イケイケ巨人GOGO さん プロフィール

  •  
イケイケ巨人GOGOさん: イケイケ巨人GOGO
ハンドル名イケイケ巨人GOGO さん
ブログタイトルイケイケ巨人GOGO
ブログURLhttp://fanblogs.jp/yomiuri9ikeikegogo/
サイト紹介文小さいころから、巨人が好きでした。。巨人を盛り上げ、野球界全体が盛り上がればいいと思っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/05/29 17:58

イケイケ巨人GOGO さんのブログ記事

  • 巨人は貧打戦に負ける。個人タイトルは菅野の防御率のみ
  • 試合結果 9/15巨人0-1広島【広島】今季最少で10年8月28日巨人戦以来の2安打勝利、2度目の5連勝で3月31日以来の勝率5割復帰。3位・巨人とはゲーム差1.5/16度目の零封勝ちで、4度目の1対0勝利。球団最長のマツダ7連勝、先発・ジョンソンが8回無失点で12勝目、巨人戦は来日から2連勝で23イニング無失点、マツダ6連勝。【巨人】今季13度目の零敗で、3度目の0対1敗戦。連勝が3でとまり、貯金3。先発・菅野は2連敗で自身初の10敗目、防御 [続きを読む]
  • 打撃の補強はいいけど、先発も重要です。試合は大竹が仕事しました。
  • 巨人3-0横浜 【巨人】今季13度目の零封勝利。今季11度目の3連勝で貯金4。首位ヤクルトと0.5ゲーム差。2位阪神とゲーム差なし、勝率2毛4糸差の3位。8月18日阪神戦から東京ドーム8連勝、4カードぶりの勝ち越し、2年ぶり48度目のDeNA戦年間勝ち越し、11年以来のチーム10試合連続本塁打。村田が13年以来、アンダーソンが来日初の2試合連続本塁打。先発・大竹8月29日中日戦から自身2連勝。澤村が31セーブ目。【DeNA】今季7度目の零敗。 [続きを読む]
  • 来年の話が出ています。村田は首なるのかな?試合は若手が活躍。
  • 試合結果 9/12巨人6-3横浜【巨人】連勝で貯金3。8月18日阪神戦から東京ドーム7連勝。チーム9試合連続本塁打は13年8月の9以来。先発・高木勇は自身最短1回2/3、自身最少35球降板。3人目・戸根がプロ初勝利。澤村が自身初の30セーブ。加藤が去年9月19日ヤクルト戦以来のタイムリー、打点。アンダーソンの5号3ランは9月2日ヤクルト戦以来今季2本目、来日2本目の代打本塁打。【DeNA】2連敗で今季ワーストタイ借金13。14年連続70敗。2 [続きを読む]
  • 打線少しマシで監督ホット。澤村は相変わらず!山口は疲労困憊・・・
  • 試合結果 9/10巨人4-5阪神【巨人】連敗を2、甲子園での連敗を3で止め、首位・阪神と2ゲーム差。先発・ポレダは球団では99年・上原以来となる年間の阪神戦5勝。山口が8年連続8度目、澤村は自身初の50試合登板。阿部は今季2度目の2試合連続本塁打。【阪神】ヤクルトに勝率で並ばれる。メッセンジャーは史上342人目、球団外国人2人目の1000投球回到達。12敗は来日ワースト、今季両リーグワースト スポンサーリンク昨日負けて、後がない [続きを読む]
  • 原監督はお手上!これ以上の采配は出来ない!!!
  • 試合結果 9/9巨人3-4阪神【阪神】延長11回の末、今季8度目のサヨナラ勝ち、巨人戦の連敗3でストップ、貯金7。2位・ヤクルトとゲーム差1に広げ、首位キープ。マートンが3月27日中日戦以来、今季2本目・自身6本目のサヨナラ打。【巨人】今季6度目のサヨナラ負けで2連敗、貯金1。首位・阪神と3、2位・ヤクルトと2ゲーム差の3位。4人目・マシソンが自身3連敗の8敗目。 スポンサーリンク9回表のノーアウト3塁で点を取れなかったのがすべて [続きを読む]
  • 敗因は首脳陣の職務怠慢です。相性ぐらい考えろ。
  • 試合結果 9/5巨人5-6横浜DeNAは連敗2でストップ、荒波の4号ソロは6月10日楽天戦以来、今季2本目自身2本目の初回先頭打者本塁打。先発・砂田は93年三浦以来、左腕では87年野村以来、球団史上7人目の高卒2年目3勝、8月14日広島戦からの自身の連敗2でストップ、巨人戦初勝利。須田がプロ初セーブ。巨人は負けて貯金2、岡本が代打で出場し、プロ3打席目で球団では93年松井以来の高卒新人本塁打となるプロ初安打初本塁打。先発・高木勇 [続きを読む]
  • 弱い者に強い!強い者に弱い! 
  • 試合結果 8/30巨人9-5中日巨人が去年4月2日DeNA戦以来の5点差逆転勝利で東京ドーム6連勝、今季10度目の3連勝、今季5度目の同一カード3連勝。5年連続40度目の中日戦勝ち越し。イニング5得点は8月28日中日戦以来。イニング5失点は、7月14日DeNA戦以来。片岡が西武時代の10年7月21日ソフトバンク戦以来、自身3度目の1試合2本塁打。村田が03年プロ入りから13年連続二桁本塁打。先発・田口は自身最短3回、自身ワーストタイ5失点。田原 [続きを読む]
  • 打てなくても勝つ! 今の巨人の良い点悪い点
  • 試合結果 8/29巨人3-0中日巨人が昨年9月12日と13日以来の2試合連続、今季12度目の零封勝利で2連勝。3カードぶりに勝ち越して貯金を2とした。先発・大竹は7回2安打4奪三振1四球無失点で、5月13日以来の2勝目。2人目はマシソン、3人目澤村が27セーブ目。1回に坂本のタイムリーと、村田の押し出し四球で2点を先制。6回に阿部の12号ソロで加点。今季最少タイの3安打勝利で、5月13日まで以来の東京ドーム5連勝。中日は5カードぶりの負け [続きを読む]
  • 原監督は試合に上げた起爆剤を使わずに試合終了・・・
  • 試合結果 8/27巨人0-2ヤクルトヤクルトが2試合連続の零封勝利で、巨人戦今季初のカード3連勝、8月15日以来の貯金2とし、首位・阪神とのゲーム差を2に縮めた。0対0の8回、川端のタイムリーで2点を先制。プロ初登板初先発の新人・寺田は3回2安打無失点。その後、徳山-久古-オンドルセク-バーネットの完封リレーで逃げ切った。4人目・オンドルセクが5勝目。5人目・バーネットが31セーブ目。巨人は11残塁で2試合連続の零封負け。今季7度目 [続きを読む]
  • ノムさんからお叱りの小林!でも打てないのは関係よ!
  • 試合結果 8/25巨人2-5ヤクルトヤクルトが巨人戦2連勝で勝率5割復帰、2位・巨人とのゲーム差を1とした。ヤクルトは、1回に押し出し四球で1点を先制、2回には中村の7月26日以来の2号ソロ、畠山の自己最多タイの85打点目となるタイムリーツーベースで2点、4回には、山田のセトップとなる32号2ランで加点。先発・石川は7回1死まで無安打投球。その後巨人阿部の11号ソロなどで2点を失うも、7回2/3を4安打2失点で8勝目。3人目・バーネット [続きを読む]
  • 原監督の頭痛、グッチは山で休むか修行しては?
  • 試合結果 8/22巨人1-2広島広島が代打エルドレッドの逆転9号2ランで、連敗を4でストップ。7年ぶり17度目となるシーズン巨人戦の勝ち越しを決め、5位DeNAとのゲーム差を1.5に広げた。先発・福井は今季最長タイ8回で121球を投げ、6安打2奪三振4四球1失点で自身年間最多、今季チーム最多タイの9勝目。2人目・中崎が18セーブ目。1点を追う8回1死一塁から、エルドレッドが来日初の代打本塁打を放った。巨人は連勝が4で止まり、首位・阪神と [続きを読む]
  • 雨にも負けず、身内が打てなくても負けず、KIAIで勝利!
  • 試合結果 8/21巨人4-3広島巨人が今季5度目の4連勝で貯金を8月5日以来の5とし、広島戦の連敗を4で止めた。1回に阿部の10号2ランで先制。原を抜いて球団単独2位となる15年連続の二桁本塁打を放った阿部は、1点を追う8回に同点タイムリー。延長11回2死満塁から小林が勝ち越しタイムリー。自責点0も3失点の先発ポレダは来日最短2回2/3で降板。チームは今季最多の7人継投で、7人目澤村が6勝目。広島の4連敗は4月7日までの7以来となる今 [続きを読む]
  • 東海大相模に続く勝利!原監督歓喜です!!!
  • 試合結果 8/20巨人2-1阪神巨人が坂本のサヨナラタイムリーで今季6度目のサヨナラ勝ち。3連勝で貯金を8月6日以来の4とし、首位阪神に0.5ゲーム差。同点の9回無死満塁で阪神2人目の呉昇桓が登板すると、1死から坂本が今季2本目通算8本目のサヨナラ打。先発菅野は119球6安打2四球で9勝目、今季4度目自身7度目の完投勝利。阪神戦プロ初被弾の1点のみで防御率1.81はセトップ。阪神戦同一カード3連勝は昨年9月、東京ドームでは13年8月以 [続きを読む]
  • 原監督もビックリのイニング記録誕生!
  • 試合結果 8/19巨人12-3阪神巨人が5回に打者17人を送り72年6月23日の13以来のイニング12点を挙げ、首位阪神に1.5ゲーム差とした。96年7月9日以来の9打数連続安打、51年8月8日以来のイニング10安打は共に球団最多タイ、イニング6二塁打は86年6月3日の広島に並ぶセリーグ最多タイ記録。今季6度目の二桁となる最多12得点で、貯金を3とした。先発内海は3回0/3を3失点で降板。2人目土田が2回無失点でプロ初勝利。3人目小山が4回無失点で [続きを読む]
  • 原監督はご立腹です。打てないのに走塁ミスでは鬼になりそうです。
  • 巨人2-3中日中日が2連勝で2カードぶりの勝ち越し。借金16。3月31日から4月2日の3以来となる巨人戦2連勝。平田が4回に先制のタイムリー、6回にタイムリーツーベース。和田が2打数2安打で大杉、落合に次ぎプロ野球史上3人目となるセパ両リーグでの1000安打達成。先発若松は6回4安打7奪三振1失点で6勝目、自己最長の3連勝。巨人戦はプロ入りから2連勝。5人目田島が5セーブ目。巨人は2連敗で貯金1。2カードぶりの負け越し。6月11日日本 [続きを読む]
  • 投手陣3失点で絶望!監督は村田に絶望!!打線が絶望!!!
  • 試合結果 8/15巨人0-3中日中日が連敗を5で止め8月8日以来の白星、借金17。8月2日巨人戦以来今季11度目の零封勝ち。6回に平田のチーム17イニングぶりとなるタイムリー、和田のタイムリーツーベース等で取った3点が決勝点。昨年8月26日DeNA戦以来の登板となった先発濱田達は5回1/3を3安打5四球無失点。2人目山井が4勝目、自身の連敗を4で止め6月21日以来の白星。ナゴヤドームでは連敗を7で止め4月10日以来の勝利。4人目田島が4セー [続きを読む]
  • 原監督最後に顔が真っ青!菅野も真っ青!!中継ぎ陣は休めてホクホク
  • 試合結果 8/13巨人2-3横浜まさかのエース菅野が9回に撃沈・・・DeNAが逆転勝ちで連敗を4でストップ。借金7。巨人戦は連敗を5で止め7月15日以来の白星。2点を追う9回梶谷のタイムリーツーベース、筒香の今季5度目、自身9度目の2試合連続本塁打となる17号2ランで逆転。先発石田は5回1/3を2失点。4人目長田が3勝目、昨年8月から自身5連勝。5人目山崎康が新人では歴代単独2位となる29セーブ目。巨人は連勝が2で止まり貯金2。8回まで [続きを読む]
  • 原監督の喜怒哀楽、巨人の憂鬱。
  • 試合結果 8/12巨人8-7横浜巨人が今季最多タイのイニング6得点で逆転し2連勝、13年以来のDeNA戦5連勝で貯金3。0対1の4回に阿部と長野がタイムリー、代打・堂上が自身初の満塁となる3号。代打満塁弾は広島・小窪以来の今季2本目でセ通算76人目87度目、球団では11年10月22日の長野以来の19人目23度目。7回に長野が2点タイムリーツーベース。先発内海は5回2/3を4失点で昨年9月26日以来の白星。DeNAは今季5度目の4連敗で、昨年終了時以来 [続きを読む]