Hoymin さん プロフィール

  •  
Hoyminさん: 短答得点率42%の私が1年で公認会計士試験に合格する。
ハンドル名Hoymin さん
ブログタイトル短答得点率42%の私が1年で公認会計士試験に合格する。
ブログURLhttp://ameblo.jp/tomobo04/
サイト紹介文2015年短答式試験で得点率が合格ラインに届かなかった私が、2016年本試験合格を目指して勉強に励みます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/06/04 17:37

Hoymin さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 勝負の夏、終了。そして。
  • 2か月にわたる夏休みも今日で終わり、明日から後期のセメスターがスタートします。以前立てた勉強計画(cf. 8月9日記事)ですが、今日をもってなんとかやりきることができました。最後まで残った企業法は少してこずりましたね・・・。先生も言っていましたが、テキストをこまめに見返して、復習時にゼロからのリスタートにならないようにしようと思います。これがどれだけ身になっているかは実際に問題を解いてみなければ分か [続きを読む]
  • お久しぶりです。短答まで残り70日。
  • およそ一か月半ぶりの更新です。。。決してぐうたらしていたわけではなく、講義を少しずつ進めながら、残るは企業法7回分という所まで来ているのですが、なかなかブログにまで手が回らなかったというのが正直なところです。初心を完全に忘れてますね・・・。最初の記事を見返します。なぜこのタイミングで投稿したかと言いますと、タイトルにもありますが、本日から10週間後、つまり70日後に短答式試験日が迫ってきたという、一つ [続きを読む]
  • 監査論、基礎講義は片付けました
  • 前回の更新以降、簿記の基礎や企業法にも手をつけ始めましたが、どうしても監査論がとっつきやすくて、先ほど全28回分すべての講義を視聴し終えました。講座を始める前の、ただがむしゃらに基準を読み込んだり短答対策問題集を解いたりしていたころよりも、かなり知識が体系的に整理されたような気がします。感謝ですね。まだ「視聴した」というだけで、定義スピーチとかができるレベルには達していないので、ほかの講義を進めつつ [続きを読む]
  • 勝負の夏、突入。
  • またもや久方ぶりの更新になってしまいましたね…(ー ー;)あ、前期はなんとか単位を落とさずに済んだので、これからは安心して会計士試験に専念できます。今は夏休み期間の生活リズムをどうするかを模索中です。とりあえず、配信されている講義を全て受講することは最低条件に、進捗確認チェック表を作ってみました。ただ機械的に視聴していってもあまり意味はないのですが、見える化は大切だということなので、これをものさしの一つ [続きを読む]
  • 期末テスト終了まで残りひとつ・・・
  • 前回の更新から10日以上経ってしまってますね・・・。テストがひと区切りするまでもう少しお待ちを。とはいえ、せっかく更新したので監査論のポイントを少しまとめてみます。【一般基準の体系】「人的基準」1.能力向上と知識蓄積2.独立性の保持「全般的業務基準」3.正当な注意と懐疑心「個別的業務基準」4.不正・違法行為への対応5.監査調書の作成・保存6.監査事務所の品質管理7.監査業務の品質管理8.秘密保持【1 [続きを読む]
  • 監査論から進めています
  • 財表の基本論点が終わったので、次に取り掛かりやすそうな「監査論」から手をつけ始めました。過去に試験委員も務めた大学教授なだけあって、説明はわかりやすく感じます。期末テストも近いので、進捗は芳しくありませんが、コツコツ進めようと思います。ポイント1.批判的機能と指導的機能批判的機能・・・違反事項を摘発し、是正されない場合は否定的な監査意見を表明する機能指導的機能・・・適正なF/Sが作成されるように必要 [続きを読む]
  • 財務諸表論(基本論点)、ようやく一周。
  • なでしこジャパン、感動をありがとうございました!決勝は点差的には大敗でしたが、最後まであきらめず懸命にプレーする姿勢は、自分だけでなく、日本中、世界中に感動を届けてくれたと思います。実況、解説の方もおっしゃっていましたが、前を向いて、新たなスタートを切ってほしいですね。準優勝、本当におめでとうございました!!会計とは関係ない話題からスタートしてしまいましたが、ようやく財表の基本論点が終了しました。 [続きを読む]
  • 久しぶりの更新ですね・・・。資産に関して
  • 更新ペースが定まりません・・・。今日は原価計算の小テストがあったのですが、「小」だろうと思ってなめていたら、普通に短答式の過去問が出て、もうびっくりでしたね。痛い目を見ないと成長しない自分から早く卒業しなければ。前回の最後でふれたとおり、「資産」に関してまとめようと思うのですが、改めて考えると、資産に関する部分だけで100ページくらいのテキストの40ページを使っていたので、これをすべてカバーするのはこ [続きを読む]
  • プレゼン発表、ひと区切り。
  • 前々回の記事でちらっと書いたプレゼン発表が、今日無事に終わりました。プレゼンなんて久々でしたが、なんとかなったかな、という感じでしたね。最近話題の「企業統治指針(コーポレートガバナンス・コード)」について調べてみたわけだったんですが、個人的にも勉強になりました。ただ単に「独立社外取締役を2名以上確保する」とか「持ち合い株式や買収防衛策は特段の理由がない限り認めない」とかいう原則は、単純に見れば、企 [続きを読む]
  • 収益と費用の認識と測定について
  • 前回はあまりに中身のない記事だったので、今回は「収益と費用の認識と測定」について、販売形態ごとにまとめてみたいと思います。1.通常の販売財貨又は用役が販売されたときに、その販売額をもって収益を計上(販売基準)→販売時点とはいつ? ①積荷基準(輸出企業など) ②出荷基準(通常) ③着荷基準(IFRS) ④検収基準(ソフトウェアなど)2.委託販売受託者に商品の販売を委託する販売形態→収益計上時点とはいつ [続きを読む]
  • 過去の記事 …