鳴子ホテル女将 さん プロフィール

  •  
鳴子ホテル女将さん: 色の変化する温泉 鳴子ホテル「女将日記」
ハンドル名鳴子ホテル女将 さん
ブログタイトル色の変化する温泉 鳴子ホテル「女将日記」
ブログURLhttp://www.narukohotel.com/okami/
サイト紹介文刻々と色の変化する美肌の湯、観光やイベント情報、日々の出来事など綴っております。
自由文鳴子ホテルは創業140余年の湯治文化を伝承する温泉宿です。
敷地内に3本の自家源泉があり、彩り豊か、様々な色に変化する源泉かけ流しの湯が特徴です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2015/06/03 16:12

鳴子ホテル女将 さんのブログ記事

  • 桜井こけし店
  • こけし通り「桜井こけし店」鳴子温泉街、こけし通りにあります、「桜井こけし店」一階店舗です。こけしをはじめ、木地雛、?ぬぐい、のれん、木地椀、??品の販売も行っております。「桜井こけし店」HPはこちらこけし製作映像はこちら [続きを読む]
  • 風呂敷を担いだかわいいお客様
  • 風呂敷を愛用する女の子こちらのかわいいお客様は、なんと風呂敷を愛用されていて、いつも持ち歩いているそうです。鳴子ホテルでもバッグではなく、シビラのおしゃれな風呂敷を担いで館内を歩いていらっしゃいました。綺麗な伯母様とめいごさん、ご一緒に写真を撮らせて頂きました。 [続きを読む]
  • 新入社員研修「お辞儀の練習」
  • 新入社員研修「お辞儀の練習」明るい声、笑顔、そして腰から上体を折っていくのがお辞儀の基本です。お辞儀には「会釈」「礼」「最敬礼」の3種類があります。状況に応じて使い分けます。大事なのは、まず相手の目を見て、上体を起こしたときにもう一度相手の目を見ることです。 [続きを読む]
  • 3.11、検索は応援になる。Search for 3.11
  • 3.11、検索は応援になる。Search for 3.11震災から6年がたちました。 まだ助けを必要としている人たちはたくさんいます。時の流れとともに被災地を想う機会が減りつつある、これも現実です。 それでも、私たちは一年に一度、必ず「3.11」に帰る時がきます。 2017年3月11日、ヤフーで「3.11」と検索してみてください。Yahoo! JAPANで「3.11」というキーワードで検索された方おひとりにつき10円が、Yahoo! JAPANから東北復興にたずさ [続きを読む]
  • 玉の湯「青畳石敷風呂」
  • 玉の湯 露天風呂「青畳石敷風呂」温泉色は、「鶯色」でした。当館の湯は保湿成分である「メタケイ酸」が238mg美肌の湯と呼べるのは100mg以上だそうです。「メタホウ酸」は殺菌・消毒作用、皮膚の治癒効果があるといわれてます美肌とクレンジング、ダブルの効果で肌修復も期待できます。 [続きを読む]