tanaka さん プロフィール

  •  
tanakaさん: 酒パワー
ハンドル名tanaka さん
ブログタイトル酒パワー
ブログURLhttp://sake.pw
サイト紹介文「乾杯の数だけ笑顔がある」都内の立ち飲み、角打ち、せんべろ酒場を探してふらふら歩き回っています。
自由文下戸なのですが、酒場の雰囲気が大好き。安くて美味しく楽しい酒場を探して飲み歩いています。もしどこかでお会いできましたらぜひ乾杯してくださいね♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供309回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2015/06/05 10:44

tanaka さんのブログ記事

  • 四ツ谷の立ち食いそば「政吉」で乾杯/そば茶割りと充実おつまみ
  • 四ツ谷駅から徒歩1分。しんみち通りと呼ばれる商店街の中にある立ち食いのお蕎麦屋さんがこちらの「政吉」です。16時からはちょい呑み需要に応えて、お酒とおつまみが楽しめるんです。本格的なお酒に手の入ったおつまみは「ちょい呑み」じゃなくて「がっつり呑み」の域ですね。この日は店先のテーブル席をお借りしてそば屋呑みを楽しみました。 ではでは!四ツ谷の夜に乾杯! ▲そば茶割り330円香ばしいそば茶の香りが鼻に抜けま [続きを読む]
  • 四ツ谷の角打ち「鈴伝」で乾杯/各地の日本酒を安く美味しく
  • 四ツ谷駅から歩くこと3分。角打ちの超有名店「鈴伝」にやってきた飲兵衛3人。こちらが創業したのが1850年だそうです。ペリー来航の3年前になりますね。いまから167年前ですか?いやぁ、何とも歴史のあるお酒屋さんじゃないですか。今回はちょい呑み倶楽部のくろっぺさん、なかじまさんと四ツ谷の立ち飲み巡りを楽しんでおりまして、こちらは「スタンドバーサカグチ」からのハシゴ酒。 お店の脇からスタンディングルームに入りま [続きを読む]
  • 横浜・子安の角打ち「美加登屋酒店」で乾杯/たまには酒屋でワインでも
  • 暑い日が続いておりますが、いかがおすごしでしょうか。こんな暑い日は酒屋さんの軒先で、キンキンに冷えたビールでも飲みたいな…ということでやってきました横浜・子安。京急線の子安の駅から徒歩3分、大口1番街のアーケードからは少し離れていますが、こちらで元気に営業されているのが「美加登屋酒店」。 さっそく冷蔵庫から好みの飲み物をだしてきて、カウンターのおかさんにお勘定をしてもらいます。 では、いただきます! [続きを読む]
  • 大井町の立ち飲み「肉のまえかわ」で乾杯/鶏のささみと缶ビール
  • 大井町にやってきました。この町で立ち飲みといえばまず思い浮かぶのが「肉のまえかわ」ではないでしょうか。いつ行っても人だかりができている、人気の立ち飲み屋さんです。 お店の中の冷蔵庫から飲み物をもらって、レジで精算。そのついでにおつまみもオーダーしちゃいます。 では、乾杯!▼淡麗250円、一番搾り320円、ささみ250円 竹串で食べるのも、チープな感じで好きです。ささみはニンニクかしょうがをチョイスできるのです [続きを読む]
  • 赤坂の立ち飲み「壌 泡組」で乾杯/終電までここで飲んじゃおう
  • 赤坂飲みの3軒目はこちら、壌 泡組。3年ほど前、街バルの企画でお邪魔して以来2回目の訪問です。前回は2階の隠れ家っぽいテーブル席で乾杯をさせてもらいましたが、現在テーブル席はお休みです。 ではでは!TOKYO ALEをもらいまして、乾杯! 赤坂にあるオシャレな立ち飲み。こういうお店を知っていると、友達にちょっと自慢できそう。月〜木は夜中の2時まで、金曜と祝日の前日は朝の5時までオープンしている、使い勝手のい [続きを読む]
  • 桜木町の居酒屋「九州 熱中屋」で乾杯/九州の美味しい料理たち
  • 桜木町のクロスゲートにやってきました。いつもは反対側の野毛に行くのですが、今回はおしゃれな空気がビンビンの”みなとみらい”側。ビルの中の店舗ですが、雰囲気のいい店構えですね。九州をテーマにした居酒屋さんで、ダイヤモンドダイニング100%出資のゴールデンマジックが経営する店舗です。今日は7名でのプチ宴会! ではでは!乾杯っ!▼アサヒスーパードライ(626円)やっぱり一杯目はビールが美味しいですなぁ。 お通し [続きを読む]
  • 子安の角打ち「美加登屋酒店」で乾杯/土曜の夜はノンビリと
  • 土曜日の午後5時。大口商店街の「石川屋酒店」からフラフラ〜っと歩くこと5分。美加登屋酒店にやってまいりました。明るい時間に来るのは久しぶり。あ、陽が伸びたから明るいだけなのかな。カウンターにはご常連さんがびっしり。ちょっとの立ちスペースを作っていただき、お茶割りからのスタートです。ではでは、乾杯!寶のお茶割りは飲み口さわやか。ついついゴクゴク飲んじゃいますね。あっという間に飲み干し、烏龍割りに。角 [続きを読む]