故郷はトイ・ボックス さん プロフィール

  •  
故郷はトイ・ボックスさん: 故郷はトイ・ボックス
ハンドル名故郷はトイ・ボックス さん
ブログタイトル故郷はトイ・ボックス
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/2d-toybox
サイト紹介文♫やっとこやっとこ かきだした♫
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/05/28 23:16

故郷はトイ・ボックス さんのブログ記事

  • 再会で再開 
  • ん十年ぶりの同窓会があり、楽しうございました。いつもこんなことを言っておりますが、これを機会に、ステップアップしなければなりませぬ。ブログ、本当にお休みします。なんといっても、ネットやPCに≪私の場合≫甘えていてはいけません。資料や墨汁が(TーT)見当たらないということをなくし、自分を見失うことなく、今後やっていくには、全面的に片付けなければいけません。連休を目安にしていましたが、なんやかんや画いたり出 [続きを読む]
  • 秋田のともちゃんたち
  • 秋田に行ってきました。親戚がいるのです。今日は東京、今年初めてのエアコン。私は暑いのが苦手です。明日は26度だそうです。数日前に秋田で強風の中、雪に降られていたのにあんまりです。そういえば鳩のともちゃんの話をしていませんでした。おばさんのところへ行く途中、閑散とした2車線の道路の真ん中の白い線を歩いている鳩がいました。ここでは車ものんびり走っているのですが、鳩が避けようとしないので、数台、避けて行き [続きを読む]
  • ゴロゴロしているネタにつまづいて
  • 漫画絶ちして一ト月余ネタだらけの日々でございます。幾つかネタは書き付けていますものの、みんな時事ネタなので、どっこいしょ。SNSの方では、もう仕上げたものしか載せない!とかホザイてしまって、どですかでん。雨の日は、やるべきことも捗らずに、どうしましょ。ということで、ラフのまま、お馴染みきちょちゃんでございます。もう5月までは我慢する宣言。 [続きを読む]
  • 棚卸につき休業中
  • 来て頂いてありがとうございます申し訳ありませんが、しばらくお休みさせて頂いております私こと、心を入れ替えて、お片付けしておりますここ十数年のうちに4回引っ越しのようなものがありましたその都度、段ボールに突っ込んで、ほとんど捨てたり整理したりしていませんお蔭様で、行方不明だった尊敬する漫画家さんのサインも出てきましたテンションが保たれているのは、偏にある程度物を減らすまで「創作活動禁止」にした成果で [続きを読む]
  • 「スマホのマホちゃん」
  • スマホのマホちゃんうまく上がっていなかったら、申し訳ございませんが下の方にあ「フォトチャンネル」からお入りください。なかなか表現力が付いてきませんが、前進あるのみ。今後の課題◎数画いてページ配分のコツをつかむ◎セリフを減らす◎〆切のあるものは、倍の予備時間を設ける・・・あと、足かけ4年も掛けて覚えないPCから離れたほうがいいかもしれない(ーー)ゝ”。がんばるね。 [続きを読む]
  • 迷信とメディアプレイヤーと
  • のらくろマンガ賞応募作スマホのマホちゃん 最後の2pあくまでマホちゃん、スマホが世界の中心でした。元になったのは、きちょちゃんが主人公で、ナンセンスな5−6場面で終わるものでした。油断していたら、伸びに伸びて12pを越してしまいました。(のらくろマンガ賞の投稿規定枚数)何とかおさまったと思ったのですが、これで、収まったことになるのでしょうか。いえいえ、江波じょうじ先生にも山根赤鬼先生にも、一コマに絵を [続きを読む]
  • まほちゃん ミーツ マンモス
  • スマホのまほちゃん、3回目 4p5p続けて読みにくいので、フォトチャンネルにも入れることにしました。不思議を商い共通認識として暮らせば、不思議は不思議じゃなくなりますでも、不思議から見た現実は現実でしょう・・・という展開。ややこしい世の中になったものです。 [続きを読む]
  • 周りを見ないでいるうちに
  • のらくろマンガ賞応募作 すまほのまほちゃん その2今日は2p目と3p目 スマホのゲームに没入。周りの変化に気が付きませんせっかくpcで画いてるんだから、と歪めたりコピーしたりで、機械に弱いのに一苦労よっぽどフツーに画いたほうが楽でしたフォトチャンネルに入れていますので、そちらからもどうぞ。 [続きを読む]
  • マンガ道、険し
  • 山登りの24p。まとまりはしたのだけれど、これは、ひとコマで表現できるのではないか(ー”ー)・・・。トランプネタは、浮かびやすいのだが就任式の日に画くには、遅すぎたのとヤバくなり過ぎるのと。これは追い追い。 [続きを読む]
  • もう やめようね
  • きちょちゃんは、今日もヒヨドリにエサをやってしまいました。ヒヨドリは仲間を呼びましたスズメが見に来ましたカラスが見ています今後の展開が予想できますカラスがヒヨドリを追い出してムクドリも立ち寄って、ギャーギャー鳴くかもしれませんそして、可愛いスズメが寄り付かなくなるでしょうもうやめようね [続きを読む]
  • ある日気づいて・・・
  • それは、生き物好きへの禁句。きちょちゃんは、グッピーの飼育に頭が痛くて・・・ヒヨドリの餌付けに挑んだら、ウンチされたり花を食べられたりで、3日でやめて・・・好き嫌いのあるネコに翻弄されて・・・なんとかスズメを手なずけられないかと思案しているそうですきちょちゃんはいい子なのでカラスや野良猫、熊にはエサはやらないよ。 [続きを読む]
  • 春になる前に 学んでおこう
  • TVのCMでは、通信講座が攻勢をかけている。もうじき春だと思っているのだ。しかし自営業者には、確定申告が済むまで春は来ない。と、いうわけで甘栗が美味しいのだが、あまり人の知らないことを私は知っている。今日のトイボックス・ブログは必見!!* 甘栗の殻はネコがとても喜ぶ。転がり方が不規則なうえ、カラカラと音がするのだから* 甘栗のお尻をはがすと、スッポンの甲羅に似すぎている。きっとどこかで子孫が分かれて進 [続きを読む]
  • コーヒー一杯で一日中♪
  • 友人の誕生日を間違えて、学生時代によく行った喫茶店の、美味しいチョコレートホットケーキを画いてしまったので、見てやってください。今でも昔めいた町ではそうだろうが、あまり長居をするとお姐さんがコップの水を足しに来たものだ。これは、もう帰れとの婉曲的な依頼なので、また、別の注文をするか、帰らなくてはいけない。ゆめゆめ、感じ悪いと思うなかれ。個人営業はいろいろ大変なのだ。粋な風習だったと、私は思う。 [続きを読む]
  • 目的
  • 女性が街場で人に会うのは、ほぼおしゃべりのためだ。映画やイルミネーション、お茶、ランチはサカナに過ぎない。友人のこの一言で、私はその真実に辿り着いたのだった。悪口でも、自己主張でもなく、現象を素直に述べられると、相手は感動するのだと思う「仲良しの3人のうちに、一人でしゃべってる人がいて、私の話なんか聞いてないのよ」「3人集まっても、自分だけしゃべってるの、その人。おかしくない?」こう言うのと意味は [続きを読む]
  • 縁日のヒヨコ売り
  • 昭和30年代の町の子の生活に来て下さっていた方、長らく更新せずにいて申し訳ございません久しぶりに年賀状用に、それらしいのを描きましたこののちしばらくして、ものすごい色を付けられたのヒヨコちゃんが、縁日にお目見えしますはんこ屋のともちゃんは、それっきりヒヨコを買うのを止めました [続きを読む]
  • 年越し支度
  • いくら金遣いが荒いパースィーちゃんでもやっぱりちびっ子であるから、大人の正月支度をよそに、こっそり晴れ着を羽織って、お年玉ごっこをしている。私は、小さな頃から「ポチ袋」という名前が不思議でならなかった。今でも、どこの地方の言葉かわからない。たぶん、語感からしてちょっぴりの意味だと思うが。ひょっとして、お年玉袋のことをポチ袋というのを知らない人も多いのではなかろうか。ポチ、というとふつう?amazonなど [続きを読む]