Maiko11 さん プロフィール

  •  
Maiko11さん: コトモノ手帖
ハンドル名Maiko11 さん
ブログタイトルコトモノ手帖
ブログURLhttp://kotomonotecho.blogspot.jp/
サイト紹介文シンプル・北欧・インテリアが好きです*2016年秋入籍。マンション2人暮らしの日々を発信。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/06/02 21:16

Maiko11 さんのブログ記事

  • かすみ草でシンプルインテリア
  • 今日から3月。久しぶりの更新になりましたが、もう季節は春ですね。桜のつぼみも少しずつ膨らんでいるようで、暖かな春が本当に待ち遠しいです。早速ですが、お部屋にかすみ草を飾りました。お花を飾ると思うこと…何もなった空間がいつもより意識され、しゃんとした気持ちになります。***天気も良かった先日、春のお花を探しに、近所のお花屋さんへ。お目当ての花は、ミモザ。去年の春にミモザの花を知ったのですが^^;買おう [続きを読む]
  • ひと足先に春を見つけた、春色の箸置き*
  • こんにちは、寒さがこたえる時期ですが、もうすぐ節分もあり、暦の上ではもう春の始まりなんですね。通勤途中、こんなに寒いのに梅のつぼみがほころんで花が咲き始めていました。少しずつだけれど、春が近づいてきてるんだなぁとしみじみ…?? 2017年2月4日 【立春】※立春の早朝、禅寺では、入り口に「立春大吉」と書いた紙札を貼る習慣があります。厄除として家の鬼門にこの紙札を貼るご家庭もあるそうです。立春大吉…「 [続きを読む]
  • 作家さんの湯のみと晩ごはん、食後のひととき
  • 先日の晩ごはんのひとこま。こちらにある湯のみをすこしご紹介したく、写真を撮りました。※仕事帰りのメニューで、大それたものを作っていませんので雰囲気だけご覧ください…手前の白い湯のみが私、奥の茶色の方が夫。自然な風合いがとても素敵な作家さんの湯のみです。森山 至さんという方の、作品です**(熊本の天草の方でお店『森山陶器』を開かれているようです。)◆ 購入までのいきさつ…少し前までは、絵柄の入った(ね [続きを読む]
  • 可愛く使いやすい、お茶とコーヒーのキャニスター
  • こちらは関西圏ですが、1月に入り寒さが増しました。今日はいいお天気ですが*まだまだ寒い日が出てくると思うので、身体を温めて体調を崩さぬよう気をつけてくださいね…*早速ですが、温かい飲み物が必須の季節、可愛く使いやすい保存容器を、年明けキッチンに迎え入れました。それがこちらの右2つ。TEAとCOFFEEのキャニスターです。ここのところ毎日飲む緑茶とコーヒー、見た目も機能も満たした保存容器はないかな…と思ってい [続きを読む]
  • 冬の玄関ディスプレイと2017年抱負
  • 年が明けて2週間、無事2017年を迎えることができました。本年もどうぞよろしくお願いいたします**早速ですが、玄関のミニディスプレイを少し…置いているのは、木のかたちのキャンドルと松ぼっくり、レモンのドライの3種類。お気に入りはホワイトカラーのキャンドルです☆玄関はこのようになっているのですが、ライトの下のミニカウンターにこんな感じで小物を置いています。やっていることはほんとにほんとに簡単…寒い季節、あ [続きを読む]
  • クリスマスのシンプルディスプレイ
  •  いよいよクリスマスが近づいてきました☆ツリーを飾って電飾をつけて…ということが今年は出来なかったので、お部屋の一角に、シンプルにちょっとしたクリスマスコーナーを作りました。壁に貼っているのは、何年か前にニトリで買ったフェルトのコースター。裏にマスキングテープで貼付けています。グリーンは、別の用事で花屋さんに行くことがあったのですが、そのときに枝ものを見つけたのでいっしょに購入したものです。ストロ [続きを読む]
  • 引っ越しと、よしおかれいさんの家のオブジェ
  • 引っ越しました☆夏からご無沙汰でしたが、この数ヶ月の間で暮らしに大きな変化がありました。ご縁があって、長らくお付き合いした相方さんと生涯を共にすることとなりました。学生、社会人となる中で、今まで実家から離れたことのなかった私…汗これからどんな毎日が待っているんだろう とワクワクする気持ちもあり、少しの不安もあり…家庭を持つ責任はありますが、新しい生活をスタートさせる中で、興味のあるインテリア、雑貨 [続きを読む]
  • パールイヤリングとピッシェアンスのブレス
  • 前回に続いて、お気に入りのものを少し紹介します。あまりアクセサリーは持っていないのですが、その中で大切に使っているのがこちら、パールのイヤリングとブレスレットです。セットではないのですが、両方とも優しい印象のパールの感じが可愛らしく、とても気に入っているアクセサリーです。ひとつは、コットンパールとお花のイヤリング。じつは通販で買ったもの。ご存知の方も多いと思いますが、ベルメゾンで見つけて購入しまし [続きを読む]
  • ニコアンドのくまさん箸置き
  • 最近刺繍のことが多かったので話題を変えて…少し前ですが、一目惚れで買った大のお気に入りの雑貨です。それがこちら…!↓↓↓niko and…で巡り会ったくまさんの箸置きです☆ちょこんと座った姿とつぶらな瞳がほんとに可愛いくて癒されます*お箸を置いて…アップで横から…**くまさんのお腹でお箸を受け止めてくれる形がとっっっても可愛く、一目惚れで購入しました*値段も¥302とお手頃。カラー展開は、ホワイト・ピンク・ブ [続きを読む]
  • 樋口愉美子さんの1色刺繍 初心者として揃えた道具
  • 前回、時間は少しかかりましたが、やっとこさ樋口愉美子さんの1色刺繍の図案を使ってコースターを完成させました。今回は、何から準備すれば良いのか戸惑いながらも揃えた道具を、自分のメモも兼ねて書いておこうと思います。道具は何かを作るときに欠かせないものです。自分に合ったものを揃えるということはとても重要なことだと思います。楽しく作品づくりができるように…だれかのどこかで参考になれば幸いです…刺繍を始める [続きを読む]
  • 樋口愉美子さんの1色刺繍をはじめました コースター完成
  • この間からはじめた樋口愉美子さんの1色刺繍。初めてのこともあり、簡単なステッチを練習して、それを使って最後コースターを作ることにしましたが、今日、やっっと縫い代を綴じて完成しました。完成してみて…生地は麻を使いましたが、自然なリネンの色と風合い、手縫い刺繍ならではの、やさしいステッチがとても気に入りました。平面ではなく、少しぷっくりした感じのステッチも とっても素敵なところです。形がいびつですが、そ [続きを読む]
  • 樋口愉美子さんの1色刺繍をはじめました
  • 仕事やプライベートのことがあり、ブログから遠のいていましたが、半年以上ぶりに更新です…久々のブログは手芸のことについて。タイトルにもあるように、“ 刺繍 ” をはじめました。「1色刺繍と小さな雑貨」図案は去年の11月に買っていた、樋口愉美子さんの刺繍の本。ネットや本屋さんで見ていて、以前からずーーっと気になっていた本なのですが、私に刺繍が出来るかな…難しそう… となかなか一歩が踏み出せず [続きを読む]
  • リネン生地でシンプルな鍋つかみを
  • しばらく更新をしていませんでしたが、気がつけば秋も後半です。日中は暖かくても、これから冷え込んでいく季節、シチューやお鍋など、温かいお料理が食べたくなります。使い古したミトンはあるのですが、お鍋などをさっと持つようなものがないので家にずっと置いていたリネン生地で、こちらの鍋つかみを手づくりしました。実は、ミシンのブランクがものすごくあり、これではだめ…簡単な小物ぐらいは作れるようにならないと…汗と [続きを読む]
  • 伸びきった千日紅をドライフラワーに
  • 庭にある、伸びきった千日紅の花を^^;ドライフラワーに活用しました。+++千日紅(せんにちこう)は、7〜8月に咲き始め、11月頃まで楽しめるそうなのですが、秋になると、たくさん咲いて伸び放題に……汗きれいな赤色と丸く可愛い花(※)がもったいないので、伸びている何本かを選び、ドライフラワーとして楽しむことにしました。※千日紅の赤やピンクの色鮮やかな部分は、実は花ではなく苞【ほう】という葉が変形したもので、花 [続きを読む]
  • しょうゆ皿に使っている、伊賀焼の豆皿
  • 10月に入り朝晩が冷え込むようになりました。前回の、秋に馴染む、シンプルな粉引きの花器 に続き焼き物が気になる日々です。買い物に出かけても、ショップに並べてある器を見ては素敵な出会いがないかなぁと色々アンテナをはっています…今おうちで、長く大切に使っている伊賀焼の豆皿を少し紹介します。それがこちらのお皿です。家に南天があったので秋らしく…これを買ったのは、もう5年以上前になるかと思いますが、伊賀 [続きを読む]
  • おやつどき こんがりバナナ
  • ちょっと甘いものが食べたいそんなおやつの時間におなじみの 焼きバナナをしました。熟れたバナナを用意して…1. 皮をむき 真ん中で半分に切り、さらに(長い方に)半分に切ります。2. シナモンが苦手でなければ、バナナの両面に振りかけます。3. フライパンにマーガリンorバターを引いて、バナナを入れ、  両面にこんがり焼き色がつくまで焼いたら出来上がり。お好みで、シナモンやシロップを。ホイップクリームを添えても… [続きを読む]
  • 秋に馴染む、シンプルな粉引きの花器
  • シンプルで素朴な粉引きの花器を飾りました。所々、土に含まれている砂のざらざら感や釉薬のムラなどが温かみを感じる陶器です。風合いのあるこの陶器の種類は、形を作った素地の上に白い泥土をつけ、上に透明な釉薬をかけたもので、「粉引き(こひき)」と言うようです。自然な白さと、ひとつひとつ丁寧に縦に削られた「しのぎ」という技法の風合いが、すごく温かみを感じます。季節の植物(木の実など)を活けるのもいいなと思い [続きを読む]
  • 低い雲海が現れたトマムの朝 雲海テラス
  • 9月の半ば、北海道旅行で宿泊したトマム。雲海テラスで雲海を見れたら良いなという思いで3日目の予定に組み込んでいました。そこでの自然の眺めがとても綺麗だったので、写真などレポートします。1日目…札幌2日目…札幌→トマム3日目…トマム宿泊場所…星野リゾート トマム ザ・タワー  AM 5:06夜明け前、ホテルの窓より。うっすら雲海が出てる…!?という驚きと期待雲海テラスに行くべく、朝の5時過ぎにゴンドラ乗り場 [続きを読む]
  • マークスアンドウェブ フェイスケアセット6点 使い心地
  • ボタニカルアイテムで知られている、MARKS&WEB のフェイスケア トラベル&トライアルセットを購入。購入記事 詳細→**前回、購入までしか書いてなかったのですが、旅行中と帰ってからしばらくの間 試したので備忘録として使用感を書いておこうと思います。詳細レポートの前に、使い心地が良くいいなと思ったものが2点、化粧水と保湿ジェルです。植物由来の成分や、天然精油の良い香りの商品がたくさん揃っていてプラス、負担には [続きを読む]
  • 栗原はるみさんのエッセイ、楽しいこといっぱい65
  • 9月に入り、日に日に涼しくなっています。私の住んでいるところは普通の住宅地ですが、秋の虫が所々で鳴いていて いよいよ秋だな と感じています。読書の秋にちなんで と言うと大げさですが、大切にしている本があります。それが、栗原はるみさん初のエッセイ本「 楽しいこといっぱい65」です。著者が65歳になったことをきっかけに、65個の「楽しくて」「愛しくて」「ワクワクする」ことを書き綴った本です。昨年に買った本なので [続きを読む]
  • ポニーさんこんにちは。
  • ある日のこと。ぬぬ…やあこちらに顔を出しに来てくれたあとは、くるっと回って扇風機の前へ…葛城高原 ラッテたかまつ の 敷地内にてhttp://www.latte-takamatsu.com/index.html実は、バーベキューが出来ないかこちらに下見に来きていたのですが、近くをぶらっとしたときにポニーさんを発見。しばらく撮影タイム…なんとものんびりした時間が流れていました。ちなみに ラッテたかまつさんは、牛の乳搾り体験や、バター作り、アイ [続きを読む]
  • アーバンリサーチ×中川政七商店の布巾
  • ひとめぼれしたふきんがあります。花ふきんで有名な中川政七商店と、アーバンリサーチのコラボ商品です。洋服やスニーカーなど、暮らしのモチーフがプリントされていますこちらは中川政七商店の花ふきんにもある あじさい色のふきん日常に馴染む落ち着いた色合いが魅力的清潔で丈夫な使いやすいふきん。それでいて、使っていて気持ちのいいもの、毎日の家事が楽しくなるものGOOD DESIGN AWARD 花ふきん 紹介ページより想いが込めら [続きを読む]
  • おやつどき はちみつミルクとみかん寒天
  • 先日の記事(小花柄のガラス食器)で書かせてもらった、ガラスのボウルを使っておやつに寒天ゼリーを作りました。ボウルの背丈があるので、横から中がよく見えます◎ミルク味とみかん味の二層に…。粉寒天を使っているので、粉を溶かして火にかけるだけでとても簡単です*寒天なので、お腹にも良い◎レシピはこちらを参考に、少しアレンジ↓☆簡単蜂蜜牛乳寒天★http://cookpad.com/recipe/2726697私は、ミルク寒天の上に、みかん [続きを読む]
  • 小花柄のガラス食器
  • お盆もあっという間に過ぎ、8月も残り少なくなってきました。秋も間近ですが、この夏出会ったガラスのボウルを少し紹介します…☆イッタラのカステヘルミは定番中の定番ですが、それとはまた別にこの間 可愛くて涼しげな食器に出会いました。小花の凹凸があり、下にいくとすっきり細くなるフォルムのボウルです。1475年に設立された、フランス最古のガラスメーカー、ラ・ロシェールというところのガラス食器です。LA ROCHERE ミニ [続きを読む]