佐藤康行 さん プロフィール

  •  
佐藤康行さん: お金の不安が解消するブログ
ハンドル名佐藤康行 さん
ブログタイトルお金の不安が解消するブログ
ブログURLhttp://satoyasuyuki.com/okane/
サイト紹介文お金に愛され幸せになるコツ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/06/03 10:05

佐藤康行 さんのブログ記事

  • 職場で「自分を生かせない」と思っているあなたへ
  • 宇宙意識が今のあなたの運命を最高のものにする!こんにちは、佐藤康行です。ちょっと前の日本のサラリーマンは、よく「会社人間」などと言われたものです。会社が人生のすべてであるかのような人のことです。以前ほどではないにしても、まだまだ家庭より仕事優先という人が、他の国と比べれば多いといえましょう。現在、終身雇用がガタガタと音をたてて崩れだし、日本人の大半が将来に不安を抱えています。そして、リストラなどの [続きを読む]
  • 壁にぶつかって苦しんでいるあなたへ
  • 宇宙意識が今のあなたの運命を最高のものにする!こんにちは、佐藤康行です。私は、仕事や人間関係やいろいろなことで壁にぶつかって苦しんでいる人がいると、こんなアドバイスをしています。 「あなたもいずれは死ぬんです。その時、お金も土地も財産も肉体も家族も愛する人も何も持っては行けません。だったら日々どんな生き方をしたらいいでしょうか」 死は人生の最終目的地です。大往生する時、自分の人生を振り返って、「ああ [続きを読む]
  • 会社に不平・不満をもっているあなたへ
  • 宇宙意識が今のあなたの運命を最高のものにする!こんにちは、佐藤康行です。サラリーマンが、会社に対して不平・不満を言っているのを、よく耳にします。「今度の人事でとんでもない部署に配属されてしまった」「あの上司のおかげで出世ラインから外されてしまった」「うちの会社は高年齢者には冷たい」等など。なぜこんなにも会社に不平・不満をもっているのでしょう。それは、会社に期待をしているからです。ハッキリいいます。 [続きを読む]
  • 失敗が成功になるヒント
  • 宇宙意識が今のあなたの運命を最高のものにする!こんにちは、佐藤康行です。「失敗は成功のもと」とは、エジソンの言葉です。しかし、失敗を「大失敗のもと」にしてしまう人も大勢います。では、どうしたら失敗を成功につなげることができるのでしょう。ここに二人の営業マンがいます。一人は、どんな仕事をするにも、あれこれ考えてからでないと実行に移せないタイプ。もう一人は、やってみようと決めたら、即行動するタイプです [続きを読む]
  • すべてが幸せに思える方法
  • 宇宙意識が今のあなたの運命を最高のものにする!こんにちは、佐藤康行です。「幸せだ」「不幸せだ」と言いますが、その基準はあるのでしょうか。あなたは基準があると思いますか、それともないと思いますか。昇進できたら幸せ、左遷やリストラをされたら不幸と思いますか。おそらく、ほぼ全員の方が「当たり前だ」と言うでしょうね。しかし、こう考えたらどうでしょう。出世したために会社に縛られてしまった。責任も重くなり、精 [続きを読む]
  • 不安で不安で仕事が手につかないあなたへ
  • こんにちは、佐藤康行です。不安で不安で仕事が手につかない、という人がいます。自分が会社で認められているのだろうかという不安、本当にやりたい仕事ができるだろうかという不安、生活の不安、結婚相手が見つかるだろうかという不安、子どもに関する不安、老後の不安、健康の不安…。挙げ出したらきりがありません。私は、不安を一度、全部紙に書いてみるようにすすめています。不安によって不安を解決することはできないのです [続きを読む]
  • 本当の自分の開発は手段ではなく目的そのもの
  • こんにちは、佐藤康行です。「あのようになりたい」という目的を達成するための手段として、潜在能力開発は利用されてきました。願望の達成のために、自らの眠っている能力を掘り起こそうとするものです。それに対して、本当の自分の開発は、願望を達成することが一番ではなく、そのこと自体が目的なのです。本当の自分に目覚めることが一番の目的なのです。本当の自分に目覚め、開発していけば、その後にいろんなものが着いてくる [続きを読む]
  • 無限の能力を発揮する「誠意(まごころ)の力」
  • こんにちは、佐藤康行です。従来の成功法則では、潜在能力を開発してきました。潜在能力開発と本当の自分の開発は一見似ているようですが、全く異なるものなのです。潜在能力開発は、「人間にはこんなに眠っている能力があるんだ。だからあなたにも無限の可能性があるんだ」という発想です。確かにこれはある部分では事実ですが、究極の事実ではないのです。たとえば、バーベルを30キロしか持てなかった人が、潜在能力を開発して、 [続きを読む]
  • 乞食営業と托鉢営業
  • こんにちは、佐藤康行です。もう一つ、わかりやすい例があります。駅の前には、風呂敷を広げ、籠を置いてボロボロの服を着て座っている乞食がいます。そして、「お金をこの中に入れてください」と誰かから恵んでもらうのを待っています。また、家の玄関には、小さな籠を持ち、チリンと鳴らして黙って立っているお坊さんがいます。このお坊さんのやっている行を托鉢と言います。乞食は、自分の生活のためにお金を恵んでもらっていま [続きを読む]
  • サンタさん営業と泥棒営業
  • こんにちは、佐藤康行です。トップセールスになれば、当然お金は入ってきます。では、この営業で本当の意味でお金に好かれるのは、次のどちらのタイプでしょうか。営業マンには、「泥棒営業」と「サンタさん営業」の二つのタイプがいます。私の事務所にもいろんな営業マンが訪問して来ますが、残念ながらほとんどが「泥棒営業マン」です。泥棒営業マンとはどういう営業マンかと言うと、自分の扱っている商品を売り込もう売り込もう [続きを読む]
  • 欲望のモチベーション」から「喜びのモチベーション」へ
  • こんにちは、佐藤康行です。「誠意(まごころ)の力」を生かすモチベーションは、「喜びのモチベーション」です。より正確に言うならば、モチベーションという言葉自体がいらないかもしれません。花が咲くのにモチベーションはいりません。従来の成功法則では、報奨金がもらえるとか、勲章がもらえるといった欲望を持つことでやる気を起こしていました。モチベーションというのは、「エイッ!」っと言ってエンジンをかける世界です。 [続きを読む]
  • 永久不変の成功の定義は「本当の自分」を知ること
  • こんにちは、佐藤康行です。従来の成功法則における成功の定義は、「自分で立てた目標を達成すること」でした。そこに、「他人の権利を侵害しないで」とか、「自分にとって価値ある目標」とか、「段階を追って実現していくこと」といった修飾語がついていました。大切なのは、あくまでも「自分で立てた目標を達成すること」でした。しかし、何度も言うように、この成功の定義こそが、私たちを不幸にする元凶だったのです。そもそも [続きを読む]
  • 第一念と第二念
  • こんにちは、佐藤康行です。従来のお金儲けの発想の中にも、宇宙の法則であるとか、愛や誠意について、その重要性を説くものは多くあります。そういった教えを多く学んできた人にとって、私の話は、始めはその違いに気付きにくい人がいらっしゃいます。以前、成功法則などを学ぶ教育関係の営業マンでナンバーワンになった人がいました。その方が、私の指導を受けに来た時のことです。彼は最初、私の話が、従来の成功法則的な話とは [続きを読む]
  • 誠意(まごころ)の力が呼ぶ世界の未来
  • こんにちは、佐藤康行です。「本当の自分」の誠意(まごころ)の力に包まれた世界は、どういった状態なのでしょうか。これは、まだ世界が完全にそこまでいっていないので、あくまで、予測でしか言えないことですが、まず病院があまりなくなってきます。それから、弁護士さんもあまりいらなくなります。なぜなら、あまり闘いが起きなくなってくるからです。また、結果として無くてもよくなる産業が出てきます。産業そのものも変化して [続きを読む]
  • 誠意(まごころ)の力と社会生活
  • こんにちは、佐藤康行です。「本当の自分」を開発していけば、一般の社会生活で全て活かせます。なぜならば、全員が求めていることだからです。あとは表現の仕方だけです。愛が通じない人はいないのです。以前、刑務所から依頼され、二回ほど受刑者に向けての講演をしたことがあります。その時も、世間では悪いヤツといわれている人が全員、真剣に私の「誠意(まごころ)の力」、「本当の自分」の愛そのものの力の話を聞き、大変感動 [続きを読む]
  • 従来の潜在能力開発法との違い
  • こんにちは、佐藤康行です。一般的には経済的な成功をするための哲学は古くから語られています。その中で、人間の潜在能力を活用する、という項目は欠かせない要素です。世間で言う潜在意識開発法と言うのは、まず自分の願望があって、その願望を実現するために自分の潜在能力を利用するということです。しかし、その願望というのは架空のものです。そして、願望を持つ時に、自分自身を見ていません。私が言っている「本当の自分」 [続きを読む]
  • プラス思考という目隠し
  • こんにちは、佐藤康行です。お金に対して、プラスの考えを持つことは必要です。しかし、プラス思考をしようとする、ということは、逆にお金を遠ざけてしまう結果を出しかねないのです。今までは、プラス思考をすることが、成功の条件と思われてきました。しかし、本当の自分の心にはプラス思考という考え方がありません。実は、プラス思考は、自分の心に嘘をついているのと同じなのです。より深い心に目隠しをしているようなものな [続きを読む]
  • お金=「心という川を流れる木の葉」
  • こんにちは、佐藤康行です。お金は手段なのですが、究極的には、目的を達成しているわけですから、手段というものが必要なくなります。そして、お金も愛だというように認識が変わってきます。目的にするのではなく、喜びを得て、そして人を喜ばせた結果としてお金がついてくるものだという認識に変わります。究極的には愛しかないのですが、その愛を流通させるための道具に過ぎなくなります。ところが、その愛を実現するための道具 [続きを読む]
  • お金が必要な本当の理由
  • こんにちは、佐藤康行です。なぜ私たちはお金が欲しいのでしょうか?お金が欲しいというのは、お金がなければ不自由になるからです。どこにも行けないし、何も食べられないし、何も買えないからです。お金があったら自由にどこにでも行けるし、何でも食べられるし、好きなものを何でも買えるからです。と言うことは、裏を返せば、この世にあるものが全部自分の手に入ったら、お金そのものがいらないということになります。ですから [続きを読む]
  • お金に愛されるための目標
  • こんにちは、佐藤康行です。お金をどれだけ稼ぐのかという目標は確かに明確である必要があります。目標を立てて、その目標を実現すると言うのが従来の成功法則でした。しかしその目標を、何を基準にして立てているかが問題なのです。私たちは外から情報を仕入れて、何が欲しいとか、どうなりたい、という願望を持って、それを目標にするのがほとんどなのです。では、願望から立てる目標はなぜ良くないのでしょうか。それは、願望と [続きを読む]
  • お金が永久不変にやってくる法則
  • こんにちは、佐藤康行です。「お金が欲しい」という気持ちは、普通の人が当たり前にもつ願望です。しかし、本当にお金が欲しいなら、むしろ、その願望を見直す必要があります。従来の成功法則のように、「願望を持ちましょう!」と言われ、みんなが強い願望を持ったら、一体この社会はどうなっていくでしょうか。北朝鮮もイラクもアメリカも日本だってそれぞれ願望を持っています。また泥棒も願望を持っているでしょうし、世間を騒 [続きを読む]
  • あなたに内在する誠意(まごころ)の力
  • こんにちは、佐藤康行です。過去の記憶を変えるには、過去の記憶、遺伝子の記憶よりももっと深層に内在する、私たちの本当の心、誠意(まごころ)を出す以外にはないのです。この誠意(まごころ)のことを、私は「満月の心」と言っています。つまり、本当のあなたのことです。何か特定の教えではありません。どんな人の心の奥にもある、共通したひとつの心のことで、これこそ、あなたの究極の本音であり、本当の姿なのです。とくに、言 [続きを読む]
  • 良い教えを学ぶと、お金は遠ざかる?
  • こんにちは、佐藤康行です。「過去の記憶」に手をつけて変える方法が、いわゆる「良い教え」の学びです。一般的に、成功法則や宗教、倫理、道徳は、この「良い教え」の学びをするものが多いようです。たとえば、宗教の信者たちは、「良い教え」を聞くのがありがたいような気になっています。しかし、実は、「良い教え」を聞けば聞くほど逆効果の可能性が高いのです。「良い教え」ですから、誰も問題だとは思わないのですが、そこに [続きを読む]
  • 記憶とお金の関連性
  • こんにちは、佐藤康行です。では、「お金の状況」という結果にも大きな影響をもつ記憶についてより詳しく説明したいと思います。一口に記憶と言っても、記憶には三種類あります。一つ目は「頭の記憶」、大脳にインプットされた記憶です。知識、情報、観念、哲学、考え方などは全部「頭の記憶」です。二つ目は「細胞の記憶、遺伝子の記憶」です。遺伝子は記憶そのものとも言えます。我々が生まれる時には既に、先祖の記憶と前世の記 [続きを読む]
  • お金の本質 〜心の構造〜
  • こんにちは、佐藤康行です。では、お金を運んでくる、人の心はどうなっているのでしょうか?人間の心の構造について解説をしていきましょう。人間の思考には、プラスとマイナスがあります。プラスというのは、明るく、前向きに、積極的に、夢を持って、プラス思考で、愛と感謝の気持ちで、素直な心で、勇気を持って…という思考です。逆にマイナスというのは、暗く、後ろ向きに、人を恨んで憎んで、頑固で、傲慢で、偏屈で、マイナ [続きを読む]