MIYAのつれづれ日記 さん プロフィール

  •  
MIYAのつれづれ日記さん: MIYAのつれづれ日記
ハンドル名MIYAのつれづれ日記 さん
ブログタイトルMIYAのつれづれ日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/108946
サイト紹介文日々感じること思うことを誰かに聞いてもらいたくて、 ついにブログ開始。 感想などコメントをいただ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/06/04 21:36

MIYAのつれづれ日記 さんのブログ記事

  • ホワイトなとうきび 
  •  朝どりトウキビを買った 1本100円 黄色と白いのとを1本ずつ  薄い皮を残して 電子レンジで チンしてみました  出来上がりです  意外やホワイトの方が甘かったです ホントは 黄色の方が甘くて欲しかった トウキビは やっぱり黄色でしょ!    [続きを読む]
  • 花火大会 釧路どんぱく
  •  ここ何日間か台風15号の進路が気になっていた 「なんとか雨よ降らないで」「花火大会やってね」と思いながらも 防寒の準備と傘を荷物に入れた なんか台風がそれたみたいで「それっ!花火大会だあ」の気分になった  素晴らしかったんだあ 花火 すごかったんだよ 天空に上がり 広がる 花火 ドーン ドン ドン とお腹に響いてくる 音 今年も 感動したよ 声を上げたよ 拍手をしたよ いつも 花火大会は 4人で見 [続きを読む]
  • 夏も終わりか・・・
  •  釧路の夏も終わりかと思っていたら ここ、2,3日 夏の陽気 お盆が過ぎたら 秋風が吹くと言われている この地にも 夏を感じられて 半袖のシャツを着ている私 ウキウキしている 庭に花の蜜を求めてチョウがやって来ている      「ビアガーデン」ならぬ涼しい(涼しすぎる?)釧路のご当地ポスターも 載せてみました! 来年の夏はぜひ釧路の「ヒアガーデン}へどうぞ!  [続きを読む]
  • 帯広 ぶらぶら
  •  竹原ピストルさんのライブの次の日に 戻ります ホテルをチェックアウトして 帰りの列車までの時間 近くをブラブラ 釧路にはなくなった デパート「ふじまる」へ  デパート前の鹿のモニュメント 出張販売の石鹸コーナーで商品説明を聞く 「お肌しっとり」なんて言葉に惑わされ? 石鹸と入浴剤を購入  シアバター石鹸・マーブル石鹸・牛乳風呂の入浴剤 北海道の自然の素材で作られているとのこと 中札内の会社だそう [続きを読む]
  • 山下清展 (道立帯広美術館)
  • ライブまでの時間に 緑が丘公園の中にある道立帯広美術館で開催されている 放浪の画家「山下清展」に行く 少年時代のペン画、鉛筆画を始め 貼絵などを鑑賞 絵に添えられた本人の言葉を読みながら 純粋で優しく温かい人柄を感じ 絵にそのまま表現されているんだなあと 心が熱くなる やはり 貼絵は素晴らしい 指で細かくちぎり 貼り付けていく その繊細さ 緻密さに驚く 時間つぶしにと行った展覧会だったが 想像以上 [続きを読む]
  • 竹原ピストルさんのライブに行きました
  •  帯広に行った [竹原ピストルのライブ]に行った 魂の叫びを聞いた チケットは3月に取り、楽しみにしていたが 母の入院とかがあり、 行けないだろうなあ と ほぼあきらめていた でも 行けたんだ 感謝 8月2日 19:00 ライブハウス「REST]  150人ほどの スタンディング ちびの私は 人の隙間から ピストルさんを見る 聞く でも 近い  別途料金 飲み物代500円とあったから 飲みながら 椅子にかけて [続きを読む]
  • お気に入りのペンダント
  •  気に入っている焼き物のペンダント しょっちゅう身に着けていたせいか 革ひもが切れてしまった しばらく  アクセサリー入れの中で眠っていた 久しぶりに友人とランチデート 友人が身に着けていたペンダントが あの私のペンダントに似ている 「あのショップで買った?」と聞いてみた そうしたら なんと「友人が作っているの」と おっしゃる 「ひぇー!」 な、なんだ このつながり  人のつながりをたどっていくと [続きを読む]
  • ハイビスカスの花が咲いていた
  •  病院の廊下に咲いていた ハイビスカスの花 花が大きい!!    病院での飾り物 夏バージョン  街では 「我は海の子」の歌が流れていた  雰囲気はすっかり夏だけれど 北海道も暑いとニュースに流れてるけど ここ北海道の東部 釧路は 涼し過ぎ 寒いのです 最高気温は だいたい 22、23度 明日の予報は20度とか 熱中症になるほどの暑さは困るけど もう少し 夏を感じたいよ [続きを読む]
  • ローソン 22日のプレミアムロールケーキ
  •  情報は入っていた ローソンでの22日のプレミアムロールケーキに イチゴが乗っているという カレンダーで22日の上に15日(いちご)があるからという なかなか シャレのきいている話だ 一度そのイチゴを見てみたい、食べてみたいと ずっと 思っていた でも22日になっても そのことは ケロッと忘れている (よくあることです) 今日、23日 たまたまローソンに寄った 目に入ったのは イチゴのロールケーキ 昨日の [続きを読む]
  • バッグインバッグ ができました! 
  •  少しの間お休みしてた パッチワーク教室に通い始めた 途中だった バッグインバッグが完成した それなりに時間もかかり 苦労もしたけど 出来上がると そんなことも忘れ 嬉しさでいっぱいになる    縦17cm 横23cm 幅6,5cm   表側                後ろ側 さあ次は 何を作ろうかな お楽しみである [続きを読む]
  • 夏は来ぬ
  •  昨日、街に流れていた曲は「夏は来ぬ」だった この前は「春のうららの〜」だったのに 6月中旬も過ぎると 世間的には 初夏なのだろう ここ 釧路の最高気温は14度とか16度とか 太陽さんが出ていても 空気は肌寒い 「寒いねえ」「暖かくならないねえ」が挨拶のことば 埼玉の友人からは熱中症対策しながらウオーキングしてると メールが来てた 30度を超す暑さは勘弁して欲しいけど せめて 20度を超す陽気になって欲し [続きを読む]
  • 枇杷とマンゴーが届きました!
  •  埼玉の友人から 入院している母へと 果物が届きました 千葉産の枇杷と宮崎産のマンゴーが入っていました こちらでは こんなに立派で新鮮な枇杷とマンゴーは 中々お目にかかれない  なんか 美しくて 見とれてしまう このまま 飾って  送って下さった友人の気持ちを思いながら  眺めていたいなんて 思ってしまった おっと 美味しいうちに いただかなくちゃね 友人の心遣いに感謝しながら 味わいたいと思いま [続きを読む]
  • 75歳のクルミの木の枝伐り 
  •   水周りやストーブなどの故障や調子の悪い時に お世話になってる水道屋さんがある 75歳だという  今回は浴室のシャワーの故障で 水が止まらない 休日にも関わらずすぐに来てくれた  結局 新しく付け替えることになった 作業後 家の中から 庭の山手の方を見ながら 「あそこにクルミの木があるね」と言われる まだ 葉も出てないのによく分かるなあと感心させられた 「あの木の枝の葉で 庭に陽が当たらないんだよ [続きを読む]
  • やっと サクラが咲いた 北の地
  •  やっと サクラが咲いた! 咲く時はいっぺんに咲く 景色も茶色から新緑色へ これからが ほんとにいい季節になるのだ 北海道!  近所のサクラです      レンギョウとサクラ                 スイセン     シバザクラ     チューリップ                                コブシ   この一両列車に乗って母の入院している病院へ     [続きを読む]
  • シルバーパス 購入
  •  シルバーパス65 地元のバス会社 65歳以上になると購入できる お得パスだ 3か月で12200円 街の中乗り放題なのです  先月末 母が別の病院に転院した 毎日 顔を見に行く バス代が結構かかるので 私には 最強の シルバーパス 小学生が初めてパスを持ってワクワクするような気分になる  恥ずかしながら 1日乗り放題600円のフリーパスをなくして 支払って 結局は 高くついたり 回数券を落としたりの私 ただた [続きを読む]
  • 母の入院
  •  現在、母は入院中です 実は インフルエンザの熱も一時は7度台になり ホッとしたのも つかの間 次の日は39度台になりました いつもかかっている病院に急きょ診察していただく そして 救急車を呼んでもらい総合病院に入院ということになりました 今は熱も下がり 感染症もなくなり 快方に向かっています が まだ食事は自分で摂ることができず 点滴をしています 先が見えるような 見えないような 不安が私を襲いま [続きを読む]
  • 母の栄養源
  •  母の熱も下がり 水を飲みたいというようになった しかし 食欲はなく 苦しそうなのは変わらない いつもお世話になっている近くの病院に電話して 相談してみる いつも優しい看護師さんが 液体の栄養剤があると教えてくれた タクシーで母を置いて病院へ 栄養剤を処方していただく  色々な味のがあるらしいが バニラとコーヒー味にした 母に飲ませてみたら よく飲んでくれた よかったあ これで元気が もどってくる [続きを読む]
  • ドキッ! の電話
  •  さあ 今週はサクラ 花見だあ なんて 浮かれていたら 母のショートステイ先からの電話 ドキッツ! いい電話のはずがない おそるおそる 出る 母が発熱し インフルエンザかもしれないとのこと すぐ 迎えに来て病院に連れて行ってくださいとのこと ガーン! 私は今、埼玉です・・・   従兄にお願いして 迎え 通院 受診してもらった その後我が家に帰宅して 従兄夫妻が泊って 面倒を見てくれた ありがたい  [続きを読む]
  • 息子からのライン
  •  一時 帰省の前日 息子からラインが来た  返信はつい このようなものになってしまった おいおい そこは私の家だよ なんで このような お願いモードになっているんだよ と 自分に突っ込みを入れる 母の介護でほとんど実家暮らしになったため 留守宅は 息子が住んでいる いつの間にか 私の家が 息子の家になっている 片付けをすると 勝手な行為と叱られ テレビも 遠慮しながら見ている お弁当を作ってやると [続きを読む]
  • 留守宅の水やりにお助けマン 見つけた!
  •  しばらく家を留守にする さあて そこで心配なのが 鉢物の水やり 友人に相談したら 園芸売り場に グッズがあるよと 教えてくれた ホームセンターの 園芸売り場をグルグル 店員さんに聞いてみたりして 見つけました  「アクアゲイン」 水やり回数3分の1 1.5ℓの水と混ぜ合わせて  鉢の土にかけるだけでよいとのこと 春、秋は7から10日位もつという なんでも ミクロンのツブが保水効果を高めるらしい  お [続きを読む]
  • 「たまご醤油たれ 納豆」
  •  いいもの 見つけたあ!  「たまご醤油たれ 納豆」 子供の頃はいつも納豆が食卓にあり、よく食べていた それが 後年 手術をしたせいかどうかは分からないが その頃から 納豆のにおいが鼻につき 苦手になった でも体にいいのだといわれ 母にも食べさせたいと思い たまあに 購入していた 子供の頃の 我が家の納豆にはたまごが入っていた そして どんぶりに入った何個かの納豆をかきまぜるのは父の役目だった 一 [続きを読む]
  • 屋根の雪が落ちてきた
  •  大きな音がして 屋根の雪が落ちてきた  雪と言っても こんなに分厚い氷 こんなのが急に 上から落ちてきたら ひとたまりもない だから ニュースでも 気温が上がって来ています 屋根の落雪には気を付けましょう と呼びかける 辺りの雪もとけ だんだん春になってくなあ と 思っていたら 今朝 雪降り 10センチほどの積雪 今日は 母を病院に連れて行く日 母の車いすでの乗り降りする場所だけでもと 雪降りの中 [続きを読む]
  • 「アンマーとぼくら」有川浩 を読んでつい涙
  •  図書館から借りてきた「アンマーとぼくら」有川浩 を読み終えた 本を読んで 久しぶりに泣いてしまった 二人目のおかあさんと三日間の沖縄の思い出の地を巡りながら 子供のころのこと 父親のことなど 家族 絆 が語られる 心理描写がすとんと 心に落ちてくる 舞台が沖縄なのもいい  風土的な ほんわかした温かみ 優しさが伝わってくる 読みながら 沖縄旅行したような気になった 沖縄に旅行した時を思い起こし [続きを読む]