桜田 史弥 さん プロフィール

  •  
桜田 史弥さん: 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
ハンドル名桜田 史弥 さん
ブログタイトル歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
ブログURLhttp://ameblo.jp/zokukokon/
サイト紹介文日本や世界のメディアや個人ブログなどから抽出した歴史関連記事や歴史サイトへのリンク集です。
自由文ニュースサイトはリンクが切れるのが早いです。新発見のニュースは「歴史タイムス」 http://rekisitimes.blog.fc2.com/
で御覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3973回 / 365日(平均76.2回/週) - 参加 2015/05/23 14:52

桜田 史弥 さんのブログ記事

  • 20170728-8
  • 孫太夫山古墳-長塚古墳-狐塚古墳ぺんの古墳探訪記 - FC23度の飯より古墳が好きな、変人大学生ぺんによる古墳探訪記(2016.6.28〜). ホーム ? PCビュー ... 孫太夫山古墳-長塚古墳-狐塚古墳」にコメントを書く. 名前 池中にある島の古墳|日美笑進の道ameblo.jp池の中に島があり社がある古墳と書いてありました. 引き寄せられるがままあそこまで行きましょか. 最近草刈りをされたらしく歩きやすかった. ついてるね〜〜. 筑紫磐井 [続きを読む]
  • 20170728-7
  • 平地古墳2号墳古墳マップ平地古墳2号墳(長野)の古墳情報。畦地古墳群の近くにある。もとは12基あったが、2基のみ現存。横穴式石室が露出する。 【奈良】奈良市古墳巡り・その5・聖武天皇陵とクッションとケーキ写真で魅力発掘奈良市古墳巡りその4からの続きです。ウワナベ・コナベあたりをドライブしてから、どんどん東へ。近鉄奈良駅周辺にやってきました。第45代 聖武天皇 佐保山 ...●聖武天皇[1]・[2]・[3]・[4]● 弥次ヶ [続きを読む]
  • 20170728-6
  • 北方領土墓参BLOGOS日本人墓地のまわりは、ロシア人墓地になっていました。土葬で、柵で囲ってあるお墓と、そうではないお墓がありました。手前のお墓は、きれいに花で飾られてい ... 豊臣秀次之墓 散歩三条通りを西に三条大橋の手前。 木屋町通りを右に曲がってすぐ左手に、瑞泉寺がある。 入り口に「前太閤従一位豊臣秀次之墓」と書かれた石碑がある。 マンボウの新種発見、125年ぶり、「カクレマンボウ」Yahoo!ニュース - Yahoo [続きを読む]
  • 20170728-5
  • 和歌山・サイダー工場跡で「佐藤すきま」さん個展 500枚の人物画ズラリ和歌山経済新聞和歌山市北島の河西橋近くにある田中鉱泉所跡(和歌山市北島、TEL 090-8906-3641)で現在、人物画家・佐藤すきまさんの個展「about 500 FACES ... 二条城の京都国際ホテルの福井藩邸跡はどうなった?橋本左内は?福井しらべ福井しらべ>. 京都の福井藩邸跡をしらべてみた。 京都二条城の近く(油小路二条下る)にあった福井藩邸(ふくいはんてい [続きを読む]
  • 20170728-4
  • 富士山は見えるか?フォートラベル富士見櫓跡は、三芳野神社の山門前の細い道を右(西)へ250mくらい進んだところにあります。川越城内の1番高い場所で、天守閣の代わりとなった富士見櫓の ... 「二人のHIROSHI」展開幕 倉敷ゆかりの画家と版画家の作品山陽新聞 (会員登録)倉敷市ゆかりの画家と版画家に光を当てた特別展「二人のHIROSHI」(倉敷市、同市教委、同市立美術館、山陽新聞社主催)が15日、同市中 [続きを読む]
  • 20170728-3
  • 平和訴える戦争遺物写真…海底に沈む偵察機や壕読売新聞パラオなど太平洋戦争の激戦地に残る戦争遺物を撮影した「平和を見つめる写真展」が28〜30日、市川市大和田の市文化会館で開かれる。遺物を撮り続けてき ... 禁足の地、世界文化遺産「沖ノ島」東京で体感 藤原新也さん写真展産経ニュース藤原さんはこれまでに3回、入島を許可されていて、本展ではその際に撮影した島の情景や出土した遺物の写真など約70点を展示してい [続きを読む]
  • 20170728-2
  • 奥信濃飯山〜飯山城の遺構〜桜井戸 鎌倉幕府の御家人泉小次親衛が命名ameblo.jp飯山城の遺構. 桜井戸. 「桜井戸伝説」によれば、鎌倉幕府の御家人泉小次親衛(なりひら)は、専横を極めた北条義時を発覚され追われる時、追っ手を倒して姿を ...●泉親衡● 戦争遺構 松やに採取痕を見学 上田のグループが野底山でミナミシンシュウ.jp太平洋戦争中に航空機の燃料に利用されたとされる「松やに」の採取痕を戦争遺構として発信している [続きを読む]
  • 20170728-1
  • 【ワインの歴史】北海道シリーズ その17. 2017年07月24日. 最近は、夏のワイナリー取材がひと段落し、. これでやっと、ワインをゆっくり飲める! 在韓被爆者支援、ハンガリー女性が論文 解けた差別、紡ぐ平和 犠牲への共感、世界へ毎日新聞広島で被爆した朝鮮半島出身者の歴史と日本の支援団体の活動を伝えようと、広島市立大大学院で平和学を学ぶハンガリー出身のデュロ・アーゴタさん(29)= ...と、取材先での ... 大阪歴史 [続きを読む]
  • 20170727-15
  • しろあと歴史館特別館長シリーズ講座「高槻城から日本の城を読み解く」高槻市しろあと歴史館特別館長シリーズ講座「高槻城から日本の城を読み解く」 第5回「お城の瓦研究と高槻城ー信長の瓦・秀吉の瓦」 ... 歴史と共に歩む渡し船「若戸渡船」リビング福岡・北九州北九州市の?宝”である特産品や伝統・文化、人物などを紹介する「北九州大辞典」。今回は、若松と戸畑を3分で結ぶ船「若戸渡船」です。 フランスのコーヒーはまずい [続きを読む]
  • 20170727-14
  • [インタビュー]歴史ドラマ「君主」で好演技 ユ・スンホ聯合ニュースこのほど放送が終了した韓国MBCの歴史ドラマ「君主―仮面の主人」(原題)で主人公の世子(王の跡継ぎ)を演じた俳優ユ・スンホ(23)は、インタビューの席で ... 遺族代表 悲しい歴史繰り返さぬ 札幌 /北海道毎日新聞太平洋戦争で亡くなった道内の戦没者をしのぶ道主催の追悼式が19日、札幌市豊平区の道立総合体育センター(北海きたえーる)で開かれ [続きを読む]
  • 20170727-13
  • バカリズム 『27時間テレビ』での忍者姿が「可愛すぎる」エキサイトニュースこれまでの夏開催から9月の放送予定が発表されたフジテレビの『FNS27時間テレビ』。その内容もお笑い路線から“日本の歴史”へと大きく方向転換するという。 韓国、慰安婦記念日制定へ 文政権、歴史館も東京新聞【ソウル共同】韓国政府は19日、旧日本軍の従軍慰安婦問題に絡み、2018年に慰安婦被害の記念日を制定し、19年に研究所を設置、20年 [続きを読む]
  • 20170727-12
  • 民家に眠る美術作品を紹介新潟日報展示会は、歴史の奥深さを知るとともに、校舎を開放することで中学校への親しみを深めてもらおうと、同校地域教育コーディネーターの太田和宏さん(33) ... 第 6回米子歴史絵巻 国指定重要無形民俗文化財「伊勢大神楽」の披露米子市国指定重要無形民俗文化財となっている神事・民俗芸能で、江戸時代以来の歴史を伝承する「伊勢大神楽」の披露を行ないます。 出演は、鳥取県南部町天万に ... 法 [続きを読む]
  • 20170727-11
  • 長寿社会の象徴…日野原さん 歴史的事件に何度も遭遇スポーツニッポン歴史上の大事件に何度も遭遇した激動の人生だった。 1945年3月の東京大空襲では、被災者の治療に当たった。日野原さんは当時、聖路加国際病院に勤務し ... その歴史は横浜山手から始まった―麒麟のラベルは、いかに育ってきたかダ・ヴィンチニュース本書『日本の会社 キリンビールの110年 絵で見る歴史図鑑』(夢現舎:編/彩流社)は、キリンビールの歴史 [続きを読む]
  • 20170727-10
  • ホンダ(本田技研工業)の歴史・概要・優位性と主な車種とはGoo-net(グーネット)燃料電池自動車の販売を開始するなど、時代の最先端をゆき進化を続けてきました。 2016年には世界累計販売台数が1億台を突破しました。 「シビック」「 ... 「パリ・マグナム写真展」 パリをテーマにした作品約130点IMA ONLINE芸術の都・パリは多くの歴史的事件の舞台でもあり、かつ写真術発明以来、常に「写真の首都」でもあった。20世紀の激動を [続きを読む]
  • 20170727-9
  • 広尾のちゃんこ居酒屋「玉海力」本店、閉店へ 21年の歴史にいったん幕シブヤ経済新聞広尾駅近くのちゃんこ居酒屋「どすこい酒場 玉海力 広尾本店」(渋谷区広尾5)が9月末、閉店する。経営は玉海力(同)。 玉海力剛の四股(しこ)名で活躍した元 ... 『アカギ』が始まってもう25年だと……? 漫画の発売年で歴史を振り返る「まんがの大博覧会」が思い出の ...ねとらぼ漫画を「歴史大河」「デスゲーム&サバイバル」などのジャンル [続きを読む]
  • 20170727-8
  • 明治、大正、昭和天皇 健康と長寿を願う医療体制の歴史NEWSポストセブン国民が陛下の健康と長寿を願うなか、「象徴」である天皇は常に特別の医療体制が組まれてきた。皇室ジャーナリストの神田秀一氏が“玉体”の医療の歴史に迫る。 Istanbul, Turchia - イスタンブール、イスタンブール歴史地域の写真トリップアドバイザーイスタンブール歴史地域、イスタンブールの写真: Istanbul, Turchia - トリップアドバイザー メンバーが投 [続きを読む]
  • 20170727-7
  • 歴史上で有名な古戦場として知られる屋島 日本国内地球の歩き方「特派員ブログ」歴史上で有名な古戦場として知られる屋島. みなさま こんにちは〜(^^). 高校野球が盛り上がりだしましたね‼ . cocoの地元の学校でも熱戦が繰り広げられてい ... 応仁の乱・関ヶ原・明治維新…意外に知らない日本の3大転換点!? 日本の歴史学び直し講座夢中図書館 「読書館」日経おとなのOFF」2017年7月号の特集は、「日本の歴史 学び直し講座」です [続きを読む]
  • 20170727-6
  • 信長への思い愛憎半ば? 学芸員分析【本紙ネット調査】岐阜新聞岐阜新聞社の「信長イメージ調査」の結果を受け、郷土の文化史に詳しい岐阜市歴史博物館学芸員の土山公仁さん(61)は「岐阜市民にとって信長は、身近な ... 石岡で初 看板建築を後世に残そう 「まちなか散策」に120人 基調講演なども /茨城毎日新聞散策」は計9班に分かれ、矢口輝行さん(69)ら地元の「歴史ボランティアの会」会員のガイドの下で行われた。 [続きを読む]
  • 20170727-5
  • <政宗生誕450年>築城とまちづくりを学ぶ河北新報... 城築城のために京都や大阪から招いた技術者によって仙台に桃山建築が根付いた歴史を紹介。「地元に技術継承され町並みの発展につながった」と述べた。 よろいかぶと着て武者気分 伊達で初のイベント 自然や歴史に親しむ北海道新聞よろいかぶと着て武者気分 伊達で初のイベント 自然や歴史に親しむ ... 人が野菜を収穫したり、よろいかぶとを着用したりして、地元の自然や歴 [続きを読む]
  • 20170727-4
  • キリストの墓ファウスト博士の日記 - FC2キリストの教義に従えば、人間としてのイエスが処刑された後に復活した為に遺体はありませんが、墓は残っています。一般的にはエルサレムの聖墳墓教会か、園 ... 6185 尾竹越堂墓(台東区谷中・谷中霊園)酔いどれJohnny 『意外と身近にある歴史散歩』尾竹国観の墓は、多摩霊園にあるらしいそうです。「後素院越堂雪庵居士」。 ○ 尾竹越堂 尾竹 越堂(OTAKE Etsudô、おたけ えつどう、慶応4年 [続きを読む]
  • 20170727-3
  • 岡田准一が「この歳になるまでずっと待っていた」映画化までの“岡田への熱意”を監督が告白モデルプレス恐縮しきりの岡田は、「三成公のお墓の前で、喜んでいただける役を演じますと誓って演じたので、三成への評価が変わっていけばいいなと思っています」と語り、「 ... 岡田准一「出演できて涙が出る」=役所広司、「新しい三成像」と絶賛−映画「関ヶ原」時事通信岡田は三成を演じるに当たり、「三成公のお墓の前で、『(三成 [続きを読む]
  • 20170727-2
  • 貧女の一灯お照の墓mixi日記貧女の一灯お照の墓を見つけました。 確か高野山奥の院にその名前があった様な。 ここには小さな社や古いお墓が沢山あります。 4944 遠山景高墓(荒川区西日暮里3・南泉寺)酔いどれJohnny 『意外と身近にある歴史散歩』遠山家第十二代 浦賀奉行 遠山景高の墓 > 第十一代・明智遠山直景の遺領を継ぎ、岐阜・明智城主となった 明智頼典 ... キリスト、青森の山村に眠る? 「墓前」で慰霊の奇祭朝日新聞ナニ [続きを読む]
  • 20170727-1
  • 三重津海軍所跡の解説展示、佐野記念館を増床し整備佐賀新聞施設では、直接見ることができない地下遺構に関する展示や、海軍所が成立するまでの歴史的背景、造船や修船の活動を解説する。デジタル機器も用い、稼働期 ... 白石太一郎・大阪府立近つ飛鳥博物館長「百舌鳥・古市古墳群、世界遺産の価値十分」産経ニュースただし、墳丘の縁辺部や周(しゅう)濠(ごう)などは修復工事に先だって発掘が行われ、出土遺物も公開されて、 [続きを読む]
  • 20170726-15
  • 江戸時代から続く隅田川の花火はなぜ今年で40周年なのか日刊アメーバニュースこう話すのは、『花火の事典』(東京堂出版)の著書がある東京大学の新井充教授。2万発以上の大輪の花火が大都会の夜空に輝く「隅田川花火大会」(7月29日 ... ローマ帝国時代より、天然の要塞として使われていた ロードス島のアクロポリスミラプラ小高い丘のアクロポリスから眺めるギリシャの海は、どこまでも青く澄んでいて美しい。 世界遺産 真言宗総 [続きを読む]
  • 20170726-14
  • ハーバード大学教授による講演会「厠から見る日本〜江戸時代のエコロジー」京都学園大学ハウエル教授は、江戸時代には下肥(人間の屎尿)が農作物(ことに野菜や果物)の効果的な肥料として使われ、重要な「商品」であったと指摘。都市近郊の農民 ... 竹内力、銀行員時代に慣らした札勘定を披露 「札勘定したら、いかんじょう〜!」テレビファン・ウェブところが、銀行員時代の写真が紹介され、仕事帰りの“うまい一杯”を体験する [続きを読む]