kikitodokeyou さん プロフィール

  •  
kikitodokeyouさん: 競馬の回収率を考える
ハンドル名kikitodokeyou さん
ブログタイトル競馬の回収率を考える
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kikitodokeyou/
サイト紹介文 的中率と回収率を上げるためのコツの紹介と競馬の重賞予想を展開
自由文回収率を上げる為の方法論・的中率を上げる為の方法論・良く当たるサイトの見つけ方・競馬予想等
馬連・馬単・3連複・3連単予想、的中率アップで回収率アップを狙う
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/06/06 05:57

kikitodokeyou さんのブログ記事

  • 2017ラジオNIKKEI賞予想、CBC賞予想
  •     ラジオNIKKEI賞予想 CBC賞 ◎【 第66回 ラジオNIKKEI賞】予想① 強いイメージが湧かない馬だが、メンバー的には上位。 クリアザトラック。② このメンバーなら抜けた存在だが、他の馬との負担重量差が気になる。 サトノクロニクル。③ デビューして2連勝中だが、重賞を勝てるか疑問。 セダブリランテス。④ 好調馬だが、メンバー的には苦しい。ただ、負担重量に恵まれた分一発がある。 バルベーラ [続きを読む]
  • 2017宝塚記念、東京ジャンプステークス予想
  •     宝塚記念 東京ジャンプステークス ◎【 第58回 宝塚記念】予想① 展開にされるが、追い込みでなく先行パターンの策をとってくれた方が可能性はあると思うのだが…。 ミッキーロケット。② 有馬記念では好いところを見せてくれたが、優勝は難しいだろう。それでも、連に絡む可能性はある。 ゴールドアクター。③ 前回前々回と見ごたえ充分にの走りを見せてくれた。今回は、特に期待の高まる一戦になりそうだ。 シュ [続きを読む]
  • 2017ユニコーンS、函館スプリントS予想結果
  •     ユニコーンS 函館スプリントS ◎【 第22回 ユニコーンS】予想結果① やっと本領を発揮し始めた。ここも優勝を狙える。 アンティノウス。 (7着同着)② クラスが上がっても好走した。メンバーは強くなるが、ここでも差は無い。 ウォーターマーズ。 (6着)③ 期待の3歳だ。メンバー的にも、無傷の3連勝を狙える。 サヴィ。 (13着)④ 前走はメンバーも楽だったが、ここでは連下までか。 サンライズソア。 ( [続きを読む]
  • 2017ユニコーンS、函館スプリントS予想
  •     ユニコーンステークス 函館スプリントステークス ◎【 第22回 ユニコーンS】予想① やっと本領を発揮し始めた。ここも優勝を狙える。 アンティノウス。② クラスが上がっても好走した。メンバーは強くなるが、ここでも差は無い。 ウォーターマーズ。③ 期待の3歳だ。メンバー的にも、無傷の3連勝を狙える。 サヴィ。④ 前走はメンバーも楽だったが、ここでは連下までか。 サンライズソア。⑤ 人気の割には勝てな [続きを読む]
  • 2017エプソムC、マーメイドS予想結果
  •     エプソムカップ マーメイドステークス ◎【 第34回 エプソムカップ】予想結果① 惨敗の無い堅実な馬で、馬券からは外せない。 アストラエンブレム。 (2着)② 勝ち切れない重賞が続いているが、今回はチャンス。前で競馬出来る分だけ有利なレース運びが出来そうだ。 クラリティスカイ。 (15着)③ 絶好調の上がり馬。重賞タイトル獲得のチャンスが巡って来た。 タイセイサミット。 (6着)④ パッとしないレ [続きを読む]
  • 2017エプソムカップ、マーメイドステークス予想
  •     エプソムカップ マーメイドステークス ◎【 第34回 エプソムカップ】予想① 惨敗の無い堅実な馬で、馬券からは外せない。 アストラエンブレム。② 勝ち切れない重賞が続いているが、今回はチャンス。前で競馬出来る分だけ有利なレース運びが出来そうだ。 クラリティスカイ。③ 絶好調の上がり馬。重賞タイトル獲得のチャンスが巡って来た。 タイセイサミット。④ パッとしないレースが続いたが、本来なら1,2番人 [続きを読む]
  • 2017安田記念と鳴尾記念の予想結果
  •      安田記念◎【 第67回 安田記念】予想結果① G1馬になれる器か疑問に残るが、重賞で連続して惜しい競馬が続いている事から、ここでも好走は可能だ。 アンビシャス。 (15着)② 勝ち切れない重賞が続いていたが、前走久々の勝利を手にした。ただ、抜けた強さが無いのも事実で、今回は苦戦するだろう。 イスラボニータ。 (8着)③ この馬も、強いのに抜けた強さがない。ここでは連下までだろう。 エアスピネル。  [続きを読む]
  • 2017安田記念と鳴尾記念の予想
  •      安田記念◎【 第67回 安田記念】予想① G1馬になれる器か疑問に残るが、重賞で連続して惜しい競馬が続いている事から、ここでも好走は可能だ。 アンビシャス。② 勝ち切れない重賞が続いていたが、前走久々の勝利を手にした。ただ、抜けた強さが無いのも事実で、今回は苦戦するだろう。 イスラボニータ。③ この馬も、強いのに抜けた強さがない。ここでは連下までだろう。 エアスピネル。④ 絶好調の上がり馬。期 [続きを読む]
  • 2017東京優駿と目黒記念、京都ハイジャンプの予想結果
  •      日本ダービー◎【 第84回 東京優駿】予想① 重賞で連続して惜しい競馬が続いている人気馬の一頭だが、日本ダービーで1勝馬が勝利すれば歴史的快挙になる。この馬がそれほどの器であるとは考えられない。良くて、3着だろう。 ダンビュライト。 (6着)② ガレ気味の前回の惨敗で人気が落ち込みそうだが、実力的にはそれほどの差はない。 アメリカズカップ。 (17着)③ 皐月賞で2番人気になった馬だが、ここでは連 [続きを読む]
  • 2017東京優駿と目黒記念、京都ハイジャンプの予想
  •      日本ダービー◎【 第84回 東京優駿】予想① 重賞で連続して惜しい競馬が続いている人気馬の一頭だが、日本ダービーで1勝馬が勝利すれば歴史的快挙になる。この馬がそれほどの器であるとは考えられない。良くて、3着だろう。 ダンビュライト。② ガレ気味の前回の惨敗で人気が落ち込みそうだが、実力的にはそれほどの差はない。 アメリカズカップ。③ 皐月賞で2番人気になった馬だが、ここでは連下までだろう。 スワ [続きを読む]
  • 2017オークスと平安ステークスの予想結果
  •   ◎【 第78回 優駿牝馬オークス】予想① 典型的な絶好調の上がり馬だが、勝ち方にG1馬の凄みを感じない。ここでは、相手扱いで充分だろう。 モズカッチャン。 (2着)② 前回の負けでケチがついたかたちだが、やはり強さは一級品だろう。問題は距離適性と前回のような勇んだ(いさんだ)競馬をしなければ、勝利の可能性が最も近い馬だ。 ソウルスターリング。 (1着)③ 優勝は難しくても、連下なら充分狙える素質馬。  [続きを読む]
  • 2017オークスと平安ステークスの予想
  •   ◎【 第78回 優駿牝馬オークス】予想① 典型的な絶好調の上がり馬だが、勝ち方にG1馬の凄みを感じない。ここでは、相手扱いで充分だろう。 モズカッチャン。② 前回の負けでケチがついたかたちだが、やはり強さは一級品だろう。問題は距離適性と前回のような勇んだ(いさんだ)競馬をしなければ、勝利の可能性が最も近い馬だ。 ソウルスターリング。③ 優勝は難しくても、連下なら充分狙える素質馬。 フローレスマジック [続きを読む]
  • 2017年Vマイルと京王杯スプリングC予想結果
  •   ◎【 第12回 ヴィクトリアマイル】予想結果① 前走優勝馬と差のない競馬が出来たのは大きい。もうひと踏ん張りで差は縮まる。 アドマイヤリード。 (1着)② 年齢的に上積みは期待出来ないが、前走の展開になればチャンスがある。 ウキヨノカゼ。 (9着)③ ナンバーワン牝馬になっていてもおかしくない馬だったが、ここ2戦の走りは見る影もない。もし復活するならば、このレースと見る。 クイーンズリング。 (6 [続きを読む]
  • 2017年のNHKマイルC、京都新聞杯、新潟大賞典の予想結果
  •   ◎【 第22回 NHKマイルカップ】予想① 得意な距離に戻ったが、優勝は難しいかも知れない。それでも、連下なら狙える。 アウトライアーズ。 (13着)② 惜しい競馬が続いて勝ち切れないが、ここでは上位。 アエロリット。 (1着)。③ 距離的に少しだけ長い気もするが、力はトップクラス。 カラクレナイ。 (17着)④ G1で1番人気にもなった実力馬で当然主役に躍り出る可能性は高い。 ミスエルテ (7着)。 [続きを読む]
  • 天皇賞(春)、青葉賞の予想結果
  •   ◎【 第155回 天皇賞(春)】G1予想結果① 優勝確率67%、連対率83%、複勝率100%は二強に次ぐ成績で侮れない存在。 シャケトラ。 (9着)② 最終コーナー過ぎて先頭集団にいれば、間違いなく本命。 キタサンブラック。 (1着)③ 二強に次ぐ人気になりそうだ。もう少し前で競馬をする事が出来れば狙えるのだが・・・。 シュヴァルグラン。 (2着)④ 一発あるのならこの馬だろう。安定感抜群で [続きを読む]
  • 2017年、天皇賞(春)と青葉賞の予想
  •   ◎【 第155回 天皇賞(春)】G1予想① 優勝確率67%、連対率83%、複勝率100%は二強に次ぐ成績で侮れない存在。 シャケトラ。② 最終コーナー過ぎて先頭集団にいれば、間違いなく本命。 キタサンブラック。③ 二強に次ぐ人気になりそうだ。もう少し前で競馬をする事が出来れば狙えるのだが・・・。 シュヴァルグラン。④ 一発あるのならこの馬だろう。安定感抜群で、惨敗のイメージが沸かない。 アルバート。⑤  [続きを読む]
  • マイラーズC、フローラS、福島牝馬S予想結果
  •   ◎【 第14回 福島牝馬ステークス(G3)】予想結果① 評価通りの成績を残せていない代表のような馬だ。今回はメンバーも手薄で充分に優勝が狙える。 ウインファビラス。 (14着)② 最近勝ち切れない馬だが、今回はチャンスかも知れない。ただ人気薄で好走しているだけに、人気になってしまうと惨敗も。 クインズミラーグロ。 (3着)③ 久々にメンバーが楽になった。このメンバーなら格上で、上位は間違いないだろう [続きを読む]
  • 皐月賞、中山グランドジャンプ、アンタレスS予想
  •   ◎ 【 第77回 皐月賞】予想① 牡馬に混じっての皐月賞。牝馬の中では抜けた存在であるが、ダービー馬ウオッカに比べれば疑問。  ファンディーナ。② 評価は低めだが、安定感のある走りは好感をも持てる。直線でも末永く使える脚は、魅力だ。  スワーヴリチャード。③ 過去の皐月賞馬に比べればインパクトに欠けるものの、成績的には申し分ない。メンバー的には上位であることも間違いないだろう。  カデナ。④ 連 [続きを読む]
  • 桜花賞、ニュージーランドトロフィー、阪神牝馬Sの予想結果
  •   ◎ 【 第77回 桜花賞】予想結果① 牡馬に混じっての朝日杯で4着と大健闘。牝馬の中では抜けた存在であることをアピール出来たと考えれば、牝馬同士なら優勝してもおかしくない。  ミスエルテ (11着)② 世間の評価は低めで目立った強さも感じさせないが、成績から見れば上位に来る可能性が高い。一発あけるならこの馬かも。  ライジングリーズン (8着)③ 阪神JF(G1で)1番人気で圧倒的強さを証明した。アクシ [続きを読む]