ぴあののせんせい さん プロフィール

  •  
ぴあののせんせいさん: 田園調布ピアノ教室μ(ミュー)クラシック
ハンドル名ぴあののせんせい さん
ブログタイトル田園調布ピアノ教室μ(ミュー)クラシック
ブログURLhttp://kyoko-hattori.seesaa.net/
サイト紹介文東横線田園調布駅徒歩2分。 3歳より目上の方まで。 出張レッスンは、ご相談下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2015/06/02 18:22

ぴあののせんせい さんのブログ記事

  • 心で生きてる
  • 今日は、近所の神戸屋で遅い朝食。シチューが美味しかった。パンにはシチュー。その後、渋谷のジュンク堂へ。ベージュの手提げバッグを買ったのですが。猫たちに大人気。ごはんは、まだにゃの?催促する場所は、目線の高さ。帰宅して間もなく、調律師のジュネさんが来訪。止音装置のダンパーの形状の違いの理由などを易しく教えて頂く。今日も、2時間も丁寧に見てくださった。音が良くて、調律するのが楽しみ、とおっしゃって。言 [続きを読む]
  • 茶色の小びん
  • 今日は、『茶色の小びん』アレンジ完成版作成。https://youtu.be/2BpevmaZFWM訳詞もつけた。1. 君とふたり 楽しい暮らし君はジンで わたしはラムよハハハ ふたり 茶色の小びんハハハ ふたり これが大好き2. 酒におぼれ 友達なくし酒におぼれ 服もボロボロハハハ ふたり 茶色の小びんハハハ ふたり これが大好きアル中夫婦の歌だったとは。ピアノ ブログランキングへ [続きを読む]
  • おはようGood morning!
  • 一昨日は、歌うピアノシリーズの作曲開始。初心者が、一回目のレッスンで完成するレヴェルから。どうかな? 『1 おはようGood morning』 https://youtu.be/UvgFRlzWDskKくんは、リズム打ちの練習で、Excellent! を3回(?)のうち2回も出した。昨日は、Nさんの新曲『茶色の小びん』アレンジ。もっと易しくできたのに。苦労している姿を見ては、いつも悔しく思う。左手は、本当に最低限にしなくては。徐々に、増やせばいいんだから。 [続きを読む]
  • 所用で京都へ
  • 日帰り。大阪よりも、京都の方が近いんですね。山ほど往復しているのに、一向に駅順を覚えられない^^;好きなものまっすぐなクロワッサンみつまめの寒天そして 新幹線の車内で食べる崎陽軒のシュウマイピアノ ブログランキングへ [続きを読む]
  • ダイヤモンドが集まって
  • 今日のYくん(4歳)も、とっても可愛かった。早速、教材候補を取り寄せた。お母様がピアノ経験者だから、すっかり安心しつつ。キラキラネイル、私もやってみようかな。指遣いを教えるときに、目印になって分かりやすいかもしれない♪楽しい時間。ご挨拶も、しっかりできた。うちに来る生徒は、かなり賢くて自己主張の強いしっかりさんが多い。その上、協力的で優しい。新聞を取り込んでくれたり、宝物を見せてくれたり、ピアノの蓋を [続きを読む]
  • 本屋大賞も受賞/蜜蜂と遠雷
  • 兄が自信たっぷりに予言していた通りになった。「直木賞も本屋大賞も取るだろう」たしかに、長いのに飽きさせない。本を読む楽しみのワクワクがある。時間や、電車を降りる時間を気にしていったんページを閉じるときの残念感。そのあと胸に広がる、本の中の世界。深呼吸して、コンクール優勝を目指し勝ち上がっていくピアニストたちの高揚感を共有している。今まで、音楽をテーマにした小説は幾つもあったけれど、本を買ったことを [続きを読む]
  • 医学の魔法
  • 昨日は、1ヶ月以上長引いていた彼の咳のため、兄の病院へ。血液検査、レントゲン、診察も丁寧で素早い。そして優しい大きな窓の隣のホール(?)では、リハビリしている人が大勢見えた。電話したときも、近所で処方され飲んでいるお薬を一部聞いただけで、「そんなところ、何度行ったって無駄だ!」と言った。「レントゲンは撮った?」「撮ってない」「大きい病院で、レントゲンを撮ること」だから、行ったのに。「こんな遠いとこ [続きを読む]
  • ブランデンブルク協奏曲第5番/バッハ
  • 明治座の『細雪』。素晴らしかった。好感度の高い実力派女優による四姉妹が、移ろう四季の彩りを鮮やかに映し出す。時代を象徴する要の長女鶴子、主役の次女幸子、マスコットの三女雪子、アクセントの四女妙子。時代がどう移ろおうとも、変わらないのは人の心の愛の深さだ。とりわけ、印象的で好きなのは。鶴子の嫌味のない厳しさ、幸子の階段を軽やかに駆け上がる姿、雪子の歌と「ふ〜ん」、妙子の赤いワンピースドレス。そして、 [続きを読む]
  • 明治座の細雪
  • 今日は、明治座へ。幕間のお弁当も予約した。楽しみだなあ^^華やかな、ワクワクした気持ち。楽屋は、でも遠慮しよう。前方中央の特等席で舞台を見られるだけで充分。幸せなヤギのミルクは味が違う、と昨夜の夕刊に書いてあった。だから、人間もきっと、幸せな人の弾くピアノは音色が違うんじゃないかな。常に幸せな気持ちでいよう。Doux(ドゥ/甘い、優しい)一言で言えば、そんな生涯でありますように。ピアノ ブログランキングへ [続きを読む]
  • 35億
  • 男の子の方が女の子より少し多い、ピアノ教室μ(ミュー)。最近は、国際化やピアノの効用がクローズアップされた影響で、教育熱心なご家庭の男の子もピアノを弾けるようになってきた。現に、μの生徒の大半は、男女問わず、お受験した小学校に通っている。日々努力しているこどもたちに、刺激される。一緒に努力を続けないと、尊敬もされないし、置いていかれるような気になる。だから、レッスンを受け入れるのはごく少数の生徒だけ [続きを読む]
  • 新鮮!
  • 昨日は、英国王立音楽検定(理論)5級を受験。可愛い姪の結婚式も欠席して受験した以上は、良い成績で合格しなくては。内容は、特段難しいところはなかったし、雰囲気も良かった。会議室に入ると、部屋いっぱいに受験者が座っていた。左を見ると、たくさんのこどもたち。40〜50人くらいは、いたかもしれない。一番右の列の、後ろから3人目当たりの席だった。どうやら、左から右へ級が上がるようだ。ここは日本? という感じ。英 [続きを読む]
  • marciale?
  • marziale(マルツィアーレ/行進曲風に)マーチのように、という意味ですね。よく、marcialeという表記を見かけるのですが、作曲家の誤用なのか??あまり通じない言葉では、と思います。patetico(パテーティコ/悲愴に)も、「悲壮に」という字を使われていることがありますが、「壮」の意味は含まない楽語のような気がします。イタリア語ですが、英語のpathetic(パセティック/悲しい、哀れな)に似た言葉ですね。ピアノ ブログランキン [続きを読む]
  • allant(アロン/元気に、活発に)
  • 昨日は、volante(ヴォランテ/飛ぶように、軽快に)過ぎていったのは、時間だけでした^^;今日こそは。allant(アロン/元気に、活発に)allegro(アレグロ/快速に、陽気に)animato(アニマート/元気に、生き生きと)vivace(ヴィヴァーチェ/活発に速く、生き生きと)フランス語の anime(アニメ/生き生きと速く)は、上記イタリア語のanimato(アニマート)同様、「アニメーション」の仲間の言葉と思われます。まるで生きているかのように、絵が [続きを読む]
  • volante(ヴォランテ/飛ぶように、軽快に)
  • 今日1日の気分を、暗示にかけて。volanteはイタリア語で、最初にアクセントがあります。「ハンドル」を意味する言葉ですが、楽語では、「飛ぶように、軽快に」。やや似た意味の楽語としては、leggiero(レッジェーロ/軽やかに、優美に)これもやはりイタリア語で、最初にアクセントがあります。小さな音で、きらきらころころ、輝きながら転がっていく感じです。ピアノ ブログランキングへ [続きを読む]
  • ブルクミュラー1300円?
  • と思ったら、130円でした。Aちゃんが消しゴムで消してみてくれたら、案の定。多分、こどもの私が、鉛筆で○をひとつ付け足したのでしょう。今は、700円くらいなんですね。とっても安い、ブルクミュラー。誰もがピアノ嫌いになるほどつまらない楽譜が、1000円超えて溢れんばかりに売られている時代に。ピアノ ブログランキングへ [続きを読む]
  • コンドルは飛んでいく(初級用)
  • コンドルは飛んでいくピアノ初級用ピアノ始めて数ヶ月のNさんが、もうほぼ弾きこなしている。努力の量に比例して上達するのは、ピアノに限らず、何でもそうだろう。Nさんが半年で完璧に弾けたとして、1日10分の練習量の人だったら3年かかる計算になる。実際は、他にも練習曲やいろいろな曲を弾いているから、もう少し早いかな。あまりに久しぶりで、youtubeにupする方法を忘れてしまって、昨日はとても時間がかかって骨が折れた。f [続きを読む]
  • 輸入楽譜
  • 現地の楽譜を取り寄せてみたら、送料の方が高くついた上に、見開き1ページ。初見で最後まで弾けてしまうほどの、音符の少なさ。しょうがないから、あとは自分で格好良くアレンジしよう(^^;ピアノ ブログランキングへ [続きを読む]
  • 演奏中のハプニング
  • エリアーネ・ロドリゲス(ブラジル)。オランダ公演。ショパンの幻想ポロネーズとプレリュードと英雄ポロネーズの間にピアソラ2曲を挟んだプログラム。幻想ポロネーズの最初で、ピアノの調子が狂って演奏を止め、止まらない響きを活かしてドビュッシーのアラベスクに。ピアノを弾き続けながら、笑顔で再びステージに現れる陽気さ。ピアノ ブログランキングへ [続きを読む]
  • 今日弾いた曲
  • リスト/愛の夢ドビュッシー/アラベスク、月の光ショパン/木枯らし、別れの曲、エオリアンハープラヴェル/水の戯れつまり、好きな曲だけ。ピアノが弾けるという、究極の幸せ。ピアノ ブログランキングへ [続きを読む]
  • 美容院で風邪
  • 担当の美容師さんに風邪を移された;「風邪じゃなく、咳が出るだけ」と言い張って、マスクもせずに接客していたから、移るのは当然だった。ずっと、ひどい咳してた。あんな状態でお店に出す方もどうかしてるし、お客さんに移るのはなんとも思わないのだろうか。誰かに移したらと思うと、気が気じゃない。これからは、体調不良のときは絶対に他の日に変えてもらおう。そして、今日のレッスンは来週に延期しなくては。病み上がりのN [続きを読む]