Daikichi-System さん プロフィール

  •  
Daikichi-Systemさん: 日経225mini先物取引 by MetaTrader5
ハンドル名Daikichi-System さん
ブログタイトル日経225mini先物取引 by MetaTrader5
ブログURLhttp://n225mt5.blog.fc2.com/
サイト紹介文個人投資家で、『1人トレード』しているあなたのために、Daikichiが作ったMT5応援システムプログラム。
自由文サラリーマン・OL・主婦・経営者の初心者トレーダーさん、もう迷うことはありません。Daikichiと一緒にトレードしましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供264回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2015/05/29 21:22

Daikichi-System さんのブログ記事

  • 予定通り、上がってきました!
  • 今日は、上がる周期であることをお話しましたね!記事は、こちら。予定の通りに上がってきました。 ぼろ儲け^^で、次は、ここの位置を超えて、押したところが形成されたならLONGです。このラインを超えてきたところが、勝敗の分岐点となります。明日、どのような動きになるのかに注目です。3月度の閲覧会員様の募集が始まっています。是非とも、この周期をご利用いただきたいと思います。理論通りに動いてくれた時は、本当に、 [続きを読む]
  • そろそろ、反転か?!
  • 日経先物 1時間足チャートです。周期通りの綺麗なチャートを形成しtれいます。このチャートの形成が継続するなら、そろそろ、今回の調整も終了しそうです。要注目です。3月度の閲覧会員様の募集が始まりまっております。この調子で行けば、3月は、非常にいい感じで上がって行けそうです。大吉と一緒に乗って行きましょう。宜しければ、ご参加をください。お待ちしております。 [続きを読む]
  • ドル円の115円の壁!
  • やはり、115円の壁は、相当、厚いようです。今週中に制覇するのは、どうも、難しそうです。余程の『好材料』が、出て来なければ、抜けそうにありません。つまり、日経先物も、上がって行けそうにないという感じです。もうしばらく、レンジ相場継続を想定してトレードします。 [続きを読む]
  • ここが、「正念場」です。
  • Daikichiは、先ほど買った分を、ここで、すべてエグジットしました。ここが、「正念場」です。ここを超えて行けば、更に、タイミングを見て再エントリーします。もちろん、LONGです。目標は、まだ、まだ上です。昨日まで、下方向だと言っていた人たちが、慌てて、乗ってきますからね! [続きを読む]
  • 日米首脳会談
  • 日米首脳会談:識者はこうみる">日米首脳会談:識者はこうみる 2月11日、米国訪問中の安倍晋三首相(写真左)は現地時間10日、ワシントンでのトランプ大統領との首脳会談後に記者会見し、両国が関係強化への対話を続けるため、麻生太郎副総理とペンス副大統領のもとに新たな協議の枠組みを設けることで合意したと述べた。10日ワシントンで撮影(2017年 ロイター/Jim Bourg) 2月11日、米国訪問中の安倍晋三首相 [続きを読む]
  • 為替を見ないトレーダーは、絶対に勝てない!!!
  • 今回の波では、ここさえ抜けてくれれば114円のバリアは抜けやすくなります。為替と日経先物の連動性が無いからと言って為替を見ないでトレードするプロのトレーダーは居ません。なぜ?連動していないのか?を見るんです。そして、また、その2つの波が、連動を始める時相場は、必ず、そちらの動きに、大きく振れるんです。このことを知っていないと、いつまでも、勝てません。『周期講座』を受けた方なら、簡単に分かると思います [続きを読む]
  • チャートパターンでのエントリー。
  • ここも、チャートパターンからすれば、『LONG』なんですよね〜ロスカットは、『S1』ライン割れで設定済み。後は、こういう時に考えるのが、出口ですよね。5分足を見てみれば、直上に機能している黄色のラインがありますよね!これが、機能していると、それ程、上がらないだろうと予測して、今回なら、いつものパターンで30円幅狙いを設定します。この黄色の抵抗値ラインを超えて行けるなら、次の抵抗値に進めます。ダメな [続きを読む]
  • ドル円のサイクル分析。
  • ドル円がセオリーの位置で、跳ね返されています。ここを抜けてくることができれば、流れが、方向転換できます。逆に、出来ないようですと・・・想像以上に、弱いということになってきます。ドル円のサイクル分析では、2月1日が最重要変化日となります。ここから、変化してこないようですと市場は、弱気に転換していることとなります。要注目です。 [続きを読む]
  • 1時間足を見てみると・・・
  • 1時間足チャートを見てみると、・・・周期は、下げ周期ではありますが、ここから、大きく下がっていきそうなイメージは、今のところ無さそうです。ただ、突然、昨日のようにムニューチン氏が「強いドルは短期的にネガティブ」とコメントしたようなことが無ければですが、、、まだ、未だに、トランプ政権が、確実に、ドル高方向に舵を切ったのか?見極めたい段階ですね。 [続きを読む]
  • 週明けは、下値を探る展開を予想。
  • あくまでも、個人的な見解です。チャートとトランプ大統領の就任式後のファンダメンタルズを考慮して週明けは、上値の重たい展開を予想します。ドル円のレンジは、112円〜117円を予想。トランプ大統領次第ではありますが、・・・さらに、下値を探る展開も、予想しています。かなり、キツイ目の下げがあるのかも知れません。そして、その波が終了した後に、本格上昇開始を考えています。大きく下がったところは、最後の買い場となる [続きを読む]
  • 一旦は、利確。
  • こちらの記事のPSで書いたエントリー分を・・・ここで、一旦、逃げます。ドル円の周期が、下げ周期に入ってきます。連れ安するのが嫌なので、・・・それと、ずっと、Daikichi-Trailingの下限ラインに頭を押さえられたままなのも嫌な雰囲気です。再度、エントリーし直したいと思います。 [続きを読む]
  • 寄付きから、売り目線です。
  • Daikichiは、寄付きから売っています。理由は、こちら・・・http://phoenix-stock.info/vip/member/mt5bbs/c-board.cgi?cmd=one;no=2003;id=#2003取り急ぎ、・・・その後・・・ドル円は、急激に戻しています。日経は、小幅戻し。ここからが、難しいところです。さあ〜〜どっちに向かうのか?見極め中です。 [続きを読む]
  • 『抜けの基本3パターン』
  • 1時間足の変動抵抗値ラインを超えて行くには、次の『基本3パターン』があります。1時間足の変動抵抗値ラインを抜けてくるには『基本の3パターン』があります。A・・・1時間足の変動抵抗値ラインに当たって押し返され、その下にある抵抗値に反発されて上昇して抜けていく場合。B・・・1時間足の変動抵抗値ラインを一旦抜けて、その上に有った抵抗値に押し戻されて、1時間足の変動抵抗値ラインをサポートに上昇していく場合 [続きを読む]
  • 米国10年債 1時間足チャートが転換しました。
  • 米国債10年金利が2.40%を超えてきました。この時点で、反転サインが出ていたのでひょっとすれば、???と、思っていたのですが、予想通り、上がってきました。しかも、爆上げ!!!パワーが蓄積されていた証拠です。アメリカの大統領就任において、株価が下がることの方が珍しいですし、先の、トランプ氏の発言の中にあった、『国境税』その内、金利に、大きく反映されてくるであろうと思っていましたがそれを、先に織り込 [続きを読む]
  • 今回の『トランプ失望会見』の下落は、終了か???
  • アメリカの10年債金利 1時間足チャートです。2017.1.4 AM0:00の起点から始まる『A』のトレンドラインを、超えてきました。そして、今日、2016.12.28 AM0:00の起点から始まる『B』のトレンドラインを超えてくるようですと、今回のアメリカ10年債の下落波動は、一旦、終了しそうです。Metatrader5を見ても、・・・昨日形成された「トライアングル(デルタ)」を横抜けしてきていますし、また、こ [続きを読む]
  • 非常に『つまらない』会見でした。
  • トランプ次期大統領の当選後、初の記者会見は、非常に、つまらない会見となりました。期待された経済対策には言及することもなくNYダウは、急激に下げています。大統領当選後の記者会見で、株価を暴落させるあたりも「型破り」な大統領といえるのでしょうか?トランプ氏、初のビッグイベントとして捉えて見れば『完敗』だったような気がします。次は、1月の20日の就任式が、ビッグイベントの第2段となりますが、あまり、期待 [続きを読む]