めだか日本海 さん プロフィール

  •  
めだか日本海さん: めだか日本海とその仲間たち
ハンドル名めだか日本海 さん
ブログタイトルめだか日本海とその仲間たち
ブログURLhttp://ameblo.jp/medaka-nihonkai/
サイト紹介文大好きなめだかとウチョウランを中心に紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/05/24 10:27

めだか日本海 さんのブログ記事

  • ジャングルキング様にお邪魔してきました。
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 昨日は暑くて34度ありましたが、今日も33度まで行きそうです(ノ_・。)  水温も高くなり、稚魚はこちらの心配を気にせず餌を欲しがり近寄ってきます。 可愛いです(°∀°)b 7月7日(土) 新潟県三条市にあるジャングル・キング様のところにお邪魔してきました。 店名のとおり?昆虫と小動物を専門とし、特にフクロモモンガ、ハリネズミを取り扱うショップですが、最近改良メダカも扱うことに [続きを読む]
  • 恰好いい黒幹之
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 新潟は、他県に比べたら涼しいですが、採卵、選別、水替えに追われへとへとの毎日です(ノ_・。) 今シーズンは15品種〜17品種を秋までには作りたいと思っていますが、その中でよいのが出るまで意地でも採卵は終了しないと決めているのがいます(*^▽^*) 夜桜三色ラメ幹之黒勝ち個体紅白ラメ綾錦綾錦×紅観音  の5品種です(*^▽^*)  そのほかの品種はほぼ終了です。 まだ大半が稚魚なのに内も [続きを読む]
  • イベント情報(3)と極上夜桜
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 テレビ等でご存知と思いますが、新潟は活発な前線の影響で、激しい雨が降り平年の1か月分を超える大雨となっています。 今日も非常に激しい雨が降るようです(ノ_-。) 西日本においても台風3号の影響で強風と激しい雨がとなるようです。 気を付けてくださいm(_ _ )m イベント情報です。 昨年大盛況で終了したメダカ交流会inエヒメのメダカ展示会を、年も岡山県で開催します。 私ことめだか日 [続きを読む]
  • イベント情報(2)と綾錦
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 最初にイベント情報です(°∀°)b 日頃お世話になっている、kamiさんをはじめめだか大好きな方々が「改良めだか展示会」を開催されます。 普段、あまり目にすることができない新種、珍種など展示予定とのことですので是非足を運んでくださいm(_ _ )m 必見です。 日時 7月16日(日) 午前10時から午後3時まで 場所 北九州農事センター 主催 めだか大好きオヤジ 今日のめだかは綾錦で [続きを読む]
  • イベント情報と黒幹之
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 ・メダカ交流会inエヒメでは、ブログ立ち上げ記念として「メダカプレゼント企画」を一昨日よりスタートしています。 プレゼントメダカは16品種あり4回に分けて行います。 楽しみなメダカが沢山いますので、是非応募してください(°∀°)b。http://eoktno.blog.jp/archives/2478946.html ・メダカ交流会inエヒメ 大分支部の発足記念としてイベントが開催されます。    期日 7月2 [続きを読む]
  • お久しぶりです・・・女雛
  • こんばんはm(_ _ )m 皆さんお久しぶりです(^▽^;) メダカ交流会inエヒメのblogをご覧になられた方は、ご存知と思いますが、今年度よりメダカ交流会inエヒメの1会員として活動させていただくことといたしました。 愛媛県の会員の皆さんをはじめ大分県、岡山県の会員の皆さんと共に展示会やブログを中心にいろんな情報等を発信していきますのでよろしくお願いします。 メダカ交流会のbioghttp://eoktno.blog.jp/archives/2414984.h [続きを読む]
  • 展示会のお知らせ・・・綾錦
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 日頃、お世話になっているメダカ交流会inエヒメさんの展示会のお知らせです。 会員の皆さんから仕上がり順調と聞いていますので、目の保養ができますし、綺麗なメダカ入手のチャンスです。 是非足を運んでくださいm(_ _ )m 開催日時  : 平成29年5月28日(日)10:00〜15:00  開催場所  :  愛媛県四国中央市 おいでや市 昨年に比べ、メダカの世話をする時間が取れているので、 [続きを読む]
  • 綾錦×紅観音 其の二
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 10年ほど前に縁があり、垂水会長宅より嫁いできた綾錦は、種親の選定を間違いなく行えば、7割から8割は丹頂、二段模様、三段模様等が出現するようになり、我が家の代表的なメダカになっています。 その血を受け継いだ綾錦×紅観音は愛着があるだけではなく、堂々として泳ぐ姿は錦鯉の紅白を思わせてくれるメダカで見ているだけでもゾクゾクしてきます(ノ゚ο゚)ノ そんなことから其の二として [続きを読む]
  • 極上 綾錦×紅観音
  • こんばんはm(_ _ )m お久しぶりです。 めだか日本海です。 最近、皆さんに紹介できるようなメダカもいなく、産卵準備もあることを理由にブログは怠けていましたが、ゴールデン連休に義弟宅のところに遊びに行ってみた種親は凄いの一言でした。 写真は綾錦×紅観音で種親予備水槽から、10匹ぽどいただいてきた中のお気に入りの2匹です。 肩幅もありがっしりした体型に決して赤いとはいえない紅ですが、厚み(密度)がありしかも白 [続きを読む]
  • 女雛の子供
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 新潟も、お昼ころになると水温は20度前後になり、ちらほらと産卵が始まり、ようやくメダカシーズンの仲間入りをしたような気になってきましたヾ(@°▽°@)ノ 楽しみな品種がたくさんいるので、種親様にはへとへとになるまで活躍をしてもらう予定です(*^▽^*) 目雛は濃橙色と漆墨の2色で、重なり合うことなくっきりとしたメダカで派手さはないものの、どっしりと落ち着いていて厚みがある [続きを読む]
  • 飼育ケースについて(2)
  • おはようございますm(_ _ )m めだか日本海です。 だいぶ間隔があきましたが、飼育ケースについてもう少し掘り下げて書きたいと思います。 ○ 白い発泡スチロールケース 保温効果があり熱の吸収が少なく水温の変動が緩やかで す。メダカは太陽光が好きな魚ですので、太陽光も入り成長がよいことから稚魚飼育には最適なケースといえます。いろいろな大きさが販売されているところも魅力です。屋内なら表面積があり少し浅めのケース [続きを読む]
  • 必見 色物体外光風雅
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 先日、メダカ交流会inエヒメさんの、展示会ポスターのメダカをよく見ていたら色物体外光2匹のうち1匹の胸ヒレが長いように感じて垂水会長に確認をしましたΣ(゚д゚;) 一番下のメダカをご覧ください。 色物体外光で胸ヒレが長いのがわかります(ノ゚ο゚)ノ 体外光のあるメダカには色がのらない、色がのっても体外光が消えてしまうことは以前から言われています。 その定説?を打ち破ってしかもヒ [続きを読む]
  • メダカ交流会inエヒメさん展示会のお知らせ
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 ようやく新潟にも春が来ました(°∀°)b 今日は最高気温20度でサクラの花も満開になりそうです。 メダカ交流会inエヒメさんの展示会案内ポスターが送られてきましたので紹介しますヾ(@°▽°@)ノ 開催日は5月28日(日)10:00から15:00 開催場所は愛媛県四国中央市の『おいでや市』展示はきくところによりますと、グレードの高いメダカが見れるようですし、オークション、販売、メダカす [続きを読む]
  • 岡崎葵メダカさんが我が家に(^o^)/
  • おはようございますm(_ _ )m めだか日本海です。 一昨日の4月12日水曜日ですが、月刊誌アクアライフ等に度々掲載されたり、毎年7〜8回も全国の販売店の方や愛好家の方等の所にお邪魔している、皆さんもご存じの岡崎葵メダカ 天野さんが我が家に遊びに来てくださいましたo(^▽^)o 天野さんほど、行動派でメダカを通して人との出会いを大切にしている方はいないと思っていた方が、わざわざ新潟までおいでいただいたことに感謝で一 [続きを読む]
  • アクアライフ5月号
  • おはようございますm(_ _ )m めだか日本海です。 アクアライフ5月号が今日発売されますヾ(@°▽°@)ノ だけど新潟は明日発売のようです(ノ_-。) 表紙のとおり、メダカシーズンに合わせ特集になっています。、 以前ご紹介したとおり、メダカ愛好家訪問には日頃お世話になっている、三色ラメ幹之黒勝ちで有名な坂出さん、特別付録のメダカカレンダーには、垂水会長作出の夜桜が紹介されています。 また坂出さんのお仲間さんで、メダ [続きを読む]
  • 飼育ケースについて
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 休日でメダカの世話ができると張り切っていたのですが、残念ながら雨が降って予定の半分で終了でした(ノ_-。) 数日前から、梅の花が咲き初めました。眺めていると、薄い桃花、可愛い花形で癒されます。桜の花?まだ蕾です(*^▽^*) 飼育ケースは、主に黒いプラスチックケース、黒い発泡スチロールケース、白い発泡スチロールケースを使っています。良い点、悪い点を書きま [続きを読む]
  • 三色ラメ幹之黒勝ち
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 太陽光はメダカにとって大切な要素です。 楊貴妃系のメダカは太陽光を浴びることにより紅くなるといわれています(*^.^*) またメダカの稚魚は太陽光を浴びることにより生存率も高くなります。 坂出さんから嫁いできた三色ラメ幹之黒勝ちは、他のメダか同様寒さで色落ちをしていましたが、太陽光を浴びることにより元気になり徐々にではありますが綺麗になってきま [続きを読む]
  • 全身体内光W光
  • おはようございますm(_ _ )m めだか日本海です。 昨晩は、歓送迎会があり、二次会まで付き合い夜中に帰宅。 大好きな酒も、年々量が減ってきたと同時に、仕事もメダカも頑張ろうという気持ちはあるのに体が動かなくなってきているこの頃(ノ_・。) 品種を限定していかないと、すべて中途半端になり後悔だけが残りそうな年齢になってきたと感じています。 昨年失敗したのが、全身体内光W光です。 全身に [続きを読む]
  • 驚異的な数字の幹之の現在
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 以前、メダ友でメダカ交流会inエヒメさんの会員でもある、まささんの超スーパー幹之の子供を紹介しました。 光の伸びが驚異的な速さでスーパー率95%前後でその中で超スーパーになったのが85%前後の幹之です。 水替えしながら確認したら、水温、水質等に関係があるのかはわかりませんが、3割程度の幹之に光の強さが増ししかも体内光が目立ち何とも言えない色合い [続きを読む]
  • 愛媛から黄桜三色、女雛、我が家の夜桜
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 久しぶりに、黄桜、女雛、夜桜作出者である、愛媛のお兄ちゃんから綺麗な写真が届きました(*^▽^*) 我が家の夜桜を追加して人気三品種を紹介します。 黄桜三色まだ若魚で黄色は薄いですが、墨汁を垂らしたような墨がいくつか、綺麗な白地の上にはいりたまりません。種親に使ってみたい黄桜三色です。 女雛頭部は濁りのない濃橙色というか赤、胴体は黒 [続きを読む]
  • 義弟は手強い・・・紅観音(弐)
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 明日は会議と懇親会のため、早めに更新します(*^.^*) 義弟の雪割草を喜んでもらえたのか、紅観音を喜んでもらえたのか、わかりませんが今までにないポイントをいただきました。 ありがとうございましたm(_ _ )m 早速、紅観音を紹介します。 いろんな方のブログを拝見していると、この個体たちより赤いのはたくさんいますが、義弟の紅観音の素晴しいと [続きを読む]
  • 義弟は手強い・・・紅観音
  • こんばんは めだか日本海です。 昨日は三連休最終日で天気も良かったので、県内で一番手強い、紅白作りの名人の所に遊びに行ってきました。 その名人とは義弟で雪割草と紅白メダカつくりは凄いの一言です。 好きだけど、イヤな奴です(-^□^-) 新潟県は2月下旬頃から雪割草の展示会や品評会が行われています。 雪割草は、ミスミソウ属の園芸名で新潟県を中心とした日本海側に自生している山野 [続きを読む]
  • 全身体内光
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 久しぶりに全身体内光を紹介します。 我が家の全身体内光は、光量が強くなりしかもいろんな色合いの個体が確率良く出現するまでになりましたが、成長し大きくなっていくと光量が弱くなるのが毎年の宿題でした(ノ_・。) そこで光量の落ちない♂♀を繰り返し使うことで、だいぶ改善しもう一歩のところまできていますo(^▽^)o 全身に体内光は入っていませんが、胴 [続きを読む]
  • ミニ錦鯉を目指して・・・綾錦
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 岡山のメダ友お二人の、三色ラメ幹之黒勝ち個体、黄色幹之の人気の高さに驚きました(ノ゚ο゚)ノ 今までにないポイントをいただきました。 皆さん、応援ありがとうございましたm(_ _ )m 紅白は、錦鯉、メダカの中でも人気のある品種です。 白地の上に緋斑(紅)があるだけ。 赤と白を組み合わせた単純な品種ですが、雪のような白い肌に大きくて鮮やかな [続きを読む]
  • 岡山のメダ友から・・・黄色幹之
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 侍ジャパン、やりましたねヾ(@°▽°@)ノ 世界一奪還を目指す侍ジャパンは、2次ラウンド第3戦に臨みイスラエルと対戦。 8対3で勝ち無傷6連勝で4大会連続準決勝進出をきめましたへγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ 嬉しさ満開の夜に、なんと岡山のメダ友さんから綺麗な写真が届きましたヾ(@°▽°@)ノ メダ友さんは、遺伝と水質に詳しい方で、その根拠に基づいてメダ [続きを読む]