mjulog さん プロフィール

  •  
mjulogさん: サビ猫μログ
ハンドル名mjulog さん
ブログタイトルサビ猫μログ
ブログURLhttp://mjulog.blogspot.jp/
サイト紹介文近所の野良猫だったサビ猫との出会いから仲良くなるまでの野良猫時代と,捕獲してからの家猫時代
自由文サビ猫μログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/06/02 15:39

mjulog さんのブログ記事

  • じゃまタヌキ
  • あ、みゅーちゃん・・・ じゃない、タヌキだったwあれ?タヌキ!じゃない・・・みゅーだったw 全体の色合いといい、お腹周りのフォルムといい、手足の先が黒いことといい、タヌキだろう、これ。そんなタヌキ、もとい、みゅーですが、以前は後ろでにゃーにゃー言って妨害する程度だったんですが、 最近は私のパソコン作業をダイレクトに邪魔しにきます。「にゃっ、はっん?!」って言いながら机の上を伸びながら進んできて、私の [続きを読む]
  • タヌキのお留守番
  • 論文作業もやらなきゃ、勉強もしなきゃ、学会のための計算もしなきゃ・・・だが、せっかくのお盆休み。谷川岳以来、1ヶ月ほど行けてなかったので久しぶりに山へ。八ヶ岳の森は苔がむして美しい。 展望はのぞめなかったけど、暑すぎず寒すぎず、雨には降られなかったのでよしとしよう。下山して振り返ると、そこには夏の雲。あの中に居たんです。みゅーちゃんはお留守番。ほんの20数時間なので、ご飯を置いて行くといういつものパ [続きを読む]
  • 手紙をもらえる猫
  • 今週、みゅー宛に、嬉しいお手紙が届きました。みゅーのことを覚えていてくれて、こうしてお手紙をもらえる。みゅーちゃん、君はほんとに誰からも愛される猫だね。君はうちにとっての招き猫。君が来てから悪いことは起こらないし、君に関わる人にはみんないいことがある。遠くに行っちゃったけど、君の健康を祈ってくれる人がいる。そんなの、なかなかないことなんだよ。って、お手紙の匂いを嗅がせてみるも、やっぱり紙の匂いじゃ [続きを読む]
  • 苦しゅうない
  • 暑い日が続きますが、みゅーは空調の効いた部屋の中で元気です。身体むちむちです。 でも良く見ると、顔はとっても美人なのです。 でもさぁ、君はいったいどうしてそんな苦しそうな場所にいるの?ねぇ、めっちゃ苦しそうやねんけど・・・ だいじょうぶですかw く、くるしゅうない。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • もっちりボディ
  • 最近のみゅーのころころプニプニした体つきを見ていて思いついた表現、もっちり。お腹から下腹部にかけて、特にですね。もちもちした感じ。 まだお腹が垂れるまでは至っていないんですが、横になってたりすると、ぷにっとたるんでくるお腹まわり。んー。。もっちりしているのは体だけじゃないみたい。顔もずいぶんもっちりしてますね。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • そういう重さじゃない
  • 3月に急性の腎不全になり体重が2.80kgまで落ちました。もともと小柄な体、3.00kgでしたので、200gの減少は結構なインパクトです。背中なんてガリガリだったんです。そして、急性腎不全から復活し、はや3ヶ月以上も経ちました。最後に病院に検査に行ったのは、5月だったかな。いや、ブログを見ると6/1だった。何れにしても「次は2ヶ月ほど開けて来てください」って言われていたので、いつもちょっと気が早くなっちゃうんだけど [続きを読む]
  • あっ、そこっ、そこっ
  • みゅーちゃん、撫でられるのブラッシングされるのも野良猫の頃から大好きでした。しかしながら、猫の性感帯(?)である腰のあたりですが、前にいたシンディさんは大好きでトントンするとウットリなっていましたが、初めの頃のみゅーちゃんはそこまでではありませんでした。しかし、徐々に気持ちよくなってきたのか、最近はトントンすると「ふえーーーー」って顔をしています。ほら、ご覧の通り。そこそこーあーーー、きもちええー [続きを読む]
  • 猫ではない何かに見える
  • 寝相については人の事あまり言えないんですけど、ある夜、ちょっと夜更かしして仕事をしていたところ、机の上の箱の中から足がポヨンと出てきました。あ、寝相悪いw柄も相まって、何か猫と言われなければ猫とは見えない、何か別の毛の塊に見えますw猫ではない何か、でも触りごごち良さそうな何か。 この場所、窓際なんですが、外から見えるんですね。昼間もこうしてここで寝ているようなんですが、夜になると電気の関係でシルエ [続きを読む]
  • 自宅警備猫、necom
  • 自宅を仰ぎ見ると、窓に猫の影。こっち見てますね。ちゃんと自宅の警備をしているNECOMの様子です。 その実態はうちのサビ猫、 みゅーちゃん。バンザイ大好き。 かわいらしい性格。 4月に病気をして以来、幸い転じてなんとやら、食事が療法食から一般のご飯にかわったのを機にコロコロと太りだして、すっかり丸々した体つきになりました。4月には2.80kgだった体重がすでに3.35kgにまでなりました。まぁ、今くらいコロコロしてい [続きを読む]
  • なんだその生首は
  • ある日の夜、あれ?みゅーはどこに行ったかな?と思って探すと、だいたい位置的にはいつもいるような場所に居たんです。でも、その佇まいが問題。え?何を、しているの? 君は、いったい、そこで何をしているの?苦しいんでしょう? そして見ていると、あくび。あくびはさすがに横向くんか。 そしてそのまま、眠くなり、白目を剥いて、また生首。 猫も、いろいろ大変だねwにほんブログ村 [続きを読む]
  • 入浴シーン?
  • もちろん猫ですwみゅーです。今年は元気だし、2年ぶり2回目のご入浴といきましょう。今日は暑いし、室内でもすぐ乾くでしょう。病気持ちは風邪でもひかれちゃうと困るからね〜。さて、お風呂場に連れてこられました。まだよくわかっていません。 シャワーの水音がしたあたりから「はっ!やばい!」ってにゃおにゃお雄叫びをあげ始めますが、もう遅い。人間の勝利です。君は洗われてしまうのだよ。ご入浴〜。まずは水洗いしましょ [続きを読む]
  • バンザイ de スヤスヤ du ピクピク
  • みゅーちゃんのトレードマーク、バンザイです。なにかにつけ、ご機嫌になるとバンザイしてしまいます。なでなでされたり、ブラッシングされたり、日向ぼっこでご機嫌になったり、すると大抵は、「んっ」って言いながらぐるりんとバンザイの体勢に転換。とっても愛らしいこのポーズですが、このポーズをしているときは大抵起きています。 こんな姿ですが、目は開いていることがほとんどで、人間がちゃんと注目しているかどうかをキ [続きを読む]
  • まるちゃん
  • こんばんは。ニャンサムウェアですwパソコンは利用できません。 すっかりカラダ丸々なんで、最近は「まるちゃん」って呼ばれています。見よ、このカリカリ空っぽの図。 そしてこの丸いカラダ。いったい君はどこまでまるまるしちゃうのか・・・現在、3.30−3.35kgを行ったり来たりしております。2ヶ月前は、2.80kgまでやせ細って、背中の骨がさわれたり骨盤がガツガツ出ていたりしたのに、今ではすっかり骨にはさわれなくなりまし [続きを読む]
  • うちにもニャンサムウェア
  • ランサムウェアならぬニャンサムウェア。最近、味をしめてしまったのか、よく現れるようになりました。まず最初は、私の目の前をうろうろします。次に、とにかくPCまわりで落ち着いてみます。 徐々に乱れてきます。 乱れが大きくなってきます。 そしてご機嫌が最高潮に達します。 するとスクッと起き上がって、あちこち踏んでいきます。 人間が、あ’’ーーーーーー!って声にならない声を発しても気にしません。 そして最も邪魔な [続きを読む]
  • ハンモックから根っこが生えてくる。
  • うちにきて2ヶ月ほどで建てたキャットタワー。はじめのうちは全く使ってもらうことができずに、無駄だったのか・・・と思っていたのですが、何かと乗ってくれるようになっています。 夜も最上階のハンモックの中で丸くなって寝ていることも多い最近です。しかしこれ、ハンモックの中がめっちゃ毛だらけになるんですよね。まぁ、それはいんだけど。人間からは見えないし、たまに掃除してあげればいっかってなってるんです。 それよ [続きを読む]
  • サビ柄とは迷彩柄である。
  • 朝のみゅーは、どういう察知能力なのかわかりませんが、私が目を覚ましたことを察知して、キャットタワーから降りてきて、まだベッドの中でうつらうつらしている私のところにやってきます。どうして気づかれてしまうのかしら。抜け毛シーズンだったり、粗相だったりの事情により、ベッドにかけているカバーを頻繁に交換していて、少し肌寒い日があったのもあって、たまたま、昔から自分のひざ掛けに使っている迷彩柄のフリースをか [続きを読む]
  • コープマン指揮のN響モーツァルト
  • 昨晩は、N響 水曜夜のクラシック(第三夜/3回シリーズ)コープマンさん指揮のモーツァルト!聴いてきました。直前でも結構あいていて、2階席の最前列が取れたのです。これは行くしかない。ちょうどボスも出張でいないし、早く帰れるかもということで思い切ってチケットを取ってしまいました。初NHKホールです。演目は、 モーツァルト/歌劇「魔笛」序曲モーツァルト/フルートとハープのための協奏曲 ハ長調 K.299モーツァルト/ [続きを読む]
  • バンザイの大安売り
  • みゅーです。元気です。一度体調を崩して、そして元気になってからというもの、ご機嫌に転がりまわるようになりました。おかげさまで、あっちでゴロゴロ、ばんざーいごろごろ。コンセントがつながっていて充電式の猫のようですね。先週、うちの人が高熱を出して寝込んでいました。普段は私が寝るときは一緒に寝ようとするんですが、うちの人だけがベッドに居ても全く添い寝なんてことはしないのですが、高熱で死んだように寝ている [続きを読む]
  • 点滴セットの翼状針(人間用)
  • みゅーは元気いっぱいです。そのかわり、うちの人が風邪かとおもいきや胃腸炎で寝込みました。そんなわけで、ベッドからみゅーと一緒に避難してリビング暮らし。うちの人がずっと寝ているので、ヘッドホンで映画を見たり、音楽聴きながら本を読んだりしているのを、キャットタワーに登ったりおりたりしながらみゅーもうろうろ。最終的に、キャットタワーの上から2段目から見下ろして観察することにしたようですw あさ、ベッドで寝 [続きを読む]
  • 1ヶ月ぶりに動物病院に診察へ
  • 3月の中旬に急性腎不全を発病して、あれからもう2ヶ月以上が経ちました。この1ヶ月は、前半はまだ皮下点滴もして吸着剤もあげていたんだけど、この2週間ほどで(あまりにも元気なので)不要と判断して、自主的にやめていました。獣医さんからもそうしていいって言われていましたし、無理に続けなくていいやーって。こんなに元気だしって。走り回って、おもちゃを追いかけ回って、ご飯を食べまくって、一時は2.80kgまで減った体 [続きを読む]
  • 家猫になって2年が経ちました。
  • 2年前の今日の午前中まで、みゅーは野良猫でした。どこで生まれたのかも、どこでどうやって生きていたのかも、親猫がどんなだったのかも、何歳なのかも、何もわかりません。手足の先と尻尾の先っぽが黒いサビ猫。ちっこくて、近所の人みんなに子猫だと思われていました。ある日突然、うちの前に現れ、みんなの心を奪った猫。 そのうち、家の中に入ってくるようになり、家の中でブラッシングされたりなんかしちゃって、 それでも家 [続きを読む]
  • スラブ叙事詩を見にミュシャ展へ
  • みゅーは元気です。元気いっぱいです。ほんとうに、病気が治るってことは、こんなに元気になるもんだっけ?ってくらい元気です。死にかけていたなんて嘘のように走り回っておりますw本当に性格のかわいいねこです。 今日は、上司が夕方から外出という話を聞きつけ、いちおう裁量労働制なもんで、まぁいっかと思いまして、思い切ってミュシャ展へ。スラブ語ではムハですね。今日は草間なんとかって私には全くもって芸術には見えない [続きを読む]
  • 床拭きロボット ブラーバとサビ猫
  • うちに変なお掃除ロボがやってきました。これ、レンタルできるらしく、うちの人が購入したいので事前調査のためにとレンタルしました。みゅーちゃんは果たしてどんな反応をするのか・・・掃除機すらビビらない逃げないみゅー・・・こうなりましたw こんなのと暮らしたくなかったらちゃんと嫌がるんだよ、って思うんだけど、みゅーらしい謎の反応です。逃げもしなければ、攻撃もしない。実にみゅーらしい。 床でバンザイしながらも [続きを読む]
  • ネコがバンザイしているiPhoneカバー
  • 週末、用事があって家電量販店に行ったんですよね。私は表面の保護シートが剥がれてきちゃったからあたらしいのにしようと見ていたんですが、たまたま目に入ったiPhoneケース、あれ?これ・・・どっかで見たような・・・酷似ってこういうことをいうんでしょうか。笑君のバンザイにそっくりなiPhoneケース、買っちゃったよ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「来てくれたのー?ここわたしんち!」
  • みゅーです。その後、やたら元気ですw皮下点滴もどう考えても必要なさそうなダッシュ具合ではありますが、平日1回、週末1回と、今週も念のため続けています。体は本当にふっくら。体重も3.10kgまで戻りました。 最近はなぜか、玄関(玄関だけ下の階にある)まで降りて来てくれます。 先日、GW中に大阪に戻っていた時間にうちの人のお母様にみゅーを見ていただいていたときのことをお伺いすると、みゅーが、仏壇が置いてある棚や [続きを読む]