キャプテンチュウハイ さん プロフィール

  •  
キャプテンチュウハイさん: お金をかけずにアコギをいじる
ハンドル名キャプテンチュウハイ さん
ブログタイトルお金をかけずにアコギをいじる
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/captain_chuhai
サイト紹介文極力なんでもDIYで作ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供194回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2015/05/26 12:55

キャプテンチュウハイ さんのブログ記事

  • 激安ピックアッププリアンプ Lark Dream 368の中身を拝見
  • さて、電気系のとっつきにくい話が続きます。渋い話は早く決着させたいです。早速ですがこいつの中身を見ていきます。まずは接着剤?のはみ出しが気になったマイク部分です。なかなかに汚らしい感じでwマイクは6φ。こってりとしたホットボンド?は、線材保護とマイク自体の振動を抑える目的でしょう。本体裏側のネジとジャックのナットを外して内部を見ていきます。嫌な世界だーwなんか、半田が汚い感じするなぁ。2つの黒い四角が [続きを読む]
  • 塗装が酷いww
  • 随分前にFinaの塗装も乾燥も終わってます。いろいろで放置中です。塗装前はこんな色。落ち着いた色合いになりました。クリアではなくプライマーで厚みを出したので黄ばみが少ないです。未サンディングで、こうしてみるとまあ普通なんです。でも、こうして見ると…ほ〜んと傷だらけ。ぼこぼこ。造り方の問題なんですよね。最初っから素地を綺麗に作っていかないといかんなぁと。ここまでだと我ながら酷いなと思いますしw今はダラダ [続きを読む]
  • 届いた!激安ピックアッププリアンプ Lark Dream 368
  • さて、普通のギターオタクに戻ります。13日に中国側で通関した後、トラッキングがないなーと思っていたら、いきなり届きました。いいですね、このいい加減な感じw1週間で届いたので予想よりかなり早い到着です。開けます。しょぼ!潰れて半開きwほんとにRoHS対応してんのかなぁ、などと思います。。中身です。箱にスペック書いて有ります。これがまたおもろー!現物と表記が違う、Webと表記が違う、全体に嘘くさい、スペルミス。こ [続きを読む]
  • 犬フォトスタンド
  • 悲しみに暮れていても仕方がないわけで。ロゼッタ製作に使おうと思っていた吉野杉でフォトスタンドを作りました。火葬との兼ね合いで時間があまりなくて、丁寧には出来ませんでした。でもとっても雰囲気が良いです。油分がとても多い木で、研磨のみで表面がいい風合いに。よしよし。では。 [続きを読む]
  • 自作ピエゾピックアップの音出し
  • さて、作ったピエゾピックアップを試します。せっかくなので、以前買った激安品(写真下)と比べたいと思います。ちなみに、激安品は700円くらい。自作は、トータルで1,000円ちょいかかってますが、ピエゾピックアップ単体の部材費は500円以下だと思います。CPXのこの位置↓に両面テープ2枚重ねで貼ってみます。ピエゾとオーディオインターフェースの接続は、トゥルーバイパスのエフェクターを経由して5mのシールドを使います。あ [続きを読む]
  • クロ、逝く
  • 覚悟していたことだけれど。悲しいです。病院に行ったのが逆にストレスになっちゃったな。。むにゅ〜〜。はぁ。苦しい時間が短くて良かった。最後に膝の上に乗せてあげられてよかった。日曜まで予約投稿がありますが、喪に服すのでしばらくコメ返し出来ません。では。 [続きを読む]
  • ピエゾピックアップを作る
  • 盛り上がってしまって寝る時間を削りました。。プリアンプが届く前にコンタクトタイプのピエゾピックアップを作ってみます。材料です。ピエゾ素子:村田製作所 27mm(7BB-27-4L0)線材:Mogami 2944プラグ:Neutrik Rean NYS231貼り付け:ひっつき虫半田:ケスターピエゾ素子は質の高そうな村田製。ミニプラグは現状3.5mm、後で2.5mmに変更します。3.5でこのまま音を聞いてみたいので面倒なことをします。手持ちのバラした700円ピ [続きを読む]
  • 中国サイトAliExpressでピックアッププリアンプを買う!
  • 今日デビットカードが届いたので早速買いました。AliExpressはアリババ系のサイトですね。アカウント作成含め10分程度で注文が完了。思いの他あっけないというか、日本の通販サイトと同じ感覚です。下手な日本の個人商店みたいなところの通販サイトの方が不安感あります。商品ページはこれ。タイトルwどう見てもチューナー付いてないだろ!商品説明の欄にイコライザーの周波数が書いてあります。丁寧だ!「ミドル 10kHz 高音 10kHz [続きを読む]
  • ピックアップが欲しい
  • 鋸で切った踵の傷口がパックリ開いたチュウハイです…鈍痛がしますw録音のとき、ピックアップで拾った音が欲しいなと。レコーダー(コンデンサマイク)+アイホンのマイク+ピックアップという3系統の音を混ぜたいのです。私のことですから、また安物を探しました。あるにはある、でもただ買うだけじゃ面白くないわけで、AliExpressで中国から直接買い付けようと思います。アマゾンなんかを通さない中国との直取、ワクワクしますw [続きを読む]
  • 久々の塗装
  • 特に大したことはないのですが。先週末から塗装やってます。プライマー3回、クリア4回にします。今回も極薄至上主義です。晴れの日にベランダが暑すぎてゴム系のサンダルが溶けたりするもんで、シェードを張りました。いやー、涼しい。紫外線70%カット。これなら塗装吹いてベランダ放置しても塗膜にあまり影響なさそうです。と思ったら、もう梅雨入りです。今回は最短時間でしっかり乾燥させることをテーマにしてます。いつも通り [続きを読む]
  • FINA単板化の進捗
  • DIY近況。テキスト多めでいきます。追加ローズウッドブレース4本の接着を終えました。結果はまあまあです。追加ブレースはシミュレーションのときと接着時で少し効果が違います。それを踏まえて少し削ってから接着しました。それでも想定以上に倍音が落ちたかも…CPXと比較。CPXはAriaのフォスファーブロンズ、私のはJamesのブロンズ弦(3弦がなかった)です。CPXのボヤッとした音に対し、私の方が全体に明確でトーンが綺麗、バラ [続きを読む]
  • 杢と音
  • 先日、父親が使っていた机を引き取りました。多分40年ほど前のもの。運送のためバラして綺麗にしました。んんん?足が。皆んな大好き杢が!偶然でしょうけど、こんな材が家具に使われてたんですね。サイズも丁度ネックのようじゃないか。この机、必要ないとこまで手を入れてあります。机としては必要のないディテールですね。豪華というか。これはネック裏のヘッドあたりの造形と似ています。で、変態の私は足材の4本をタップして [続きを読む]
  • 見直したYAMAHA CPX-7
  • 連投するつもりなかったのに。いやほんとスミマセン。足をノコで切って動けなかったので、少しCPX弾いたんです。これが意外と悪くないということを発見したんです。調子に乗って録ってみたんです。弾けもしないのに。今回はレコーダーの音に隠し味でアイホンの録音を混ぜてます。機材のない素人芸としては意外といいんですよね。しかしほんと、手つきは酷い。リズムも酷い。空振り多数。曲の構成も適当です。最後はなんとなく勝手 [続きを読む]
  • 終わり 始まり つぶやき
  • 最近ブログに書いてませんが、密かにずーっとダラダラ音を作ってました。ようやく決着したところで3弦が切れました。最も基音と倍音がバランスするレイアウトを作ったつもりです。でも本当にこれがベストか?なんて訊かないでください。ベストオブベストである自信はないです。追加ブレースは全てローズウッドにしました。ローズウッドのブレースはスプルース類より重く硬いのでよく倍音を抑えてくれます。反面、鳴りは全体に大人 [続きを読む]
  • アコギ塗装の白濁をアイロンで消す(笑)
  • クソくだらない検証です。これを見て、実行に移してはいけません。その理由は後述します。一時期の国産メーカー(YAMAHAなど)は蝋入りの塗料で塗装されていると教えて頂きました。蝋が白濁の原因になる、と。ならば蝋を溶かせば白濁は消える、というのが私の考えです。やってみましょう。アイロンと濡れ雑巾準備。アイロン温度は中に設定。8秒当てる形でいきます。まずはここ。アイロンタイム。薄くなっとる!じゃあ1番ひどいここ [続きを読む]
  • YAMAHA CPX-7
  • あーあ、久々に買っちゃった。実は時計くんさんと時同じくしてカッタウェイのギター探してました。今年初のジャンクアコギ。YAMAHA Compass CPX-7650mmスケール、OOOとドレッドの中間容積のミディアムジャンボサイズ。相場からしてトップ単板と思い込んでましたが、オール合板でしたorz20世紀末の台湾産で新品売価7万円だそうで。オークション相場は2.5〜3万円。中古合板ギターに2万も3万も出す人がいるなんて、信じられん!モノの [続きを読む]
  • 新しいアコギ表現
  • 大袈裟なタイトルつけといて、真に新しいかと言うと…伝統的ではないという意味でオルタナティブなものですね。ディレイを使った表現です。アコギでは新鮮な気がします。2,000万回再生。こっちは最近アップされました。弾いてみろと言わんばかりにTab譜までついてますが、私はやる気がしません。どなたか、弦高を下げてどうぞ。こういうの聞くと、ライヒとパットメセニーを思い出します。手法も思想も違いますけど。今日の動画では [続きを読む]
  • 原初的な体験
  • 能動的な音楽体験の始まり。92年ごろだから11歳くらいかな。当時も今もとても自分にフィットする曲。アメリカの風味に触れた初めての曲でもある。10歳ころ。これが多分、バンドの音楽を買った初めての経験。ギターリフにもシビれたが、櫻井ベースのベキベキチョッパーが一番気に入っていた。「ベース」ではなく、何かカッコいい低音という認識。これ以前になるとアニソンなどの記憶しかない。懐かしい。記憶に残るものはいつも最高 [続きを読む]
  • Tokyoハンドクラフトギターフェス2017 行ってきた
  • 行って帰ってまいりました、ハンドクラフトギターフェス。会場は昨年と同じ錦糸町のすみだ産業会館です。今年も大盛況でした。しかし、、どこを見てもオッサン。華が……ないw私は昨年触らなかったギターを中心に弾き、製作家さんとの会話に時間を使いました。全部ではないですが、弾いたギターを並べます。NISHIHARA GUITARS夢弦堂BLUE STRINGS角南裕平早瀬ギター工房Ryosuke KobayashiResonance Guitars思いの外、倍音が強いギタ [続きを読む]
  • アコギの時限爆弾
  • 昨年買って放置してあるオール単板フェルナンデス。久々にちょっと中を覗きました。これ。2段ネックブロックの接着がかなり外れてます。全面的に隙間が。膠の管理ミスで、接着力が足りなかったんじゃないかと想像してます。これにより、こうなるし。多分こっちも誘発してます。ネックブロック周りの接着不良はトップの割れを引き起こし、最悪の場合、ネックがボディに陥没という結末になります。悲劇はいつ訪れるか分かりません。 [続きを読む]