ソーシャル元気人 さん プロフィール

  •  
ソーシャル元気人さん: ソーシャル元気人の日記
ハンドル名ソーシャル元気人 さん
ブログタイトルソーシャル元気人の日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/so-syarugenkijin/
サイト紹介文健康オタク歴45年の健康ワンポイント・アドバイスを毎日投稿しています。
自由文スタートはSNSから始まり、今ではブログ投稿を始めました、読者の数が少ないので色々な方法で増やそうとがんばっています、宜しければ、友達に成っください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供357回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2015/06/03 15:10

ソーシャル元気人 さんのブログ記事

  • 幸せになる方法<22>
  • 話しかけられるためには、話しかければいい。 愛されるためには、愛してしまえばいい。 愛されるコツは、初めにこちらから愛してしまうことです。 「愛されるまで、私は動かない」と、頑固になると逆効果です。 むしろこちらから積極的に愛してしまうとうまくいきます。 どんどん愛されるようになります。 私は幼いころ、人が話しかけるまで動かないし話しかけもしない性格でした。 相手がどんな人なのか分からないから、不安だったの [続きを読む]
  • 幸せになる方法<21>
  • 「ごめんなさい」と言うだけで、失敗は乗り越えられる。 何かに失敗してしまったとき「ごめんなさい」と言えば立ち直れます。 まずなにより、その一言からです。 世の中には、たったこの一言がなかなか言えない人がいます。 それも意外に多いのです。 「ごめんなさい」の一言を、プライドや肩書が邪魔をして、なかなか言えないのです。 プライドや肩書は、捨てても大丈夫です。 それらがなくても、人生はうまくいきます。 むしろプラ [続きを読む]
  • 幸せになる方法<20>
  • 全力で好きなことをしていると、失敗の痛みが緩和される。 学生時代、100メートルハードルを走ったことがありますか? ハードルを跳び越えながら走る競技です。 上手に跳び越えるつもりが、うっかりハードルの1つに足が引っかかり、ハードルを倒してしまいます。 痛そうに見えるのですが、実際やってみると、そうでもありません。 走っている最中は、走ることに夢中になっているので、痛みがあまり感じられないのです。 人生もこれ [続きを読む]
  • 幸せになる方法<19>
  • 過去のために「今」必死になるのではなく未来のために、「今」必死になろう。 あなたの人生は、過去向きですか? それとも未来向きですか? 人には、2種類の人がいます。今の状態を維持しようとする人今よりよくなろうと努力する人自分の考え方が、過去向きか未来向きかで分かります。 私は、高校2年の修学旅行から写真をよく撮り始めました。 自分の過去を残しておきたい欲求です。 以後、22歳までの間に1,000枚を越える写真の山によっ [続きを読む]
  • 幸せになる方法<18>
  • 自分よりレベルの高い人を見つけ、生活向上の糧にする。 自分の友達関係を振り返ってみましょう。 自分からその人を見て「精神的に豊かだな」と思えば、あなたも同じくらい精神的に豊かです。 人は、自分の精神的豊かさに応じた人と出会えます。 「波長」や「価値観」が合うという意味です。 似た者同士が、引き付け合う法則があるのです。 しかし、ここからが大切です。 似た者同士で楽しむのもいいのですが、それで満足するのは [続きを読む]
  • 幸せになる方法<17>
  • 「今」という時間ほど、生きるために大切な宝物はない。 あなたは24時間、神様からかけがえのない宝物を受け取り続けています。 それに気づいていますか? 「今」です。 「今」を、常にあなたは神様からプレゼントされています。 実は世の中、時間は1つしかありません。 「今」だけです。 あなたは「今」を一生涯ずっと神様からプレゼントされると約束されています。 誰が約束したのかは分からないけれど、この約束は自分で破りたく [続きを読む]
  • 幸せになる方法<16>
  • 人は誰かに存在を必要とされるときに、幸せを感じる。 人は誰かに必要とされるときに、幸せを感じます。 必要とされるための2つの大切な要素があります。 能力と存在です。 必要とされるときは、必ずどちらかが関係します。 時には能力と存在の両方のときもあります。 たいていの友達や自分に関係ある人は、あなたの能力を必要とします。 あなたの知識や技術を、必要とするのです。 もちろんそれも大変嬉しいことです。 そこでもう1 [続きを読む]
  • 幸せになる方法<15>
  • 友達の力は不思議。 悲しみを半分に、喜びを2倍にしてくれる。 幸せになるために大切なことは、精神的豊かさです。 具体的な精神的豊かさの1つに、友達があります。 友達は、幸せに関係する大切な存在です。 友達の力は、不思議です。 悲しみは半分にする一方、喜びは2倍にしてくれる力があります。 友達は、人生を豊かにするために必要な存在です。 友達と仲良くなるのに待つ必要はありません。 積極的に仲良くなっていいのです。 [続きを読む]
  • 幸せになる方法<14>
  • 空間、お金、物は取り戻せても、時間だけは取り戻せない。 好きなことをするのに、待つ必要はありません。 今すぐやり始めましょう。 何でも、始めたいと思ったときが、ベストタイミングです。 世の中には、2種類のタイプの人がいます。 やりたいことを今すぐ行動する人と、いつまで経っても行動しない人です。 私は、考えることが好きです。 考え方を表現したい欲求があります。 これを書いている最中も「まだ知識が足りないのではな [続きを読む]
  • 幸せになる方法<13>
  • 1人として同じ人はいない。 人、それぞれだ。 私の母は、機会があるごとに口にするフレーズがあります。 「人は人。自分は自分」というフレーズです。 幼いころは見識が狭く、意味がよく分かりませんでした。 むしろ「人と同じであることのほうがよいこと」と思っていました。 しかし、19歳のころから留学を始めて、私の価値観が大きく変わりました。 アメリカのロサンゼルスは、人種のるつぼです。 世界各国から、いろいろな人が集 [続きを読む]
  • 幸せになる方法<12>
  • 笑顔で「ありがとう」を言うと、幸せの神様が舞い降りる。 魔法の言葉「ありがとう」の使用上の注意です。 「笑顔」で言いましょう。 「ありがとう」を言うとき、もちろんそれだけでも効果はあります。 それに加えて笑顔で言うと、もっと効果があります。 ちなみに歯を見せたら、完璧です。 誰でも「ありがとう」と言われると嬉しいものです。 私もここまで来られたのは、たくさんの人にお世話になってきたからです。 自分一人の力で [続きを読む]
  • 幸せになる方法<11>
  • 幸せな人に共通する、3つの口癖。 一緒にいるとこちらまで明るく楽しい気分にさせてくれる人がいます。 幸せそうな人は、素直に羨ましいですよね。 自分もそうなりたいと思います。 幸せそうな人を見ながら「なぜこんなに楽しく明るくなれるのだろう」と考えているうちに、はっと気づきました。 ある3つの口癖が、共通しているのです。「ありがとう」「ごめんなさい」「お願いします」シンプルで、当たり前の言葉です。 しかし、こ [続きを読む]
  • 幸せになる方法<10>
  • 性善説を意識すると、人に優しくなれる。 性善説を知っていますか? 昔、中国の孟子が説いた教えです。 「人の本性は善である。悪は善のために生まれる」という、善第一主義の教えです。 人はすべて性善説の上に成り立っています。 悪いことや嫌なことをする人も、何かそれなりの「わけ」があるのです。 私がアメリカのロサンゼルスに留学していたころ、数多くのホームレスを見てきました。 日本は比較的、貧富の差が小さい国です。 [続きを読む]
  • 幸せになる方法<09>
  • 生きがいとは、人に喜んでもらうこと。 生きがいを見つけると、人生が生き生きします。 私の生きがいは「人に喜んでもらうこと」です。 人の幸せが、私の幸せです。 では、私の人生の目的は何かというと「幸せ」です。 自分が幸せになったり、他人を幸せにさせたりするのが、私の人生の目的です。 この目的は、一生涯の夢です。 自分だけが幸せを感じていても、本当の幸せだとは言えません。 本当の幸せは、人に喜んでもらったとき [続きを読む]
  • 幸せになる方法<08>
  • すべての最後を「ありがとう」で締めくくると、幸せに気づくことができる。 幸せに気づくことができる、魔法の言葉があります。 「ありがとう」です。 あなたの周りは、すでに豊かさであふれています。 にもかかわらず、なかなか気づくことができません。 そこで、魔法の言葉「ありがとう」を言ってみましょう。 すると、見えなかった「ありがとう」に気づけます。 友達の存在に、ありがとう。 親の優しさに、ありがとう。 蛇口をひ [続きを読む]
  • 幸せになる方法<07>
  • 悪いのは行動だけ。 自分の人格まで否定しない。 前向きに行動をしていると、時には失敗してしまうことがあります。 失敗するのは仕方ありません。 積極的に行動した領収書です。 もちろんうまくいくに超したことはありませんが、完璧な人はいませんから失敗することもあります。 時には、怒鳴られることもあるでしょう。 しかし、誤解しないでください。 怒鳴られたとしても、あなたは悪くありません。 悪いのは、行為だけです。 [続きを読む]
  • 幸せになる方法<06>
  • 思っているだけでは実現しない。 希望を口にすることで、思い描いた道が切り開く。 「お願いします」は、魔法の言葉です。 挑戦したいと思うときや、実現してほしいと思うときは、魔法の言葉を口にします。 やってみたいことや頼みたいことがあるのに、思っているだけでは実現しません。 念じるだけで、物を空中浮遊させることは、できません。 超能力者ではありません。 願望の実現は、もっと単純で簡単です。 ほんの一言「お願いし [続きを読む]
  • 幸せになる方法<05>
  • あなたの人生には、1つの無駄もない。 あなたの人生は、1つも無駄がありません。 「やるんじゃなかった。無駄だった」 こんな言葉がよく聞かれます。 それは、本当に意味がなかったことなのでしょうか? そんなことはありません。 もちろん意味があります。 トライして、無駄と思ったなら、それをやって無駄だったことが分かったのです。 「1つ進歩あり」です。 「しようか」と迷ったあげく「結局しなかった」という人と比べれば [続きを読む]
  • 幸せになる方法<04>
  • 本当の成長は「1人の時間」の中でしていくものだ。 街を歩いていると、よく友達同士で群れをなして行動しているのが目につきます。 それはそれで、結構なことです。 友達と一緒にいると楽しみは2倍に、悲しみは半分になります。 しかし、だからとはいえ「行動するときはいつも友達と一緒」というのでは困ります。 「寂しさを紛らすためにいつも友達といる」 「友達と一緒にいるほうが楽しいから」 いろいろな理由があることでしょ [続きを読む]
  • 幸せになる方法<03>
  • 人生で幸せになるコツは、好きなことを徹底すること。 好きなことは、とことん好きになりましょう。 手加減は、ご法度です。 好きなことは、好きなだけしてもかまいません。 好きなことは、集中できます。 好きなことで、からないところやできないことがあっても、根気で乗り越えることができます。 やり遂げたときは「やった。嬉しい」という、素直な達成感が得られます。 好きなことを、貫きましょう。 「こんなに好きなことばか [続きを読む]
  • 幸せになる方法<02>
  • 幸せになるために必要なのは、物質的豊かさではなく、精神的豊かさ。 幸せになるために必要なのは、物質的豊かさではありません。 精神的豊かさです。 精神的豊かさが大切だということは、あることがきっかけで気づきました。 私の家庭は、比較的裕福です。 私が留学できたことも両親のおかげです。 別の言い方をすれば、お金のおかげです。 私は日頃から、高価な物を買っていました。 それもたくさんです。 物がたくさんあるほど、 [続きを読む]
  • 幸せになる方法<01>
  • 幸せは、気づくだけでいい。 最初にこれを書こうと思ったのは、ある1人の女性のためです。 私は「彼女に幸せになってもらいたい」と願っていました。 彼女から、ときどき愚痴の電話がかかってきます。 日常のささいなことです。 たいてい愚痴は、聞くだけで解決します。 私は、特にアドバイスはしません。 ただ聞いているだけです。 明るく相槌を打ちながら、聞いているだけです。 彼女が「どう思う? どうすればいい?」と尋ねて [続きを読む]
  • 人生を生きる力が強くなる方法<30>
  • 今からあなたは、第2の青春が始まる。 青春とは何か。 辞書で調べると「若い時代」「青年期」などの意味が出ます。 そのほかにも「人生の春にたとえられる時期」「夢や希望に満ち活力のみなぎる時代」という意味も見つかります。 大人になって社会人になれば「もう青春は過ぎた」と思いがちです。 社会に出て仕事を始めると、毎日が戦場です。 朝から晩まで仕事一色。 会社の指示に従い、奴隷の [続きを読む]
  • 人生を生きる力が強くなる方法<29>
  • 「嫌われてもいい」と開き直れば、人間関係は楽になる。 なぜ人間関係がつらいのでしょうか? なぜこれほど人付き合いに苦労するのでしょうか? それは「嫌われたくない」と思っているからです。 「嫌われたくない」と思っていると、相手との接し方に苦労します。 相手の顔色をうかがう。 お世辞を言う。 いい人を演じて、楽しそうなふりをする。 もちろん「嫌われたくない」という考えが悪 [続きを読む]
  • 人生を生きる力が強くなる方法<28>
  • 最も基本的な観光地は、自宅から一番近い神社仏閣。 最近、観光をした場所はどこですか? 休日や連休には、気分転換や気晴らしを兼ねて、国内海外へ旅行しに行きます。 旅行先では、数多くの観光地があるでしょう。 観光地を訪れるのは、旅行の楽しみの1つ。 特に歴史的な観光地には、文化と歴史が詰まっていて、気分もリフレッシュできます。 もちろん遠くへ観光に行くのもいいですが、もっと大事な [続きを読む]