ぷい さん プロフィール

  •  
ぷいさん: 2年と半年乗り越えて、やっとフランス!滞在記
ハンドル名ぷい さん
ブログタイトル2年と半年乗り越えて、やっとフランス!滞在記
ブログURLhttp://quandcommence.blog74.fc2.com/
サイト紹介文2年と半年乗り越えて、ついにフランスへ!目標はフリーの翻訳家。OL両立の留学準備、留学生活、出会い。
自由文初めの一歩から計画した留学が2016年1月、やっとスタート!
旧タイトル「フランス留学までの2年と半年をつづるブログ」タイトル改め、「2年と半年乗り越えて、やっとフランス!滞在記」。
次の目標は、お家のサンルームで働くフリーの翻訳家。仏人パートナーとの生活も少しだけ。
一度きりの人生、失敗を恐れず生きてみよう。道は始まったばかり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2015/05/26 17:03

ぷい さんのブログ記事

  • 急に伸び出した仏聴解
  • 今学期の中ほどから、何にも増して急成長を遂げている仏語能力、まさかの、コンプレヘンション・オーラル(聴解)。一番苦手だと信じ込んでいたのが、今、自覚するほど伸びてて、成績も一番いい。渡仏から、1年と3ヵ月、来たかも、雪解け。もちろん、書き言葉もそこそこ、いい点を保っているけど、最近は、忘れ始めた、混乱し始めたオートグラフとアクセントをぽろぽろ、後増えてきた、文法的に正しいけど、何かしっくりこない・・ [続きを読む]
  • 嫁(仮)の言うこと聞いてー!
  • 義両親とのコミュニケーションに問題が発生した時、真っ先に疑われるのは、外国人、ぷい。ぷいは外国人だから、分かってなくて当然!言いたいこと何かあんまりはっきり言えてなくて当然!言葉知らなくて当然!みたいな。まあ、そうだった、来た当時の頃はそうだった。でも、今でも、ぷい自身、何か混乱が起こっても、自分のせいだろうし、いいや・・・自分の仏語運用力と、立場が悔しい、・・・・・そんな感じ。が、数週間前、悪い [続きを読む]
  • 春が呼ぶ、ふるさと恋しさ
  • 帰国の計画を不明確にでも決めると、何故か、日本関係の全般が急激に恋しくなる。この間は、ドライブをしていて(車乗りまくってる)、ふと周りを見たら、桜やら、藤の花なんかが咲いていて、もちろん、あのソメイヨシノは見ないけど、様々、ピンクのグラデーションの八重桜はフランスには多くある。(小学校と大学の学部棟前に立派なのがあったな・・・・)ああ、日本の花だなぁ・・・・・、いついつ見たな・・・・・、職場で花見 [続きを読む]
  • お姉ちゃんと弟
  • また今年も、弟の誕生日がやってきて、アマゾン(日本)でプレゼントを買って日本の自宅に届けてもらった。昨年は、スニーカー。彼は元々かなりおしゃれでいて、控えめなので、ブルーにイエローのラインの入ったクラシックなのを。今年は、全国名所100選の大判写真集。母親に渡すように頼んでいたので、彼の反応をメールで聞いたところ、「何か言いたいことがあって、これ(写真集)にしたんだろうな」と呟いていたと言う。さすが [続きを読む]
  • 新しい春の第一歩!
  • 先日の、初めての就職活動の結果、1年間の仕事が決まり、9月から、会社員をすることになった。仕事先の都合で、桜の季節スタートではないものの、春の新しい第一歩、この嬉しさ!夏の前に、そういうわけで日本に一度帰ろうと思っている。・・更新しない間、大変だった。でも、大変過ぎてあっという間だった。。。「書類審査が済み次第、5月に返事をします」確かに、人事責任者はこう言っていたのに、大分経ってから、突然、志望先 [続きを読む]
  • 車を購入
  • 2週間ほど前に、車を購入。相方は、ずっとプジョーに乗って来たそうなので、プジョーのあれ、これ、あれ、これ、見ているところ、突然、ニッサンということになり、小さいニッサンの車になった。そう、相方は急いでいたのである。40万円もする買い物(中古)なのに。弱っているぷいを外に連れ出さないと、日に当てないと。僕も薄々気付いていたんだ。街中にこもって、どこに行くにも電車に乗って、だから億劫になっていつも週末は [続きを読む]
  • いつも通り、花の金曜日
  • 本日、花金!学校行く前に洗濯を済ませて、明日ある日本語レッスンの準備して、晩ごはんのサラダ・コンポゼの支度で、昼ごはんに持って行ってもらった鶏のロティの残りを角切りにして、帰ってから、チーズケーキを焼いて、今晩は、映画か何かを一人でぼーっとみて過ごそう、とわくわくしていた。相方は、仕事帰りに、半年前に修了した課程の公式なディプロムの授与式に出るということで、まあ、アペリティフはもちろん、私の計算で [続きを読む]
  • 春がやってきた!
  • このところ、週替わりで、冬らしい気候と春らしい気候がやってきて、フランスにも三寒四温があるんだな、と納得。今日は、ちなみに春らしい週の1日である。先週、夏時間に変更(−1時間)してから、帰宅時間にまだ明るかったり、夕食時まだ夕暮れだったりするので、テンションもあがる。この前、ここに来た時と比べると、すごく元気なので、本当に、やれやれ、ほっとしている。あれから、やり遂げたことは、・模様替え (私のだけ [続きを読む]
  • 英国の襲撃事件に思う
  • 昨晩、帰宅すると、英国在住の友人が、SNSで何やら言うので、テレビをつけると、飛び込んできたバッキンガム前の襲撃事件。事件から5時間くらい経っていても、情報は少なく、それでも、そのわずかな情報を繰り返し報道しているのを、相方と見て、国会前であったことや、平日の昼下がりだったことで、事故か、薬物や突発的な病気による異常運転、ブレクシットの宣誓が今月末に出されるらしいから、反対者がそれを間近に動いたの [続きを読む]
  • 日めくり生活
  • ちょっと元気になって、学校も毎日行っている。試験もやっつけ感がありながら、ひとまずは、学期が終わるまでの中休み、バカンスまでの日数を指折り数えて、目先のことだけをやろうとしている。朝もベッドにずるずる残って、朝食の支度は、相方が夕飯終わりにテーブルにセットして、朝にコーヒーとか入れてくれて、終了。晩は作ることもあるけど、作ったら片づけ相方。作らない時は、レトルトとか保存食活用の簡単料理、変な時間に [続きを読む]
  • ストレスで痩せすぎた
  • 今日もあまり元気では無いものの、小春日和の今週、本日は22度ほどある外から、朝11時にはすでに、超特急で帰宅してきた。食欲はあっても、料理をするステップがあると食べないはずなので、帰りにサラダを買ってきて、それを食べた。っていうかさ、ストレスたまるのはわかるけど、普通のことだと思うし。ここにいるのは、自分で選んで来たからであるし、幸せな状態にあるし、そんなわけないないのにどうして、体に出るのか、何か都 [続きを読む]
  • ちょっと考えてみた
  • ちょっと考えたことには、私は、やりたいことより、やった方が良いと考えられることを取って動く。やりたくないことを避けた場合の損失を勘定して、気持ちを奮い立たせる。今の自分は犠牲にしても、後に考えられる後悔と失敗を防ごうとする。人前にいると、落ち込んでいようが、追い詰められていようが、世話を焼き、優しくするが、それは、自分の状態から気をそらせるための反射のようなもの。外出中は、気を確かに持って、まとも [続きを読む]
  • 後半分頑張れば、学生ビザ及第
  • 「今学期もこれで、ちょうど折り返し」先週、先生がぽろっと言ったの聞いて、まだ半分か・・・ と、こんなのではダメだと分かりつつ、こういう思考から一瞬たりとも抜け出ない今学期。全部の担当の先生がそれぞれに試験を用意しているから、ほぼ毎日、何かの試験があって、もう流しまくってこなしている。一度エンジンがかかると、かっと集中が入るはずなんだけど、試験中、頭が動かないとか、泣きそうになるとか、帰りたくて仕方 [続きを読む]
  • 初めての就職活動②
  • 初めての就職活動で、書類の提出漏れがあり、朝から、期限過ぎているのに慌ててポストへ行って、帰ると、残念ですが、昨日の深夜が締切りでしたので、今日送られたなら、受け取りは不可能です。と、メール(昨日送ったのへの返事)があり、落ち込みつつ、諦めつつ、昨日、ご連絡を頂戴しましたので、X月X日にお送りした書類の不足分を、お待ちいただいているのだと思っておりました。期限は存じておりましたが、学生ですので受付時 [続きを読む]
  • 初めての就職活動
  • もしかすると、数年間、お仕事にありつけるかもしれない。知り合いから、「これ興味ある?」って求人票をもらって、ざっと見てみたら、やりたかったこと(このために勉強してきたこと)そのもののポストだったので、思い切って応募してみた。雇用形態は期限付き、給料はスミック(最低賃金)わずか超え、まだ、レストランなんかの方が多く払ってるんじゃないかな?っていう感じなんだけど、やりたかったことが出来て、経験が詰めて [続きを読む]
  • 仕事したいな・・・と思うようになった
  • 相方は、いつも定時に上がって帰ってくる。帰ったら、忘れてなかったらお弁当を台所に持ってきて、ご飯作るのを手伝って、食べて、片付けをして、ちょっと掃除とか洗濯とかして、パソコンかゲームをして、シャワーを浴びて、寝る。朝は、起きて、トイレ行って、着替えて、ご飯の支度を手伝って、食べて、食べたものを運んで、歯を磨いて出て行く。週末は、土日ともフリー。以上。余暇の時間には、私といたいらしい、ゆったりDVD [続きを読む]
  • 時間の使い方が下手なくせに、その上、うおお
  • 時間が無いわけでは無いのに、あれしてこれして、時間が消えて行くのはなんでだろう!仕事を始め、週に1時間、日本語を教えている。当然ながら、準備に時間が掛かって、初めてのことだから、必要な時間として楽しんでいるんだけど、一人でパソコンカタカタしていると、時間を忘れて、没頭するのか、それだけかかって当然なのか知らないけど、相方はいじける、くそ!うるせえ!とか言えない。ご飯の時間になる、もう嫌!後、私の学 [続きを読む]
  • ある夜のビストロ、異様な店内と隠れた真実
  • 平日でお祝いできなかったバレンタインの代わりに、この街のダウンタウン、上品な一等地の広場に面する老舗のビストロを予約してもらった。深い緑の建物に、ゴールドの飾り文字で書かれた店名、天井にはシャンデリア、床は美しいモザイクタイル、ああ綺麗、ここに入るんだ!扉の前で、どきどきするくらい、シックで美しい!値段もちょっと引き上げてある。いつも言ったら出てくるような、フリットどーん、ステーキどーん、サラダど [続きを読む]
  • 近況
  • ここ数週間、色々あり、友達とソワレ、バレンタインも済み、学校でも色々、友達の事件も、冬のバカンス、こないだはバーにも行ったし、後、相方のおじいさんの健康問題、記事に出来ることはいっぱいあるんだけど、書き留める時間が無くて、こういう感じで、色々、とまとめざるを得ない。3月受付がスタートする、大学院への出願準備もほぼ完了、すでに依頼を終えた翻訳が帰ってくるのを待っている。ここに来て、ちょっとした求人を [続きを読む]
  • 言葉に不自由な外国人=子ども、か?
  • もう、中学生扱いはダメだわ。ついていけないぷいが悪いのかな・・・・・んー。今期の文章表現の担当は、どうやら非常勤の掛け持ち先生らしい。見たことないし、質問しに行く部屋もない。こんな風に、上のレベルになればなるだけ、何か扱いが微妙なのはどこも同じかな。上2つのクラス、ごちゃまぜでやったりするし、何につけても適当なんだけど。私の担当は、中学校でメインに教える、私よりやや若い先生。授業初日に、システマチ [続きを読む]
  • 最近の仏語学習、欠点に感じること
  • 前学期は一体、何だったのか、今学期のレベル感はちょうどいい感じ。みんな基本的に、必要なことはしゃべれるし、大体おんなじくらい聴こえて、おんなじくらい知ってる。専門分野による知識の偏りも出てきて、基礎部分はみんな持ってるんだな、というのが感じられる。確かに、知らない言葉もある、日本語でもいまいちぴんとこない、多分、漢字が4つくらいつく、〜主義、〜派とか。結局、ぴんと来ないまま頭に落ちて、そのまま使っ [続きを読む]
  • パン屑ねらいの小鳥の来訪
  • フランスに来てから、ほぼ毎日パン食。朝はビスコット、昼も夜も主食はフランスパン(色んな種類がある)。米飯と比べて、煩わしいのは、パン屑の片づけ。しっとり系のパンと違うし、パン屑がバリバリっと出やすい上に、大体食べたい分各自が切って、折って、取るから、毎度毎度、散る。2日目のパンなんかは、乾燥も始まってるし、また多い、パン屑。我が家では、布製のナップを引いて食事をしていて、食べ終わったら、卓上クリー [続きを読む]
  • ガリ(生姜甘酢漬け)を作ってみた
  • フランスにも、生姜がある。ジャンジャンブルと呼ばれていて、中くらいのスーパーに行けば、輸入野菜・フルーツのコーナーに、タロイモ、パッションフルーツ、トウガラシなんかと並んでいる。日本では便利なサイズに分けて、売ってくれてるらしい。こっちでは、ありのままの姿、節と節が全部くっついてるので、でか過ぎる(し使いにくい?)ので、手でポキッとして買っている。今回は、1キロ2?50だったから、下の写真は大4個ほど [続きを読む]
  • 最後の、新学期始まって
  • 今期も、語学学校が始まった。今年も、今期からこの学校で勉強をし始める人たちがやってきて、ぷいはまだ3期目だけど、ここまで取ってまだ残るメンバーは後少なくなってきた。今期の方針は、キャピキャピ学生気分を少し捨てること。この先、やることを第一に、語学学校を絶対視して、日々を送らないこと。やること選んで、やって行こうと思う。で、もう文学は取らない。文化も、観光も、取らない。ビジネス仏語、プレス仏語、もう [続きを読む]
  • パックス締結からのビザ切り替え
  • 3年同棲している、友人のチリ(と日本のハーフ)人、フランス人カップルが、パックスによるビザへの切替え申請(Vie privée familiale)の拒絶を受けたらしい。必要な書類以外にも、2人の関係性やフランス滞在の合理性を証明するために、あらゆる書類を持って行ったらしいけれど、だめ。理由は、彼女の家族がまだチリにいるから、だって、何だそれは。相方とぷいも、衝撃を受けている。(ぷいはまだ、2年学生をするつもりだけど) [続きを読む]