yome さん プロフィール

  •  
yomeさん: 妊娠初期の主婦ブログ
ハンドル名yome さん
ブログタイトル妊娠初期の主婦ブログ
ブログURLhttp://syuhu-diary.blogspot.com/
サイト紹介文旦那は5歳年下の数学教師。妊活ネタに妻のグチ、婚前恋愛についてゆるーく書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/05/24 09:49

yome さんのブログ記事

  • 妊娠中に医師に訊いた三つの質問を公開 / 早産・切迫流産・お腹の張り
  • 妊娠初期から現在にいたるまで、担当の医師に対して行った三つの質問と回答を書き残しておこうと思います。Q.早産傾向だから安静にするのが良いと言うけれど、安静とは具体的にどうすることなのですか?A.自宅安静は、外出や家事は禁止、トイレや食事以外は横になって過ごすというのが基本です。ストレスがあると、子宮が収縮してしまいますから、精神的なリラックスも必要です。ただ、その人の状態によって、必要な「安静度」 [続きを読む]
  • 妊娠7ヶ月のママと赤ちゃんの状態/まとめ
  • 妊娠7ヶ月(24週〜27週)私も妊娠7ヶ月に入ったということで、今日は妊娠7ヶ月のプレママと赤ちゃんのことについてです。妊娠7ヶ月は妊娠中期最後の月です。ママのこと?(?????)妊娠6ヶ月後半からの人もいますが、おなかがどんどん大きくなっていく時期です。そのため、仰向けに寝ると、息苦しくなることがあります。これは、大きくなった子宮が下大静脈を圧迫して、心臓に戻る血液の流れを悪くするためです(仰臥位低血圧 [続きを読む]
  • 妊婦歯科検診をスルーした歯医者嫌い妊婦のお口ケア
  • 妊娠中期に入ったら、歯科に行って虫歯の検査と治療を済ませておいたほうがいい、とたいていのマタニティ雑誌には書いてあります。あたしの住んでいる地域では、母子手帳の別冊に歯科検査無料券がついていて、付録の冊子にもやはり歯科健診に行きましょう、的な流れがあります。が、ウーン行きたくない。そもそも、妊娠したら歯科検診に行きましょうと啓発される理由は何か?母子手帳に歯科検診無料券がついているということは医療 [続きを読む]
  • 妊娠5ヶ月のお腹は生命力で満ちあふれている
  • 妊娠5ヶ月(16週〜19週)のママのお腹のことについてまとめてみよう。子宮はだいぶ大きくなるので、外見からもおなかのふくらみが目立ってきます。バストもかなり大きくなってきます。妊娠前のブラジャーがAカップだったプレママはBカップというように、ワンサイズ大きくなります。注:私の場合は、ワンサイズまでとはいかないものの若干大きくなりました。ウエストやヒップにも脂肪がついてきて、体全体がふっくらしてきます。マ [続きを読む]
  • 妊娠四ヶ月のお腹が妊娠の喜びと母親の実感を感じさせてくれるのだ
  • 妊娠四ヶ月(12週〜15週)にはお腹が少し膨らんできて、ウエストが大きくなります。今回は妊娠四ヶ月のお腹の張りや胎動について、基礎知識と体験をすりあわせながら書いてみたいと思います。子宮は徐々に恥骨の上に出てきて、妊娠15週頃には、お腹をのぞいてみておへその下ぐらいまで大きくなってきます。お腹の下あたり、つまり下腹部が少し膨らんでくるので、「ここに赤ちゃんがいるんだ!!」と実感します。妊娠して母親となり [続きを読む]
  • 妊娠初期症状は妊娠確定ではないのだ
  • 妊娠したかも…妊娠超初期症状は人それぞれいろんなサインを発しますよね。もっとも、自分の中に、新しい生命を宿している訳ですから大なり小なり何かしらの変化が現れるのは当然で、あたしの場合も「あれ…?」っていうサインを感じましたよ。妊娠したかもしれない…を感じさせるサインは、一般的に……・だるさ、疲れやすい、吐き気、頭痛、眠気など・胸が張る、敏感になる・味覚や食べ物の好み、匂いの好みが変化する・便秘、頻 [続きを読む]
  • 産後の家事は難易度の高い家事を分担したい
  • 家事というと男性の仕事量と形式的に比較されてしまう性質がある。つまり、男の仕事に比べると主婦業なんて…というアレだ。その論理には実質ではなく形式の比較が根本にあって、そして古典的な論理である。ぶっちゃけ…旦那の仕事と嫁の家事を単純比較してどっちがどうだ?と議論するそのものがナンセンスというかなんというか…旦那の仕事もご苦労様嫁の家事もご苦労様両者がそれぞれの労力を互いにねぎらう関係が理想ではあるが [続きを読む]
  • かゆいカンジタ症を出産までに治療しておかないとこわい理由
  • かゆい……と、先生に訴えた結果、カンジタ症であることがわかりました。順調だった妊婦生活だったのですが、ここへきて軽いカンジタの菌が見られたのです。洗浄と共にお薬を入れてもらい、軟膏をお持ち帰り……。ここ最近の、かゆい原因はカンジタ症だったのでした。さて、このカンジタ症の症状とはどんなものなのか?カンジタ症の症状カンジタ症の典型的な症状として、「激しいかゆみ」が上げられます。そして白いカッテチーズの [続きを読む]
  • お彼岸は実母の墓参りよりも義実家のお墓にいくのが嫁の立場
  • お彼岸の墓参りを終えた。そう言えば、8月のお盆と9月のお彼岸の間隔が短く感じる。どっちかで墓参りに行けばいいなと思っていても、なぜだか両日に墓参りに行くあたしはご先祖孝行なお人だな?なーんて、バカなこと言ってないで…お彼岸に大型連休だったから、近所のスーパーでも仏花がジャンジャン売られていて、お彼岸モード全開だったような連休だった。お墓参りというとご先祖様のことを思い浮かべるのがポピュラーかもしれな [続きを読む]
  • 妊娠中 旦那にしてほしいこと
  • 妊娠中に旦那がしてくれたこと、して欲しかったこと、それって旦那は覚えていなくとも嫁は小さなことでも記憶しているものだなと思う。妊娠中の嫁の立場から、旦那の役割を一方的にリクエストするのもやりすぎだけど、やはり妊婦は大事にして欲しいというのが本音だ。妊娠中に旦那の行動にイライライライラするのは精神的によろしくないのは事実。それによってあたしがストレスを抱えてしまっては健やかな赤ちゃんが生まれてこない [続きを読む]
  • 妊娠中にお腹が張るのはこんな感じ
  • 妊娠関連の雑誌やサイトに「お腹が張ったら休みましょう」「規則的なお腹の張りは病院へ連絡しましょう」と、良く書かれている。でも「お腹の張り」って言葉だと難しくていったいどんな感じなの? これが張りなのかしら? 違うのかしら?初めての妊娠はわからないことばかり。あたしには、このお腹の張りが感覚的にわからない節があるのだ。「お腹が張る」ですぐに頭に浮かぶのは、便秘が原因となるもの。でも妊婦がお腹が張るの [続きを読む]
  • つわりのピークを軽減するためにモグモグ
  • つわりがひどくなってきた、なんとか吐き気を軽減したい。つわりのピークとも言える妊娠三ヶ月になろうとしている。まだまだお腹のでっぱりは目立たない感じだけど、子宮は徐々に大きくなって、妊娠11週末には、ママの握り拳ぐらいの大きさになるんだとか。でも、恥骨の上には出ていないので、おなかのふくらみとしては感じられない。というのが、あたしのお腹もでてこない原因なのか?まー、おなかがでるでないとか個人差があるん [続きを読む]
  • 旦那が座ってトイレをしてくれない理由
  • 座ってトイレをする男性が増えていると言えばそうらしい。でも、うちの旦那はトイレに座って小用を足すことを嫌うのだ。ズボンを下ろすのが面倒だという前に男としての?どうだこうだ?のプライドがあるんだとかないんだとか…専業主婦の大事な家事のひとつにトイレ掃除がある。掃除はサボろうと思えばサボれないこともない、にしてもサボった分だけ後々、負担が増えてしまうのは言うまでもない。こまめに掃除していればそうでもな [続きを読む]
  • 妊婦の隣でタバコを吸う旦那の言い逃れ
  • 妊娠中に気をつけなければならないことにタバコの煙がある。タバコに含まれる一酸化炭素の影響で赤ちゃんが低酸素状態になり、脳の形成が妨げられ、小頭症や発育遅延を引き起こす事があります。喫煙が1日20本以上に上る人は、低体重児が生まれる比率が通常の4.7倍になるというデータも。もちろんあたしも旦那も喫煙者ではないのだが、日常生活で喫煙者の分煙に巻かれるケースはなくはない。ここで、旦那が愛煙家だという知人の話を [続きを読む]
  • 妊娠中毒症の症状と予防について知っておきたいこと
  • 妊娠中毒症って知ってます?妊娠している・していないに関わらず、単語自体を知っている人はとても多いと思います。この単語を聞いた時、「怖い」「とても大変な病気」というイメージがありますが実際「妊娠中毒症」とは、どういう症状を指すのか。ちょこっと説明しようと思います。*****妊娠中毒症と判断される要素は「高血圧(上が140以上、もしくは下が90を超えた場合)」「尿タンパク」「むくみ」上記の症状のうち、2つ以上の症 [続きを読む]
  • つわりの種類は妊婦によって異なるのだ
  • つわりと聞くとこんなイメージが……「夕飯の支度をしていた妻が突然、洗面所にかけこみせきこむように嗚咽する……」なーんて、まるで昭和のドラマのようなワンシーン。実際は個人差があるとしても「つわり」 この言葉には独特の重みがあるような?けれど、吐くことだけが「つわり」ではないのだね。事実、あたしはつわりによってトイレに駆け込むことは1度たりともありませんでした。かといって、つわりが苦しくないかと言えばそ [続きを読む]
  • 妊娠すると太る理由は元気な赤ちゃんが生まれるため
  • 妊娠すると女性ホルモンのバランスに変化が起きるので、脂肪が蓄えられやすい体になるんだそうで‥‥なので、妊娠すると太る。そういうあたしも妊娠して太ってしまった!すでに3キロ体重が増えている。ショック‥‥でもなんとか食い止めるぞー!体重が増えてしまう原因は確かに自分にもあるのだ。赤ちゃんを授かってからはピザにコーラにポテトなどなどジャンキーなものが、これまで以上に大好きになったことかなぁ?最近の週末な [続きを読む]
  • 妊娠したいのにしない悩みと初孫を催促する義実家
  • 「結婚2年目で妊娠した彼女の妊活体験は大変だったとのこと…」じつは、産婦人科でちょっとした友達ができたのだ。とは言え、たまたま隣に居合わせてただなんとなく波長が合っておなかの赤ちゃんのことについて互いにしゃべり合ったって流れなのだが――。で、当然ながら相手も妊婦さん。出産予定日もあたしと同じぐらいだが、年齢はあたしより一段低くて20代の女性。その彼女がふと漏らした言葉が、結婚二年目の妊活が大変苦労し [続きを読む]
  • 義実家の近くで暮らす住み心地
  • 義両親の近くに住んでいることで思うことを書こうかと‥‥あたしの場合は自分の母親が他界している分、義母さんを頼りにしている面が何かと多いのだ。もし義母さんが性悪なタイプだったら別として、義母は私にとって本当にいい人。この年で母親の居ないあたしに対して、いつも気を遣ってくれる。口には出さないが本当は寂しい思いをしているはずというスタンスで接してくれる。それがこれ見よがしではなく自然な態度だから余計に感 [続きを読む]
  • お腹の赤ちゃんの性別が男だとわかった時の気持ち
  • お腹の赤ちゃんの性別が男だとわかってから、正直な気持ちを書くと?がっかり?に近い気持ちです。いえね、他界した母は私と妹の二人の女の子を産んだのですが、生前、母が私たちにしてくれたことへの感謝は死ぬまで消えるものではありません。で……、いつの日か自分が母親になった時には自分の親がしてくれたいろんなことを我が子にもしてあげたいと、かねてから思っていたのです。なので、自分が産む赤ちゃんも女の子だろうと自 [続きを読む]
  • 妊娠何週目で何ミリ?赤ちゃんの成長ぶりに一喜一憂
  • おなかの赤ちゃんのことで心配なことのひとつに、赤ちゃんの成長ぶりがある。あまり他のママたちと比較して一喜一憂するのにも問題はあるが、そこはやはり比べてしまうのだ。たとえば、マタニティブログで「8週目でなんと36ミリに成長していました!」ってのを読んで焦ってしまった私。だって、あたしの赤ちゃん、9週目で25ミリだったんですけど……あー、もしかして、ちゃんと成長してないのかな?と思い、「妊娠9週目」でYahoo検 [続きを読む]
  • 助産師外来の内容は旦那に聞かせたいことも多い
  • 助産師外来で聞いてきた内容は夫婦で共有できる情報である場合が多い。先生からのお話も大事だが、より日常生活に寄った平易なアドバイスは助産師さんからの方が的確だったりするのかも。赤ちゃんの成長過程とか、産科への通院のたびに病院から聞いてくる情報は旦那にも伝えるようにしている。旦那が検診に同席してくれるには仕事があるからなかなか難しい。それでいて、お腹の赤ちゃんの成長過程に関する情報共有は欠かしたくない [続きを読む]
  • 頭が回らない妊娠初期とつわり
  • 結婚退職した職場から 「明日1日バイトに来ない〜?」と電話があったので、週末に喜んで行ってきました。妊娠確定後、なんだかんだ言っても初めての出産に不安的ストレスを抱えているあたしには気分転換にもなるだろうと思って……。そうはいっても、妊娠初期は頭が回らないと言われるのは自分にもあてはまった。妊娠中に頭が働かないと言われるのは、ホルモンバランスや母胎の血液が赤ちゃんに流れるためにどうしても脳の活動が [続きを読む]
  • 妊娠して生まれるまでは不安がつきない
  • 妊娠してからはささいな出来事にも過敏に反応してしまいがちだと思う。つまり、日常生活で起こってしまうイレギュラーがお腹の赤ちゃんに悪い影響を与えないだろうか? と、必要以上に詮索してしまったり・・結局のところ妊婦の生活環境にパーフェクトな状態を作り出すのは不可能なわけで、自分や旦那の体調不良もあるんだろうし、うだるような夏の暑さで妊婦がイライラしたり、だからと言って体を冷やすのは良くないからとエアコン [続きを読む]
  • 妊婦検診でしっかりと赤ちゃんの姿と心音を確認できました
  • 無事、赤ちゃんの心音を確認できました!妊娠確定以来、今日はドキドキの妊婦検診に行ってきました。ネットの情報に踊らされるあまり…初期流産やトキソプラズマのページを読みふけり、すっかり沈んでいました。トキソプラズマ症とはつまり感染症のことで、飼い猫が感染経路になる場合も可能性はなくはない。たとえ感染したとしても大人であれば大丈夫でもお腹の胎児には深刻な影響が出てしまうと思えばゾッとしてしまったのだ…ち [続きを読む]