イチイ さん プロフィール

  •  
イチイさん: 失敗ばかりの人生だけど・・・
ハンドル名イチイ さん
ブログタイトル失敗ばかりの人生だけど・・・
ブログURLhttp://yewtree.seesaa.net/
サイト紹介文40代にして海外に転職した貧乏OLです。ヨーロッパで必死にサバイバルしています。
自由文ときどき生きていくのが嫌になったり、自分のことが嫌いになったりしますが、毎日を精一杯やりすごしていくことしかできません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供466回 / 365日(平均8.9回/週) - 参加 2015/06/02 06:54

イチイ さんのブログ記事

  • 傷だらけになって、疲れ切って、それでも手伝いたいと思うのです
  • 昨日お話ししましたとおり、近所にある小さな公園の手入れをお手伝いすることになりました。その公園の入口には鍵がかかっていて、管理人のJさんが、毎日 朝と晩に鍵の開け閉めをしていて、朝の10時から夕方の6時まで一般に開放されています。平日ですと、私は公園が空いている時間にお手伝いすることができないので、管理人のJさんに「週末に行きます」とメールをしたら公園の入口にかかっている鍵の暗証番号を教えてくれて「好き [続きを読む]
  • Regents Park のバラ園
  • ロンドン市内には多くの公園がありますが、そのうちのひとつ、Regents Park(リージェンツ・パーク)にはとても広いバラ園があります。イングリッシュローズの開花時期はとても短いので、10日くらい前に「そろそろ見頃かな?」と思って会社帰りに行ってきました。会社からバスに乗って公園に向かう途中、Bさんから電話がかかってきました。Bさんは、こちらで書いた人です ↓http://yewtree.seesaa.net/article/450019727.html前にB [続きを読む]
  • 誰かのために庭作り
  • 今回は、昨日お話したバラが咲き乱れる公園について、さらに続きのお話があるので、そのことを書かせてください。昨日は2つブログを投稿していますが、こちらで書いた公園のことです ↓http://yewtree.seesaa.net/article/451120940.html先月、「誰かのための庭作り」というタイトルでこのお庭をご紹介したときに、日曜日の朝7時から汗だくになってお庭の手入れをしていた男性のことを書きました ↓http://yewtree.seesaa.net/ar [続きを読む]
  • 王室御用達コーヒー ヒギンズ
  • 昨日、女王様が飲んでいるコーヒーのことをこちらに書きましたが・・・ ↓http://yewtree.seesaa.net/article/451111007.html平日の午後に、どうしてそんな優雅な時間がもてたのかと言いますと、上司が日本から来た大切なお客様と会食することになり、その方へのお土産を用意するように言われたのです。 「チョコレートでもいいんだけど、こう暑いと溶けてしまいそうだし、何か良いものはないかな?」 と上司に聞かれたものの、私 [続きを読む]
  • バラが咲き乱れる公園
  • 先月の半ば、日曜の朝から近所の公園で男性が汗だくになりながらお庭の手入れをしているのを見かけました。そのときのことは、こちらに書いています ↓http://yewtree.seesaa.net/article/449457838.htmlそして、このお庭のことを詳しく知ったのが、診療所で見かけたニュースレターでした ↓http://yewtree.seesaa.net/article/450236656.htmlその後、ときどきこの公園に行っていたのですが、10日くらい前に通りかかったら数えきれ [続きを読む]
  • 目まぐるしい日々
  • 最近、いろいろなことが次々と起こって、まるで自分の人生ではないみたいです。これまで、ずーっと地味に暮らしてきた反動のように、一気にいろいろなことが起こって、思ってもいなかったような経験ばかりしています。今日も、そんな風に思うことがあったのですが、皆さんにお伝えするには、10日くらい前から遡ってお話ししないと話が通じないと思うので、近いうちに順を追ってお話しさせてください。実は最近、こんなことをよく考 [続きを読む]
  • イギリスで車をレッカーされそうになりました
  • 先日少しだけ書きましたが今日は私が受けた駐車禁止の罰金のことを書かせてください。 その日のお昼過ぎ、会社にいる私の携帯電話に大家さんからメッセージが届きました。 「君の車がレッカーされそうだよ!今すぐ僕に電話して!」 ええええ!? なぜ!!??と、慌てて大家さんに電話しました。 「イチイ、君が車を停めている場所、今日1日だけSuspensionになってるよ!知らなかったのかもしれないけど、駐車禁止のチケットを切ら [続きを読む]
  • 壁掛けのようなネックレス
  • 今日はサウスケンジントンという、富豪が沢山住んでいるエリアに行きました。有名なデパート、ハロッズのあるナイツブリッジのすぐ横で、ビクトリア&アルバート美術館(下の写真です)があります。こちら、帰りがけ(夜の9時過ぎ)に撮ったのですが、まだ日が落ちていません。今日が夏至だったので、これからはどんどん日が短くなるのでしょうけれどこの暑さといい、イギリスの夏を実感しました。そして、このお金持ちエリアでバ [続きを読む]
  • ハイドパークのバラ園で休憩
  • 今日は、Nさんが10年くらい通い詰めているZumba(ズンバ)のクラスに向かっています。まるで温水の中を泳いでいるかのような暑さの中、バスを乗り継いで、サウスケンジントンまで向かっています。地下鉄のほうが早いのですが、どうせエアコンが無いなら、ドアの開閉の時に風が入りそうなバスのほうがいいかな?と思って、バスを乗り継いでいるのですが、やはり暑いことに変わりはありません。ハイドパークでバスを乗り換える時、近 [続きを読む]
  • 熱中症では救急車を呼んではいけないそうです
  • ここ数日、ロンドンは記録的な暑さです。今日は34度になる予定で、これは1976年以来の6月の最高気温を塗り替えることになるそうです。そんなことをニュースで聞いた後、救急隊員からのメッセージが流れました。「熱中症では救急車を呼ばないでください。救急車は本当に緊急な患者のためのものです。熱中症のときは、近所のGP(診療所)か薬局に電話してアドバイスを求めてください」大勢の人が熱中症で救急車を呼んだからこんな [続きを読む]
  • メイ首相の事情
  • 昨日のファイナンシャルタイムズの第一面は、メイ首相の写真でした。 実は、これを見たとき、思わず笑ってしまいました。 というのも、先日の高層住宅の火災の後、近隣の国会議員や区の職員たちが避難所を訪れて被災者を励ましていました。ところが、メイ首相が避難所に行ったときに、被害者たちと会話を交わさなかったことがニュースで大きく取沙汰されていたのです。 こちらでも書いていましたが、メイ首相は総選挙が裏目に出て [続きを読む]
  • イギリス人が描く日本の幽霊
  • こちら、私の上司に届いた雑誌です。表紙のタイトルに、「野村ホールディングス、過去の亡霊に対峙する」と書かれています。日本の幽霊の必須アイテム(?)と言える額につける三角の布もないし、鳥居の前に立っているから、最初は女神様かと思ってしまいました。イギリス人が思い描く日本の幽霊ってこんなイメージなのですね。雪が降っているし、幽霊というよりも雪女にしか見えませんけど・・・ [続きを読む]
  • ロンドン火災 寄付
  • 先日、ロンドン火災にあったビルの真横を通りました。どうやら日本でも報道されていたそうなので、もしかしたら寄付をしたい方がいらっしゃるかもしれないと思い、一応、こちらに寄付の方法を書いておきます。別に寄付を強要するつもりはなく、もしかしたら、寄付したいけれど寄付先が分からないという人が、検索でこの記事を見つけてくれたらいいな・・・と思っただけですので、興味の無い方はどうぞ飛ばしてください。被害者の人 [続きを読む]
  • 昨日のロンドンは32.5度でした
  • 一昨日から気温が上がってきたロンドンですが、昨日は32.5度だったそうです。実は、イギリスの地下鉄とバスにはエアコンがありません。私はバス通勤なので、まだ良いほうなのですが、地下鉄通勤の人たちは大変そうです。とはいえ、バスも文字通り「蒸し風呂状態」。暑くてイライラする人も多いようで、昨日も、体格の良い黒人の中年女性が大声でなにやらバスドライバーに怒鳴っていたりして、(バスがなかなか来なかったからのよう [続きを読む]
  • バナナマン
  • 今日、ロンドン市内のお店で、こんなものを見かけました。バナナマン?一体、誰がどんなときに着るというのだろう?仮装パーティーとかで着るのでしょうが、でも階下のパーティー好きのペルー人とか着ていそう・・・などと失礼なことを思ってしまいました。 [続きを読む]
  • ロンドンのテロ 詳細と速報
  • バンがイスラム教徒に突っ込んで行った昨夜の事件ですが、メイ首相が正式に「これはテロだ」と宣言しました。イスラム教徒以外の人がテロを起こすことがあるんだ・・・と、考えてみれば当たり前のことを思ったのは。私だけでしょうか。犯人は47歳のダレン・オズボーンという男性で、イングランド西部のウェストン・スーパー・メアという海辺の町出身だそうです。10年前からウェールズというイギリス西部にある州の州都カーディフに [続きを読む]
  • イスラムホビック
  • 昨夜、また痛ましい事件が起きました。メイ首相は Potential Terrorism(テロの可能性あり) と言っていますが、大方の人はイスラムホビックの犯行だと考えているようです。イスラムホビック(アンチ・イスラム教徒、イスラム教徒嫌い)というのはあまり聞かない言葉ですが、ここのところ続いているテロに対し怒りを抱いたイスラム教徒以外の人がリベンジとして犯行に及んだと言われています。目には目を、歯には歯を、ということ [続きを読む]
  • こんにちは
  • 今日、地下鉄に乗ったら、こんな服を着た若者がいました。「えーと、はい、こんにちは」と答えたくなるようなシンプルかつストレートなパーカーです。失礼だとは重々承知していますが、あまりのストレートさに笑いを堪えるのが大変でした。 [続きを読む]
  • 人それぞれの事情
  • 昨日の土曜日のことです。朝の11時くらいに、出かけようと思って階下に降りたら、見知らぬ小柄な南米系の女性がいました。私に気づくと近づいてきて、こう言いました。「ウーバー! ウーバー!」え?うーばー? え?? 何? 誰、この人?と、驚いて「ウーバー?」と聞き返すと、「ウーバー!」と言いながら力強く頷きました。「ウーバーって何ですか?」と英語で聞いても意味が分からないようで、その女性は首を振るばかりです。 [続きを読む]
  • 目のやり場に困ります
  • 昨日に引き続き、今日も良いお天気です。これぞ夏!といった感じの抜けるような青空と汗ばむ位の気温です。今朝は涼しいうちにお散歩しようと、朝起きて洗濯物をテラスに干した後、近所の公園に出てきました。ものすごい人出なので、人ごみを避けて、あまり人の通らないところを歩いています。ちなみに公園のメインのエリアは、こんな感じです。遠くから撮ったので、少しボケていてすみません。あまり人のいないところを歩いている [続きを読む]
  • ジョン・コンスタブルの生まれ故郷
  • 6月の最初の週末に、念願のコンスタブルの生まれ故郷に行ってきました。コンスタブルのことを知ったときのことはこちらに書いています ↓http://yewtree.seesaa.net/article/448652691.htmlその後、計画を具体的に考えて宿を予約したときのことはこちらに書いています ↓http://yewtree.seesaa.net/article/449744388.html念願のコンスタブル・カントリーのことを書く前にこのジョン・コンスタブルという人のことを少しだけ紹介さ [続きを読む]
  • ロンドン 火災現場 の写真
  • 今日は会社を早退して、歯医者さんに向かっています。前に住んでいたところの近くにある歯医者さんに向かう途中、電車の中から燃えた高層住宅が見えました。真横を線路が走っているのですが文字通り見るも無残な有様です。大勢の方が亡くなりました。亡くなった方のご冥福を心よりお祈りします。 [続きを読む]
  • 車のホイールキャップ交換
  • プジョーの206という古くて小さな車を買ったのが、先月の10日でした。約1ヶ月経った今日の時点で、買ってからの走行距離が約900マイル(約1440km)という、かなりの距離を走らされている、気の毒な車でもあります。我ながら、たった1ヶ月でここまで走るとは思っておらず、車の保険に加入するときに年間走行距離を2000マイルで申請していたので慌てて、追加料金を払って3000マイルに変更しました。そんな感じで、私に過酷な労 [続きを読む]
  • 朝から怒鳴られてしまいました
  • ロンドンで大火事がありましたね。 昨年の11月に今のところにに引っ越す前、実は、あの火事のあった高層住宅の近くに住んでいたので、毎朝の通勤のときに、あの建物の横を歩いていました。 あの辺りは一方通行の道や車が通れないように車止めのポールがあったり、びっしりと車が路上駐車をしている道があったり、消火活動がしにくそうな場所です。 行方不明者も多いようですが、最近は物騒なことや胸が痛むような事件が多く、気 [続きを読む]