MOTO さん プロフィール

  •  
MOTOさん: 散策する見物
ハンドル名MOTO さん
ブログタイトル散策する見物
ブログURLhttp://motoms.seesaa.net/
サイト紹介文FC東京ファン サッカーを見たり、音楽を聴いたり、旅に出たりと、さまざま彷徨っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/06/04 12:20

MOTO さんのブログ記事

  • 柏 0−1 FC東京 ル杯グループステージ6節
  • 残念ながら見ていません。試合は、後半27分、中島から徳永へパス、徳永がクロスを入れると、前田が頭で合わせてゴール。この点が決勝点になって、1−0で東京が勝ちました。この前の柏戦(→FC東京 1−2 柏 J1・11節)のお返しが出来たというところでしょうか。メンバーは多く違っていますが(両チームともリーグ戦から9人入れ替えてきた)。試合は柏が押していたようですが、アウェーで東京が耐えて、前田の得点で勝ちを取った、 [続きを読む]
  • 神戸 1−1 FC東京 J1・12節 アウェーで勝点1
  • 前半14分、大久保からのパスを前田がワンタッチで裏へボールを出し、抜け出た永井が飛び出してきた相手GKの上を越えるループシュート、決まって先制。後半18分、東京の左サイドを突破され内側にパス、合わされて失点。1−1の同点に。試合は双方とも点を取りに行きますが、決定機をものに出来ずに試合終了。引き分けました。前半から後半の途中までは東京のペースでしたが、失点してから流れが変わりました。それまでは、パスをつな [続きを読む]
  • タイ・フェスティバル 2017
  • 昨日のことですが、「第18回 タイ・フェスティバル 2017」をのぞいてみました。タイフェスに行くのは3年ぶりです。( → タイ・フェスティバル 2014)タイは、国民から敬われていたプミポン国王が昨年10月に亡くなられ、服喪されています。1年間の喪中とのことで、本国では服装などにも気を使われています。ポスターが派手ではないのは、その関係かもしれません、私感ですが。イベントは、前に行ったときと同じく大変賑やかでし [続きを読む]
  • FC東京 1−2 柏 J1・11節 作戦負け
  • 試合は、前半33分、ドライブの掛かったロングシュートを打たれゴール隅に決められる。失点。後半1分、スルーパスを出され、受けた相手FWと競り合うもこぼれ出たボールがゴールに転がり込んでしまう。失点。0−2に。後半48分、丸山が後方左からエリア右にクロス、田邉が頭で合わせてゴールに。1−2。1−2で試合終了。負けました。前半の決定機、太田のFK、前田の素晴らしいヘディングシュート、どちらかで先制していたら結果が違っ [続きを読む]
  • FC東京 4−3 大宮 ル杯グループステージ5節 
  • 残念ながら見ていません。味スタで観戦すべく準備までしていたのですが・・・行けませんでした。7ゴールも見られた試合、ケガから復帰した米本がピッチに立ったところも見られたはずなのに、本当に残念。試合は、前半21分、GK大久保がファウル、PKを与えてしまう。失点、0−1。前半25分、中島のCK、ウタカが頭で合わせて得点。1−1の同点に。前半32分、CKから頭で合わされて失点、1−2に。前半35分、ウタカのパスから阿部とDFが競 [続きを読む]
  • 仙台 0−2 FC東京 J1・10節 リーグ戦3連勝
  • 試合は、前半21分、CKからのこぼれ球を大久保がボレーシュート、ゴール左隅に決まり、先制。後半12分、遠目からのFK、太田が直接ゴールを狙い上隅のきわどいコースに。相手GKが弾くもつめていた大久保が押し込んで追加点。2−0に。試合はこのまま2−0で終了。東京が勝ちました。2点ともセットプレーからの得点でした。2得点とも運が良かったと思えます。1点目は、運よくこぼれ球が大久保の目の前に来てくれました。そのチャンスを [続きを読む]
  • FC東京 1−0 札幌 ル杯グループステージ4節 快勝です
  • 東京はリーグ戦に出ている選手を比較的多くスタメンに起用。勝ちに行きましたね。一方の札幌は多く入れ替えてきました。試合は、序盤から東京がペースを掴みます。球際で勝り、セカンドボールも取れていましたし、パス回しも出来ていました。贔屓目かもしれませんが、ワンサイドゲームになりかかっていました。前半31分、中島がボール奪取、エリア左からクロスを入れると永井がボールを受けて落ち着いてシュート、先制しました。後 [続きを読む]
  • FC東京 1−0 広島 J1・9節 リーグ戦連勝
  • 前半、プレスの掛け合いつぶし合い。シュートまで持っていくのが難しい試合に。それでも決定機を作りますが得点にならず。0−0で前半終了。後半23分、太田の左サイドからのCKを前田が頭で合わせるもDFに当たる。こぼれ球を丸山が押し込んで先制。その後、追加点を狙うも得点できずに、1−0で試合終了。東京が勝ちました。相変わらず攻撃に難ありでした。得点はセットプレーからで、流れからの得点はなかった。ただ、今までのような [続きを読む]
  • 磐田 3−1 FC東京 ル杯グループステージ3節 
  • 結果だけチェックしました。見てません。メンバーは、両チームともリーグ戦から多く入れ替えての対戦だったようです。試合ですが、どうやら、前半18分にGK大久保択生がエリア内でファウル、レッドカードを出されたらしい。前半18分で、1人減るのは厳しすぎる。3失点後、後半41分にCKから吉本がヘッドで1点返しましたが追いつけずに試合終了。1−3で敗戦。ルヴァンカップは1勝1敗となりました。磐田のU-21の小川がハットトリック、3 [続きを読む]
  • 遊佐未森 cafe mimo Vol.17 〜春爛漫茶会〜
  • 行ってきました、“ cafe mimo ” 今年は6公演ありますが、私が参加したのは23日、草月ホールの2日目。ゲストはギタリストの弓木英梨乃さんでした。癒されました。それに今回は、なんだか少しエッジがきいていた気もします。それも楽しい。ゲストの弓木さんが素晴らしくて、遊佐さんの曲をギターで面白くアレンジしていました。トークが自由で微笑ましかったw。ギターを弾いているときと、話しているときのギャップが・・・ww。 [続きを読む]
  • 新潟 0−3 FC東京 J1・8節 
  • 前半28分、大久保がファウルを受けて、エリア手前の左でFK。太田がゴール左上に決める。先制。後半24分、太田が左サイド深くに進入してグラウンダーのクロスを入れ、ゴール前に走りこんだ橋本が冷静にこめて追加点。2−0に。後半37分、大久保がエリア内にボールを運ぼうとしたところでファウルを受ける。エリア内との判定でPKに。大久保が決めて追加点。3−0。3−0で試合終了。東京が勝ちました。前半から新潟の強いプレスに悩まさ [続きを読む]
  • FC東京 0−1 浦和 J1・7節 
  • 悔しすぎて、考えがうまくまとまりません。書きたいことが多くあるのですが、頭がカッカしているので、思いついたことだけ書いておきます。観客者数は、38,248人。浦和の方々が大勢来てくれました。前半14分、スルーパスを入れられゴールに流し込まれる。失点。結局、このまま点数は動かずに、0−1で負けました。試合開始早々に、ボール奪取からGKと1対1の場面を作りましたが、阿部のシュートがGKに止められてしまった。これが痛か [続きを読む]
  • 核攻撃を受けたら
  • なんとなく、西の方がきな臭くなってきました。万が一のときを考えて、有事のときの心得をメモしておきます。杞憂だと思いますが。核攻撃に際して、避難場所は、1 屋外より屋内2 屋内でも木造よりコンクリート造3 屋内でも地上より地下現実的にはシェルターなどは望めないので、地下鉄などの地下施設に避難する。近くに地下施設が無ければ堅固な建物に逃げる。木造であっても屋外にいるよりも避難効果は大きい。屋外にいるのは [続きを読む]
  • 札幌 2−1 FC東京 J1・6節 作戦負け
  • 前半8分、大久保からのクロスを中島がニアでスルー、ゴール前でフリーの東に渡り冷静にゴールへ流し込む。先制。前半42分、CKから頭で合わされ失点。1−1、同点に。後半14分、相手シュートをブロックするも拾われ、DFの裏にパスを入れられる。ゴール前に残っていた選手にフリーでシュートを打たれ失点。逆転される。オフサイドに見えたのですが、室屋が残っていました・・・残念。1−2のまま試合は終了。敗戦。先制したところから [続きを読む]
  • 桜が見ごろ
  • 散歩がてら、近所の公園に桜を見に行きました。花見の季節になりましたね。7分から8分咲きというところでしょうか。まだ蕾が残っていますので、天候にもよりますが、いましばらく楽しめそうです。散歩が楽しい。春は良いですね。 にほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • FC東京 3−3 鳥栖 J1・5節 違和感が・・・
  • 前半4分、ロングパスを入れられエリア内ゴール前で相手選手を倒し、PKを与えてしまう。東京としてはちょっと厳しすぎる判定に見えた。ビクトル イバルボの倒れ方が上手かった。PKを決められて失点。0−1。先制した鳥栖は守備を固めて東京に隙を見せない。攻めあぐねる東京は無得点のまま前半終了。後半25分、阿部がエリア内右サイドにドリブルで切れ込みクロスをあげる、ウタカが頭で合わせてゴール。同点に。1−1。後半31分、エリ [続きを読む]
  • FC東京 3−0 川崎 J1・4節 ウタカがゲームを決めた!
  • 多摩川クラシコです。ここのところ良い結果が出ていないので、なんとしても勝ちたい試合でした。前半はつぶし合い、ポゼッションを取りたい川崎にプレスかけてボールの出だしを切っていました。川崎も東京に縦パスを入れさせない堅い守備。後半もこう着状態、このままスコアレスかな? と思ったときにウタカが出場(後半17分)、ゲームが動きます。後半31分、左サイド深くに切り込んだ阿部がクロス、このボールが相手GKに当たって [続きを読む]
  • FC東京 6−0 仙台 ル杯グループステージ1節 大勝
  • 残念ながら味スタに行けませんでした。6得点、大勝ですね。経過は、前半27分、徳永のパスから阿部がシュート、先制。後半6分、バーンズのパスから中島がドリブルシュート、2点目。後半8分、バーンズがシュート、こぼれ球に反応した阿部が押し込む、3点目。後半30分、相手選手のハンドでPK奪取、ウタカが決める、4点目。後半38分、ウタカがシュート、こぼれ球を橋本が押し込む、5点目。後半43分、ウタカのパスから中島がシュート、6 [続きを読む]
  • G大阪 3−0 FC東京 J1・3節 ミスで自滅
  • 前半22分、ロングボールを前線に入れられ失点。先制される。後半7分、オウンゴールで失点。後半34分、PKを奪取するも失敗、得点できず。後半40分、オウンゴールで失点。0−3で負けました。ロングボールを前線に入れられ、丸山がかわされてGKと1対1になり、先制された。これが大きかった。かわされ方が良くなくて、丸山とは思えないミス、軽い守備でした。今シーズン初失点で、東京はペースを崩した。その後は、クリアミスから良 [続きを読む]
  • FC東京 2−0 大宮 J1・2節 ホーム開幕戦も勝利!
  • 前半は双方守備的な試合運び。シュート場面も無い、見せ場もほとんど無い、ホーム開幕戦とは思えない消極的な展開になった。後半早い時間に中島を投入。流れが変わります。仕掛ける場面をみせて、ゴールに向かうプレーが出てきました。東京が押し気味にゲームを進めます。後半21分、左から東がエリア手前の森重へパス、ダイレクトで森重がミドルシュートを放つとGKの手を弾いてゴールに。先制。後半46分、右サイドから中島がクロス [続きを読む]
  • 鹿島 0−1 FC東京 J1・1節 開幕戦、カシマで勝利!
  • Jリーグが開幕。東京の初戦は、vs鹿島。勝ちました。それも、ここのところ勝てていないカシマスタジアムで勝ちました。期待と不安がないまぜだった東京。内容はともかく(オウンゴールでも1点は1点ですし)、ここでの勝ちは大きい。試合は、前半、互いに高い位置からのプレスをかけあって、守備的な試合になりました。シュートも少なく、試合はなかなか動きません。後半も守りに重きを置いた展開で、カウンター狙い。後半37分、中 [続きを読む]
  • ディープ ステート
  • どうでも良い愚痴を書きますww。ニュースを見ていて、よく目にするけど分からない言葉がありました。 「 ディープ ステート (deep state) 」意味は、State within a state 、国家内国家、つまり国家の内部に国家があるということらしいです。日本人として分かりやすい例としては、大東亜戦争に入る前、関東軍が日本政府や軍上層部の命令を聞かずに独断で戦線を拡大していったようなこと。また、それを正当化するために世 [続きを読む]
  • 年間チケット
  • 以前、「毎回、継続の手続きはサッサと済ませていたのですが、今回は考え込んでしまっています」などと書きましたが(『FC東京 監督続投??』)、本当はさほど悩まずに継続の手続きを済ませていた年チケ。(?を書いたわけではありません、2日くらいは考え込んでいましたw)届きました。手元に来ると、シーズンが始まるなと、ワクワクします。大久保嘉人、永井謙佑、太田宏介、林彰洋と充実した補強をした東京、メンバーを見れ [続きを読む]
  • 権田選手、鳥栖へ
  • この発表を見て、愕然としております。『権田修一選手がサガン鳥栖に新加入することが決定しました』ショックですわ。日本に帰ってくるならば、東京に戻るはずだと疑わなかった・・・。正直に書くと、去年、「権田がいれば」と何回思ったことか。東京に戻らないのは、色々と考えとか事情とかがあるのでしょうが、すこぶる淋しいです。ともかく、権田選手、頑張ってください。代表の守護神になって欲しいですよ。(書き忘れましたが [続きを読む]