かわりもの ママ さん プロフィール

  •  
かわりもの ママさん: 内反足の治療、子育て、など変わり者ママの日々のお話
ハンドル名かわりもの ママ さん
ブログタイトル内反足の治療、子育て、など変わり者ママの日々のお話
ブログURLhttp://maricake0418.hatenablog.com/
サイト紹介文先天性の内反足と共に産まれた愛するわが子の治療の記録や、カナダでの思い出について綴ります。
自由文内反足の治療や、ひとりおや家庭としての子育て、
5年暮らしたカナダの片田舎での思い出話なども、色々お話したいです。
情報交換や、前向きに日々過ごせるように心がけるきっかけになる場所になれたら嬉しいです。
筆者は変わり者だと思う性格、生き方ですが、こんな考え、価値観でいきてる人も居るのねと思いながら読んでいただけたらありがたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2015/05/31 16:20

かわりもの ママ さんのブログ記事

  • タロット占い 再び!!!
  • 去年、保険会社の外交員の引き寄せてきなイベントに呼ばれて初めて受けたタロット占い。   その占い師さんにみてもらえて とても楽しくて前向きになれて、4月に自分が40歳になろうかという時期に また会いたいと願ってきた その占い師さんに また占ってもらえるチャンスがきて、昨日再会が果たせた。相変わらず 楽しくて、ずばり言い当てられたことは ことごとく的を得ていて、そしてまた私は前むきな気持で進める [続きを読む]
  • お仕事 開始
  • いい感じ。 がんばって 続けていけそう!そんな手ごたえを覚えて 初日を終え、2日目も充実感と心地よい疲れとともに 仕事を終え、3日目に 早速息子が熱を出し、仕事を急きょ休ませてもらうことに。。。。。休むの、辛いな。。。。。。。でも 今回は滲出性中耳炎がついに 鼓膜に小さな穴をあけて 耳垂れを出す おおごとになってしまっていて、耳鼻科に走らざるを得なかったから 仕方ない。。。息子君、まった [続きを読む]
  • 駿河区役所から 生活費を借りる。  保証人の問題
  • もう生活がきっつきつ。背に腹は代えられないけれど、代えながらだましだまし続けてきた生活も限界で、生活苦を相談していた駿河区役所。申請さえしておけば、月額およそ4万円を受給できていた児童扶養手当をまるまる2年も受け取り損ねてきた付けが回ってきて、今や来月の保育料も出せない、病院にも行けない、本当に困窮している私。このもらえなかった児童扶養手当を、どうにか受け取れないだろうか? とも問い合わせたけれ [続きを読む]
  • 小林麻央 さんの訃報
  • 人生は無情なものであるあるお釈迦様の言葉。こうして この世から美しい人を失ってしまうと、いつもこの言葉が心に走る。天は、美しい人ほど「早く返して!」と こっち側から連れ戻してしまうものなのだろうか?????????旦那様の市川海老蔵さん。彼がお茶のCMに出始めたころ、ロン毛が大流行していた中、潔い坊主頭が印象的で、素敵だなと思っていた。ハチャメチャ、やんちゃな海老蔵さん、問題を起こして [続きを読む]
  • 明日はお弁当の日
  • 息子は、口癖のように「今日のお給食 なに???」「明日 お給食なに?」と聞いてくる。これは、今のところ、給食が好きだから というからではなく、反対に苦手だから。幼稚園には慣れて 楽しんでいるし、張り切って登園するようになったものの、給食にはなかなか苦労しているみたい。。。。。トマトがお皿に乗っていたら先生にどけてもらえないと泣いてしまったり(お皿に乗ってるだけでも許せないこだわりがあるみたい) [続きを読む]
  • また また また 私に襲い掛かった突然の高熱
  • 月曜日、ようやく幼稚園に復帰となった息子を幼稚園へ送り出せ、(かなり登園を拒んで日曜の夜からぐずりまくっていた息子。朝、仕方なく「妖怪が OOO君に ’’幼稚園に行かないって言わせてる〜!!!!!  この妖怪を退治するためには 幼稚園に行かなくっちゃ!!!!」 と 芝居じみた行動をすると、息子も面白がってその気になり、元気と勇気を出して張り切って幼稚園へ出かけたものだった)  やれやれ とたまりにた [続きを読む]
  • Miley Cyrus の歌う Jolene
  • かっこいい!!!!!!!!!!!土屋アンナちゃんが 同じようなオーラを醸し出していると思う。アンナちゃんに 歌ってみてほしいな〜。。。。Miley が ロングヘアを頭頂部でひっつ目お団子にして、ノースリーブのれーしなベージュのトップに黒のロングスカートといういでたちで 素足で森のような空間で バンドをひっさげて 歌う姿。  たまらないね、大好き!!!!私に ほんの一滴でも彼女が醸し出すオーラと [続きを読む]
  • Magog の小さな散歩道。  ビーバーの木。
  • 私が縁あって暮らしていた ケベック州の小さな町、Magog には 小さな遊歩道があって、自転車でサイクリングしたり、お散歩したり、自然を満喫できる場所があって。時々 特に趣味の無い子父と、唯一共通の趣味と言えるであろう お散歩を楽しんだりしていた。で、森の中を進むよな散歩道で出くわしたのが、ビーバーがかじっていったであろう木!!!!!絵本に出てきそうな かじりっぷり!!!倒したものの、運ぶに重すぎちゃ [続きを読む]
  • モントリオールべーグルならSt-viateurへ!!!
  • Bagelを焼く職人として、日本ではNYスタイルのもっちりぎっしりなBagelをやいていた私。初めてモントリオールを訪れて以来、Bagelを必ず食べに出かけるのがSt-viateurである。友人がはるばる日本から休暇をとって私に逢いに来てくれた時にも、リクエストされて 1週間のうちに2回も食べに出かけたレストラン。これは たしか スモークサーモンとガスパッチョのスープセット。こちらが 私のお気に入り、ベジタリアン向けのシ [続きを読む]
  • 贅沢をしていないのに 贅肉が付き。。。By 綾小路 きみまろ
  • このネタをTVで見聞きした10数年前、大笑いした私だったけれど、自分についた贅肉は、本当に贅沢をせずについたものだと信じていた。あれから 10年ちょっと、贅肉が付けられるということは、本当に贅沢なんだなと実感している。まじで、 まともに食事をとれない経済的事情から、 みるみるやつれて朽ちていくわが身。。。。。食べたいものを 食べられない金銭事情。 それが続くと、食べられるものさえ受け付けなく [続きを読む]
  • 息子君のバッタの行方
  • 久しぶりに自宅へ戻ってきた息子の虫かご。これは そもそも 幼稚園から支給されたもので、基本的には自宅に持ち帰ったら空にしてからまた幼稚園に持参させるという決まり。私が虫がダメで手を付けられないこともあって、ずっと虫かごに住んでいたバッタさん。  なんと2回目の脱皮を披露してくれました。羽が広がってなんとも神秘的!息子は「このバッタさんは ちょうちょになる!」と言っていた。(ならないけどね〜)よ [続きを読む]
  • 今夜こそ、すっきり眠れるか?息子君
  • 昨夜、3夜続いていた高熱が収まって、すやすやと眠りについた息子君。と、安心したのもつかの間、げっほげっほ!!!!ものすごい勢いでせき込んで目を覚まし、大声で泣き叫びながら「お茶〜!!!!!!!!  ぐえっへ  げっほ   ぐああ〜〜〜!!!!!」と激しくむせかえることを 夜中に2回も繰り返した息子君。。。。。。。日中の咳や熱が落ち着いたものの、気管支にとどまっていた痰が絡んで苦しんでしま [続きを読む]
  • 私の感じる矛盾。日本の子育て支援
  • 就職活動をする中で知ることができた 日本の行政の働きかけ。私は ひとり親家庭 という扱いになるので、就職先を職安で探すにあたって、自分の状況を雇い先にオープンにするかどうかという同意書へサインした。私個人としては、未婚で子供を産んだ自分を恥じたこともなく(少しは恥じろと言われてしまうかな?)ひとり親家庭 という環境に対して マイナスに思うことも個人的にはないので(様々な事情で、両親がそろわない [続きを読む]
  • 息子の急な発熱。
  • 幼稚園が楽しくなってきた息子、たくましい成長に喜んでいた私。「OOO君、休みも少なくっていいですね〜。」なんて会話で同じバス停から子供を見送りしているママの一人に褒めてもらった翌日、夜中に39℃まで熱を上げた息子。幼稚園はお休みさせて 小児科を受診。時期的に患者が少ないのか、すぐに診察をしてもらい、吸引してお薬をもらい帰宅。抗生剤、咳止め、解熱剤、気管支を広げる張り薬をもらい、これで熱が下がらなけ [続きを読む]
  • 健康診断での出来事。
  • 週に3日のみ外来の窓口を開けている 就職内定先の病院で受けた健康診断。ほとんど外来は患者さんが来ないとは聞いていたけれど、本当に静かな外来窓口。レントゲンを撮りにいく。閑散とした院の中で、「この機械、いつの?」といった感じな機械。検査技師の方もレトロ(?)な雰囲気で、では、撮ります〜!!大きく息を吸って〜、止めてください。ガチャン!  はい、お疲れ様でした〜。と機械からフィルムを取り出そうと [続きを読む]
  • 働くママへ。
  • 今日は面接を受けて採用が内定されていた病院へ、雇用前健康診断を受けにでかけた。「お受けした以上、 もう頑張るしかない」そう自分の中で覚悟が決まったら、不安でどんより曇っていた心も晴れて、「まずは全力で頑張ってみて、自分が役に立たなければまた別の進路を目指せばいい」そんなふうに思えるようになってきた。この期に及んで パートで働くのか?と 母からの冷たい目線もなんのその。(1日中 テレビにかじり [続きを読む]
  • 児童扶養手当 どうにかして先にうけとれないだろうか?
  • 4カ月に1度、4か月分をまとめて支給される児童扶養手当。我が家は 世帯の収入が少ないので受給資格があり、私が次に受け取れるのが8月半ば。もう本当の本当に困窮して、役場に出向いて自分が子の手当てを受給できることが分かったのがこの2月。医療費の援助についても2がつにやっと知った。もっと早くこの申請をできていたら、ここまで苦しむことなかったよね。 今、もう病院を受診することができません。息子が急に [続きを読む]
  • そして 進路の決断
  • 落ち込みながら、自分が出した答えは「精一杯 お役に立てるよう 頑張ります。」であった。私が勤まる仕事なのかわからない。 正直なところ、相当無理がある。無理をしてでも、収入を得なければ もう幼稚園の月謝さえ払えない今、じっくり求人を吟味している余裕などない。たまたま 古くからの知り合いに会えるチャンスがあって、「なんか、OOちゃん、げっそりしてない?????」と驚かれてしまったので、「就職を決 [続きを読む]
  • 一番おいしい 鈴カステラ(個人的好み と 感想)
  • セブンイレブンで売っている鈴カステラ。パーソナルブランドの商品で、セブンアンド あい ホールディングス のマークがついている 。鈴カステラって たいていは とっても細かいグラニュー糖がまぶしてあるのだけれど、セブンの鈴カステラは アイシングシュガーで表面がコートされていて、サクッとパリッとした食感の中にふっくらしたカステラが包まれていて、甘さもくどさがなくて、おいしい。いままで それほど好き [続きを読む]
  • がんばれ私!!!!!  って時に腰の痛みが激化。
  • よし、今こそ!と長らく期を待っていた就職活動。  4月に息子の幼稚園がはじまり、毎日がんばる息子に最強のパワーをもらって、気力も十分だったのに、体はがたがた。高熱を何度も出して、息子も中耳炎で病院にかかったり、幼稚園の用事や行事で時間が持てず、伸びに伸びてしまった就職への活動。ようやく扁桃腺炎も落ち着き、(しかし経過を診てもらう予約は、診察の料金が払えないのでキャンセルして、本当にすっきり良くな [続きを読む]