mjulog さん プロフィール

  •  
mjulogさん: サビ猫μログ
ハンドル名mjulog さん
ブログタイトルサビ猫μログ
ブログURLhttp://mjulog.blogspot.jp/
サイト紹介文近所の野良猫だったサビ猫との出会いから仲良くなるまでの野良猫時代と,捕獲してからの家猫時代
自由文サビ猫μログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/06/02 15:39

mjulog さんのブログ記事

  • 一進一退
  • この土日(2017/3/25-26)は、動物病院に行かず家で療養です。土曜日、初めて自宅で点滴しましたが、規定の100mlを朝晩に分けて行いました。土曜日の夕方は自分で起きてきて食事を始めました。ちょっと良くなってる? 元の通りの元気までは全然いかないけれど、ちょっと部屋の中をウロウロしたりだとか、 私に歯向かったりだとかはできるようになりました。目にも力が。嘔吐はしていませんが、食欲が「ある」というほどでもありま [続きを読む]
  • 初自宅皮下点滴して、豪徳寺の招き猫を雇い入れました
  • 2017/3/25 土曜日今日は自宅で輸液という名の皮下点滴をする予定になっています。全部で100ml入れよとのことなんですが、今日は早朝からうちの人が甥っ子ちゃんとスキーに出かけて行って一人であるため、50mlのシリンジを取り替えるのが無理かなーと思い、とりあえず朝50ml、夕方50mlにしようと思いました。以前に飼ってた猫のシンディさんも最後は腎不全&甲状腺機能亢進症だったんですが、点滴は最後に動物病院でやってもらった [続きを読む]
  • [気をつけて!] 猫用オヤツはリンの塊
  • 今週の片側水腎症持ちの急性腎不全、1週間の経緯です。みゅーには、右側の腎臓に水腎症という病気があります。それでもともと、腎臓用の療法食生活をしていました。急に腎不全が進行した理由はまだわかりませんが(その検査をするよりも、まず急性腎不全を収める段階)、その途中で、何も食べないよりはよかろうと、「ちゅーる」を与えてしまいました。腎臓が弱ってきている老齢猫の飼い主さん、もともと腎臓に何らかの病気を持っ [続きを読む]
  • メモ
  • 3/18 am 5:30, 8:30 2回嘔吐3/19 am 8:30 嘔吐、病院で点滴(〜18:00)、帰宅後嘔吐 3.95kg3/20 夜中1回おしっこ、am6:00ごろおしっこ、am8:00ごろおしっこ、朝ごはん、10:15病院で皮下点滴、夕方からしんどそうながらも夕ご飯少々、20:00ごろ嘔吐、21:00お薬とスープ、22:00嘔吐、23:30嘔吐、1:30嘔吐。かなりしんどそう。3/21 朝起きるとオシッコの痕跡あり。獣医さんで1日点滴。帰宅して食欲増進剤で鳴き続ける。ごはんはk/dツ [続きを読む]
  • 皮下点滴に行ってきました。
  • 今日は月曜日。三連休の最終日です。土曜、日曜と朝方に嘔吐して、病院に連れて行ったら腎不全の数値が急上昇という衝撃的な週末でした。ほんと、もともと家にいる予定にしていた連休でよかった。みゅーは、もともと(野良猫で捕まえた時から)右腎が通常の倍以上に膨らんでいる水腎症という病気でした。それゆえ左腎だけで頑張っていたのですが、今回、左腎に結石ができてしまっい、左腎の機能が低下したか、何らかの理由で一旦尿 [続きを読む]
  • 胃液を吐きました。
  • みゅーちゃんは、食べた直後に吐くことはよくあるんですが、それは必ず1日1回だけでした。それが1週間ほど前に、1日に2回吐いてしまってちょっと心配していましたが、その後1週間ほど順調にしていたので忘れかかっていました。そして、土曜日の朝、5:30に1回、消化中のご飯を、8:30にもう一度、胃液ぽいのを吐きました。ええええ!!って思って様子を見ていたんだけど、昼間はちょっとしんどそうにも思ったけど、夜になると食欲も [続きを読む]
  • 猫餌のオマケだった猫、シンディを回想
  • なんとなくシンディのことを書きたいなーと思っていました。 今は、写真立ての中にいる猫。私の大切な猫。今でも私の心の中に生きています。シンディが亡くなって、何年もの時間が経って、みゅーちゃんに癒され、シンディの記憶も少しずつ薄らいで行く。みゅーちゃんの記憶に上書きされていく。でも大好きだったシンディ。何か残しておきたいなーって。 当時、魔女の宅急便の影響か、黒猫を飼いたいと思っていた一人っ子の高校生で [続きを読む]
  • 生きてるの?私の上を歩く君
  • 飼い主の人間も三十路を卒業しまして、いよいよお歳を感じるようになってきましたw20代後半から、疲れたりノートPCでの作業が増えると、肩こりを通り越して背中に激痛を感じるようになったんですよねー。運動したら治るかな?とか思って自然治癒を目指してみたんですが、数日経過してもひどくなるばかり・・・3日目、4日目にはついに眠れないレベルに。。そして朝起きてこない私のことを心配して?なのかみゅー子がモソモソと私の [続きを読む]
  • 猫の貧乳
  • 甘えん坊です。いい加減、なんとか学園のニュースは飽きましたね。どうでもいいわwと思ってしまいます。みゅーちゃんは元気です。甘えん坊です。相変わらず、日向ぼっこでバンザイ。ところでみゅーちゃんって、貧乳なんですよね。お腹見せててもちっともおっぱいが見えないのです。探して探して、もそもそとほじってると見つかります。超ちっこいおっぱい。身体も小さくて、こんなに貧乳だなんて、ほんと子猫のようです。子猫のま [続きを読む]
  • 窓の外 眺める君よ 何想ふ
  • 朝、人が起きた気配を感じ取って、ベッドの上をモソモソ移動してきて、朝のなでなでを待つのが日課です。夏場は細く開けてある窓からの空気の流れに誘われ、necom(自宅警備)してくれるのですが、冬場は寒いので締め切っていて、そのせいかnecom頻度も低くなっています。今日は夜になって雨が降り出し、雨音に誘われるようにやってきました。 時々、身を乗り出してキョロキョロしてみたり、目を見開いて何かを凝視していたり、階 [続きを読む]
  • 防水シーツに丸いシミ
  • 今週は金曜日、仕事をサボってみました。最後のいい雪かもしれないチャンス。土曜日も良さそうだけど、平日の人の少ないゲレンデの無限いい雪ぐるぐる回したい。 でも山も良さそう。悩ましい。でも、今シーズンは、ゲレンデと山歩きが半々くらいなので、最後のチャンスを逃すまいとゲレンデを選択しました。で、で、帰宅すると・・・なんだか悪い予感。。ブランケットがめくれている・・・じゃーん。ブランケットをめくるとその下 [続きを読む]
  • いい雪山行き
  • 毎週のようにいい雪山行きのサイクルに入っていました。今シーズンは白馬、小谷エリアにも足を伸ばし、相変わらず妙高も大好きです。妙高でも新しいエリアに行ってみたりしています。ずっと行ってみようとしながらも行ったことがなかった三田原からの妙高さん外輪おかま滑走も達成しました。ところで、その下にあるとあるスキー場のトイレのドアの内側の張り紙。日本語を構成する主たる構成要素、主語と述語 が無いような気がしま [続きを読む]
  • フェリウェイ スプレーを試してみる。
  • はいこんばんは。いまいち、膀胱炎と尿結晶が治ったのかよくわからないみゅーです。お薬を飲み終わった後も、防水カバーをしてあるとはいえ、ベッドで粗相をしたり、オシッコ前ににゃんにゃん騒いでソワソワウロウロ…オシッコが出るのに調子が悪いようなのは見ててもわかります。それ以外の時間は全く普段どおりで、食欲もあり、よく遊び、熱もありません。うーーん。ご機嫌な時はコロコロ喉を鳴らしてバンザイしますし、いつもと [続きを読む]
  • プラネットアース
  • みゅーちゃんの膀胱炎、治ったような治ってないような・・・?心配になりながらも、またも週末はおでかけでございます。 夜早めに出て、また夕方早めに帰宅するパターンに。夜のうちに目的地まで走ってしまって、朝、起きると積雪はベースで10cm程度です。なかなか良さそうです。雪も比較的軽めかな。山頂付近は風が強くてヒヨりましたw 相方さん、ごめんよぉ。。下山して行ったいつもの温泉でふと目に留まったこの地図。古い妙高 [続きを読む]
  • 猫の尿のpHチェック
  • というわけで手持ちのpH試験紙で、ちょうどトイレの隅っこについていたホヤホヤおしっこのpHを調べてみました。ほんのすこし6寄りの5あたりですね。すこし酸性側。 でもやっぱり中性領域をしっかり区別できるタイプのやつを買わないとですね。区別できないや。前回の、”尿路感染症があると、尿素がアンモニウムに代謝されpHがアルカリ性へ傾くため生じやすい。” という情報を考えると、その時はアルカリ側にあったの [続きを読む]
  • アルカリ性
  • 改めて、細菌の感染起因の膀胱炎と、尿に結晶が混じる現象(尿結晶)とは違うんだねーといろいろ調べていて気づきました。両者とも下部尿路疾患にまとめられてしまうし、むしろ尿結晶も膀胱炎の一種、的に思っていました。酸性に偏ると細菌の増殖は防げるけど、酸性側でもアルカリ性側でもできる結晶があると、前回、獣医さんに教えて貰ったことを思い出して調べてみました。http://www.hills.co.jp/pd/special/petlife/story/cd_s [続きを読む]
  • 膀胱炎(1年ぶり2回目)
  • えーっと。膀胱炎でしたw先週、我々が月山に行く前の日にベッドで盛大におもらししてくれまして、その後、帰宅した翌日に2回目。そして・・・今週は、土曜日に日帰りでいつもの妙高に行っていました。いい雪だったんすよー。さすがに防御のためにベッドにはビニールシートをしていきまして、帰宅すると特に問題無し。おもらししてませんでした。安心してその夜は寝て起きて、日曜日。ご機嫌にバンザイしているわけです。安心だな、 [続きを読む]
  • 性格
  • みゅーです。よく眠り、素直で、心優しく、飾ることなく、強がることなく、とり繕うこともない。そして時々、照れ隠し。一緒に過ごしていて、心洗われます。猫なのにね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • お留守番
  • そんなわけで行ってきました。みゅーを置いてのはじめての一泊旅行。早朝出発にしたんですが、「留守番頼んだよ」とか言いながらも、なんだかんだ理由をつけてはなかなかみゅー子が名残惜しくて心配で出られず予定より30分も出発が遅れてしまいました。うちの人のお母様にキャットシッターをお願いするのもはじめてだし、お母様もじゃっかんは緊張感もあるだろうし、みゅー子も不慣れだろうし、あれこれ心配でwまぁ、結果から言う [続きを読む]
  • おもらし
  • 何かを察しておりますwこの猫、ただの野良猫ではない観察力というか察知力。みゅーちゃんが来てから1年半ちょい、宿泊を伴う旅行には一度も行っていませんでした。でもみゅーちゃんの症状はとても落ち着いているし、まぁ、少しくらいなら大丈夫かなと思うようになりました。私はキャットシッターさんをお願いすればいいかと思ったんだけど、うちの人がどうしても他人が家に入ってくるのが嫌だし、みゅーちゃんが可愛がってもらえる [続きを読む]
  • キャットタワーブーム再び
  • はいこんばんは。去年の10月からこっち、忙しくて心休まる暇がなくて、なんとなくみゅーちゃんと遊ぶ時間が短くなっていたように思って反省して、1日15分以上は時間をとって遊ぶようにしています。最近のブームは、お気に入りの紙袋に突進することです。夜の帰宅が遅くなるので、どうしても金曜日にでかけていって土曜日滑るってのがなかなかハードルが高い状況が続いています。まぁ、確かに、滑ることよりも日常を大切にすること [続きを読む]
  • 猫の観察能力
  • 最近、朝は日向ぼっこして、夜はコタツというわかりやすいサイクルのみゅー子です。みゅーちゃんは、観察能力に優れていることが自慢の猫です。毎日の生活の中で、いろんな音や光景と自分に起こることとの因果関係をよく記憶して理解して生きています。人が食事する時はコタツ脇のかごの上で団欒に参加するのが習慣ですが、私が人間のご飯の準備していること、しばらくしたら出来上がりそうなこと、そしたら人間がコタツにやってく [続きを読む]
  • 珍しくテレビ見てる
  • 夜、22時頃、お薬を準備する音が聞こえたら、すたこらさっさとこちらの安全地帯に避難します(^^;;出てきなさい、って言ってもオヤツで釣るか、寂しくならない限りは出てきませんw昨日ば久しぶりに人間たちが長時間テレビを見ていました。最初はコタツの横に来て一緒に佇んで、眠くなって、ぺとーーーってなって、そのうちウトウトしてたんですが、人間たちがテレビから興味を失って動き始めると同時に、みゅー子も動き始めて、トコ [続きを読む]
  • 東レ、猫の腎臓病治療薬を開発 国が承認:日本経済新聞
  • 2017年4月より共立製薬を発売元として発売が開始される予定ということで、新しい腎不全のお薬が現れたようです。みゅーちゃんが可能性があると言われていた多発性嚢胞腎とは根本原因が異なるので、ダメなのかもしれませんが、水腎症の場合はどうなんでしょう。気になるところですが、ニュースリリースのレベルでは副作用なんかの情報はまだよくわかりませんね。続報とリリースに期待です。東レ、猫の腎臓病治療薬を開発 国が承認 [続きを読む]