刺客の大原 さん プロフィール

  •  
刺客の大原さん: 刺客の大原
ハンドル名刺客の大原 さん
ブログタイトル刺客の大原
ブログURLhttp://ameblo.jp/flame0077/
サイト紹介文「本気になれなかった」人の資格取得 ・・・とか言いつつ 日々適当にふざけた事を書いてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/05/23 18:52

刺客の大原 さんのブログ記事

  • 仮面ライダーアマゾンズ Season2 勝手に Episode 0.6
  •  シーズン1とシーズン2の間、つまりMとNの間に何があったのかを勝手に想像する。勝手にEpisode 0.6  野座間製薬の水澤本部長は、残った駆除班に馬場ふみかを加え、5人組の新しい戦隊ヒーローとして再出発させることを検討していた。 そして、秘書の加納がその説明のために駆除班の元へ向かった。 ウォーウォーウォーオー...♪ 他のエピソードのリンクEpisode 0.1Episode 0.2Episode 0.3Episode 0.4Episode [続きを読む]
  • 仮面ライダーアマゾンズ Season2 勝手に Episode 0.5
  •  シーズン1とシーズン2の間、つまりMとNの間に何があったのかを勝手に想像する。勝手にEpisode 0.5 野座間製薬の水澤本部長は、駆除班を5人組の新しい戦隊ヒーローとして再出発させることを検討していた。  街中でミリタリー服を着て銃器を持っているほうがマジでやってそうに見えるし目立つからだ。 そこで5人組みの戦隊ヒーローの格好のほうが、万が一人目についたとしても「あ、コスプレイヤーだな」と見過ごしてもら [続きを読む]
  • 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 展開予想 35
  •  Episode9以降のサブタイトルが公表されたらしいけど、、展開予想⑯で書いた「パクった映画のタイトルになっている」説が少々雲行きが怪しくなってきた気がしてますが。。 私の予想は当たってるけど「タイトル考えてる製作者側」が苦しんでるのかもしれませんが。。。 最終話Episode 13はタイトル未定のようなので置いておいて、最後のほうから順にチェックしていきます Episode 12 : YELLOW BRICK ROAD これは [続きを読む]
  • 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 展開予想 34
  •  展開予想30で「それでも仁はもう死んでいる」と書きましたが、第7話の最後に鷹山仁が生きて登場しました。 しかしまぁ。。ほぼ死んでいるも同然なので、ほぼ当たりということにします(笑)  展開予想30で書いた内容の確認ですが、7話の最後に8話の予告映像から察するにやはり水澤悠はかなり以前から千翼のことを知っていたようです。 ただ水澤悠はもう少し色々と知っていると思ったのですが、オリジナルの(腕)正体につい [続きを読む]
  • 仮面ライダーアマゾンズ Season2 勝手に Episode 0.4
  •  シーズン1とシーズン2の間、つまりMとNの間に何があったのかを勝手に想像する。勝手にEpisode 0.4 トラロック事件の後、アマゾン実験体の被害者の団体から損害賠償請求の訴訟を起こされ、野座間製薬は窮地に陥っていた。  前回の本人尋問での水澤令華の発言により、裁判官の心証は野座間製薬側にとって悪い方向へ進んだ。 しかし、原告側にも決定的な証拠といえるものも未だ無く、全て状況証拠の積み重ねに過ぎないため [続きを読む]
  • 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 展開予想 33
  • 本日は仮面ライダーアマゾンズ「誰の手5」、そして最終予想となりそうです第7話を見ましたが、、、すいません。鷹山仁が生きてました〜(泣) これについてはまた後日。 さて、第7話の中でこのような事実が発見されたオリジナルは当然ながら溶原性細胞で構成されていましたが、ここの切断面の一部に変異前のアマゾン細胞が残っていました。その遺伝子が千翼と一致したと?。 (略)これまで千翼から溶原性細胞は見つかってお [続きを読む]
  • 仮面ライダーアマゾンズ Season2 勝手に Episode 0.3
  •  シーズン1とシーズン2の間、つまりMとNの間に何があったのかを勝手に想像する。勝手にEpisode 0.3 トラロック事件の後、アマゾン実験体の被害者の団体から損害賠償請求の訴訟を起こされ、野座間製薬は窮地に陥っていた。  被害者の会は、アマゾンズが元々野座間製薬が造り出したもので、野座間製薬から逃げ出して人を襲うようになったこと、また野座間製薬はアマゾンズが人を襲うことを知りつつも、その事実を公表せず秘 [続きを読む]
  • 仮面ライダーアマゾンズ Season2 勝手に Episode 0.1
  •  シーズン1とシーズン2の間、つまりMとNの間に何があったのかを勝手に想像する。勝手にEpisode 0.1 死体であるシグマタイプアマゾンのイユは、痛みも感じず感情も一切ないという設定なのですが・・・・劇中で千翼に「邪魔」とか「どけ」とか言ったり、少しはイラッとする感情があるように思えます また、黒崎隊が居るコンクリートの部屋で待機しているときの腕の部分を拡大してみると・・・鳥肌が立っています ↑ おいお [続きを読む]
  • 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 展開予想 32
  • 今回はオリジナルが七羽さんかどうかの考察です。既に展開予想26「誰の手1」で早々に「七羽さんは無し」としましたが、今回は「仁がちゃんと葬らなかった」として可能性を考えてみます。ただし千翼が仁と七羽の子という前提で。 まず、最初に仁のようなタイプと悠のようなタイプの細胞の違いについて悠の体の細胞は1種類。アマゾン細胞(黒)に人間の遺伝子を移植した(白)ものを培養していますから、灰色の細胞のみで構成されて [続きを読む]
  • TBC 中小企業診断士 特訓問題集届く
  • TBCの中小企業施策・中小企業白書の特訓問題集をネットで購入したネットで見て買ったから大きさがわからんかったけど、A4サイズだった  デカイよ〜、他に使うテキストみんなA5サイズだから本棚に揃えられないよ〜今まで本屋でTBCのシリーズは見たことあるんですが、テキストがなんとなく見づらくて遠慮してました。 それに、TBC って名前がなんとなく エステティックサロン みたいなイメージでイヤだったの [続きを読む]
  • 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 展開予想 31
  •  本日は4Cの黒崎隊長について第6話で福さんとこんなやりとりがありました 福田 : もし相手が何もしてない一般人だったら話は違う。黒崎 : だろうなぁ、で? 同じく何もやってないアマゾンも話は一緒って論法かぁ? 残念ながらそれは通用しねぇ。罪のないアマゾンは豚や牛と一緒だが、罪のない人間は殺しちゃだめだ。なぜか? 人間が決めたルールだから。人間の命は他の生き物より特別だってなぁ。。  なるほど、ごもっ [続きを読む]
  • 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 展開予想 30
  •  主人公が最終回に死ぬ話はよくあるけど、最初に既に死んでいるっつーのは革新的ですよね(笑)仁が死んでいる形跡はいくつもありますので、私はその可能性に賭けたいと思います。 ◆予告映像から第6話のラストで雨に濡れる鷹山仁の姿、そして次回予告の映像でどう見ても鷹山仁が登場してるやろ? と思うかもしれません しかしこれは千翼の「回想シーン」か、幻覚とかでしょう鷹山・・・仁!!と黒崎隊長予告映像では確かに [続きを読む]
  • 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 展開予想 29
  •  オリジナルは誰? の3です。答えはもう鷹山仁でよいと思うのですが、一応やりますねさて、第6話の終わりで、加納秘書がこんなセリフを言ってました 加納 : (略)オリジナルの分析結果が出ました。溶原生細胞の他に変異前のアマゾン細胞も残っていたのですが、、、千翼と一致しました。  この「千翼と一致」をどう解釈すべきなのか、、ですねっていうか、優秀なハズの加納らしからぬ回答だと思ってます。この件について [続きを読む]
  • 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 展開予想 28
  • 誰の手2回目。展開予想26の1回目では「鷹山仁」の可能性を残しましたが、鷹山仁だとするとスッキリしない部分もあります。 予告PVのこの映像でアマゾンアルファが手に持っているのは「新種のアマゾン」の手に見えます。とすれば新種アマゾン発生後の映像ということになるので、仁はオリジナルではないといえます。  しかし、アマゾン実験体は死後必ずドロドロに溶けるとか、新種アマゾンはボロボロで形が残るとか、そういう [続きを読む]
  • 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 展開予想 27
  •  今回はアマゾン細胞の謎にせまる「AMAZON細胞はありまーす」の最終回です。 最初に、野座間製薬がどのようにしてAMAZON細胞を作っていたのか、もし劇中で説明があるとしたら「自然界の様々な動物の遺伝子を繋ぎあわせて作っていた」ということかなと思います。まぁそんな説明なんか無いとは思いますが。。 クモとかハチとかカニとかの姿になっちゃうのはそのせいかな?と思うのです。AMAZONに何かの意味があるとしたら all [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験申し込み
  •  そろそろこの季節がやってまいりました本日は中小企業診断士試験の申込みしてきました そろそろ切り替えていかなきゃならないです今年の戦略は「経済学・経済政策」「財務・会計」を除く5科目トータルでの勝負にしました本当は全7科目のほうがリスクが少ない気もしますが、やっぱり7科目は気が重いです 資格の学校って通常の通学して受講するコースはどのくらいお金がかかるもんなのかな?これ、「資格の学校に通わなき [続きを読む]
  • 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 展開予想 26
  • 第5話、まさかの展開でしたね〜。新型アマゾン細胞の発生源が「アマゾンの死体(腕)」だったとは。。ということでこの腕が誰なのか? 私の予想をしていきたいと思います 今日はこれから定期通院に行くので1日余計にGWの続きになります。でも野座間製薬の関連病院ではございません(笑) 溶原性細胞なるものが「アマゾンの死体(腕)」から溶け出して水源に混入していたと、現れたアマゾンオメガ(水澤悠)が発表。 そしてその発生源と [続きを読む]
  • 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 展開予想 25
  • 第4,5話は志藤リーダーをはじめとした駆除班の久しぶりの戦闘シーンがありましたしかし、設定上5年のブランクがあったせいか、駆除班のダメっぷりが目立ちました 深夜に山中にてアマゾンのマモルに5年ぶりに遭遇マモル : これ以上邪魔しないでくれるかな、志藤くん。 かつての部下に「くん」呼ばわりされる志藤リーダー 人は驚きで頭が真っ白になり、言葉を失うことがあるしかし、チームのリーダーたるものは部下の [続きを読む]
  • 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 展開予想 24
  • 第5話を視聴しましたが、まだ見てない人もいそうなのでまた後日に。。 「AMAZON細胞はありまーす」第三回目! ホントはこれでアマゾン細胞とは何かの結論を書くつもりでしたがあと一回だけ引っ張らせて下さい  「アマゾン」とは何か? この認識が違うことによってそれぞれの「正義」が違ってしまいますこれは登場人物だけにとどまらず、視聴者それぞれにとっても同じことがいえるかもしれません  駆除班のメン [続きを読む]
  • 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 展開予想 23
  • 本日は4C橘局長の目的について考察しながら今後の展開について予想しますさっきまでAbema TVで「くりいむナントカ」見てました。やばい第5話が始まっちゃう。 橘局長は基本的に真面目に4Cの職務をやっているとは思いますが、もし仮に邪まな目的があるならば大きく分けて二つあるだろうなと思っています。今回はそのうちのひとつについて。 ■シグマタイプのアマゾン細胞の完成  シーズン1ではアマゾンシグマを「兵 [続きを読む]
  • 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 展開予想 22
  • 第4話まで七羽さんが死んでるっぽい描写が多くありましたが、こういうパターンは実は生きてる ということが多いので、生きてる場合に無理なく映像がつながるという展開を考えてみました鷹山仁と泉七羽に子供が生まれました。千翼です。しかし、千翼は七羽の乳首を時々かじろうとしますてめっ! 食おうとすなったろーが!! そこで仁に相談したところ、仁は「こりゃまずいな・・・アマゾンなのかもな、抑制剤持ってないし4Cって [続きを読む]
  • 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 展開予想 21
  • 今回は、仁、悠、千翼の体の違いを通じてアマゾン細胞について考察したいと思います以下、人間の細胞を□白、アマゾン細胞を■黒で表現しますアマゾン実験体の体は当然全てが■黒で構成されます。 次に、鷹山仁(アマゾンアルファ)は人体にアマゾン細胞を注入したので・・アマゾン細胞が人工多能性幹細胞であるなら、仁の体の中で筋肉の一部や皮膚、臓器の組織を構成していると考えられます。したがって細胞レベルで図に表すと [続きを読む]
  • アクリル自作PC 〜ヘアラインクローム2号機〜 外観
  • 200mm×200mm×200mm(足含まず) アクリルBOXをベースにした自作PCヘアラインクローム2号機の外観を紹介します まずは正面と右サイドが見える写真↓次は背面と左サイドが見える写真↓同じ写真じゃねーか!! と思われた方、違いますよこれは上から見た写真 おいおい。パソコンだろ? 各種コネクタ類は? 電源スイッチは?何も付いてねーじゃねえかどっから開けるんだ? とかいろいろあるかと思いますが それでは [続きを読む]
  • 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 展開予想⑳
  • 第4話見たけど視聴者に対し「七羽さん死んでますよ」アピールがさすがに強い。これは「逆に生きてる」パターンだなと思った。今回はネガポジ反転に加えてセピア加工も入れてしまいました(笑)第三話以外毎回出てくるからこのシーンもう飽きた。ただ仮に生きてても最終回あたりに出るだけとか出番は少ないんじゃないかなと思う。 千翼はこのシーン思い出して吐いてましたが、私も気持ちわかるよ俺も風呂上がりのオカンの裸思い [続きを読む]