スティンキー さん プロフィール

  •  
スティンキーさん: 嫌われ者のブログ
ハンドル名スティンキー さん
ブログタイトル嫌われ者のブログ
ブログURLhttp://sukaremono.blog.fc2.com/
サイト紹介文嫌われて生きる人生が辛い
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供239回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2015/05/29 04:42

スティンキー さんのブログ記事

  • アカン。
  • 結局組織に順応できなかった人間が業界の悪評を流す。あるいは自分を敢えて下におき自慢する為のブラフ。言うなれば自虐風自慢だ。結局世の中人間関係が出来なくては終わりなんて心底ふざけている。このままでは私は今いる業界を転々として潰しが利かなくなったら終わりだ。 [続きを読む]
  • 人生はラップバトル。
  • 現在のヒップホップはメジャーで売るべきかアンダーグラウンドで売るべきかと言う葛藤に取りあえずの目処が着いたように見える。今やTVメディアは絶対的な王様ではない為、そこに迎合するのはダサいラップだと言う価値観が取りあえずは緩和されたんだろう。今はある程度キングギドラとDragon Ashが揉めていた時代みたいにメジャーで売れすぎたら(空気を読まなかったら)先輩に潰されると言うような時代でもない。だったらラップバト [続きを読む]
  • ウナチャンマンは底辺がニヤニヤしながら観察する対象に成り下がった。
  • ウナチャンマンの今の生活はもはや世の中から置いていかれた独居老人。パトロンから買ってもらった居酒屋はまだ健在のようだが、住んでいる部屋は既に以前の面影はない。雑談系生主と言うのは何故か40歳を過ぎると生活に暗雲が立ち込める。ここでようやく理解できるのは、どんなに今まで自由に見えても退職金ボーナスありの仕事の在り方に生主では緒戦敵わないと言うことだ。ウナチャンマン自体″俺もいつパンクするか分からない″ [続きを読む]
  • 嫌いと言う感情に正統性があれば人は振り向く。
  • 分かりやすい所をディスっても仕方がない。例えばシバターがヒカキンをディスった後にヒカキンをディスったり、MasuoTVが熱帯魚を死なせた時に皆と同じようにをディスっても誰も振り向かない。出来るだけ狭い界隈で皆薄薄思っているが、敢えては言わない事をディスする。それに意味がある。他人と対立軸を持つ時に人は自分が何者かが分かる。嫌いという気持ちは好きと同じぐらいその人の輪郭をハッキリと浮かびあがらせる。要する [続きを読む]
  • 言葉足らずで教える人は降格を恐れている。
  • 世の中には運動神経の頭の良さと、頭脳労働の頭の良さがある。運動神経の頭の良さを持つ人間は大体の場合自分が何をやっているか人に説明できるほど分かってはいない。なんとなく体でやっている方法を、言葉足らずの言葉で理解できるのは、なんとなく体で仕事を覚える事が出来る同じ運動神経の良い人間だけだ。それと同時に肉体労働者だか職人だかは知らないが彼等は潜在的に失業を恐れていて、地位の低下を恐れている。肉体労働者 [続きを読む]
  • 上役について。
  • 上の人によって言う事が違うというのは結構あることなのだが、そこで確認するにしても下手をすれば頼りにならない弱い上役のように見られるので(あるいは確認すると問題が大きくなったりするので)″私はこうしますけどね″と言うような言い方をすれば取りあえずはその場は乗りきれる。たまに人に物を教えなくてはいけなくなるのだが、私は元々自分に自信がないので、相手が間違っていてもまずは自分が間違っているのではないかとい [続きを読む]
  • 結局ユウチュウブもタレントが儲けるのか。
  • アカウントが一時停止されてしまったので、Mさんとのコメント欄での付き合いも取りあえずは最後かなと思う。しかし私のブログの一番の読者だった人はまだ裏でこそこそ他人の悪口を言いながらストレス発散して暮らしているんだろうか。私もそうだがあの性根は中々変わらない。MさんのチャンネルにH・Tと言うアンチが居て、まあストレス発散しているんだろうねと言う内容だった。Mさんのコメント欄で悪目立ちするとMさんの2ちゃんね [続きを読む]
  • シバターに見る嫌われ者が好人物の利益を得る現象。
  • 例えば著作権を無視した場所で自分の才能の一部がばらまかれていくら自称ファンがついた所で全く本人は潤わない。○○さんユウチュウブでいつも見てます、聞いてます。著作権を無視した楽曲にコメントをつけて、○○さんファンです、○○さんの楽曲はいいのに何で流行らないんだろう。遠回しにディスってるようなものでも本人は気付かない。他人をアクセサリーにしたいだけなんだから。その点シバターは…と言ってもその儲けのカラ [続きを読む]
  • 金正恩の性格は2ちゃんねるの固定ハンドルそのもの。
  • 2ちゃんねるで一度煽りあいになったら中々降りれない。降りたら相手に勝利宣言をされてしまうのは明白でありそれが許せるような人間は大抵の場合2ちゃんねるで煽りあいなんてしない。金正恩の性格は2ちゃんねるの住人のテンプレートを素で言っている。他国のトップと外交もしたことがない頭でっかちな人間。頭でっかちでありながら外に出ていないから自分の敗北を認めない人間。確かにそう言う人間はネットでも強い。圧倒的に勝ち [続きを読む]
  • Youtubeについて。
  • 確かに本当にやるのかは微妙だが私はyoutubeアカウントを2つもっていて1つはユウチュウブが定める総再生回数1万回に到達している。最近行方不明になっていた総再生数1万回に達しているアカウントのログイン方法が分かりそちらのアカウントで動画を出す選択肢も考えたから今のアカウントの動画を消したんだ。あんな昔の動画を1つ出した所であと8000再生は溝がある。今のアカウントは総再生数1万回に達してないから、それを埋める [続きを読む]
  • 人間は嫌っている人間に天敵の姿を見る。
  • 人間は嫌っている人間に天敵の姿を見る。肉食獣だったり毒蟲だったり人間が生きる上で驚異を消してきた天敵達だ。結局どんなに歪に弄っても皺寄せは来る。今や人間の敵は誰よりも人間だ(ウィルスだと言う話も出るだろうがそれは無視する)。仮に人間が神に愛されているなら私みたいな存在は必要ないし、存在もしない。私は自然界のヘイトを人間が背負った存在だ。人間が増えれば増えるほど人間が人間を嫌わなくてはいけなくなる。そ [続きを読む]
  • 現実に起きたら対処するしかない。その時に真意が分かる。
  • ″神は乗り越えられる試練しか与えない″なんて言った所で現実に起これば対処せざるを得ないと言う現実があるだけだ。事が起きれば誰かに責任をとらせても、逃げられても損失は戻ってこない。一部のネット民はどうだいよいよ笑ってられないような状況になれば非現実に生きているような、不謹慎な物言いを辞めるのだろうか。それとも発達障害を思わせるようにいつまでもふざけ続けるのだろうか。内輪揉めなら人間以外の動物、自然、 [続きを読む]
  • 性の喜びおじさんが語るに今も自分にあった仕事が見つからない。
  • ユウチュウバーのもときちゃんの私が確認する限り一番目立った最古参のリスナーに古林元気と言う人がいる。元々ブロガーでもときちゃんに影響されてユウチュウバーを始めた人。一浪の末に日本大学に入学し、在学中に内定を得なかった古林さんは私の思い違いで投げれば、自分より上の学歴を持ち世間に揉まれているもときちゃんに、共感と尊敬心を持っている。仕事は営業で本来なら中央価だとか平均値等で語るべきかもしれないが、あ [続きを読む]
  • 結局一部の引きこもりは不愉快な人間だから弾かれただけだろう。
  • 引きこもりや鬱病の中にはどうしようもない人間がいる。自分に対してはメソメソメソメソして自己防衛に走る癖に、ある一定の自分が叩いては良いと感じた敵に対しては鬼の首をとったように攻撃的だ。結局は不愉快な性格だから社会から弾かれた。その事実を鬱病とか引きこもりとか何らかのオブラートに包んで受け止めないようにしている。 いじめがあったり、貧困があったり、それは確かに社会問題だが″不愉快な存在だから社会から [続きを読む]
  • 自分が薄っぺらい。
  • 最初から上手い人間と言うのははじめから出来ているのだから手順なんて恐らくは意識してはいない。少し違うがどうして自転車に乗れるんですか、なんて言われても今更相手が上達するように教えるのは面倒な作業だろう。最早日常になっている事のノウハウを今更人に教えるのは難しい。ずっと高学歴の事を考えている弟は立命館で妹は国立大学だ。本当は私も頭の良い人間でその片鱗は潜んでいるのかもしれない。しかし考えてもやはり私 [続きを読む]
  • 引きこもりカテゴリーにありがちな腐った敬語と自己防衛。
  • ブログ村の引きこもりカテゴリーには定期的にナヨナヨした敬語で文章を書きながら、少しでも批判でもされようものなら″貴方はそんなに偉いんですか″とでも言いたげにクドクドクドクドそこまで言うなら引きこもりのお前は偉いのかよと言うように言い訳をはじめる輩が定期的に入ってくる。態度がほとんど左翼のプロ市民で腐った女房みたいな事しか言わない。他人の言葉にはすぐに傷ついて自己防衛に走るくせに、隙さえあれば狭い界 [続きを読む]
  • 【地頭×知的好奇心=推理力】カズレーザの頭の良さの正体。
  • メイプル超合金のカズレーザと言う芸人は同志社大学卒業であり確かに高学歴だ。しかし彼のクイズの正解率は東京大学の堀江貴文を悔しがらせ、京都大学の宇治原にカズレーザーに(クイズの)年間成績で負けた場合は「『Qさま!!』を引退する」とまで宣言させた。格上の学歴に意識される彼の頭の良さの正体は一体どこにあるのか?その答えは彼の二面性にあると私は思う。勿論二面性だけあってもダメだ。しかし彼には関関同立に合格できる [続きを読む]
  • 加藤智大の気に入らない所。
  • 相手は自分の心なんてどうでも良いと感じていると思うなら、私が相手を慮る必要はない。しかしそれを現実で示しているのなら相手には多生なりとも覚悟はあるのだろう。一番卑怯なのは匿名を縦にそれを楽しむ連中だ。秋葉原の加藤智大は何故、自分と関係のある場所で自分と関係のない人達を殺したのか。私の心は現実社会の人間を殺した所で晴れはしない。仮に匿名掲示板の一番殺しても″自己責任″のような人間の住所が分かったのな [続きを読む]
  • 心が不安定になっている。
  • 新しいパソコンを買うか一括で買うか周辺機器で代用するか考えている。この間付き合いで風俗に行ったが確かに気持ちは良いがもう大分感動も薄れている。携帯電話から投稿しているのとある程度の心境の変化で今日はソースは貼らないが、依然何かのデータで結婚するまでに付き合う人数は大抵3〜5人だと言う統計が出ていた。結局セックスなんて何の事はない。この世の中は快楽に満ちているような顔をして実際はそうでもない。本当に飽 [続きを読む]
  • ほとんどパソコンが壊れている。
  • パソコンが壊れそうと言うか現状外付けのディスプレイが反応していない為に壊れたも同然な状況になっている。爆サイと言う掲示板がまとめサイトで取り上げられていたがガラケー時代に流行った当時はパソコンからはアクセスできない使用になっていたサイトで、パソコンを持たない層が発展させた2ちゃんねるより底辺な掲示板だと説明されていた。しかしやっている本人達に自覚はないだろう。とにかく私がどうなるのか本当は上の人は [続きを読む]
  • パソコンが壊れそう
  • 正直銭の話も進歩も調和もどうでも良いわ。しかし生きていく以上そういう訳にもいかない。パソコンを買い換えたらふたつチャレンジしなくてはいけないことがあるが、そういう事は面倒くさい。本当に業務を辞めたいが、簡単に辞める訳にはいかなくなってきている。世の中は既に私に義務を果たさせようとしている。だから私は自分の為に業務にへばりつくしかないが、それがいつまで持つか。しかしよくよく文章を読むと派遣社員の事を [続きを読む]
  • 一人っ子じゃなくて本当に良かった。
  • 駄目人間カテゴリーの最新記事を何の気なしに見ていたのだが本当に一人っ子でなくて良かった。余剰の私だけいてもまるで意味がない。確かに私は産まれない方が良かった、しかし弟と妹しか生まれないと言う良い時間軸ではなく、例えば流産した三人目は男だったが仮に妹ではなく男が三人だったら我が家は大変な事になっていた。流産した三人目が問題を起こした可能性を考えると妹が一番先に産まれた方が良かったのかもしれないが、そ [続きを読む]
  • 一番任せたら駄目な人間が実家を任される問題。
  • この間飲んでいたら「昔は兄弟で仲が良かったのに」と言われてドキッとした。自分ではそこまで細部まで話したつもりはなかったが昔馴染みだから分かるのか。外でも家でも悪口に怯えている。私なんて言われても反論できないし、大体が事実だからだ。ニートスズキもそうだが家に残る兄弟なんて大抵がポンコツで、ポンコツにも関わらず実家にパラサイトしているから嫌でも家の問題に一番ポンコツが対処しなくてはいけなくなる。いつか [続きを読む]
  • 鍵アカ商法について。
  • 鍵アカウントからのフォローと言うのは単純に相互フォローを狙っているのか、ツイートを見たいだけなのか分からず、仮に鍵アカウントで相互フォローを狙っているのなら私だったらそんな事はしない。だって鍵アカウントの誘惑に負けてフォローしたら中に私がいたらどうする?内容が自分にとってしょうものない情報ならしょうものない情報である程怒りが沸いてくる。一体何を隠したかったんだ、仮に隠したいなら隠したままにしていた [続きを読む]