電脳職人 さん プロフィール

  •  
電脳職人さん: ときには星の下で眠る
ハンドル名電脳職人 さん
ブログタイトルときには星の下で眠る
ブログURLhttp://cyberlabo.naturum.ne.jp/
サイト紹介文道具の話しや遊びの話し、時々とっても美味しい話し。
自由文アウトドア用品を取り扱うショップのスタッフが、料理好きのパートナーと一緒に、焚火をし、釣りをし、カヤックをし、トレッキングをし、そして美味しい物を作り、「印象に残るキャンプ」になるよう楽しんでいます。好奇心旺盛で物作りが好き。商品の紹介やメンテナンスの話題が多めです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2015/05/28 23:52

電脳職人 さんのブログ記事

  • Uuni3 Wood-Fired OVEN マニュアルできました
  • 皆さんこんにちは待ちに待ったGWですね!間際まで予定が定まらなかったので、明日・明後日は地元の予約が要らないキャンプ場を巡り、のんびり過ごせそうだったら設営し、混雑していたら薪の整理や製品評価をしながら、ダッチオーブンで何かしら作り、少しゆっくりしてみようかと… いつもの調子です。準備周到にGWを過ごされる方にとってみると、きっと信じられないような勿体なさでしょうね。皆さんは、無事お目当ての遊び場所を [続きを読む]
  • sarupouch(サルパウチ)製品入荷しました
  • 好評のsarupouch(サルパウチ)ブランドの帆布収納袋が、久しぶりに数種類入荷しました。Coleman 508A スポーツスター用標準添付のケースに比べ、ぐっとコンパクトに纏まります。底部分は円形でバイアス(パイピング)処理、風防が当たる部分は二重にして強度を上げています。Trangia のラージメスティンTR-209用STANLEY CAMP COOK SET用CAMP COOK SET本体も取り扱っています。今回は、僅かですが、OPTIMUS 8R用も入荷しています。他の [続きを読む]
  • Uuni関連グループを作りました(Facebook)
  • Facebookで、Uuni関連コミュニティ(グループ)を作りました。https://www.facebook.com/groups/uuniJP/メーカー代表が主宰するオフィシャルコミュニティもあり、ガスバーナーを使ってみるなど、かなり刺激的な内容も多いのですが、個人的には少々の温度差と、大きなお国柄の違いを感じています。もう少し気軽にレシピ交換などが出来ればピザだけでなくパンやお菓子も作ってみたいそんな声を耳にする度に、開設しようと思っていたの [続きを読む]
  • T-falのキャンプ用アルミ無垢フライパン
  • 最近のフライパンは、コーティング技術が発達し、購入直後はCMでお馴染みの「薄焼きが息で吹き飛ぶ」なんて芸当もできます。飛ばし技は無理ですが、新しめのフライパンを使えば、頑張ればこんなオムライスも、見た目だけはどうにかこうにか。しかし、コーティングが傷んでくるとてんでダメ。焦げ付き易くなるし、取ろうとして擦ると益々傷みます。使い始めて1年半。たまご料理やパンケーキを中心に、料理好きということもあり使用 [続きを読む]
  • Uuni 2S (ペレットオーブン) 中古機のご案内
  • いよいよ明日は年度末最終日、皆さんさぞお忙しいことと思います。一段落となる週末も、土曜日は寒波に見舞われて冬に逆戻りする予報、疲れた体に鞭打たれるような感じですが、日曜日には回復するようですから、どうぞゆっくり過ごして息抜きをし、年度初め・月初め・週初めに備えてくださいね。さて、先日Uuni3が発売されましたが、今まで電脳工房で使用してきた物を、中古品として販売することにしました。レンタル用の2台は店頭 [続きを読む]
  • Uuni3 Wood-Fired OVEN 改造計画
  • Uuniユーザーの皆さんこんにちは先週末、12名で大型コテージを借りたので、Uuni3をレポートも兼ねて使ってみようと思っていたのですが、ひるがの高原の春はまだまだ遠く、天気も少しずつ崩れていったので、屋外での長居は断念し、大慌ての飛騨牛BBQとなってしまいました。そんな調子に加え年度末で慌ただしく、試用や撮影がなかなかできないのですが、ひとまず組立手順は纏めましたので、商品へ添付するようにします。さほど難しい [続きを読む]
  • Uuni3 Wood-Fired OVEN 工具レス化
  • 今回のモデルチェンジで、煙突の脱着がパッチン金具でワンタッチで行えるようになりました。これにより、専用のケースを使えば工具不要で搬送・保管できるようになりました。しかし、いつも荷物がてんこ盛りになる私は、Uuni2/Uuni2sでこんなにドンピシャなボックスが見付かり、安心して車載できたので、多少手間が掛かっても同じようにできないかと、商品が届く前のサイズをしげしげ眺めながら思っていました。いざ現物が届くと、 [続きを読む]
  • cryptom. (クリプトン) デビューします!
  • 今年で正式デビューから4年を迎えるロケットストーブの原理を応用した鉄の仕事屋さんのストーブは2017年に大幅な変更が加えられ更なる高火力&クリーンバーンモデルとして次世代のハイパーストーブとも言える進化を遂げました今まで何度か記事を書いてきましたがその卓越した性能をもっと気軽にフィールドへ持ち出せないかそんな私どもの言葉に耳を傾けてくださり幾つか挙げた要望を盛り込みそれ以上の工夫を凝らして試作品第一号 [続きを読む]
  • Uuni3 Wood-fired OVEN 発送します!
  • 2017/03/02速報! Uuni3 Wood-Fired OVEN 新発売2017/03/03確定! Uuni3 Wood-Fired OVEN 価格・仕様連休に間に合って良かった!週間天気予報では連日好天の予報そわそわしていましたがほっと一安心です午前中着荷し先ほど発送準備が整い集荷待ちです箱屋さんに作って貰った専用の発送用ダンボールもUuni3でも使えてこれまた一安心。これから点火状況のチェックをし明日からの三連休で試用してみます!Uuni3関連商品は こちら です [続きを読む]
  • mont-bell フレックス ウォーターキャリア 6L
  • これまで、水をテーマに幾つかの投稿をしてきました。2015/09/05EVERNEW スパウトバッグ 6.5L (Anylock)2016/06/06SEA TO SUMMIT パックタップ (PACK TAP)今まで同時に使うことが無く、それぞれに使い易いと思ってきたのですが、先だって参加した日本ダッチオーブン愛好会のオフ会で、公園の水道が飲用不可だと前夜に知り(見落としてました)、図らずも同時に使い比較する機会となりました。先ずは飲用・調理用に大慌てでペットボト [続きを読む]
  • Uuni3 Wood-fired OVEN いよいよ入荷します
  • 2017/03/02速報! Uuni3 Wood-Fired OVEN 新発売2017/03/03確定! Uuni3 Wood-Fired OVEN 価格・仕様待望のUuni3が、3/16-17に入荷し、同日発送できる見込みとなりました。Uuni2とUuni2Sをスタッフ共々愛用してきましたのでニューモデルUuni3のイメージトレーニングも十分出来ています。お解りにならない点などありましたら、どのショップより商品に詳しいと自負していますので、どうぞご遠慮なくお問い合わせください。新しくなっ [続きを読む]
  • RKT2017-xxx 専用オーブンとの組み合わせ
  • 従来のロケットストーブのイメージを刷新し単体使用本体+オーブン本体+ホットテーブル本体+ホットテーブル+オーブン更にリッドの開閉で熱量の切り替えも行える、システム化した商品を3年以上前にリリースされた鉄の仕事屋さん。家庭で常設する薪ストーブのチムニー(煙突)部分にオーブンを設置し、調理に活用するというアイデアは古来からありましたが、脱着自由で必要に応じて使えるこの製品は、電子ブロック世代の私にはたま [続きを読む]
  • RKT2017-xxx ダンパーを使って火力調整
  • 2017/03/09RKT2017-xxx 煙突入替 ホンマ製作所→新保製作所2017/03/10RKT2017-xxx 煙突トップの加工いよいよイベント本番です。我が家で作った料理のうち、そばクレープはダンパーの成果を確かめるために選んだメニューだったともいえます。RKT2017-xxxは、薪の投入を手加減すれば火力は落ちますので、二人だけならばスロークッキングモードで、適当にくべながら調理することもできますが、何枚も焼いてということになると、薪は出 [続きを読む]
  • RKT2017-xxx 煙突トップの加工
  • 2017/03/09RKT2017-xxx 煙突入替 ホンマ製作所→新保製作所薪ストーブをシェルターやテントへインストールする際スパークアレスター:火の粉対策トップの設置:雨対策は欠かせませんRKT2017-xxxも雨や雪に影響を受けることなく使いたいので、トップを設置することにします。しかし、通常でしたら既製品をそのまま使うことができるのですが、RKT2017-xxxは煙突を逆向きに挿す構造なので、トップが突き合わせになってしまいます。入 [続きを読む]
  • RKT2017-xxx 煙突入替 ホンマ製作所→新保製作所
  • 2017/02/28薪ストーブをスクリーンタープへ RKT2017-xxxインストールスクリーンタープへインストールしたRKT2017-xxxはいたって良好です。あとはただただ実用あるのみですが、好奇心からどうしてもやっておきたい事がありました。今まで使ってきたのはホンマ製作所の煙突です。ホンマ製作所は新潟にあるので、地の利もあってあちこちのホームセンターに並ぶことが多く、良く見る時計型といわれる薄物鉄板の薪ストーブも大抵は同社 [続きを読む]
  • ダッチオーブンで美味しい料理
  • 暖かかった愛知・岐阜県から信州に戻り、電脳職人はただいま震えています。予報では、もう少し天気が良く、気温も上がるはずだったのですけれど。日曜日、Facebookを中心に活動されている、日本ダッチオーブン愛好会のクックオフへ行ってきました。中部エリアでの開催でしたが、関西エリアではこの何倍もの規模になるそうです。半分も見えていませんが、ずらっと並んだ参加者のタープ。この下で、美味しそうな料理がどんど [続きを読む]
  • 確定! Uuni3 Wood-Fired OVEN 価格・仕様
  • 2017/03/02速報! UUNI 3 Wood-Fired OVEN 新発売昨日、速報でお知らせしましたUuni3ですが、本日正式なアナウンスがありました。詳細は、速報通りですので、ネットショップの商品説明と併せてご覧ください。価格も据え置きですベーキングボード(コージライト蓄熱板)とピザピールはUuni2/Uuni 2Sと共通で、以前とは若干サイズが変わっていますが、実測してみますとUUni 2Sの終盤ロットの段階で既に変わっていたようです。形状が変 [続きを読む]
  • 薪ストーブの安全対策 先人の知恵
  • 2017/03/01薪ストーブの安全対策 消火(簡易消火具)2017/03/02薪ストーブの安全対策 一酸化炭素警報機2017/03/02薪ストーブの安全対策 知っておきたい大切なこと急遽、UUNI 3 のニュースを挟みましたが、このところ連投している薪ストーブの安全対策について、様々なメッセージをお寄せくださり有り難うございました。一酸化炭素警報機をテーブルへ置いていました!スプレー消火器買ってきました!(もっとお高い物だと思っていた [続きを読む]
  • 速報! UUNI 3 Wood-Fired OVEN 新発売
  • 皆さんこんばんはUuni 2そしてUuni 2Sと進化を遂げたペレットオーブンの最新モデルUUNI 3 がメーカーホームページに掲載されました。2017.03.01世界同時発売というサプライズ情報が入って来なかったので、私も全貌を初めて知りました。日本は少々遅れていますが、間もなく入荷する見込みです。顔はほとんど変わりません。後部が絞られ、凸凹がある場所でも安定するよう、脚が3本になったのが外観上の大きな特徴です。カロリーはUun [続きを読む]
  • 薪ストーブの安全対策 知っておきたい大切なこと
  • 2017/03/01薪ストーブの安全対策 消火(簡易消火具)2017/03/02薪ストーブの安全対策 一酸化炭素警報機薪ストーブの話題が出ると、必ずといっていいほど、一酸化炭素中毒についての話題が出ます。注意を喚起するのは大切な事ですし、業界的にも非常に有り難いことなのですが、誤認識が多いのも現状ですので、少々厳しい口調になるところもあると思いますがご容赦ください。安全に楽しく運用していただきたい一心ですので。(1) その [続きを読む]
  • 薪ストーブの安全対策 一酸化炭素警報機
  • 2017/03/01薪ストーブの安全対策 消火(簡易消火具)前回、簡易消火具について書きましたが、今回は火災と同じくらい恐ろしい一酸化炭素中毒等についてです。今まで、高価な警報機か中国製の廉価な物くらいしか選択肢が無く、高価な物の中には廉価品と同程度のスペックしか無い物がゴロゴロしていました。ドッペルギャンガー社が2016年の夏、一酸化炭素警報機を発売した時には、ちょっと安心しました。D.O.D(ドッペルギャンガーアウ [続きを読む]
  • 薪ストーブの安全対策 消火(簡易消火具)
  • アウトドアでは、家庭での火器や暖房の使用とは異なり、安定感に欠けたり、風の影響があったり、慣れない燃料(薪や液燃など)を使いますので、ぜひ消火器は準備していただきたいです。焚き火により延焼したり、火の粉が飛んだり。初期消火がきちんと為されれば、大事に至らない事も多いです。フィールドテスト等で使用機会が多く、主催するイベントで不測の事態に備えることもあり、私たちも消火器を車載しています。しかし、ずっと [続きを読む]
  • 薪ストーブの煙突収納
  • いよいよ3月がスタートしました。本格的なアウトドアシーズン!という感じがする半面、年度末で何かと多忙な時期でもあります。折角の春めいた素敵な季節を、上手に時間のやりくりをして楽しみたいですね。とは言いましても、当地信州・松本は、天気は穏やかですが肌寒く、まだまだジャンバーが必要です。ここ何回かに分けて書きましたAnevay Frontier PLUS用フラッシングキット鉄の仕事屋さんのRKT2017-xxxいかがでしたか?フラッ [続きを読む]
  • 薪ストーブをスクリーンタープへ フラッシングキット装着
  • 2017/02/27薪ストーブをスクリーンタープへ2017/02/27薪ストーブをスクリーンタープへ フラッシングキット加工勿体付けたような記事になってしまってすみません。ここからで良いよという方も沢山いらっしゃると思いますが、「幕に穴を開ける」という事に対する抵抗と、メリットを天秤に掛けていただきく際の判断材料は、少しでも多い方が良いので念入りに説明したいと思っています。よろしくお願いします。ようやく、風もなく穏や [続きを読む]