西蘭みこと さん プロフィール

  •  
西蘭みことさん: ニュージーランド移住記録:日記「さいらん日和」
ハンドル名西蘭みこと さん
ブログタイトルニュージーランド移住記録:日記「さいらん日和」
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nzijukiroku-sailanbiyori
サイト紹介文香港からNZに移住した西蘭(さいらん)一家。育児が終了して育自の真っ最中!大人移住ライフのリアル日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供349回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2015/05/31 13:50

西蘭みこと さんのブログ記事

  • 日本のパスタ
  • 夕食前に家族3人でキッチンにいるときに善(19歳)がこれを見つけました。先日行ってきた伊勢みやげです。「これって『おはようございます!』みたいなもの?」「・・・・・・・・・・・・・・・・」「オハヨウゴザイマス」固まる両親。そこは帰国してない子女を20年も育てた身。勘も鍛えられるってもんで、「それってもしかして『ごはんですよ!』のこと?」ビンゴチーン先日、里帰りしたときも妹が「善クンが『日本のパスタだ』って [続きを読む]
  • オークランド・ワールドマスターズゲームズ
  • 家にこんなものがオークランド・ワールドマスターズゲームズのオフィシャルバッグご存知の方も多いと思いますが4年毎に開催される中高年のアマチュア選手のための世界規模の国際競技大会。今回はオークランドで開催されます。これに夫が参加しますボランティアとして(笑)第1回めの打ち合わせがあったので参加してきました。中にユニフォームなど一式が入っているそう。主催者側の発表では世界100ヵ国から約2万人以上が集まるそう [続きを読む]
  • Yシャツの次は内定だった
  • 善(19歳)が仕事の内定をゲットしてきました先週、大手会計事務所主催のネットワーキングに行ってきた後会計事務所ビッグ6のうち5社に履歴書を送ったそう。そのうち1社から連絡があり、今週に入って2回の面接を終え内定確定なんだそう。おめでとう来年の今頃はシティーのどこかで働いているのか?オナーズ学位でもう1年大学に残っているのか?と言っていましたが、これでオナーズ学位はなくなりました。大学生活というか、長かっ [続きを読む]
  • 今月のラシガール・ナイト
  • 仕事が押せ押せでSOS今夜は去年の終わりぐらいから月イチ化しているラシガール・ナイトにしてもらいました。ところが、善(19歳)が「行かない」と言い出し善1人のためにカツ丼とスープを作り、外食での時短の意味ナシお分かりかと思いますが、1人分も3人分も時間的には変わらず特にスープなんて明日を見込んで多めに作っちゃったしとまれ、前菜今夜はホントにフルハウスでスタッフもてんてこ舞い。クリスマス以外に見たことがない [続きを読む]
  • オラケイベイ・ビレッジ、とっくに(笑)オープン
  • 近所にこんなのできちゃてマジ助かりますオラケイベイ・ビレッジ去年から完成を楽しみにしていましたが、日本に行ったりなんだりでオープンしてから記事にするのは初めて(※これは9月末)2月にブティックスーパーのファロが開いてだいぶテナントが出揃ってきました。やっぱりスーパーが開くと集客力が全然違うあっという間に駐車場がいっぱいに(※工事関係者のクルマもあるんでしょうが)真っ先にオープンしたワイン専門店グレー [続きを読む]
  • ハミルトンって通勤圏?
  • 久々に友人に会ったら浮かない顔彼女は今月、大きな部署のマネージャーになるはずでした。「昇進したの?」「それがねぇ」昇進の話が出たのは去年後半。現在のマネージャーがハミルトンに引っ越すため後任として彼女に白羽の矢が立ちました。友人は経験豊富で有能ながら、子育て世代の真っ最中で何度も昇進の話を断ってきていました。しかし、今回は想定以上に大きな部署で責任も給与も大増量(笑)子どもも大きくなってきたし、こ [続きを読む]
  • ネクタイの次はYシャツだった
  • 先週、「ネクタイ貸して」と夫のネクタイをしめて、いわば就職説明会のような大手会計事務所主催のネットワーキングに行った善(19歳)行く前にバイト先で、やっぱりネクタイのしめ方がわからなくなりカード仲間でもある社長に頼んでしめてもらったという「2度と教えないから1回で覚えろ!」と言われたらしいけど、覚えたんだろうか?ネットワーキングは四大会計事務所ビッグ4+2社のビッグ6でいわばNZの大手会計事務所揃い踏みら [続きを読む]
  • 2ドルのブーツ
  • ブーツを買ったので写真を撮ってみたら暗すぎてなんだかわからないしかも出掛けで慌てていてアップもこれしかないという記録欲がありそうで実はナイのかもしれない。ヒール直しに出したら、いつも無愛想な修理屋のおニイさんに「いいブーツだな。」と太鼓判を押され、ちょっとアゲアゲブルーノマリ出してもそんなこと言われなかったのに(笑)このおニイさんプロだけあって、普段からいちいち正直。「この靴は直してもムダだ。捨て [続きを読む]
  • 勘違いもイイもんだ
  • このブログを本来の移住日記に戻すために12月に別ブログ「みたび」を立ち上げて、旅行記をそちらに移したはいいものの立ち上げたことで満足してちゃダメでしょ立ち上げたあとの方が、旅行に行ってからの時間が空く一方でサンシャインコースト・ブリスベン旅行記が半年遅れ中(※堂々)と・ま・れ、話はヌーサを出てムールーラバも出て、いよいよブリスベンというところまで来ました。今日の記事のとおり、ムールーラバの写真を見て [続きを読む]
  • 白飯は食べないのに菜飯なら食べられる
  • 今日も今日とてさいらん家の食堂へ(笑)いつもの真っ白麺を、やめて珍しく菜飯野菜ワンタン小籠包そういえばこの間の日本でも、菜飯を食べてきました。@犬山の松野屋創業130年だそうです温(23歳)が連れて行ってくれました。赤味噌を塗ったピッカピカの田楽おーいーしーこの濃さと甘さをいい按配に中和してくれる菜飯ここ数年白飯はほとんど食べなくなっているのに菜飯なら食べられるこの不思議思うにジャポニカ米の甘みが苦手 [続きを読む]
  • トンカツ屋のあのキャベツ
  • 旅行に行ってもほとんど買い物をしない私たちするとしても最速最短で極力時間をかけないほう。さすがに日本となると若干話は違い、今回はけっこう買いました。1.メガネ生涯初の遠近両用メガネなるものを作ってみました。夫は2つめ。2.スーツケースリモワ全盛の中で、やっぱりサムソナイト(笑)成田空港に着いた時、リモワの4つ足の1つがめりこんで3つ足になり航空会社のスタッフと交渉している人を見かけました。「やっぱりこれっ [続きを読む]
  • 芸術の秋は18禁で
  • 怪しくピンクに輝くアオテア・スクエア(笑)今年もキタキタオークランド・アーツ・フェスティバル市庁舎までピンクノリノリですわこの特設のスピーゲルテントがスゴいホントにビクトリア時代にタイムスリップしたような総ステンドグラスの窓にハードウッドの床そして小さな小さなステージで次々に繰り広げられた18禁のラ・ソワレピンストのスリーピースにボーラーハットという英国紳士な2人組がスーツのまますごいアクロバットこ [続きを読む]
  • 就活はネクタイから?
  • 「ネクタイ貸して。」善(19歳)が仕事部屋に来て、夫のネクタイを拝借。「どうやってしめるの?」「知らないの?」「前はママがやってくれたじゃん。」「そうだっけ?」夫がしめ方伝授生涯2回目のネクタイらしい高校卒業の時はタキシードだったから蝶ネクタイだった(※これも夫の借り物)最近、善のバイト先のひとつが大学生のパート10人を採用し、善は社長と一緒にずっと面接をしていたそう。採用した10人のうち一番高得点だっ [続きを読む]
  • 20年住まないと年金がもらえなくなる
  • 日本に行っている間にイングリッシュ首相が小出しに発表した年金の見直し今年は総選挙の年なので、この件を巡っていろいろありそう。前回の総選挙では年金受給年齢の引き上げを訴えていた労働党が逆に今回は反対に回ったのにはオドロキ野党っちゅーのは永遠に反対してないといけないのか?世論は大方賛成のよう。見直しの目玉は2つ法改正後(多分来年)の20年後に(1)年金受給年齢を現在の65歳から67歳に引き上げ(2)移民の受給 [続きを読む]
  • 日本との距離感
  • 私にとっての日本は、行かなくてもいいなら行きたくはない行ったとしても最短で帰りたい場所人やモノ、選択肢やしきたりが多くて気が休まらず休暇ならリゾートにでも行ってのんびりしたい派しかし、親もいるし、今や息子もいるしNZ移住後も1、2年に1回は里帰りをしてきました。でも、今回は楽しく感じましたウケたものもいろいろあり(※英語学校の宣伝)これも日本ならでは?変わらない電車の中吊りやこんな看板が逆にもの珍しか [続きを読む]
  • 大雨のオークランドで、市が節水を呼びかけ
  • 節水というのは雨不足のときにするのかと思ったら大雨でもするんですねオークランド水道局ウォーターケアが本気の呼びかけ市民が1人1日バケツ2杯、20リットルを節水しないと水道水が飲めなくなるここ数日の大雨で(※って日本に里帰り中で経験してなかったものの)水源に大量の泥水が流れ込んで水質管理が間に合わず、上水処理量が通常の半分に低下。市は23年ぶりの水不足に直面しているんですと外はバケツをひっくり返したような [続きを読む]
  • ただ今リセット中
  • 日本から戻りただ今リセット中日本はおいしいものがあるし普段は食べられないものばかりだし会食の機会も多くついつい食べ過ぎでも、せっかくの機会にガマンするのは楽しくないし残念だしそこで今回は1日2食を貫きました朝はスタバでコーヒーのみそれでもNZでの朝スムージー+夕食の1日1.5食と比べると多めながら、旅行中なのでよしとしますわそもそも日本は生野菜が少なすぎて食事代わりにできない旅行中に食べた一番大きなサラダ [続きを読む]
  • 久々の日本
  • 更新が止まったままですみませんでした2月の仕事を終えるや、夜逃げ同然でニッポンへ私にとっては1年半ぶりの里帰り思ったほど寒くはなくロンT1枚にジャケットを羽織り室内や車内では1枚外では2枚でちょうど良く過ごせました。(※オークランドの冬と一緒)毎日スタバにて2人で2回ダブルショットの2+2+2で息抜きコーヒー券があったらどんどん溜まったのにスタバはないんですよね〜今回は税務署での青色申告からスタート墓参りも済 [続きを読む]
  • 在宅業の週末
  • 日本でプレミアムフライデーが始まり、隣で夫が「ボクもプレミアムフライデーがほしい」と言いながら仕事をしていて「自営業なんだから好きにすればいいじゃん」と答えながらやっぱり仕事をしている土曜日のさいらん夫婦今月はそもそも短かいし、ブリスベンにも行ってしまいさらにスーパーラグビーも始まったのでなにかと押せ押せでアセアセ明日も終日仕事決定チーンそれでも在宅で仕事ができるのはありがたいです。週末でも真夜中で [続きを読む]
  • スーパーラグビー開幕(ホントは昨日から)
  • 今年もキタキタこのシーズンスーパーラグビー開幕初戦はブルースアウェイスタートで相手はレベルスブルースはラグビーテンスで全然ピリッとしなかったのでレベルスとどっこいどっこいだったら今シーズンもヤバいよね〜とプチ心配していたらチーフスからタナを慕って移籍してきたプルがワンランク上でレイコは下馬評以上に好調でハットトリック19歳だなんて善と同い年でそりゃみんなするよねイイ子イイ子Good boyとか言われてそうプ [続きを読む]
  • 夫51歳
  • 実は昨夜もラシガール・ナイトでした。店はクリスマス以降長い長い夏休み昼間のカフェは再開したものの夜のビストロは?サイトには「2月中旬から」となっているばかりで更新されず。カフェに行った時にマネージャーに「ねぇ、ビストロはいつから再開するの?」「2月中旬」「それって、今でしょ」みたいなやりとりがあり、やっと再開したのが昨晩しかも、今年から水曜日しか営業しないそうで中旬どころか下旬も下旬。最終水曜日なん [続きを読む]
  • ラシガールの日
  • どうしてここを忘れていたのだどうしてどうしてと半泣きになったのが去年10月パーネルのラシガールフレンチマーケットと言った方がとおりがいいのか?マーケットは約10年前、まだ駐車場が今ほど広くない頃パーキングのために苦労に苦労を重ねさらにコーヒーのために並びに並びさらに頼んだコーヒーを受け取るのに待ちに待ちその間に家族で手分けして席取りに勤しみドMになっても通うべき場所だった時期がありました。その後、フレ [続きを読む]
  • アメリカ第一主義の優等生デニム
  • コレどーだろ25インチというサイズ感とキレイめな色が目に止まりデニムを買ってみました。ハイ、お得意の古着ですが新品同様の美品で4ドル、350円なりラグ&ボーン全〜然知らないし、ブランド物というよりもこだわりのハンドメイド系な感じMade in the USAアメリカ製というだけで、高そーと思ってググってみたら・・・・オンラインショップでNZでは296ドル日本のサイトでは同じデザインがなかったものの1本2万〜4万円という価格レ [続きを読む]
  • さすらいのギャンブラーさすらい中
  • さいらん家のさすらいのギャンブラーといえば善(19歳)大学生とギャンブラーとどっちが本業なのか去年は1月:メキシコ(メキシコシティー)2月:アメリカ(アトランタ)3月:オーストラリア(メルボルン)5月:日本(東京)8月:オーストラリア(シドニー)10月:アメリカ(ハワイ)、マレーシア(KL)11月:オランダ(ロッテルダム、アムステルダム)11月:日本(東京)これはどこでなんだろう?ケーキらしいが。と周り、10月以 [続きを読む]
  • ブームな面々
  • キター(※実は10日前から)今年のスーパーラグビーのCMはスーパーブームブーム(※って去年のスーパーバンバンの二番煎じ)去年はダンサーと選手が一緒のシーンが多くフェミニスト団体からモーレツな抗議があったせいか今年はほとんどな〜い去年のインパクトに比べると、今年はタイトルで中身がわかってちと、いやかなり残念常に金欠だから仕方ないか〜でも、活きがイイ若手がいっぱいやっぱりジュリアン・サベアは芸達者ダミアン [続きを読む]