塾超 さん プロフィール

  •  
塾超さん: 塾超・河原利彦の”どんぶらこ”
ハンドル名塾超 さん
ブログタイトル塾超・河原利彦の”どんぶらこ”
ブログURLhttp://kawaharatoshihiko.blogspot.jp/
サイト紹介文「偏差値60以上高校合格率100%」片田舎の天才塾講師が書く、外では絶対に言えない話。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/05/25 18:04

塾超 さんのブログ記事

  • 黒い箱の謎
  • みなさんご存知だろうか?BLACK BOX展という謎の展示会が、東京の六本木で、昨日まで行われていた。この展示会、中で何が行われているか、まったくわからないのだ。その名の通り、BLACK BOXである。ただ、SNSで噂が流れ、長蛇の列が出来、待ち時間2時間以上の時もあるという。そして、待っても必ず入れる訳でもないらしい。入り口に、入場可能かどうかを決める威圧感のある黒人の監視役がいるという。ひとりひとり審査があるらし [続きを読む]
  • おいこらぁ、部活と塾どっちが大切なんだ!?
  • 今朝の朝学を聞いた人はもう知っての通り、中2のT君が、部活の顧問を完全論破しています。まずは、朝メールからーーーおはようございます。中2のTです!僕は、テニス部でレギュラーだったのですが、土日の練習を適度にやすんだりしていました。そしたら、昨日顧問に呼び出され、おこられました。僕はただテニスが楽しいので部活をやっています。何で休むんだ?と言われたので塾だからですと言ったら部活より塾が大事なのか?と言 [続きを読む]
  • 鈍感だから行動出来ない!?(警告の教育学)
  • 毎日の中高生の指導の現場にあたると、生徒がしっかり取り組むかそうでないかは、あるひとつの事で、決まっていることに気づく。それは、ずばり、「臨場感」そう、あることをリアルに想像出来るかどうかに決まっている。そして、それは「受験の合格発表日のその瞬間」まさしく、これに尽きる。受験で志望校に合格出来るかどうか?まさしくそのために、日々一所懸命に勉強しているのが受験生なのだ。でも、一部の子は、そんなことは [続きを読む]
  • 英検FuCKYoU !!
  • 広島のKJ-ADhi生に、中3から僕の元で修行しているBBH(バブへー)という奴がいる。彼は、英語を幼少期から学び、今や普通に英語を”外人のように”話す事ができるペラぺ〜らレベルである。海外に留学したわけでもなく、ただ日本で英語のレベルを長年かけて、上げてきたのだ。これは、とても素晴らしいことで、僕の長年の理想とするカタチ!一般的に、外人レベルで英語を話すためには、海外に行って、”英語ごっこ”のお遊びをする [続きを読む]
  • 「どうしてそんな無駄なことをするんですか?」
  • 今から、もう5年前の2012年2月12日、僕はトンデモナイことを、こどもたちに企画していたのです。それは、日本一の高校である、開成高校(偏差値78)への一般からのありえない受験でした。そう、ありえない頭脳明晰エリート集団です。「開成高校を受ける」と周りに言い始めた時に、とにかく驚いたのは、やはり学校の先生や塾を含めた教育関係者でした。さらに友人からも、呆れた言葉を浴びることに・・「マジか?」「冗談も休み休 [続きを読む]
  • 20年の時間をかけて合格率7.99%の難関に打ち勝った理由
  • 2/1早朝4:30 気温−2℃受験も近づいた一番寒い2月に、KJの子どもたちは、普通では考えられない生活と習慣を実践している。毎朝4〜5時に起床し「朝学・生放送」をON! 僕におはようメールをし、そして自分の学習を黙々を始める。6時には「めざまし授業」(5分間)を生放送で受け、ラジオ体操そして瞑想と一連のワークを休むこともなく毎日こなしていく・・・今回は、そのKJの一連の学習法を、自分の資格取得のための勉強法として [続きを読む]
  • 受験対策:フラミンゴ塾超じゃんけん
  • ああ、とうとう、異次元の域に来てしまった。受験直前、普通の塾の先生は、自らの顔も真剣になり、マジになって生徒指導に力を注いでいるようです。はい、最後の時です。しっかりお仕事を全うしてほしいものです。<あるKJ生からのレポート>今日、友達が話していた話です…↓三人の女の子みんな○○の子で、(○○どこかの塾名)「過去問の出なかったから、ちょー焦った!!」「傾向が去年と違うじゃん!!」と言っていました(笑)私 [続きを読む]
  • ピコ太郎PPAPの世界的ヒットでアメリカからのアクセスが!?
  • 2015年5月以来、2位に大きく大差をつけ、ずっと首位を守ってきたタイガストーリーが、ついにランキング首位から2位に落ちた。そして、変わってトップの座についたのは、何とあの小6の相談に答えた、2016年5月の投稿の2016年5月27日金曜日「テキトー二ヤレ」だった。え? どうしてそんな前の記事が今頃??確かに面白い投稿なのだが、、、どうしたのかと思い、さっそく管理ページで統計を見てみると、何と意外なことが。ち [続きを読む]
  • KJ最先端指導の真価がいよいよNHKそして東大研究によって証明された!
  • 僕が2013のテレ朝に出演した時、勉強法の取材で一番いいたかった事。「人間にとって一番大切なものは、何を置いてもまずは瞑想である。」ということでした。TV局から、瞑想の取材はしっかりされるものの、最終放映時点で、その部分だけは”全カット”されてしまったのです。そう、その時点では、まだまだ認知されていなかったのです。しかし、たとえ大きな壁があろうとも、生徒たちにだけは一番大切なことを伝え続けてきました。そ [続きを読む]
  • 「3分朝ブッダ」は、あなたを素敵な人に変える!
  • 先日の9/15から突如始まった「3分朝ブッダ」ですが、毎朝6時にたくさんのみなさんが聞いてくれてとっても嬉しい思いです。群馬秘湯での、突然の思いつきから今日、とうとう10回目を迎えました。ところで、みなさん、ブッダというと、仏教の開祖であるシャカ(釈迦)を連想すると思いますが、実は、日本に置ける仏教というのは、シャカが説いた”仏教”とは、まったく違うものなのです。(ブッダクラスでも説明しましたね。)例えば [続きを読む]
  • 「3分朝ブッダ」は、あなたを素敵な人に変える!
  • 先日の9/15から突如始まった「3分朝ブッダ」ですが、毎朝6時にたくさんのみなさんが聞いてくれてとっても嬉しい思いです。群馬秘湯での、突然の思いつきから今日、とうとう10回目を迎えました。ところで、みなさん、ブッダというと、仏教の開祖であるシャカ(釈迦)を連想すると思いますが、実は、日本に置ける仏教というのは、シャカが説いた”仏教”とは、まったく違うものなのです。(ブッダクラスでも説明しましたね。)例えば [続きを読む]
  • 塾超が、最近変なグラサンをかけている本当の理由
  • これが最近かけている、塾超のお気に入りのグラサンです。塾超グラサンは、本当は、”塾超ジャンケン”のためにかけているわけではないのだ!実は、塾超は、90年代のロックアーチストである、Kurt Cobain の大ファンで、彼が、1990年代にかけていたグラサンを真似しているのだ。(誰もそれを知らない)Tシャツも、いつもNirvana(ニルバーナ=彼のバンド名)というのを着ていることが多いのです。それほど、彼の音楽やルック [続きを読む]
  • 塾超のどんぶらこが、ニコ生のコミュニティになりました!
  • 「どんぶらこ」をご覧のみなさま、いつもありがとうございます。塾超のどんぶらこが、ブログに代わって、しばらくニコ生(コミュニティ)にて、生放送する試みです。ぜひ、お気に入りの登録をお願いします。生放送開始時に、お知らせ通知が届き、生放送を確実に聴けるようになります。【ニコニコミュニティ】塾超のどんぶらこ【ニコニコミュニティ】塾超のどんぶらこの生放送塾超のどんぶらこコミュニティをお気に入り登録(生放送 [続きを読む]
  • 要するに「みんなで笑ってジャンケンなんです」
  • 修行から帰って来てすぐに、始めたことが2つあります。それは、ニコ生での「塾超チャンネル」の開局。6/12に帰って、コンセプトを一気に吐き出し、6/20には立ち上がった。そして、塾超ジャンケン、じゃんけんはみんなが大好き!すべてが、子供をとしては、普通ではやれないこと。それを、すべて塾を超えてやるのだ。テーマは、「学校なんて要らない」と設定。今は、教育が出来ない学校なんて行く必要がない、行くだけ無駄。学校崩 [続きを読む]
  • では行ってきます!
  • 僕が、瞑想を個人的に始めたのは、もう随分と前の事です。専門書で研究したり、専門的な指導を受けたり、実践から試行錯誤しつつ、いろいろと続けていました。僕は、もう30年も、学校の枠外で子どもたちを見ていますが、この30年で、大きく、そして、ダイナミックに現代生活が変わりました。それに連れて僕たちの生活もどんどん変わってきました。以前だったら「昔」と言えば、それは5年〜10年前くらいでしょうか?今は、昔は、1 [続きを読む]
  • テキトー二ヤレ
  • 昨日、青森に住む小6生からの相談事がありました。今日の朝学で回答することにしました。それは、学校の担任の先生が出したテストに向けた「学習計画をたてる」という課題に関してです。担任は、テスト6/1までの、細かい予定を時間キッカリと建てろというのです。数日後の予定まで、分単位で建てなければならないというのです。これは、大人でも不可能に近いことですね。たてられなくてそのまま出したところ、「再提出」と書かれて [続きを読む]
  • 「ほめて育てる」vs「ほめてはいけない」
  • 本日の朝学は、親が一番困ってしまう「褒め方」について話しました。世間では、「ほめて育てる」「ほめてはいけない」など、いろいろなことは言われていて、いったい親は子に対してどうしたらいいのか?そういう僕もこういう本を2015に出している。この中で「ほめない」という言葉がありますが、このテーマの本質はどういうことなんでしょうか?親は、日々とっても悩んでしまうことになります。今日はこの辺の回答をしました。たく [続きを読む]
  • 朝学・塾超本音トークラジオ④
  • 朝学生放送での、特別配信がまたありましたので、本音トークとして掲載します。同じような状態の方もいるかと思います、何かのお役に立てればと思います。============= 今日のテーマは、友だちを作るために子供にスマホを与えたがために、子供がゲームにハマり、スマホ中毒(ゲーム)になっているという相談メールです。□朝学生放送での、塾超からの回答、そしてアドバイス・こどもへのアドバイス(13:27)・親へ [続きを読む]
  • 橋下徹氏の教育改革を無駄してはいけない!
  • 昨日、つくばにて橋下氏の講演会があった。僕は、気づくのが遅れて、チケットを持ってなく、ほぼ諦めていたのだ。でも、橋下さんが来ることは決して忘れていません。笑14時過ぎると、案の定とても気になり、「じゃ、とりあえずダメ元で行ってみるだけいってみよう。」と、会場に向かった。会場に着くと、何やら怖そうな人達がたくさんいるではないか?え?何だろう?? と思って会場に歩いて入り口付近一枚!これを見て、自分だ [続きを読む]
  • 部活と奴隷
  • 中高生のみなさんは、かなりの数の人が部活に所属していることでしょう。 好きなスポーツを思う存分やることは、悪くはありませんが、そうでない人まで、やり過ぎ部活の犠牲になってやっている姿をよくかけます。みなさんは部活はキツいですか?もし、キツいのであれば、どうしてキツいのでしょうか。今回は、ちょっとその辺を考えていきましょう。まず、この調査を見て下さい。(yahooニュースより1 2)部活というのは、実は、 [続きを読む]
  • 朝学・塾超本音トークラジオ③
  • 昨日、またまた本音トークが爆発してしまった。相談メールが入った。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー小6の子をもつお母さまから2時間目に「1年生を迎える会」がありました。1時間目に先生がクラス全員を立たせて「1年生を迎える会をやる意味はなんですか?分かった人は座ってください」と言い、男子は全員座りましたが、殆どの女子は座らなかったとの事。「1年生を迎える会とい [続きを読む]
  • 朝学・塾超本音トークラジオ②
  • まず、このニュースは、小中生が、行う「全国学力診断テスト」に関してのニュース僕は、このテストに向けて、勉強や対策したりしている子どもたちに、積極的に、学力を調査するものだから、特に対策なしで、素のままで受けるように伝えていたのだ。そして、このニュースが報道されました。そこで、これに対しての突発的な朝学塾超本音トークラジオでした。 ●4/21の毎日新聞ニュースより 引用元 ●塾超の本音トークラジオ②== [続きを読む]
  • 朝学・塾超本音トークラジオ
  • いつも、ブログを見て下さっている、みなさま、おはようございます!Ustream朝の生放送(5:00−7:30)は、始めてからもう3年以上続いている、全国の朝学をする子どもたちへの「おはよう放送」です。5:00 放送開始(脳機能音による集中朝学)5:45 おはようメール紹介6:15頃から  塾超本音トーク生徒向け(不定期)6:30 ラジオ体操〜瞑想7:00頃から 塾超本音トーク親向け(不定期)7:30 終 [続きを読む]
  • ラブ&スロース写真撮影会
  • 昨日、Loftにふらっと立ち寄った時、変なのがフラフラと暇そうに歩いているのを見つけたんです。その瞬間、何か凄く、こころが惹かれたのです。 原因は、あの横から見た”薄さ” なのか、色なのか、すんと立つ耳なのか、無表情の顔なのか・・・とりあえず、写真を撮れるというので子どもたちがいない間隙をぬって一枚撮ってみた!それにしても、このキャラクターすごく可愛いし雰囲気がいいので、朝学の生放送で紹介したところ!  [続きを読む]
  • LD+ADHDの子
  • 教室に、LDとADHDを持つ中1の子が来た。「学習障害(LD)」「注意欠陥/多動性障害(ADHD)」ということで、それらは一般的に認知されていると思います。彼の通知票を見せてもらうと、次のような項目があり、各項目の目標が書いてあります。=============================基本的な生活習慣・時刻を意識し、時間に合わせた行動ができる。・授業の準備や後始末、机の中や周囲の整理整頓が出来る。社会 [続きを読む]