あや さん プロフィール

  •  
あやさん: 孤独な主婦のつぶやき日記
ハンドル名あや さん
ブログタイトル孤独な主婦のつぶやき日記
ブログURLhttp://tarumaesan.blog.fc2.com/
サイト紹介文引きこもり主婦暦数年。小学校ママになってもポツンです。孤独な日々。
自由文田舎に引っ越してきて世界が灰色。幼稚園は小規模園、中学校まで一緒。ママ知り合いばかり増えてママ友は0。普段は物凄いインドア派なのに中途半端にアウトドア好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/05/26 12:36

あや さんのブログ記事

  • 叱らない育児っていうの?これ
  • こないだの習い事がひどかった。新1年生が何人か入ったようでそのお母さん方も4人くらい固まって見学していた。そのうち3人くらいが、下のお子さん子連れ。円になって話、3〜4歳くらいの下の子らを一切見ていない、注意しない・・・別の教室で使う、先生がプリンタで何枚か印刷したであろう、教材を下の子たちがペンとセロテープ使って遊び放題。何枚か書いたところで子供たちが母親に持っていって、「もっとやっていい?」とか聞 [続きを読む]
  • 基本的には他力本願なので仕切ってる人によって明暗が決まる
  • イベント目白押しの憂鬱な4月。子供が幼稚園時代の役員のことを書こうと思い出した。にほんブログ村役員会、暇はあったのに、3回に一回くらいしか出られなくて集団になじめないストレスが半端なく、しょっちゅう買い食いや買い物をしていた。今PTAがなくなれって話題になってるが、まさに全面同意・・ベルマークを切って張って、ちまちま集める作業だとか廃品回収、月に2回、労働力は12、3人、数時間タダ働き、汗かいて重たい [続きを読む]
  • 男ってやっぱりずるいなあ
  • 夫が転職して少し時間的余裕ができた。お金は少なくなったのに夫にはその危機感はないようだ。たまに思いついたように、「自転車始めようかなあ、ダイエットにいいらしいよ。あっ〇〇君と自転車で遠出しようかなあ」言われるたびにいらっとくる。いらっときたのが雰囲気でわかるようで「うまくいってる夫婦は、別々に行動してるよー」なんてのんきにいう。いらっとする私の理由はわかってる。今の土地にきてから、私には心から楽し [続きを読む]
  • 心地よい関係めんどくさい自分
  • 子供が続けている習い事、そこには一切幼稚園関連の知り合いがいない。そこでちょっとしたトラブルが起こり、そのトラブルが元で挨拶するようになり、少し話すようになったお母さんがいる。学校も違うお母さんなので、いろんな話が新鮮。子供を見ながら、習い事の先生方の感想や、学校の話をぽつぽつと敬語交じりでする。それが心地よい週1回の気分転換になっている。相手も私に深くは突っ込んではこない、私も相手に深く突っ込ま [続きを読む]
  • それでも続く小学生ライフ
  • それでも嫌なことばっかりじゃない。この前は「○○君と○○君と○×ちゃんで約束してきた!」という娘。どうするの、迎えにいくの?なんて話してると、勝手に送り届けられてきた3人・・喜ぶ娘。なんとか子供のものを置いてる部屋をざざっと片付け、子供たちが入れるようにした。子供たちは小1時間遊んで帰った。何度か行き来してる子供ら。やっぱり何度か呼んでみるのもいいかもしれない。靴もみんな玄関で脱ぎっぱなしほっちら [続きを読む]
  • 小学生になっても続く呪縛
  • 母親たちはずるい子供同士がいくら仲良く、どんなに大切な約束をしあっても、母親同士が約束した相手が最優先される。子供の通学路が変わり一人になるかと思い迎えにいった。ちょうど分かれ道の当たりで、「宿題終わったらいくわー」「うん、遊ぼう」なんて約束していた。「○○ちゃんと遊ぶ約束したの?」「うん!だから終わったら誘いにいくわ」子の約束があると自分のことのようにうれしい。子はいつもより早めに宿題を終わらせ [続きを読む]
  • 宇宙人と話してる気分になる
  • 県外にはいかず市内での引っ越しが決定しました・・私は働きにでなければいけない。それでもいい機会かなと思っていた。なかなか決まらないだろうけど。私が働いてから急に生活を変えるのは無理ってことで夫も洗い物など協力してくれるようになった。朝起きてきて夫の夜のお皿が食卓に残っていない。流しに持っていって洗ってくれるようになった。これだけで朝の心境が全然違う。私はちらほらハロワやネットサイトで仕事を探し始め [続きを読む]
  • 爪を隠しまくる鷹たち
  • 引っ越し、市内になるか、県外になるかはわからない。とりあえず、県外に行く可能性があるならば子の習い事は年会費発生する前に辞めておきたい。習い事の教室の電話番号を調べようとググってみると、コーチの紹介一覧がでてきた。つい興味本位で見てみて、驚いた。正直、若くてかっこいい男性コーチが多い中、一番冴えない、「おじさんコーチ」と子供たちに呼ばれているコーチが、実は一番すごい経歴だった。大きな所属チームに属 [続きを読む]
  • ハロウインパーティ
  • 近くの公園、いつも10人〜15人くらいザラに集まってくるのに、今日はSちゃんと、うちの子だけ・・・Sちゃんは来年から違う小学生へ通う子。見事に同級生は誰もこない。Sちゃんは、来年は違う小学校へいくので、来年になれば母親がこちらへこさせることはなくなるのだろう・・みんなハロウィンパーティしてるのかな。週末で終わったのかと思っていた。今日みんな学校での16時半までの預かりをやっていたので普通の日常だと思って [続きを読む]
  • 常に喧嘩腰の夫
  • 前日顔を引きつらせながら帰ってきたわが子だったが、次の日、いつものメンバーが公園にいると「遊びにいきたい」という。子に任せて、公園に行かせると、あっさりと親の不安を裏切り、楽しく遊んできた。心配なので公園で子供たちに聞いたら「前日にあや子ちゃんがこの遊びはいやだといった。その遊びをしていたから今日はきちゃだめーって言った」とのこと。わが子に後で聞いても、「確かにその遊びいやって言っちゃった・・でも [続きを読む]
  • 危険な遊び
  • 拍手くれた方、読んでくださる方ありがとうございます。今回はかなり憂鬱です子は、近所の公園に同級生たちが遊んでいても、行きたがらなかった。いつもなら飛んでゆくのに。やっぱりその時点で変だと思うべきだった。その日は庭を手入れする夫のそばを離れなかった。私も家の中にいて、よくわからなかったのだけど、子が公園側に誰がいるか確認しようとしたのか、近寄って走っていった瞬間、同級生たちが一斉に走り寄ってきた。咲 [続きを読む]
  • 子供のやりたいようにさせとこうと思ったけど無理だった
  • PMSもあって明日の学校のイベントの準備もあってすごくしんどい。でも買い物いかなきゃ。重い腰をあげる。こんな時に限って、春香ちゃん親子とスーパーで遭遇。夕方じゃなくて、朝いくべきだったなあ・・・・買い物。時間もないから、踵を返して他のスーパーいく時間もない。子供とイベントのお菓子買わなきゃ。挨拶だけすりゃあいい。こんなことで避けてたら引っ越し場所なんていくらあっても足りない。お菓子売り場を見ると、 [続きを読む]
  • 道路族とお菓子
  • うちの親はお金を割と気前良くばらまくタイプだった。このことは以前書いた。お菓子のトラウマ好かれない子だった私のことを最大限気を使ったのかもしれない。それでも毎回仲良く一緒に遊ぶ子はいた。ボスっぽい学年の違う意地悪な子がいると、必ず巻いて逃げられた。近所の女の子4,5人で遊んでるとうちの親が、必ず「仲良くしてね」といって、一人100円あたりのお菓子を与えた。昭和の時代だ。毎回4ー500円の出費。相手の親はう [続きを読む]
  • 食べ物の匂いと音と
  • 拍手くれた方、ありがとうございます。読んでくれる人がいると励みになります。ウオーキング中、同年代が建てたであろう、この近辺で一番立派なおうちの前を通りかかった。学年は違うが、幼稚園が一緒、そのママさんは少し年上か同年代。もう上の子はだいぶ大きい。幼稚園の子とかなりの年の差だ。ということは、きっと夫婦仲がいいのかな・・そして推定、いや、私が住んだあとに内覧会やってたのでほぼ確実な額を知ってる。この近 [続きを読む]
  • 遅れてきた夫の鈍い共感力と引っ越し
  • 前回のこと、ほのかちゃんの家に幼稚園同じのAちゃんとHちゃんがきてて、うちの子1人が約束反故にされ、断られたこと。私はやっぱりへこんでた。夫が休みだったのと、ほのちゃんちへ行くといった子がすぐに公園にいたのを知ってるので事細かに話したけど、「まあもともと相性合わなさそうだし」「なんでそんな気にするのかわからない」「学校では他に仲良しいるでしょ」「子が気にしてないならいいじゃない」ばっかり。で、ふと [続きを読む]
  • どうしようもない出来事。縁のない土地
  • 朝、子が起きてきて「昨日ほのかちゃんと約束してきた。今日はいいって言われたから今日はほのかちゃんとこいくんだー」と楽しそうに。なので子が学校へ行ってる間に、楽しくお菓子を買ってきた。帰ってきて確認すると「今日はほのかちゃんと約束したから」結構気まぐれで忘れてたりする。正直ほっとした。なので、楽し気に遊びにでかける子にお菓子持たせて見送った。外を見ると、幼稚園一緒だったAちゃんとHさんの車がきてた。 [続きを読む]
  • 母親の一喜一憂
  • 子が帰ってきて私の顔を見るなり、「今日は咲人君と約束してるんだ!」とそそくさと宿題。子が約束してくるとなんとなくやっぱりうれしい。でもちょっと不安もあり、ついつい聞いてしまう。「ほのかちゃんと若菜ちゃんは?」「今日、若菜ちゃんほのかちゃんち行くんだってー」うーん、やっぱ女の子3人いたら、絶対2対1になるよね・・・私だけじゃなくわが子もか・・・・夫は「いいじゃん、子が楽しければ」と、女子の機微をわかっ [続きを読む]
  • 小学生になっても友達と遊ぶのに親の約束が必要な地域、苦痛
  • 子がよりによって校区の端っこの友達と仲良くなったようだ。はるとくん男の子・・・以前も書いたが、お母さんを知らない・・・子供が歩いていける距離じゃない・・・幼稚園一緒だった友達咲人くんやレン君とうちの子で仲がいいみたい。でも、咲人くんは、はるとくんの弟と下の子つながり、レン君ははると君の上の子つながりがあってお母さん同士そこそこ話すらしい。みんな車でいってしまう。一人っ子はこういうときどうしても顔が [続きを読む]
  • 浮上できませんできるわけがありません
  • 試験10日前にして、1年勉強してきたのに結局、夫婦喧嘩で試験はキャンセル。受験票は破り捨てた。今まで何やってきたんだろう。会話は最低限。顔を合わせたくないからお互い避ける。「なんで・・」と文句のひとつも言いたくなるが、受けないことが決定したいまは喧嘩すらすべてが不毛。夫から最低限の業務連絡「今日、ごはんいらないから」がきた。いいな、夫も友達がほぼいないのだが、一人だけ私も知ってる飲み友達がいる。彼と [続きを読む]
  • まず、頭を整理、冷静になってみる
  • 私だけが消えて、子供は夫が引き取って、居心地の良い義実家に彼らは住んだほうがいいんじゃないかとまで思いつめたけど、(言葉にはしてない)イライラMAXの今日、どうもPMSだったようだ。気持ちを落ち着けるために書いてみる。自分の中では「PMSだった」であっさり解決しても、夫ともめた事実は残っている。彼は私の体調は一切考慮しない。自分の気持ちが大事。私の昔っからのジンクスで、「そこの場所から逃げるような [続きを読む]
  • 気持ちまで最底辺 しばらく浮上無理
  • 夫は夕方、しばらく断っていた酒を持ち込んで帰宅してきた。お互い最高にいらついてるので、一切言葉は交わさない。夫は帰ってきてただ一言だけ、「ホテル、キャンセルしといて。もう受からないから無駄だから」と言って、参考書を片付けてしまい、晩御飯を勝手に持ち込んでお酒を飲んでしまった。もうこれで県外転職引っ越し無理。土日祝日休みもないまま、退職金もほとんどでない、帰宅も遅く12時、有給は辞めるときにだけしか消 [続きを読む]
  • 道具にこだわるのに道具を手入れしないバカ
  • 朝ごはんをたべていたら、夫が突然思い立ったようで「今日、○○山いってくるわ。そのあと勉強する」と言って早々に朝ごはんをかきこんだ。去年まで割と定期的に山に登ったりほんの少しアウトドアをしていた。ここ半年以上はいってない。○○山は、そこそこ景色はよく、散歩がてらに毎日登る市民がいるくらいの低山で身近なところ。全部遊歩道と階段がついてて、クロックスでも登れる。少し離れた市から登りにくるこだわった人は、 [続きを読む]
  • 間が悪いとはこのことか
  • いやだいやだと思ってると、逆に引き寄せるのか?子供は学校で世界が広がってるようで遠い家の子と約束してくる。しかも、週に3回ある学童のようなものがあるときに限って約束してくる。これは親が迎えにいかなきゃならない。子を迎えにいったら、同じ幼稚園のお母さん3人で話してるのが見える。少し暗澹とした気分になったが、校内に入っていくと、子は7人くらいで楽しく遊んでいた。咲人ママがマイペースに一人で下の子と遊んで [続きを読む]
  • やっぱり子供は残酷
  • 公園で同級生と、若菜ちゃんと、数人が遊んでいた。このメンバーは、うちの子以外が幼稚園同じ。いわば、アウェー若菜ちゃん以外は、全員、親が連絡取り合って約束してたっぽい。朝から公園と家を何度も行き来して遊んでいた。そこへうちの子が合流。公園でちょっと遊んではいたが、そのあと、男子のうちへ移動。若菜ちゃんはあまり他人の家にいかないよう言われてるので、帰った。うちの子もついていこうとしたら、男子の激しい声 [続きを読む]