ガッテン さん プロフィール

  •  
ガッテンさん: ガッテンと徳島カクタスクラブ
ハンドル名ガッテン さん
ブログタイトルガッテンと徳島カクタスクラブ
ブログURLhttp://tokusimakakutasu.blog.fc2.com/
サイト紹介文私ガッテンの記事と、徳島を拠点にサボテンと多肉植物を栽培している徳島カクタスクラブの活動報告です。
自由文このブログを通じて、徳島カクタスクラブの活動状況を報告し、多くの人にサボテンと多肉植物の魅力を知っていただきたい。
併せて私個人の栽培記録を残していきたい。
日記のように毎日は無理でも、1週間に1度のペースで記事を書けたらと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/05/26 14:08

ガッテン さんのブログ記事

  • 栽培用土の粒径調整
  • 標記のとおり 栽培用土の粒径を選ぶには、まず調整済のものを購入することになる。細粒(鹿沼のみ見かけるが、実生用に赤玉も欲しいところである )小粒(赤玉、鹿沼、日向、軽石)中粒(同上)大粒(同上)では、大小が混入している場合はどうするか。一般的には ホームセンターで販売されている 篩にかけて調整しますよね。しかし 私はこの網目の大きさが気に入らない。どのホームセンターで探しても、3枚セットの網目の場合、そ [続きを読む]
  • 今月の例会報告
  • 今月は、香川,高知,徳島 各カクタスクラブによる 第48回 合同例会を 昨日 香川で開催しました。開始時刻は11:00 業者(ニシカクタス)を招いての即売もあり 会場は終日賑やかでした。参加者 香川:32名 徳島:17名 高知:6名 (開始時点)        ―-- ミニ品評会 ―-- 1  斑鳩 2  金冠玉 3  ローマ蝦 4  一位の白竜丸綴化 5  これは私の鶴巣丸で  三位 6 7 8  二位 9 10 11  鯱頭 12   [続きを読む]
  • キリン団扇接ぎ つづき
  • 先号で載せきれなかったキリン団扇接ぎのあれこれを紹介します。私がキリン団扇を入手したのは 2013年のヤフオクで 6本の切り取り枝でした。ですから、キリン栽培経験は4年足らずなので それなりに読んでください。 カマエセレウス属 黄花白壇 白壇より大輪で見事な 花を咲かせますが この ように育てるにはキリ ンか紅花団扇接ぎが不 可欠でしょう 実は これもキリン接ぎ で、 ポロポロと仔が 外れて扱いにくいのが 難 [続きを読む]
  • 久々にキリン団扇接ぎの話です
  • 標記のとおり、久々にキリン団扇接ぎの記事を載せます。このところキリンの成長が思わしくなく興味が薄れていたのが原因ですが、少ないながらも順調に育った個体です。 テロカクタス属 緋冠竜 うち1本を降ろしました (次の写真) 奥が実生、手前が同苗 を接いだものです 脅威の成長差ですね キリンを5cm残して降 ろし すぐ植えますが そ の後の成長もいいし永 久台木になります 実生苗はこのあと植え 替えました  [続きを読む]
  • ペクチニフェラ錦の花が咲かない
  • ペクチニフェラ錦、去年の実生は散々な結果になってしまった。会長の錦に私の錦を預け せっせと不倫してもらって たくさんの種子を得ることができました。それをまず100粒蒔いて、順調に発芽はしたものの 次々と消滅し、結局全滅。会長にねだって もう100粒頂き 実生したところ、同じ経過をたどって今回生存しているのは僅か4本。それも消えるかもしれないと、2本をキリン団扇に接いだ。(写真参照)過去に接いだ経験から、キリン [続きを読む]
  • 植え替えの手を止めて花の撮影
  • 去年 本格的に植え替えしたので 今年の移植は簡単に済ますことができそうです。私は 基本的に3年サイクルで植え替えを行うので、赤玉土のような柔らかいものは控えて日向土,軽石,硬質鹿沼土,バーミキュライトが主体です。そのため 用土はすぐに乾燥してしまい繁茂に水やりしているのですが それでも乾燥気味で新根を出さない個体も多くあります (水量はこれでもかと思うほどたっぷりやるのですが)したがって成長は緩慢ですが 根 [続きを読む]
  • 過保護すぎて失敗&水耕栽培
  • 晩秋 温室で元気がなかったギムノの金碧錦を出窓フレームに移し、実生半年苗と同じ間隔で灌水して加温管理した結果、写真のように回復して順調に成長していた。 いい斑でお気に入りの ひとつ 調子に乗ってガンガン 水やりした結果腐って しまった (´・д・`)バーカ  植え替えして温室に戻 すのが遅れた結果であ る NHK 趣味の園芸でサボ テンの水耕栽培方法を 放送していた 効率が悪いので本格的 に行う気はないが [続きを読む]
  • 前号のつづき
  • 前号に続いて花の写真です。 マミラリア属 ラウセリー エスコバリア属の様相 をしているが? マミラリア属 左:鶴の子丸 右:希望丸 良く似た花である ツルビニカルプス属 赤花精巧殿 (蕾) 花は当分楽しめそう 交配していないのに 種が入ってるのは昆虫 の仕業? テロカクタス属 リンコネンシス フェロカクタス属 王冠竜 (蕾) 別苗 蕾が中央部にこじんま りと集中しているのは 去年の成長が悪かった 証 [続きを読む]
  • 今年の初灌水
  • 2/19日 ポカポカ陽気で温室の中は暑い。この冬 我が家の睡蓮鉢に氷が張ったのは1回、それも0.5mm厚でした。もう凍る日は無いはず  (●^▽^)ニコッそこで、明日は雨模様らしいが 思いっきり水やりしました。今週末から暇ができそうなので植え替え作業を予定しています。花も本格的に咲いてきました。 エキノホスロカクタス属 五刺刺?と思っているが 交配種でしょう 昔 私はこんなのを全て「縮玉」 と呼んでいた 花色も姿も [続きを読む]
  • 2月例会報告
  • 今月の参加者は16名          ―- 一鉢研究より --- マミラリア属 花月丸? 名前を確認してもらう ために入手元の会員に 尋ねたのですが「ラベ ルを落としたら分らな い 花月丸ではないので は?」とのこと そして これが唯一のサ ボテンで、あとは全て 多肉だった        --- 即売苗の一部 --- たくさんの即売苗でしたが 全て紹介できないので この辺で 多肉オンチの私にはコメントのしようが [続きを読む]
  • 袖ヶ浦の水切りは?
  • 水切りのせいで ルリ兜の接ぎ降し(袖ヶ浦の短台付)が痩せてしまった。この分だと 生育期に多少元気になったとしても 観賞価値のない個体になってしまうのは明らか。そこで、出窓フレーム(加温装置付き)に移動して 3日/回 灌水して無理やり成長させてみた。 撮影:12月30日  兜によくある 腰折れに なってしまった これから回復させるの は容易ではないいわれ ている 出窓フレームで管理  最低温度18°に設定して 加 [続きを読む]
  • 載せる記事に ひと苦労
  • 温室に入ってもあまり変化がなく、写真を撮る気がしないこの時期。画像が無ければ と サボテンについて記事にするほどの知識も持っていない。そんな温室から被写体を探して 小さな花ですが撮ってみました。 マミラリア属 花月丸 かな? 鶴の子 丈夫だが大きくならな い 少し株分けをしたが もう40年位経っている かな 多毛ブカレリエンシスエキノホスロカクタス属 五刺玉 かな? この属は交配雑種が多 い 特に「縮玉 [続きを読む]
  • 斑入り各種:続々編
  • 紹介もれの斑入りです。 ヘキラン全斑 ここまで派手だと棄て 難い コリファンタ属 象牙丸錦 ベタ斑になりそう ハマトカクタス属 黄刺大虹錦 一番のお気に入りだが 見頃を過ぎたかな 開花すれば絵のモデル として最高 すでに4枚描いた フェロカクタス属 日の出丸錦 袖接ぎ そろそろ台を付けて降 ろす予定 胴切りした獅子王丸錦のその後 1月18日 胴切り そして現在 こんなに凹む 仔を吹いてくれるだろ うか [続きを読む]
  • 斑入り各種:続編
  • 我が家の斑入り各種 ギムノカリキューム属 新天地錦 萎縮しているが春には 膨らむでしょう 同じく 小苗 エキノカクタス属 金鯱錦 斑が分かりにくいので 刺無し金鯱錦が欲しい アップ画像 このように斑は全稜に 散っている ギムノカリキューム属 金碧錦 ユーベルマニア属 ペクチニフェラ錦 ロホホラ属 烏羽玉錦 片斑 アストロフィツム属 大鳳錦こうしてみると いい斑はできないものだと落胆してしまう。かとい [続きを読む]
  • 斑入り各種
  • 斑が目立つ時期だから、我が家のサボテン錦の画像を載せます。自慢できる個体は殆どないのですが、ご覧ください。 アストロフィツム属 ルリ兜錦 片斑だったのを接ぎ木 して大きくしたら総散 り斑に変貌したのです が斑の色が薄い 袖短台付き接ぎ降し これも変貌しないかな 斑の色は濃いし 大疣 だから 期待している 実生苗 ベタ斑寸前の 碧瑠璃鸞鳳玉 (ヘキラン)錦 種取り親木としている 実生苗 袖 実生接ぎ苗 [続きを読む]
  • 獅子王丸錦の成れの果て
  • 実生苗の中から斑が入っているのを袖ヶ浦に接ぎ木した獅子王丸錦です。 2013年05月 の姿 極上斑になりそうと 期待していた ところが 接ぎ降ろして管理した 現在 元気がなかったので 実 生用の加温出窓フレー ムに移動し、 この時期 でも灌水しているため 元気になったが 斑は みすぼらしくなってし まい胴切りしたくなっ てきた  (。´-д-) はたまた種親にすべき か 滅多にいい斑には遭遇 しない腹立たしさ  [続きを読む]
  • 水切りの接ぎ台に脇芽が
  • 水を切っているのに 本体が痩せもせず どうして脇芽が成長できるのか。そんな画像です。 ちょっと見ぬ間に脇芽 が2本 台木:三角袖 接ぎ穂:恩塚鸞鳳玉 三角柱 接ぎ穂は腐った この三角柱 私には実生 で育てることができな いのでこの脇芽を挿す しかないのが難点 下の写真の三稜柱のよ うに徒長して接ぎ台に ならない 実生1年半の台木 中央:袖ヶ浦 両脇:三稜柱 接ぎ台:竜神木 接ぎ穂:黒王丸 この脇芽 挿し [続きを読む]
  • 今月の例会報告
  • 1月8日に新年会のあと、月例会がありました。参加者は21名 うち今月の新会員1名内容は 役員改選、会計報告、年次計画、一鉢研究、福引苗贈呈、業者苗のセリ、会員苗のセリ などでした。私というと、会計報告の準備に気をとられ カメラを忘れました。仕方なく携帯で撮ったのですが これがピンボケで使えませんが使います。 新年会は希望者のみ 焼肉店でカンパイ 月例会の様子 福引苗が個人に渡った ところ           [続きを読む]
  • 年始の刺サボテン
  •  フェロカクタス属の 新刺が美しい季節です 栽培は苦手な属ですが 性懲りもなく育てています 年明け早々 撮影してきました 黄刺神仙玉 よく登場する 黄刺金冠竜 成長が楽しみです 今のところ 品種不明 すごい迫力の刺 刺落ちが回復してきた 黄刺金冠竜 紅裳竜 偉冠玉 刺が長くて 全体を写す と迫力がなくなる 刺落ちが配だったが 一安心 エキノカクタス属 王金鯱 もう形が崩れてきた まともな形を維持でき  [続きを読む]
  • あけまして おめでとうございます
  • 本年も このブログを よろしくお願い致します。まずは、温室で 数少ない花の画像を見つけて カシャ ツルビニカルプス属 バラ丸(袖接ぎ) 花色は 白から赤まで 多彩 同 分頭中(竜神接ぎ) 竜神木に接ぐと接点が 太く成長して安定感が ある 〃属 赤花精巧殿 こんなふうになって外 れそうにない くどいが もうひとつ 袖ヶ浦接ぎだと こんな 感じで ポロっと外れ そう 未だ小さいがこんな 群生株を目指している  [続きを読む]
  • やはり破けたプチプチの簡易フレーム
  • 露地栽培のサボテン等を、冷害から守ろうと 簡易フレームを作り プチプチシートで覆いました。いちばん安価な製品を購入したため、張っている時から 破けそうだな と心配していたが予想どおりの結果に。先日の強風にやられた。 両面テープが剥がれた のではなく 破けている 今回は透明テープで 応急処置のみ 露地栽培の宿命 中は草ぼうぼう 成長が悪いプシス群 10月に大粒の用土に植 え替えてみたが (・・?) 最近はこん [続きを読む]
  • ルエッティーが腐った
  • 接ぎ木したルエッティーが 今春初開花し、その後 「充実した群生株になってきたな この分だと 来春には群開が見られるだろうな」 と期待していました。ポカポカ陽気の ある朝 久しぶりに温室中の全株に灌水したところ、こんなことに。バラしてみましたが 助かる仔はありません。 気持ち悪い画像です 台木は元気なのに (;´ρ`)  この種類は弱くて いつ もこうなる だが、こうなることは想定内 やや小柄ながらも 袖接ぎの [続きを読む]
  • 散々な結果になってしまった ペクチニフェラ錦の実生
  • 今春、私のペクチニフェラ錦を会長に預けて交配してもらった。(不倫交配)交配には苦労したらしいが、10鞘ほど結実し100個ほどの種子を確保できた。これを3回に分けて蒔いたのですが、散々な結果に終わってしまった様子を掲載します。 撮影:7月30日 撮影:7月30日 撮影:8月23日 撮影:12月17日 次々と腐敗していくの で植え替えたのですが 拍車をかけたように逆 効果でした そしてついに2個に これも消えるのか? 保 [続きを読む]
  • 花が無いなら刺で その6
  • 刺サボテンの代表格であるフェロカクタス属ですが、どうにもうまく育てられません。拗れるとテコでも動かなくなるわ、新根は出ないわ、刺落ちするわ、成長点が潰れるわ。そこを何とかしたくて奮闘しているのですが (ー`´ー)うーんなにしろ 刺 が好きだから。 フェロカクタス属 黄刺神仙玉 これも神仙玉と思うが 刺落ちしてしまった フェロカクタス属 文鳥丸 こんな状態で管理 遮光はしていないのですが、透明ポリカーボ [続きを読む]
  • 今月の例会報告
  • 今月も、入会希望者が初参加してくれました。うれしいことですが、会場はパンク寸前で、机の配列を再考しなくては。今月の出席者は19名でした。        --- 一鉢研究 --- 今月は多肉一色でした ルリ殿錦 コレクタ錦 アトロフスカ ミュータント ミュータントとは モンストのことらしい 勝手にしろ!! ピグマエ ミュータント (*´д`)??  私もバラ丸の群生球と開花したものとを持って行ったが、出しづらか [続きを読む]