験が豊富なオーナーがいますので日本語サポートがなくても問題ないという方は直接相談してみて [続きを読む]
  • 会社登記手続きその④@トゥルム
  • とうとう、会社定款 Acta Constitutiva への署名が終わりました!カナダ人の共同発起人が仕事の合間をぬって、カンクンまで来てくれたのでカンクンのノタリオ(Notario、公証人)の前でサインしました。Actaの全部の用紙にイニシャルのサインをして、そのあと、パスポートと同じサインを一番最後の紙に書いて、終了!セマナサンタの前の4月10日に書類を全部提出して4月25日にサインできたのでここまでで2週間。。。。この [続きを読む]
  • 会社登記手続きその3@トゥルム
  • メキシコの外務省(SRE)から会社の名前の許可が出た。。。とアボガド(Abogado スペイン語で弁護士のこと。食べ物のアボカドとよく間違えられますがアボガドとアボカドで、 gaとkaが違います。笑)から知らせが来た後、それ以外に何の連絡もないのでこちらから尋ねてみるとActa Constitutiva (会社定款)を見直して欲しい。。。と書類が送られて来ました。初めて見ました!会社定款!日本語の定款だって、専門用語が並んで読むの [続きを読む]
  • メキシコシティ&プエブラの旅9:チョルーラの食べ物
  • 非常に長くなりましたが9回目をもちまして、メキシコシティ&プエブラの旅の記録は終了させていただきます。たった二日間とは思えないほどいろんなところを周りいろんなところを歩いたので伝えきれていない感じですが本当に面白かったです!!で、最後にお伝えしたいのがチョルーラの市場!!!!初日にレストランで食べたモレがイケてなかったので美味しいモレが食べたい!ということで地元の人に聞いたらメルカードだよ!と言わ [続きを読む]
  • メキシコシティ&プエブラの旅8:巨大ピラミッド@チョルーラ
  • もともとプエブラは日帰りする予定だったのですが友達が、Cholula チョルーラに行こう!!!と言うので結局、プエブラの街に一泊することになりました。プエブラの街の中心地には古いコロニアル時代の建物風のホテルがたくさんあり駐車場があるホテルも結構あります。今回は車があったので駐車場付きの中流ホテルにそこに宿泊し翌朝、隣町のチョルーラに向かいました。ホテルは、前日になってAirbnbで探したところで他に選択肢がな [続きを読む]
  • メキシコシティ&プエブラの旅7:タラベラ装飾の教会
  • チョルーラには本当にたくさんの教会がありますが観光客に人気なのがタラベラ焼きを壁面に使った教会。San Francisco Acatepecサン・フランシスコ・アカテペックです。チョルーラのピラミッドからは車で10分ほど走ったところにあります。見てください!この美しさ!タラベラ焼きのタイルが美しすぎます〜!!!この教会の建設がいつから始まったのかははっきりしないようですが少なくとも16世紀には始まっていただろうと言われ [続きを読む]
  • 会社登記手続きその2@トゥルム
  • 必要な書類を全部メール添付で提出した日の夕方。急に弁護士から連絡があり「書類が届いてない」え!!!???慌ててメルアドを聞くと、最近は別のアドレスを頻繁に使っているらしく私が知っていたアドレスはあんまりみてなかった。。。と言うことでした。笑全部書類を受け取ったのを確認してもらい明日から動くから!と言われて一安心。そして、その二日後、急に連絡が来て5つ出してもらったうちの3つはすでに登記されてて使え [続きを読む]
  • Uber 使ってみました@カンクン
  • 先日、メキシコシティに行った時、Uberが本当に使い心地が良くて空港から友達の家に行くときもどこに行くときも、Uberづくしでした。今回、メキシコシティの空港についた時は第二ターミナルの1番扉だったのですが最初、呼び出そうと思っても、なかなか現地住所がはっきりしないのです。。。よくよくみたら、第二ターミナルの1番扉はタクシー乗り場であってUberの車は乗り入れられない感じでした。なので、そのまま3番扉まで歩い [続きを読む]
  • Booking.comやExpediaでのホテル予約には気をつけよう!
  • メキシコはただいま、セマナサンタ真っ只中。。。セマナサンタというのは、日本語だと聖週間っていう意味ですね。聖週間っていうのは何かというと、復活祭の前の1週間が丸々休みになるわけです。復活祭、つまり英語で言うイースターはスペイン語ではパスクワ(Pascua)です。余談ですけど、チリにある巨大な石像で有名なイースター島は、スペイン語だと、Isla de Pascua(イスラ・デ・パスクワ)になるわけですね。で、このセマナ [続きを読む]
  • 会社登記手続を始めました♪@トゥルム
  • トゥルムに移住して丸3年。。。いろんな条件を考えまして会社を登記することにしました!!!昨日、弁護士さんに全ての書類を提出しましたので2週間ぐらいで、会社登記が完了する予定です。(もちろん、セマナサンタがあるのでもうちょっと遅れそうな気がしますけど。。。)そして、今働いているホテルからは独立し自分で仕事をすることにしました。このブログは、ヨガリトリートを専門にしているシャンバラ・プチ・ホテルの紹介 [続きを読む]
  • ピンクムーン@トゥルム
  • 4月の満月はアメリカでは桃色月、ピンクムーンと呼ばれるんですね。宿泊しているお客様がピンクムーン、ピンクムーンって言うから月がピンクに見えるのかと思ったら別にそう言うわけではないらしいです。でも、今年の満月は周りの夕暮れがピンクいろっぽかったからなのかなんとなくピンク色に見えました。写真をおすそ分け〜月の出後20分ぐらいのお月様。周りの雲もピンク色の夕日に照らされています。月の出、約30分後周囲が [続きを読む]
  • メキシコシティ&プエブラの旅4:プエブラといえば、モレ・ポブラノ!
  • メキシコ人の知り合い達にプエブラに行くんだ〜と言ったらモレ、食べて来なさい!!プエブラは本当に食事が美味しいんだから!!!!!何食べても美味しいわよ!!と言われました。なので、プエブラ旅行のお食事はすっごく楽しみにしていました。普段は、炭水化物と乳製品をほとんど取らないように努力していますが今回ばかりは無礼講で、なんでも行っちゃえ!!と覚悟を決めるほどでした。笑一緒に行った友人の家族はプエブラの出 [続きを読む]
  • メキシコシティ&プエブラの旅2:タラベラ焼き窯元@プエブラ
  • 昨日大使館でパスポートの更新をしたお話を書きました。たった1日で受け取れるので多分、トゥルムからは日帰りが可能ですが私はどうしても夢を叶えたかったので嘘を言って、ちょっとだけお休みを増やしてもらいました。笑その夢というのはタラベラ焼きという焼き物の窯元をどうしてもみてみたかったのです!!!!タラベラ焼きといえばメキシコの代表的なお土産物で、とってもカラフルな絵柄で人気があります。元々は、イタリア発 [続きを読む]
  • メキシコの連休 プエンテ♪
  • 今日もスっごくいい天気のトゥルムです♪さて、メキシコでは、金曜日、土曜日、月曜日などに祝日(Dia festivo)が来て週末連休になることをPuente プエンテといいます。私はメキシコの祝日に非常に疎くていつも、スタッフからきいてそうなの?今日祝日??とびっくりすることが多いんですが3月20日もびっくりでした。日本でも春分の日で祝日だったようですがメキシコもベニート・フアレス日として祝日だったんですね〜毎週月曜日 [続きを読む]
  • メキシコでもできるベジタリアン寿司
  • シャンバラプチホテルでお客様に出す食事を作ってくれるケータリングサービスのシェフの一人J君は長いこと、和食を作っておりとくにホテルの鉄板焼と寿司のコーナーでの経験がたくさんあるそうです。それを生かそうとオーナーがシャンバラに寿司ディナーが投入してからすでに4か月ほどになります。最初にランチでお寿司を出したときのブログはこちら。ディナーに寿司を出すようになってからのブログはこちら。まあ、私からしたらこ [続きを読む]
  • 念願かなって、シャンバラがパワーアップ!!!!!
  • やりました!ついにやりました!!!何がやりました!!なのかと言いますとなんと、シャンバラ・プチ・ホテルの全室に、コンセントが設置されたのです!!!!!!!え?って思うかもしれませんが全12室中、10室にコンセントがなかったんです!!!もちろん、扇風機とライトはありましたし先日、クーラーも取り付けました。でもいわゆる電源コンセントがなかったんです。これはオーナーの頑ななこだわりで部屋でヘアドライヤーや、 [続きを読む]
  • メキシコの生クリーム
  • シャンバラプチホテルに12年も務めるお料理上手のTが38歳のお誕生日を迎えました!オーナーは特別な肉料理を買ってくる♪と言っていたのですが最近、ちょっと太り気味のTを見て「やっぱりジムの会員権にしよう!」といい結果的にケーキもお料理も買ってきてはくれませんでした。笑さすがにお誕生日にケーキがないのは悲しいのでTのためにスポンジケーキを焼くことに!うれしいことに一年ぶりぐらいで生クリームがスーパーに売って [続きを読む]
  • NYはNewYorkじゃないよ、Nabeya Yokochoだよ!
  • メキシコブログなのにしかもヨガのブログなのに日本の話題です。しかも、身内の話題です!笑私の妹が昨年の9月に、東京の中野にオープンしたヴィーガンマフィンのお店が内田工務店様のサイトで取り上げられました♪http://nakasumo.com/topics/15713妹の店の名前がNYMuffin(エヌワイマフィン)だというとたいていの人がニューヨークマフィン?と聞いてきますが実は、鍋屋横丁(Nabeya Yokocho)にあるからNYマフィンなんですね。 [続きを読む]
  • 無停電電源装置を導入して文明生活♪
  • トゥルムのビーチエリアには公共の電気サービスがなく各ホテルは、それぞれが発電機を使わなければなりません。実は、ウワサによるとビーチエリアのもっとも村に近いところにあるKORE、Papaya Playa Project、Azulikというホテルにはすでに公共の電気サービスが来ているそうなんですね。これらの3つのホテルはトゥルムのホテルゾーンの中ではかなり大きなホテルでとくにKOREは、トゥルムビーチエリアで唯一のオールインクルッシブ [続きを読む]
  • ブチ切れてしまった洗濯屋のその後。。
  • 大人げもなく洗濯屋さんにブチ切れてしまったお話をブログに書かせていただきました。笑ホテルでオリジナルで作ったシーツを他のところでも使っていると平気でうそをつくその神経が信じられず、私はその洗濯屋が来ても一切話をしなくなりました。立場上、話をしなければいけないことはわかっていますがとにかく、姿が見えるだけで腹が立つのです。洗ってもらうタオルがいっぱいあるから洗濯屋を呼んでください。。。とスタッフに言 [続きを読む]
  • トゥルムの救急車はオススメできません!笑
  • トゥルムの救急車がいかにひどいかについては以前にも書いたことがあります。まさにそれを体感する出来事がありました!ホテルに宿泊されている女性が足を滑らせて転んでしまい、コンクリートのでっぱったところに運悪く頭をぶつけてしまったのです!夜9時ごろ、キャーという声が聞こえたのでびっくりして外に出てみるとその女性が頭から血を流して泣いていました。。。ヨガ・リトリートグループの責任者が救急車を!というのでま [続きを読む]