つきいろ さん プロフィール

  •  
つきいろさん: 彼とカヲリの庭の関係
ハンドル名つきいろ さん
ブログタイトル彼とカヲリの庭の関係
ブログURLhttp://tukiiro24.exblog.jp/
サイト紹介文北海道での薔薇の栽培記録、庭の薔薇や植物達の奏でる庭風景の紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2015/05/24 13:05

つきいろ さんのブログ記事

  • 上野ファーム2017.8.14
  • 昨日MEON農園に行った記事を書いたが前日の14日は旭川の上野ファームに約一年二ヶ月ぶりに訪れたのだったでは上野ファームの美しいガーデンをご紹介実のところ15日はかなりの曇天、見るにはちょうど良い気温で良かったがあまりにドンヨリしているので雨が降り出すのではないかとヒヤヒヤしていたさすが上野ファームは多くの花が咲き誇って見ごたえが有った季節毎に咲き変... [続きを読む]
  • MEON農園に行ってきた
  • お盆休み、14・15日と泊まりの予定が有ったが予定が無くなってしまったのでさてどうしようか?と話し合いにどうせなら何処かのガーデンを見に行こうかと昨年訪れて気に入ったMION農園に行ってきた千歳川のほとり、木々のトンネルを抜けた場所にガーデンカフェMION農園が有る(今回もスマホで撮影したもの)小物を散りばめた洒落た入口店内も綺麗で遊び心が一杯何より良いのは席につくと店内からしか... [続きを読む]
  • つい衝動買い
  • そろそろお盆、北海道ではこの辺が暑さの折り返し地点最近は暑さが残ることが多いが例年ならお盆ころから朝晩ぐっと涼しくなる、暑い時期が長く続く地域の方は涼しくなってくると嬉しいのだろうが、北海道ではこれから冬に向かってゆくのだと切ない気持ちになる、それが北海道人年を取ってくるとつい最近一番花が咲いたかと思ったらもう秋という感じでより一層短い夏だったな〜と思ってしまう薔薇を成長させられるのもあと... [続きを読む]
  • テッポウムシが居た
  • 今日は8月6日日曜の庭の様子を紹介しようと思うあっという間に木曜になってしまった。汗日曜〜火曜は30度近く有り暑かったがここのところ25度前後で台風の影響か湿度は高いもののいつもの北海道だ今年はコガネムシがしつこかったので地植えの薔薇はさっさと剪定及び摘蕾・摘花してしまった僕は8月10日前に秋薔薇の為の摘蕾を行うが今年は一週間程度早く行ったただ咲きたがる品種は蕾を取って... [続きを読む]
  • Full Moom
  • full moon月齢を見ると正確には明日8月8日が満月、今日の夜空の月も見た目は満月これは北海道ではなくても雲がない夜空なら何処に居ても同じように見える陶器の器に入った薔薇の満月更新の励みになりますので良ければポチっとお願いします  [続きを読む]
  • 二年目のThe Ancient Mariner
  • 今日はイングリッシュローズのジ エンシェント マリナーの二年目の株、一番花の紹介2015年発表で通常の販売は昨年始まった新品種デヴィッドオースチン社では鉢植えにする際、最初から大きな鉢を使うことを推奨しているそれに則り昨年は我が家で一番大きな鉢植え、テラコッタの12号に植え付けた咲き始め、凄い派手な蛍光色のピンクのような色合いで開花した見た目に色が飛んでいるような色合い少し驚... [続きを読む]
  • 益虫か害虫か?
  • 皆さんハナムグリという甲虫を知っているだろうか?コガネムシによく似ているが一回り大きな甲虫正直ハナムグリという甲虫は僕自身山の中で二度くらいしか見た事がないような馴染みのない甲虫だご存知ない方もいらっしゃるのではないだろうか?そこら辺でよく見るというような記事も目にするが、はっきり言うとそのへんには居ない甲虫だと思うそれはきっと自然豊かな場所に居住されている方なのだろう... [続きを読む]
  • 何色でもない薔薇
  • 今日は今年の一番花の紹介早咲きのアッシュ ウェンズデイ1955年 コルデスのクライマーで一季咲き日陰で青みが強く写っているが開き始めは紫を含んだようにも茶色っぽくも見える不思議な色合いの薔薇HTのカフェラテの色合いにも似ている気がする何色とも言えない美しい色合いがこの薔薇最大の魅力だと言っても過言ではないだろう昨年も少しだけ紹介したが昨年中は迎えたばかりでボチボチ開花した昨年中にそ... [続きを読む]
  • そうだ、薔薇を見に行こう!
  • 一番花の時期、猛暑になる少し前の7月2日ブロ友のさつきさんとbeechannさんのお宅へ薔薇を見せてもらいに伺ったさつきさんのお庭に伺う理由はやはりこの薔薇立派なマダムプランティエ午後からなので咲いた花は開ききっていたが蕾もまだ多数有って雨で溶けてばかりの自分の庭と比べると羨ましい限りだったグリーンアイとボタンアイが両方出る愛らしい薔薇庭を一通り見せてもらって薔薇の話... [続きを読む]
  • 唖然。
  • ※注意 今日は虫の衝撃映像ばかりなので見たくない方はこのまま別のページにお進みください一番花にブラインドが多かったFLアイスバーグ二番花はドンドン蕾が上がってきたが咲くたびに・・・咲けば咲く程コガネムシの餌食になる開く前から蕾に刺さり込んでいるのが辛い、今年はコガネムシが多すぎてまだ一輪もまともに咲いてないたった三輪に十数匹のコガネムシ、唖然としてしまったし... [続きを読む]
  • いつもの北海道の夏
  • 気温25度日差しは暑いが爽やかな風が吹くいつもの北海道の夏薔薇の一番花の時期の猛暑が嘘だったかのような爽やかな気候の中小麦が色付いてきた、下は少し前の画像今はすっかり黄金色穂が出た頃のグリーン以来一番綺麗な色合いの時これを見ると夏が来たんだと思う鉢植えなので穂は小さめだが実はギュっと詰まっている前に種の応募を募った時、小麦は一番応募が少なかったがそれぞれに実っただろうかこれは... [続きを読む]
  • 暑さもひと段落 
  • 長く続いた猛暑も16日の日曜には雨が降って落ち着いた17日の今日は涼しいくらいの気温であの暑さが嘘のようだ土曜までは朝玄関を開けるとあれ?今外に出たんだよな?低温サウナの扉を開けたわけじゃないよな?と思うようなモワっとした空気に驚く例年湿度が低い北海道、札幌では7月は25度前後でたまに暑い日が有るくらい通常朝から暑い日なんて数える程しかない、10日程続いた湿度が高い猛暑にとても疲れた... [続きを読む]
  • 堕天使の一番花
  • ルシファー、光をもたらす者と言う意味を持つキリスト教で堕天使であり、サタンと同一とされている河本バラ園のヘブンシリーズと言う大天使の名前を冠した薔薇の中の一つがこのルシファー以前からルシファーかガブリエルどちらかを試しに育ててみたいと思っていたが昨年たまたま目の前にリーズナブルになった大天使が現れた事により連れ帰ったのだったただこのルシファー俗に言う気難しい薔薇と言われており一番花が... [続きを読む]
  • 咲いたら咲いただけ切る
  • お〜い!どうなってるんだ?と空に聞きたくなる天候連日の猛暑、北海道が一番暑くなるのは八月のはず遅咲きの残った薔薇たちも暑さで花弁がグッタリしていて見ていて切ないそんな中我が家で随一の花弁の弱い薔薇意外かも知れないがデルバールのラローズドゥモリナール、いやモーティマーも同じくらいかな特に日差しに弱いこの二種ただこの薔薇、株は物凄い強い冬季は囲わず縛っていただけ、耐寒性のかなり高い四季咲き... [続きを読む]
  • 高嶺の花
  • 今日は薔薇の開花の様子をもう少し紹介しようと思ういつもの定点よりももう少し後ろから撮影したもの塀側にも薔薇が植栽されている、これは早咲きの終わり頃前に紹介した時よりも少し時がすすみマダムイサークが沢山開いている上部はもう何年も使っている古枝なので開花するか不安だったがちゃんと咲いてくれたイサークは本当ならシャーロットの方から見るのが正面なのだが今年はシャーロットを大きめに仕立てたの... [続きを読む]
  • 穏やかな日々の始まり
  • ラベンダーが咲いた、もう七月か雨が多く休みが少なかった為になかなか進められなかった庭仕事を今日汗だくになって全て終わらせたというのも連日30度超えの真夏日、ジリジリ照りつける日差しに庭の植物たちはグッタリそして僕もグッタリ(笑)今日は軽い剪定を含めた花柄摘み、施肥を済ませた午前中に大方片付けようと思って急いで作業したが午後からの方が曇って作業がしやすかった。大汗あすは雨なので今日を... [続きを読む]
  • 誕生日のあなたへ
  • 今日は先日紹介した薔薇の花束をクローズアップして撮影したものを紹介しようと思うまずはクイーンオブスウェーデンステムが柔らかく俯いて咲く品種の多いイングリッシュローズの中で珍しく直立性で上を向いて開花する薔薇中輪でも中大輪〜大輪サイズである事が多いERの中ではちゃんとした中輪サイズ6〜7cm程度だろう(開くともう少しあるかもしれない)残念ながら香りを感じたことは無いが春の花付... [続きを読む]
  • フェア ビアンカ開花 薔薇もそろそろ終盤
  • フェアビアンカが開花したシャローカップだがその美しい花弁の並び、色合いそして懐かしいビアンカの香りを久しぶりに堪能したえ?と思った方もいらっしゃるだろうかフェアビアンカは癌腫になって破棄したのだった今育てているウィリアムアンドキャサリンはこれまで探した中で一番ビアンカに似ていて好感の持てる薔薇だがそれはそれ、これはこれ、やはりビアンカは手元に置いておきたかったフェアビアンカは僕が存... [続きを読む]
  • 薔薇香る朝
  • 今年も恒例のイベントがやってきました昨日7月1日は妻の誕生日薔薇を育て始めてから薔薇の開花の終わり頃にあたる妻の誕生日に庭の薔薇をプレゼントする事にしたのだ今年はざっとこんな感じになりましたまずはピンク系入っているのはソニア・リキエル クイーンオブスウェーデン アブラハムダービー ロイヤルジュビリーこの中心がアプリコットで外側がピンクの薔薇はソニア・リキエル殆どピ... [続きを読む]
  • 女子高生
  • 久しぶりの記事です今日はとても暑い日だった、酷い雨が降ったと思ったら今度は猛暑どうやら30度まで気温が上がったようだ、どうりで暑いそれに庭を見ると無残にもカリカリシナシナになった薔薇が沢山!急なカンカン照りに昨日今日と咲いているよりもダメになったり散ったりする薔薇の方が多いのでは?と思うほどだとにかく花柄切りに追われる、明日もどうやら暑くなるらしいがここまで来たらなるようにしかならな... [続きを読む]
  • 雨ときどき薔薇香る
  • お待たせ致しました、庭の開花の様子の中間報告です今年はとにかく纏まった雨の多い年だ先日6月一ヶ月分の雨が降ったかと思えば昨日も今日も強い雨が花弁を叩きつけるそろそろ花弁が腐ってくるのでは?とちょっと心配しているその上気温が低い、いまだに20℃を下回る日が時々ある全般的に20℃台前半と涼しい気候が続いているが夏至と重なる日差しの強い時期だ先日25度を越えるような暑い日が訪... [続きを読む]
  • このくらいが見頃?
  • 毎日薔薇を見てます、毎日毎日毎日新しい出会いがあるのと同時に別れが有る先日予報で5mのちょっと風の強めの日が有ったするとちょっと強めどころか突風が幾度となく吹く酷い日だった風が容赦なく花を吹き飛ばし擦れた花弁は観賞価値を失ってしまう上は開花したばかりのアブラハムダービー退色しているがまだ花がもちそうだったエンシェントマリナーこの薔薇の花はこの日に殆ど終了させられたその... [続きを読む]
  • 夕日の庭で
  • 6月19日の庭ここへ来て急に日差しが強く暑くなってきた今日は薄曇りで良い日だったが昨日は25度超えでガンガン日差しが降り注ぎいきなりの日差しに薔薇もビックリしたようだったそれぞれの紹介は後でするとして今の庭の様子をザザっと紹介南東の植え込み前庭の様子最初の写真も前庭だが実は夕暮れで酷い逆光の中での撮影補正しているので気がつかないかも知れないがさすがにフレームに入る太陽を避けなが... [続きを読む]
  • 薔薇に香りは付き物
  • 寒い。ここの所1日〜2日おきに雨が降っているような気がする今日は一日雨だった、明日も雨の予報になっているその上最高気温は20度を切って17℃ときた、明日も同じくらいこの間なんか震えるほど寒く最低気温は10℃を下回っていた、開花は足踏み状態妙な天候が続く寒い北海道、まるでもう夏を通り越して秋になってしまったかのようだ晴れると暑いが急に寒くなる、どうか病気が蔓延しませんように。汗ここの所安定... [続きを読む]
  • 薔薇の開花を待つ花たち
  • 今日は開花は始まっているがこれから薔薇と共に咲いてくれるであろう宿根草の紹介まず前庭では結構な日陰の中、都忘れが可愛らしいパステルカラーで開花青っぽく見えるが実際は薄紫こちらはピンク、これも淡いパステルカラー濃い紫も有るが他の宿根草に埋もれ気味(汗)救出しなければ・・これは日陰でも本当によく咲く前庭はパーゴラを設置して薔薇が充実した今、横から差す朝日以外は当たらず真っ暗に... [続きを読む]