伽羅 さん プロフィール

  •  
伽羅さん: 伽羅庵
ハンドル名伽羅 さん
ブログタイトル伽羅庵
ブログURLhttp://kyara.blog.jp/
サイト紹介文八ヶ岳南麓 標高1000mで暮らしている少々偏屈な私。。。家族はラブラドールとダックスフントと息子。
自由文古いものが好き。
キラキラしたものは苦手。地味な方がいい。
それは子供の頃から。
歳を経ても変わらず、さしたる知識はないものの骨董市に通ったり、ネットでアンティークなものを探したりしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/05/29 09:38

伽羅 さんのブログ記事

  • 放光寺の火渡り〜山伏への憧れ〜
  • 4/29(祝)甲州市にある真言宗智山派の放光寺の火渡りに行ってきました。放光寺は今は武田信玄の菩提寺恵林寺のすぐ近くにありますが、その昔は、一ノ瀬高橋というもっと山深いところにあったのです。そして、そこは金山として有名な深山幽谷(の入り口?)。金山、真言密... [続きを読む]
  • 諏訪 御射山神社(原山様)
  • 諏訪の御射山に行ってみました。ここは諏訪明神の狩場。先日御頭祭に行ったのですけども本来なら御頭祭で捧げる鹿などはここで狩りをするのではなかったかしらん。もちろん御頭祭では現在剥製の鹿の頭があるのみですが。本っ当に気持ちのいい山というか林で、なんでしょうね... [続きを読む]
  • 諏訪大社 御頭祭 行って見たコト。
  • 4/15(土)諏訪大社の御頭祭に行ってきました。前から言ってみたかったのですが、開催の4/15と休日が今年は重なったので念願叶って。御頭祭とは、諏訪大社の独特の神事ですが本宮から御霊代を神輿にお乗りいただいて前宮に行っていただきそこで神事が行われてまた神輿で本宮... [続きを読む]
  • 猪最中
  • いただきもののお菓子「ひえー」と思わず言ってしまいました。いのしし。。。その名も猪最中。どういうセンスよ。。。餡甘め。ストレートに甘め。伊豆銘菓だったのね。猪出るよね山だもの。ウチのまわりにもうろうろしてるけど。予想通り最中が猪型。そしてかわいくはな... [続きを読む]
  • 丸い草餅
  • 南アルプス市にある和菓子屋さん、瓦屋の草餅。丸くて固めで小さくて可愛らしい。本当は季節柄、苺大福狙いでしたが、早々に売り切れとのことで。ここの草餅はヨモギが濃い。どこかの骨董市でかった木皿に。素朴な感じで。 [続きを読む]
  • 週末の朝食
  • 朝、8時コンプレ堂https://twitter.com/complet_do?lang=jaで買ってきた焼きたて。オリーブとポテトの入ったパタータ。ご主人のケガの為長期休業されていたのがやっと再開され、早速買ってきた、ハム日和http://ham-biyori.com/のソーセージ(ブラートブルスト)。なんだか、... [続きを読む]
  • Grace Kelly展 折しも今日は命日。
  • 先日グレース ケリー展に行って来た。銀座の松屋。大昔、毎日通っていた街に随分と久方ぶりに行ったのだけれど魔法が消えている感は否定できず、巷間言われている通りだった。・・・それは、まあいいとして。大学生のころ、昔の映画好きな彼がいてよく一緒に銀座の名画座に... [続きを読む]
  • 信州松本空港へ
  • 息子を実習旅行に送るため、有給を取って信州まつもと空港へとドライブ。近辺で美味しいお蕎麦が食べたいと、検索してうかがったのがかしわやさん息子は天ざる。わたしはおろしそばプラス茄子の素揚げ。誠実を絵にかいたようなご主人とおそばでした。金属探知機を盛大に鳴... [続きを読む]
  • 天南星
  • 天南星(てんなんしょう)またはマムシグサ。天然記念物とのこと。英語ではCobra lilyというらしく、コブラが鎌首を上げている姿にそっくり。ここに越してきて初めて目にしたときは怖くなったくらいだった。そこここに生えているのだけどまだ子供だった息子は気味わるがって... [続きを読む]
  • うなぎの井筒屋
  • 久しぶりに小淵沢の井筒屋(うなぎの名店!)にランチしにいった。古民家のとっても雰囲気の好きな店。私は白焼き丼(中)(お椀を肝吸いに変更)息子はスタンダードなうな重。「余は満足じゃ」と二人で口ぐちに宣言して帰宅。 [続きを読む]
  • カフェオレ依存症
  • タバコは吸わないし、お酒は好きだが飲まなくてもOK。チョコレートも、、、まあ2週間に一度くらいまでなら我慢できる。でも、カフェオレなしの日々ではいられない。コーヒーはブラックで外でも家でも飲むけれど多分なんとか1ヶ月は我慢できる。緑茶だったり他のカフェインが... [続きを読む]
  • 雛祭に似合う皿
  • 印判の手塩皿。見た瞬間、散らし寿司の取り皿!というイメージが浮かんだ。(点心にも合いそうだけど。)春っぽさ、ちょっと目出度さがあってキッチュ。裕福な家の雛祭だったらもっと「いいもの」がいいのだろうけどちょっとオチャラケタ感じで気負いなく雛祭りごっこができ... [続きを読む]
  • 古染付にわらび餅。
  • 確定申告用に日曜OPENの税務署に行ってきました。ちょっと疲れたので甘いものを少し。虫食い(ホツ)が多いとはいえ割と古染付が好きだ。(「古染付」・・・中国の明末清初の景徳鎮で焼かれた磁器)相変わらず写真はぶれぶれ。。。直径14?くらい。渦の配分が多いのが大胆... [続きを読む]
  • 飯テロというのはこういうものか。
  • 台湾で行われた四大陸選手権。先日、感想を記録してみたりしたのだが、現地観戦している方々のつぶやきなどを追っていてとにかく、その、、いまどきの人は「飯テロ」とかいうのだろうか台湾グルメ的写真が目について辛い。一番、私に響いてくるのが小龍包の写真だ。。。うう... [続きを読む]
  • 本日のご飯
  • 息子が料理にはまっていて、ここのところ少し楽をしている。(ただし楽なのは実質、であって心理的には楽ではないところもなきにしも。。。)つまり、私の作る普段の食事に不満を述べ(それはそれでまあ、的を得ているものではあるが)食材の調達が面倒になる。(たいがいが... [続きを読む]
  • 甲州名物 あわびの煮貝
  • いただきもののあわびの煮貝。懐かしい。何年ぶりかなあ。私は子供の頃、家に頂き物が多い時代があってよく食べたんだけど自分で買って食べるようなものではないので息子にとっては初もの。飽きる味ではあるので一つは薄切りで、一つはステーキで。(息子は前日に包丁を研い... [続きを読む]