錆 さん プロフィール

  •  
錆さん: Albion
ハンドル名錆 さん
ブログタイトルAlbion
ブログURLhttp://xxalbionxx.jugem.jp/
サイト紹介文オリジナルの小説を書いています。サスペンスやラブコメなど、ジャンルは色々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 1日(平均63.0回/週) - 参加 2015/05/30 12:37

錆 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 二話
  • 5月14日(木) ありがとうが言えなかった 本日、三限目の講義が終わってすぐのことだ。 私は喪女の分際でありながら、衆人の前でドジっ子ぶりを... [続きを読む]
  • 一話
  • 5月11日(月) 喪女の喪女による喪女のための 私は喪女である。 名前はまだない、といいたいところだが、ある。 ここで本名を明かすわ... [続きを読む]
  • 一話
  •   小見真琴(おみ まこと)はすっかり顔馴染みになった小さな生花店へ立ち寄った。 初めてこの店を訪れたのは中学一年生になったばかりのころだ。今よりも少し早い季節――たしか四月だったように思う。 そうだ、四月だ。... [続きを読む]
  • 二話
  •   病棟を後にした真琴は、最寄りの駅を目指して歩き出した。 ゴールデンウィークの住宅街は静けさに包まれている。 空は青く澄み渡っているし、気候は暑くも寒くもない。行楽にはうってつけの日和だ。住人たちはきっと... [続きを読む]
  • 三話
  •   映画を見終わったふたりは、シアトルスタイルのコーヒーショップで休憩することにした。 期待外れだった映画の話題でひとしきり盛り上がり、コーヒーショップを出たころには時刻は十八時近かった。 いつの間にか太陽... [続きを読む]
  • 序章
  •  小さな足がゆらり、ゆらりと不安定な足取りを描く。 ヒステリックなクラクションが鳴り響いたが、真琴(まこと)の耳には届かなかった。 雑踏のざわめきも、真琴を目にした女たちが上げる小さな悲鳴も、真琴の耳にはい... [続きを読む]
  • 過去の記事 …