佐藤康行 さん プロフィール

  •  
佐藤康行さん: お金の不安が解消するブログ
ハンドル名佐藤康行 さん
ブログタイトルお金の不安が解消するブログ
ブログURLhttp://satoyasuyuki.com/okane/
サイト紹介文お金に愛され幸せになるコツ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/06/03 10:05

佐藤康行 さんのブログ記事

  • 八方ふさがり、壁にあたってどこへも抜けられない方へ
  • こんにちは、佐藤康行です。人生を歩む中で、私たちはときどき壁にぶつかります。たとえば、恋人にフラれるというのは、そういう壁のひとつです。恋人を愛していればいるほど、フラれたときのショックは大きいでしょう。場合によっては、あまりの衝撃に、まったく前に進めなくなってしまうこともあります。お先まっくら、絶望です。しかし、「財産化の法則」をここにも当てはめれば、フラれたという辛くて悲しい出来事のなかにもや [続きを読む]
  • 悩みを一瞬にして貴重な財産に変えてしまう「財産化の法則」
  • こんにちは、佐藤康行です。今、直面して入る問題を財産に変えられたらどんなに楽しいでしょうか。一見自分にとって不利である出来事を、悩みの種ではなくエネルギーや課題に変えられたらとても素晴らしい人生になります。「そんなの難しいよ。あの上司の態度を見たら」「うちの主人はとても乱暴だから」「店に来るあの客には、いつも迷惑してるんだ」そう思われた方もいらっしゃるかと思います。では質問します。努力なしにものご [続きを読む]
  • 悩みを解決する方法|人間関係の単位で自分を変える「標識の法則」
  • こんにちは、佐藤康行です。人生を飛行機の操縦にたとえましたが、ここでは車の運転としてみましょう。車で道を走ると、道路標識がたくさんあります。「一方通行」、「駐車禁止」、「速度制限50キロ」...当然、道路標識があるのは「事故を避けるため」です。あなたの身の回りで起きるさまざまな出来事も、このような標識としてとらえることができます。つまり、起きる出来事は、何かをあなたに教え、あるいは指示しているという [続きを読む]
  • 悩みを解決する方法|同じ悩みを繰り返す方へ「磁石の法則」
  • こんにちは、佐藤康行です。「どうして、私はいつも貧乏くじを引くんだろう…」「いつも同じタイプの上司で悩んでるんです」いろいろ悩みはつきないけど、振り返ると、どうも同じパターンでいつも悩んでいるということに気がついたことはありませんか。あなたの悩みにも共通したパターンがないでしょうか。そして、それを単に「運が悪いんだ」と片付けていないでしょうか。あなたの周りに同じような問題が起きたり、同じような人間 [続きを読む]
  • 悩みを解決する方法|自分の単位で心を変える「大目標の法則」
  • こんにちは、佐藤康行です。飛行機がまちがうことなく確実に目的地にたどり着くのは、管制塔が目的地と飛行機との位置関係を正しくつかんでいて、飛行機に対して必要な指示を出しているからです。人生における意思決定も同じです。あなたが握る心の操縦かんの適切に操作するためには、そして確実に目的地にいたるためには、管制塔が要ります。管制塔は、目的地と飛行機との位置関係をはっきりと把握しています。だから、管制塔は、 [続きを読む]
  • 悩みを解決する方法|自分の単位で心を変える「心の操縦かん」
  • こんにちは、佐藤康行です。こういうことを話すと、大半の人は、「そんなことできない」と思ってしまうでしょう。「自分はこういう性格だから」とか。「なんで、自分からしなくてはいけないんだ」とか。あなた自身を飛行機にたとえてみましょう。あなたは、その飛行機のパイロットです。そして、あなたはもうすでに、その操縦かんを握らされています。だから、あなたが操縦かんを動かさない限り、思いどおりの方向に行きません。逆 [続きを読む]
  • 悩みを解決|自分の単位で心を変える「鏡の法則」
  • こんにちは、佐藤康行です。「あの人が、もっとこういう性格になってくれたらなぁ」「部長が、もっと部下の話を聞いてくれる人だったらいいのに」「うちの旦那は、もっと家族のことを考えてくれてもいいのに」誰でも、自分を悩ませている周りの人に何とか変わって欲しい、と思うことがあるものです。では、その人たちに変わってもらうには、どうしたらよいでしょうか。それには、とっておきの方法があるのです。それは「鏡」に映る [続きを読む]
  • 悩みを解決する方法「心を変える」
  • こんにちは、佐藤康行です。悩みを解決する方法の第一段階は「心を変える」ということです。ここでの「心を変える」とは、より正確に言えば「ものごとを見る心を変える」つまり「視点を変える」ということです。ものごとは、それを見る視点によって、さまざまにその見え方が変わります。悩みも同じです。同じひとつの悩みも、それを見る視点によって、まったく姿を変えてしまうのです。ある悩みが、視点を変えることで、まったく違 [続きを読む]
  • 悩みを解決する方法〜先に自分が変わる法則
  • こんにちは、佐藤康行です。「悩み」を整理することによって、「悩み」の実体が見えてきます。これが、「悩み」に取り組む前の大切な準備でした。さて、これから、実際に悩み解決に取りかかります。では、「悩み」のどこに手をつければよいのでしょうか。「悩み」は二つの要素から成り立っています。自分と他人です。だから、この問いに対しては二つの選択肢があります。一つ目は、「自分に手をつける」という選択肢。二つ目は、「 [続きを読む]
  • 悩みを見る5つの視点
  • こんにちは、佐藤康行です。書いて問題を整理するとき、ちょっとした、でも効果抜群のコツがあります。それは、悩みを見る視点を変えるということです。悩みを見る視点として、五つあります。列挙しますと、1.未来を見る2.全体を見る3.一点を見る4.真実を見る5.現実を見るの五つです。私はこれを「五つの見る」と呼んでいます。1.未来を見るまず、第1の「見る」は、「未来を見る」です。これは、先を読むということで [続きを読む]
  • 悩みを整理する方法
  • こんにちは、佐藤康行です。「ああ、佐藤先生、もうとにかく何とかしてください。苦しくてツラくてしかたがないんです」 そうやって、私に悩みの相談に来る方のなかに、「ところで、何を悩んでいるのですか?」と質問すると、「え〜と、そういえば、何を悩んでいるんだっけ?」と、悩みの中身を即答できない方がよくいらっしゃいます。悩んでいる人の中には、たくさんの悩みが、糸がからまるようになって収拾がつかなくなり、その [続きを読む]
  • あなたの悩みを解決する方法
  • こんにちは、佐藤康行です。あなたの胸から胃のあたりに、ズシンとおもぉ〜くのしかかる異様な感覚。 「ふぅ〜っ…」息が詰まる重みに耐えかねて、ため息を吐き出してみる。それでも消えないこの厄介なシロモノ。多かれ少なかれほとんどの人が心に抱えているソレ。そう、心に重きもの、おまえの名は『悩み』。まだまだ終わらない山積みの仕事。「ああ、また上司に叱られる…」わずらわしい職場の人間関係。いっこうに改善されない [続きを読む]
  • お金とは一体何か?お金の不安の正体とは?
  • こんにちは、佐藤康行です。プロ野球の新人選手の契約金がいくらか知っていますか。驚いたことに、まだ一球も投げていない高校生が1億円以上ももらうそうです。羨ましいと思う人もいるでしょう。わずかに限られた特別な若者ではありますが、それほどの契約金を受け取れるその彼らでさえ、約 70パーセントが自分の将来に不安を抱いているというデータがあります。どうしてでしょうか?それは、人間がお金を持っていても不安になり [続きを読む]
  • 人に喜ばれる人になって「お金に好かれる人」になる
  • こんにちは、佐藤康行です。お金がなくて不安になるのは愚かなことです。お金とは、川の上を流れる木の葉です。「人を喜ばせる人」に金運は舞い降ります。私は、このブログの中で、お金のあり・なしとあなたが抱える不安とはまったく関係がないことを理解してもらえたでしょうか?もう一度言いましょう。たとえ、お金がなくても飢え死にすることなど、いまの日本ではありません。ホームレスの人たちの中には、丸々と太っている人さ [続きを読む]
  • 幸せの青い鳥は、自分の中にいる
  • こんにちは、佐藤康行です。モーリス・メーテルリンクの童話『青い鳥』。ふたり兄妹のチルチルとミチルが、夢の中で過去や未来といったさまざまなところに幸福の象徴である青い鳥を探しに行きますが、結局、それは自分たちにもっとも手近なところにある、鳥籠の中にあったという物語。「幸せの青い鳥」の話として、みなさんご存じのことでしょう。幸せ、喜び、自信、愛、楽しい心、うれしい心は、すべてあなたの心の中にあるもので [続きを読む]
  • 人を愛せないのは、自分を愛していないから
  • こんにちは、佐藤康行です。「私は人を心から愛したことがないんです……」「どうすれば人を愛することができますか?」こういうことを言う人がときどきいます。人を愛せない人が、幸運な人生を歩めるはずがありません。それでは、なぜ人を愛することができないのでしょう。人を愛せないのは、自分を愛していないからです。自分を愛していない人が、どうして人を愛せますか?自分を好きになることが一番最初です。自分を愛せるよう [続きを読む]
  • 清濁併せ呑む
  • こんにちは、佐藤康行です。清濁併せ呑めば広い心になる。「清濁併せ呑む」短い言葉ですが、奥に深い意味があります。ここにきれいな水があり、もう一方に濁った水があるとします。しかし、きれいとか濁っているというのはあくまで人間から見たものです。濁った水の中に住む動物や植物が存在していることを忘れてはいけません。私たちから見れば、濁っている水でも、そこに住む動物、植物にとっては快適に住むことができる水、つま [続きを読む]
  • 憂鬱な日・落ち込んだ時を乗り越えるコツ
  • こんにちは、佐藤康行です。どんな人でも、気分のいい日、なんとなく沈みがちな日、憂鬱な日などさまざまな日があるでしょう。いいこともあれば、悪いこともあるのだから、当然と言えば当然です。あなたは、自分自身の「心のハンドル」をしっかり握っていますか?「昨日は楽しいことがあったから浮かれていたのに、今日は友達に嫌なことを言われて落ち込んでしまった……」そういう人は、「心のハンドル」を握ることができていませ [続きを読む]
  • 100倍のリターンをもたらす?究極の投資法
  • こんにちは、佐藤康行です。あなたは、どんなお金の使い方をしていますか?前にも書いた通り、お金の使い方でその人の人となりが見えてきますが、住まいや車、洋服、食べ物……気がついたら収入のほとんどが、形のあるものに消えていたという人が多いのではないでしょうか?お金には「生き金」と「死に金」があります。「生き金」とは「活き金」でもあり、その字の通り、使ったことによって自分やまわりの人の役に立つお金の使い方 [続きを読む]
  • 素直とは?素直な人と素直でない人の違いとは?
  • こんにちは、佐藤康行です。「素直」とは、「素の心」と読みます。「素の心」とは魂の心をそのまま出すことを言います。素直な心は、相手の中に眠っている素直な心を呼び覚ますことができます。だから、素直な心で物事に取り組んでいる人はいつも明るい心でいることができますし、作戦のいらない世界で生きていけるのです。素直な人とは、黒いものは黒い、赤いものは赤い、白いものは白いと、ありのままの真っすぐを見られる目を持 [続きを読む]
  • 「精神力が弱い」、「自分は運がない」と感じている人へ〜最強運を掴む方法
  • こんにちは、佐藤康行です。あなたは「オレは精神力が弱いから運がないんだ……」と思っているかもしれません。でも、本当は、精神力に強いも弱いもないのです。もしあなたが「精神力が弱い」と思うなら、あなたが「向いてないことをやっている」と天が教えてくれているのです。心を動かすのに、精神力がいりますか?呼吸をするのに、精神力がいりますか?ご飯を食べるのに、精神力がいりますか?精神力で物事を進めようとするとこ [続きを読む]
  • 真の成功者になれる人は○○○名人
  • こんにちは、佐藤康行です。真の成功者になれる人とは、いったいどんな人でしょうか?それは、「下っ端名人」です。豊臣秀吉は、織田信長の草履取りをやっていて、日本一の草履取りになろうとしました。真冬の草履が冷たいときに、自分の懐に入れて草履をあたためていたら、最初は「草履をはきやがって」と誤解され怒られましたが、本当のことがわかったときに評価が一変しました。あなたも、「下っ端名人」を目指してください。い [続きを読む]
  • すべての枠組みを外して愛で食べていく
  • こんにちは、佐藤康行です。一般的に、成功法則や宗教、倫理、道徳は、「よい教え」の学びとするものが多いようです。宗教の信者たちは「よい教え」をありがたがります。しかし、「よい教え」を聞けば聞くほど逆効果になる可能性が高いのです。ここに大きな落とし穴があります。私は「よい教え」を一生懸命に勉強している人で、輝いている人をあまり見たことがありません。「プラス思考で、愛と感謝の心を持って……」と散々勉強し [続きを読む]
  • お金がみるみる貯まるダム式貯金法
  • こんにちは、佐藤康行です。お金に恵まれない人は、法則に反したことをやっている可能性があります。収支が崩れている場合が多いのです。入るより出るほうが多ければ、当然お金はなくなってしまいます。単純明快です。しかし、単純明快なことがわからない人が多いのです。お金が入ってきているのに貯まらない人は「ダム式経営」と同じで、「ダム式使い方」にするといいでしょう。ある程度の貯金を持って、そこからあふれ出たもので [続きを読む]