ジャストタッチ さん プロフィール

  •  
ジャストタッチさん: 競技ゴルフ挑戦記録”一打専心”
ハンドル名ジャストタッチ さん
ブログタイトル競技ゴルフ挑戦記録”一打専心”
ブログURLhttps://ameblo.jp/tourney-golf/
サイト紹介文競技ゴルフへ挑戦しているシニアゴルファーのブログ。小さな飛ばし屋”畑岡奈紗”情報も発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/05/29 15:51

ジャストタッチ さんのブログ記事

  • 圧巻のぶっちぎり優勝!
  • やってくれると思ってましたが、本当にやってくれるとは思いませんでした。Photo:GDOアメリカでは、ゴルフをやめたくなるくらい苦労してたので、結果がでてホッとしてます。◇ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン ◇利府GC (宮城)◇6551yd(パー72)74 64 65 (−13)威風堂々、圧巻のゴルフはとても魅力です。奈紗、おめでとう!そして、ありがとう! [続きを読む]
  • ほんの少しの工夫 その2
  • どうしてもアプローチが手打ちになってしまう。アドレスでグリップの位置を少し内側にしてみた。アプローチはハンドファーストを意識して打っているが、ミスが多いのであえて逆をやってみる。グリップを体の真ん中にして、そのまま体といっしょにまわして・・というイメージ。あとはソールをすべらせるように打っていくだけ。ちょっとしたことでも感じがだいぶ変わる。大きなミスはなかったけれど、まだ手打ち感が拭えない・・・ [続きを読む]
  • ほんの少しの工夫
  • 少しだけアイアンのスタンスを意識して狭くしてみました。最近ショートアイアンでのミスが多く理由がわからないでいましたが、いつの間にかドライバーのようにスタンスが広くなってて肩に力がはいっていたようです。ちょっとしたことですが、ショットの感じは全く変わりました。実際のラウンドでもまずまずでしたがピン筋には行きませんでした。もう少し調整が必要かも・・・。本日のコースはここ↓↓袋田の滝カントリークラブ以 [続きを読む]
  • 293ヤード、ワンオン!
  • 奈紗、飛んでますね〜!293yミドルをワンオンしました。(グリーン上にいるのが奈紗です)米国女子インディ・ウィメンテック2日目、バックナインで4連続を含む5バーディ。トータル3アンダーで2試合連続の予選通過!2日目のドライビング・ディスタンス : 287.00yこれは本物ですね。ますます楽しみです。 [続きを読む]
  • ゴルフは良薬?
  • ここ1週間、体調が悪くて疲れがとれない毎日が続き、ラウンド予定が入ってなくてちょうど良かった。今度の休みはゆっくり休養しようと思っていた・・・。が、なぜか明日が休みとなったら、急に元気になってきて、無性にゴルフに行きたくなってきた。明日の天気は・・・雨予報だったのに、あれ?曇り晴れになっている。1人予約は・・・・え?いいところが空いている。これでは、我慢できるはずもない。・・・というわけで1人予約を [続きを読む]
  • 飛距離が戻った!?
  • LPGA ― 米国女子キャンビア・ポートランド・クラシック 8月31日〜9月3日アメリカ オレゴン州・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 畑岡奈紗、2日目もスコアを伸ばして、トップと3打差の7アンダー。なんかワクワクします。 ところで2日間のスタッツですが、ドライビングディスタンスが伸びています。平均247.8Yでしたので、これはいままでとは明らかに違います。 272Yと [続きを読む]
  • 夏の終わり
  • 久しぶりのラウンドなので、しっかりアプローチの練習もしてスタート。・・・・・・・・・・・183y ショートホール絶対行ってはいけないのは、左の池。クラブは、ユーティリティ。引っかけないように、ティーは低く。アドレスでフェイスを少しオープンに。もちろん、狙いはピンの右で、右に外れるのはオーケー。ショットは、ピン右にまっすぐ飛んでいき、ピン右横に3mにオン。やや下りフックラインのバーディパットは、カップをわ [続きを読む]
  • ショットの感覚
  • ここのところいろいろと忙しく、ラウンドも練習も行けていませんでした。1週間ぶりの練習場。ショットの感覚はどうかなと思ったが、以外にも変わりなくけっこう振れた。ゴルフはこの感覚が大事だが、自分ではコントロールができない。良い感覚を維持するために、練習したり、ストレッチしたりする。しっくり来ない時とか、体が重く感じる時の対処法がわかればいいのだけれど、この辺も試行錯誤ですね。この前ゴルフ番組を見ていた [続きを読む]
  • 復活でなく"誕生"
  • 奈紗は残念ながら、予選落ちでした。肉体的にも精神的にも辛いところだと思います。が、次の日、自宅にはまっすぐ帰らず練習場に直行したそうです。大丈夫。その気持ちがあれば、必ずいい結果につながるはず・・・優勝は比嘉真美子プロでした。復活でなく新生比嘉真美子の誕生と言っていましたね。練習の虫、奈紗!焦らずゆっくり頑張ればいいぞ!新生畑岡奈紗の誕生を待ってます。 [続きを読む]
  • 葉月杯2位
  • 久しぶりにホームコースの競技に参加しました。芝の状態はすごく良かったですね。結果は、グロス79 HC7  NET72 で2位入賞でした。 前半パーオンが続いたが、3パット3回で4オーバー。遅いグリーンのせいか。もう一度パッティングのアドレスを確認し、しっかりストロークすることを心がけたら、リズムがよくなりました。 とにかく70台がでてほっとしました。課題のアプローチも、4/9(リカバリー率44%)で目標の50%以上に [続きを読む]
  • 奈紗データ2
  • 畑岡奈紗選手とリディア・コ選手のスタッツを比較してみました。数字上は、フェアウェイキープ率とパーオン率が上がればスコアがよくなる、と見えますが、そんな単純なことではないのでしょう。 実際その数字が表す違いがどれ位かというと・・・ 〇フェアウェイキープ率(14ホール中)76% → 10〜11ホール60% → 8〜9ホール 〇パーオン率(18ホール中)70% → 12〜13ホール60% → 10〜11ホール つまり、今より”+2 [続きを読む]
  • 奈紗データ
  • アメリカLPGAツアー畑岡奈紗のスタッツ(2017.7月末現在)※(  )内は1位 〇ドライビング・ディスタンス 247.76Y 116位 (278.93) 〇フェアウェイキープ率 59.23% 151位 (86.8%) 〇パーオン率 58.83%151位 (78.0%) 〇サンドセーブ率 47.83% 64位 (73.17%) 〇平均スコア 73.28  149位 (68.94) 〇パッティングアベレージ 28.74  3位 (28.68) 〇Putts per GIR(パーオ [続きを読む]
  • 超えられない壁
  • 18番ホール 368Y パー4  このホールはいつもアゲインスト。両サイド池で、風で流され池ポチャがよくある。 第一打、ドライバーはナイスショット。セカンドピンまで130Y打ち上げ。距離感が難しい。が、8アイアンのショットはピン手前3mにオン。そこから上りスライスライン決めてバーディー! いつもこんな風にうまく行くといいのだけれど、ここ最近のスコアは、 41 42 8340 42 8241 40 8 [続きを読む]
  • 自分に足りないもの
  • 後半東コース●1番ロング 470Yこのホールはティーの設定が前でチャンスホール。しかしドライバーが左ラフ。セカンド無理せず、100Y地点から確実に3オン。4mバーディーパット。下りでもないのに2mもオーバー。”?” 返し入らず3パットボギー。 ●2番ミドル 394Y2打目フェアウェイから。左足上がりの打ち上げ150Yを少しダフッてショート。アプローチあまり寄らず3mのパーパットが1mオーバー。下りの返し入らず、 [続きを読む]
  • 挑戦は続く・・・
  • 今回はうまくいく気がする。レベルの高い試合を経験しての、今シーズン最後の予選会出場。周りに惑わされず、落ち着いていつものゴルフができるような気がする。”茨城ゴルフ倶楽部での決勝の舞台に立つ”そんなストーリーを描いていた・・・。西コーススタート●1番ロング 446Y短いロングだが、残り100Y付近から極端な打ち上げ。2オンは難しいので、3Wでティーショットを打つと決めていた。 ティーショットはフェア [続きを読む]
  • 決勝2日目 〜奇跡の1打〜
  • 17番ホール、グリーン左サイドバンカー。ピンは近い、しかも下り。 カラーに落とすように打たないを絶対寄らない。フェースを開き、ボールを少し離して、高い球を打つ構えをした。そして打った球は、空高く舞い上がり放物線を描いた。 あ、大きい!と思った次の瞬間・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 決勝大会2日目、10番スタート。14番まで2ボギー。昨日と違ってショットがまずまず。 が、中盤にきてリズ [続きを読む]
  • 決勝1日目  〜グリーン11フィート〜
  • 決勝ということで通常よりグリーンは早くしているみたいだ。パッティング練習では、20mのロングパットをしっかり練習した。 7:34 いざスタート。1番ホール 562Yロング :ティーショット右に出てバンカー。その後7w、8Iでグリーン手前ラフ。そこから課題のアプローチ。インパクトで緩まないよう、チップインを狙う気持ちで打つことを決めていた。AWのアプローチで1mに寄せてパー。 スタートは上々だ。 2番193Y [続きを読む]