Dr.TAKAKO さん プロフィール

  •  
Dr.TAKAKOさん: Dr.TAKAKOの
ハンドル名Dr.TAKAKO さん
ブログタイトルDr.TAKAKOの"花嫁美肌"の作り方
ブログURLhttps://ameblo.jp/drtakako/
サイト紹介文皮膚科・美容皮膚科医、Dr.TAKAKOの花嫁美肌で過ごすためのメッセージブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2015/05/24 18:13

Dr.TAKAKO さんのブログ記事

  • クリニックで簡単にVの字フェイスを手に入れる
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 前回に引き続き“肌のたるみ”についてです。 すでにたるみが進んでしまい輪郭が変わってきたり、フェイスラインがぼやけてきたなと感じる方にはクリニックでのケアがお薦め。 “ウルティマ”なら、即効性はもちろんダウンタイムや痛みもなくVの字フェイスを手に入れることができます。 ウルティマはキャビテーションで脂肪を分解し、2種類の高周波RFで脂肪の排出や引き締め、リフトア [続きを読む]
  • 年齢とともに輪郭がぼやけるのはなぜ?
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 今日はいかがされましたか。 「年齢を重ねるごとに顔の形が変わってきたように思います。体重は変わっていないはずなのに、顔が四角くなってきたような、輪郭がぼやけてきたような・・・。どうしたらいいのでしょうか。」(30代 女性)お答えいたします。 クリニックでもよくご相談いただくのですが、これ実は全て“肌のたるみ”のせい。 肌がたるむとほうれい線が目立ってしまったり [続きを読む]
  • “ラシャスリップ”で理想のボリュームリップを。
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 前回ご紹介した【ラシャスリップ】について少し詳しくお話ししましょう。 医療機関でのみ取り扱いのラシャスリップですが、様々なメディアやSNS等でも話題になっているため認知度が非常に高く当クリニックでも売れに売れているこのリップ。 成分は、 ・特許取得ペプチド&海洋性コラーゲン・ビタミン C、E、K・有機植物エキス・有機保湿オイル・ヒアルロン酸 などを配合していて、唇の [続きを読む]
  • 唇をボリュームアップさせる方法
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 今日はいかがされましたか。 「唇のボリュームをアップしたいなと思っています。年々唇のシワっぽさも気になっています。クリニックではどんな治療ができるのですか?」(30代 女性) お答えいたします。 唇のボリュームアップ、それによるシワの改善にはいくつか方法があります。 まず即効性があり最も効果を実感しやすいのが唇へのヒアルロン酸注入です。 唇全体にバランスを見なが [続きを読む]
  • “ピアスホール”は安心安全な皮膚科で
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 今日はいかがされましたか。 「初めてピアスを開けようと思っています。皮膚科で開けた方が安心ですよね?好きなピアスを持っていっていいのでしょうか。料金も含めて教えてください!」(10代 女性) お答えいたします。 お洒落アイテムの定番“ピアス”学生さんから大人まで、ピアスホールを開けたいという方が毎日いらっしゃいます。 ピアスは今では定番となり、ピアッサーなどを [続きを読む]
  • 頑固な毛穴には迷わず“フラクショナルレーザー”
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 今日はいかがされましたか。 「ちょっと早いんですが、年末に毛穴のレーザーをやりたいと考えています。約4日間でダウンタイムが気にならなくなるとのことですが、実際はどんな感じなのでしょうか。」(20代 女性) お答えいたします。 当クリニックのお薦め毛穴治療といえば“フラクショナルレーザー”です。(詳しくはこちら) 毛穴の開きやニキビ痕を改善するためには、強く深く [続きを読む]
  • ノーメイクが肌荒れの原因に・・・!?
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 今日はいかがされましたか。 「仕事が休みの日は肌を休めるためにノーメイクでいます。それが肌のためにいいと思っていたのですが、最近思い返してみると休みの日の方が肌荒れを起こすことが多いような気がして・・・。先日のお盆休みもメイクをしなかったのですが、プツプツとニキビができちゃいました。ほとんど自宅にいて、外出は近所のコンビニ程度なんですが・・・。なぜ荒れてしま [続きを読む]
  • 花嫁美肌の用語解説No.41【肌荒大気】
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 花嫁美肌の用語解説。第41回目は【肌荒大気】についてお勉強しましょう。 『肌荒大気』は“はだあらしたいき”と呼びます。初めて耳にした、という方が多数だと思います。 実はこれ、化粧品メーカーのポーラさんと日本気象協会との共同研究で発見されたものなんです。 夏の肌荒れといえば、まず「紫外線」そして「乾燥」が代表的ですが、今回の研究によってそれに並ぶPM2.5などの大気 [続きを読む]
  • ブライダルレスキューシリーズ【アートメイク②】
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 前回に引き続き“アートメイク”のお話。今日は実際の症例写真をご紹介します。 施術者は渋谷スキンクリニックでアートメイクを担当してくれているセンス抜群の日村さんです。 日村さんのアートメイクは、約3回の施術で少しずつ色を重ねていく施術法です。(個人差があります)少しずつ色を重ねることでより自然に、理想の形や色に仕上げることができるんです。 施術直後から、完成まで [続きを読む]
  • ブライダルレスキューシリーズ【アートメイク①】
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 今日は渋谷スキンクリニックでも大人気の施術“アートメイク”についてお話したいと思います。 まずはアートメイクについて簡単にご説明します。ヘナを原料とした色素を専用マシンで、皮膚のごく浅い部分に入れていく『アートメイク』。皮膚の深い部分に色素を入れる『入れ墨』と違って、ターンオーバーと共に少しずつ色が落ちていくのが特徴の1つです。アートメイクは眉、アイライン、 [続きを読む]
  • デリケートゾーンの毎日のケア方法
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 前回に引き続きデリケートゾーンのお話です。今回は日々のケアについて。 デリケートゾーンの洗い方についてはいろんな説がありますが私は低刺激な石鹸(弱酸性のもの)やデリケートゾーン用の石鹸を利用して洗うことをお薦めします。 当院ではSYS『ホワイトソープ』をお薦めしています。 とにかく低刺激で優しい石鹸です。敏感肌の方、アトピー肌の方にもお薦めで、これ1つで顔〜体 [続きを読む]
  • “デリケートゾーン”の蒸れやかゆみ
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 今日はいかがされましたか。 「夏になるとデリケートゾーンが蒸れてしまって痒くなって困ります。脱毛をすれば良くなるんでしょうか。毎日のケアの方法も知りたいです。」(20代 女性) お答えいたします。 デリケートゾーンの蒸れ、そしてそれに伴うかゆみやニオイは女性ならば1度は経験するであろう問題です。 まず、かゆみが我慢できないほどひどい場合や、掻きむしって出血して [続きを読む]
  • ブライダルレスキューシリーズ【虫刺され】
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 今日はこの時期多い虫刺されについてです。 さて、皆様は虫に刺された時はどうしていますか。痒さに負けて掻いてしまう、という方が大半ではないでしょうか。 虫に刺されると、かゆみ、腫れ、痛みなどの症状が出ます。刺された虫によっては水ぶくれができ、とびひの症状が出ることも。(とびひは虫刺されが原因で起こる水ぶくれによって引き起こされる皮膚病の1つです。) かゆみは我 [続きを読む]
  • 大好評の“飲む日焼け止め”サプリメント
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 今日はいかがされましたか。 「先生、飲む日焼け止めについて教えてください。体内に取り込むということで安全性が心配です。例えば、屋外に出る日だけ服用するといった飲み方でも効果はあるのでしょうか?」(30代 女性) お答えいたします。 日焼けは肌が焼けるだけでなく、様々な肌トラブルの元。紫外線対策=最大のアンチエイジングケアだと思ってください! 紫外線対策といえば [続きを読む]
  • “医療脱毛”の効果
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 前回に引き続き、医療脱毛のお話です。 渋谷スキンクリニックの医療脱毛はレーザーではなくIPL(インテンスパルスライト)脱毛機“カロン”を導入しています。 カロンは蓄熱式脱毛と言って、弱い熱を全体的に連続して照射することで毛包全体にじんわりと熱を与えその熱で脱毛を行う方法です。 これまでの黒い色に反応するレーザーだと痛みが強かったり、日焼けした肌にはできなかったり、 [続きを読む]
  • 飲む日焼け止め『プロテクサン』の効果的な飲み方
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 前回に引き続き、飲む日焼け止めについてです。 今日は当院で取り扱っている『プロテクサン』の効果的な飲み方についてです。 最もお薦めなのは1日1カプセルの服用です。 紫外線には室内にいるだけでも窓を通過ものもありますから、ぜひ毎日摂取していただきたいところ。1日1カプセルを2週間継続して服用することで血中に効果が蓄積し、紫外線防御機能が高まるというデータも出てい [続きを読む]
  • エステ脱毛と医療脱毛、どっちがいいの?
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 今日はいかがされましたか。 「エステサロンで全身脱毛をしています。もうすぐ回数が終わるのですが、思ったほどの脱毛効果が見られません・・・。今も普通に自己処理しています。医療用脱毛より安いので契約したのですが・・・。もう少し追加でチケットを買うか、思い切って医療脱毛にするか迷っています。アドバイスをお願いします。」(20代 女性) お答えいたします。 「医療脱 [続きを読む]
  •  “花嫁美肌”体験談〜いちご鼻撃退ケア〜
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 今日は少し前から新しくメニューに加わった【いちご鼻撃退ケア】、『毛穴すっきり集中クレンズ』をお受け頂いている0様からのご感想です。 「もともと週に1回のコメド圧出に通っていました。皮脂の分泌が多く毛穴もかなり開いていて、他の治療も進められていたんですがなかなか踏み切れなくて・・・。このコースはリーズナブルで、気になっている鼻だけを集中してやってくれるので無 [続きを読む]
  • 保険治療には限界がある
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 今日はいかがされましたか。 「ひどいニキビと毛穴に長年悩まされています。いくつも皮膚科に通い少しは治ったと思うのですが、目指すような肌にはなれていません。保険治療だけではメイク無しでも毛穴レスな綺麗なお肌になることは難しいのでしょうか?それとも自分に合う皮膚科が見つかっていないだけでしょうか?」(30代 女性) お答えいたします。 少し厳しいようですが、重度 [続きを読む]
  • ブライダルレスキューシリーズ【チャドクガ皮膚炎②】
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 前回に引き続き『チャドクガ皮膚炎』のお話です。 今日はもし実際にチャドクガ皮膚炎になってしまった場合の対処法についてお話します。 前回もお話しましたが、チャドクガ皮膚炎は毒針毛に触れることで強いかゆみを伴った発疹がでます。掻くことで皮膚炎の被害が広がってしまうため、なるべく掻かないように意識するようにしましょう。 まず、チャドクガ皮膚炎かも?と思ったらセロハ [続きを読む]
  • ブライダルレスキューシリーズ【チャドクガ皮膚炎①】
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 突然かゆみや蕁麻疹、湿疹のようなものが!何かに当たった?アレルギー?と思ったら『チャドクガ皮膚炎』だったというケースがあります。 チャドクガ皮膚炎とは蛾の幼虫(毛虫)による皮膚炎で、主にツバキ科の植物(ツバキやサザンカなど)を好むのでお庭や公園などで被害を受けることが多いです。 毛虫の体には毒針毛(どくしんもう)という毒を持った0.1ミリほどの微細な針が [続きを読む]
  • ほくろ除去は早めがお薦め!
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 今日はいかがされましたか。 「顔に大きなホクロがあります。取った後の傷痕が気になってなかなか治療に踏み切れずにいます。早いうちに取った方がいいでしょうか?」(20代 女性) お答えいたします。 ホクロは小さくなることは無く、放っておくと大きくなることも多いので早いうちに取ってしまうのがお薦め。 想像よりもずっと手軽に取ることができるので迷っている方も、まずは1 [続きを読む]
  • “抗酸化作用”に注目!
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 今日はいかがされましたか。 「今更の質問になってしまうのですが『抗酸化作用が高い』というフレーズを耳にするのですがイマイチ意味がわかりません。なんとなく肌にいいんだろうなというぼんやりしたイメージしかなくて・・・やはりお肌にいいのでしょうか?教えてください!」(40代 女性) お答えいたします。 野菜や果物を切って置いておくと、時間の経過と共に断面の色が変わ [続きを読む]
  • “脇の汗”を気にせず夏のお洒落を楽しむ!
  • ネット診察室へようこそ。Dr.TAKAKOです。 今日はいかがされましたか。 「脇の汗で悩んでいます。汗染みが気になるせいで着たいお洋服も着ることができません。最近では臭ってないかな?と心配で・・・。治療すれば汗は止まるのでしょうか?」(20代 女性) お答えいたします。 脇汗を止めるならば、“ボトックス注射”がお薦め。 治療後から約3〜7日間くらいすればピタッと汗が止まり、しかも3ヶ月〜半年ほど持続します [続きを読む]