pooh さん プロフィール

  •  
poohさん: foto-poohのブログ
ハンドル名pooh さん
ブログタイトルfoto-poohのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/foto-pooh/
サイト紹介文写真、カメラ、飛行機のプラモデル、模型エンジンなどについて書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供715回 / 365日(平均13.7回/週) - 参加 2015/05/25 00:26

pooh さんのブログ記事

  • FRINGERの感想
  • フリンガーをソニーα7、バリオゾナー24-85、マクロゾナー100/2.8、バリオゾナー70-300で試してみました。70-300はコントラストの高いものは良く合焦していましたが、少し暗いとなかなかフォーカスできずにピンボケになっていました。遠景を撮る場合にはかなり良いピントを結んでいました。マクロゾナーは繰り出し量が多いために、間違えて中距離や遠景を撮影するときに最短位置までフォーカスしてしまうと、無限大に行かなくなっ [続きを読む]
  • FRINGER CN-SEアダプター
  • 注文していたフリンガーのアダプターが届きました。他の方のブログに書いてあったように、注文したから3日くらいで中国から届きました。ちょっと心配なのがこのフリンガーが本物なのかどうかということです。コムライトのアダプターはしっかり印刷された箱に入って取説もしっかり印刷されたものでしたがこのフリンガーは家庭用プリンターで印刷されたような取説とタッパーウエアーのようなケースに入っていてとても数万もするよう [続きを読む]
  • COMMLITEのEF-Eが壊れました
  • 今日、注文していたFRINGERのマウントアダプターが届きました。以前はかなり高価でしたが最近かなり書いやすお値段まで下がってきました。それでも安いとは言えますん。先日キャノンイオス6Dも購入しているのでフルサイズは少し強化されてきましたが、周辺機材は未整備です。そこで以前購入したイオス-Eマウントアダプターも久しぶりに試してみようと、箱から取り出してソニーα7に散りつけて見ましたが全く作動しません。今までは [続きを読む]
  • カール販売中止
  • チーズ味のカールが好きでいつも仕事帰りに買っていました。今も手元に一袋置いてあります。先日ネットニュースでそのカールがあり地域から東側で販売をやめると出ていました。当然関東地方もその販売中止地域に入っていました。理由は販売不振だということでしたが、私のいつも行くスーパーでは夕方行くと常に売り切れ寸前で補充されているので信じられません。ただ完全に生産を中止にするわけではないようなので、買おうとすれば [続きを読む]
  • ロワジャパンのバッテリー
  • 古くなったデジカメはバッテリーが劣化して来て、カメラは普通に作動しても純正のバッテリーが入手できずに棚の肥やしになってしまうことが多いようです。ただネットで探すと互換バッテリーがいくつかのメーカーから出ていることがあります。ただほとんどが中国製で製造メーカーはよくわかりません。ただそれらの中からどれかを買わなければカメラは作動しません。そうなるとそれらを扱っている日本の会社がどんなところか調べて、 [続きを読む]
  • バッテリー紛失
  • このところデジカメのバッテリーに関してついていません。出張に行く前にソニーの電池を探したところ一個紛失していることに気づきました。NEXが2台あるので予備電池も二個持っていたのですがどうしてもそのうちの1つが見つかりませんでした。未だに出てきません。そして今日、EOS6D用の予備電池を注文して届いたのですが封筒には1つしか入ってなく、届いた時点で封筒の口が空いていたのです。早速ヤマト運輸に連絡して担当者か [続きを読む]
  • PENTAX SP ペンタックス
  • ペンタックスSPは私の子供の頃のベストセラーカメラで一眼レフの代名詞になっていました。私の周りでも使っている友人がいましたが、お互いのカメラに話になるとねじ込みは時間がかかると言ってよくバカにしていました。今見るとデリケートなカーブで構成されたボディーや日本人の手のひらでちょうど収まる大きさ、シャッターボタンから指を話さなくても巻き上げられるレバーと巻き上げ角、自然と指がかかる絞り込みボタンなど非常 [続きを読む]
  • PENTAX SP ペンタックス
  • ペンタックスSPは私の子供の頃のベストセラーカメラで一眼レフの代名詞になっていました。私の周りでも使っている友人がいましたが、お互いのカメラに話になるとねじ込みは時間がかかると言ってよくバカにしていました。今見るとデリケートなカーブで構成されたボディーや日本人の手のひらでちょうど収まる大きさ、シャッターボタンから指を話さなくても巻き上げられるレバーと巻き上げ角、自然と指がかかる絞り込みボタンなど非常 [続きを読む]
  • コンタックスにビオゴン21/4.5
  • 日曜日に奥さんと横浜港に行きましたがその時の写真が昨日出来上がりました。コンタックスIIaにビオゴン21/4.5をつけて撮影しましたが、フィルムなので当然現像が上がってくるまではちょっと心配でした。その上今回使ったコンタックスはしばらく使っていなかったカメラで撮影前に一応チェックはしましたが最後までちゃんと動いていたかは不安でした。上がりを見てホッとしました。レンズもカメラの正常に動いていて、天候が良かっ [続きを読む]
  • 三浦の名物
  • 三浦といえばマグロと考えるのが一般的です。ただ実際には今は三崎でのマグロに水揚げはそれほどなく焼津港などの方がはるかに多いと聞いています。ただマグロを扱う業者はまだたくさんあるようで、解体して地方に発送したり卸したりはしています。面白いのが三浦は中学まで給食が出ますが、意外とマグロを食べない子がいるのです。子供の頃は好きだったけど今は嫌いという子が結構います。また畑だらけでキャベツやスイカや大根が [続きを読む]
  • フルサイズ一眼かフルサイズミラーレスか
  • 今はミラーレスばかり使っていますが、最初は一眼レフのように見えてアイレベルでモニターを見ているのでカメラを素早く動かした時などの、画面のチラツキが気になって一眼レフへの思いが残っていました。ただマニュアルでのピント合わせでは、フォーカスアシストを使うことでよりデジタルで画面を拡大して正確なピント合わせができるなど電気カメラらしい高機能を持っていて慣れるとファインダーも気にならなくなりました。それと [続きを読む]
  • 鶏三和・飛鳥II
  • 木曜日に私が出張から帰り、夕べは奥さんが食事会で帰りが遅くなって今日は午後からのお出かけとなりました。横浜港に飛鳥IIが帰って来ているというのでそれを目的に出かけました。最初は桜木町に行き、日本丸の横を通ってランドマークの下に行きマックに寄ろうとしましたが、外まで並んでいたので以前行ったことのある鶏の三和に行って親子丼と鶏カツ丼を食べました。奥さんはこの店が初めてだったのですが結構気に入ってくれたよ [続きを読む]
  • CONON EOS 6D 書いました キャノン
  • 先日東北の仕事で、一緒だったカメラマンがEOS6Dを実際に仕事で使っていて非常に高い評価を与えていたので興味を持ち調べてみました。その結果、フルサイズとしては軽量でフィルムカメラと同じ感覚で使えそうなので実用機として欲しくなりました。ネットで探したところ結構値がこなれていたので、24-105の軽量モデルとセットになっているものを購入しました。それが今日届いたので早速触ってみましたが、確かに軽量でAPSサイズのEO [続きを読む]
  • FRINGER ADAPTER注文してみました
  • コンタックスNシリーズのレンズは、それまでのRTS用のレンズと違い最新のテクノロジーで新たに設計されたものが多く、特にズームレンズについては発表当時その性能の良さに雑誌でもかなり高い評価を得ていました。私もコンタックスブランドとツアイスレンズということもありデジタル時代の今でもN1を愛用しています。ただあまりにも電子化されてレンズを他のカメラで使うことが難しくカナダでの改造か高価なアダプターでしか利用で [続きを読む]
  • EXAKTAR 55/1.7で撮影
  • エクザクターと言ってもイハゲーブランドのキネエキザクタやコシナの作ったツインTL用のレンズではなく、トプコンがOEMしたRE200用のRE.TOPCOR55/1.7と同じレンズです。このレンズはその後Kマウントにもなっていて、普及モデル専用レンズとしてこの一本で最後まで頑張り続けました。RE.TOPCORと言っても、RE-SUPERなどについていたものとは格段の差で、コストダウンに重きを置いているのでスペック的にはペトリの標準レンズと大し [続きを読む]
  • 三浦半島に横浜ラリー
  • 今日電車の中吊り広告に、横浜港の大桟橋の上にクラシックカーが載っているのがあり何かなと思って読んだらクラシックカーのラリーのことでした。日にちなどについてはあまり意識をせず見ていたので今日だとは思っていませんでした。そして普通に海岸沿いの道を歩いていたら、白い丸にナンバーのついたクラシックカーが目の前を通過していきました。あれと思い気にして見ていたら次から次に色々なクラシックカーが通過していきます [続きを読む]
  • カメラ室のエアコンが直りました
  • カメラを保管するためにドライキャビンを買うのがカメラマニアの間では常識になっていて、ほとんどのカメラマンやカメラマニアは持っているようです。ただ台数が増えてくるとドライキャビンを大量に買うのは無理で、大型のものを買ったとしてもそれほど台数が入らない上に場所を食います。家を立てなおしょた時にすでに2,000台以上のカメラや数百台の交換レンズがあったので、仕方なくエアコン完備のカメラ室を作りました。4つの [続きを読む]
  • 洋光台のラーメン屋と奥さんへのお土産
  • 四月から仕事を始めたので洋光台に行くチャンスがなくなり洋光台の駅そばにあったラーマン屋が気になっていました。最初は三月中旬あたりにリニューアルオープンと書いてありましたが一向に工事が始まらず四月からオープンに変わっていました。それ以来初めてその店の前を通りましたが、ラーメン屋はなくなりカフェになっていました。かなり大きな店舗で見習いを受け入れしていたり、お客もそれなりに入っていたようだったのでなん [続きを読む]
  • PETRI CC AUTO 55/1.8 ペトリ
  • ペトリの一眼レフ用レンズとしてロングセラーを続けたレンズで、基本的にダブルガウスの万能レンズです。絞りは6枚で1.8から16まで はありません。鏡胴裏側に絞りをオートとマニュアルに切り替えるレバーが付いています。最短撮影距離は当時としては少し長い60センチで、当時の主流は45センチだったのでそのあたりが値段からの影響だと思われます。レンズは名前通りコンビネーションコーティングで、マルチコートではなく面 [続きを読む]
  • MINOLTA 24-105(D) ミノルタ 予想以上にソフト
  • フィルムカメラのキャノンEOS、コンタックスN1時代から24-85という焦点距離が私には使いやすくデジタルになってもずっと使い続けてきました。最近ソニーα7にミノルタ24-85に変えてよりズームの範囲が広いミノルタ24-105(D)をLA-EA4を介してをつけています。大きさもほぼ同じで明るさも変わらないので携帯性には影響ありません。今回東北に行くのでそのセットで持って行きました。もともとあまり望遠側は使わないのですが、何かあ [続きを読む]
  • 小岩井牧場に行ってきました
  • 今朝盛岡に行き、久しぶりに小岩井牧場に行ってきました。多分15年ぶりくらいだったのですが、それほど変わっていなかったのでホッとしました。ただ昔は結構行っていたので店に位置などは把握していたつもりですが、入場門を入って左にある店は多分昔なかったかあってもそれほど大きくなかったはずで、右側にあるまきばかんでいつもお土産を買っていました。ところが今回そこに行って見たらお土産の量は少ないし人もほとんど入って [続きを読む]
  • 遠野
  • 昨日は城ヶ崎海岸に泊まりましたが、今朝早くそこを出て遠野に向かいました。大船渡や釜石という名前を見ながら約三時間走りやっとの思いで遠野に到着しました。遠野をタクシーで走り回りましたが、水車があったり牛や馬がいたりかなり関東地方とは風景が見られました。特に驚いたのが電気柵でした。馬が飼われていましたが、それが逃げるのを防ぐ為だけではなく、夜に鹿が出るのでそれが勝手に入り込まないようにという目的で設置 [続きを読む]
  • 東北に出発
  • 今朝4時に起きて東北に出発しました。今回は遊びではなく出張での東北旅行です。上野から新幹線で二戸まで行き、そこから久慈に行って三陸鉄道に乗って被災地を見て当時の体験を聞くという特別列車に乗りました。列車は要所要所で止まってくれて説明係りの人(非番の電車の運転手)が風景を見ながら当時の様子を話ししてくれてリアルに当時のことが想像できました。列車には日本と交流の深いトルコ航空のメッセージと写真がラッピン [続きを読む]
  • みかんの詩が美味しかった
  • 私鉄系スーパーマーケットが共同開発した商品に和菓子茶房という小さな和菓子の詰め合わせがあります。以前から結構気に入っていてよく買っていましたが、少し前からみかんの詩というお菓子が加わってきました。以前は少し甘酸っぱい信州のりんごというのが好きでしたが、最近はすっかりみかんの詩にはまってこれができるだけ多いものを購入しています。これもただ甘いのではなく酸味があって独特の味が気に入っています。ただこの [続きを読む]
  • 癒し犬と仲良しになりました
  • 今日仕事帰りにぶらぶらと歩いていたら三崎口のそばで年配の方がいぬの散歩をさせているのに出会いました。さりげなく見ているとその人はみちを渡ってこちらの方に歩いてきました。その時点では犬は飼い主の反対側にいたのですが、道を渡り終わった瞬間飼い主の後ろを通って私の前にやって来ました。私も驚いたのですがいつも見ている犬によく似ていたので頭や顔を撫でて上げました。飼い主も最初は犬が急によその人のところにいっ [続きを読む]