さく さん プロフィール

  •  
さくさん: さくら咲かそう中学受験2019
ハンドル名さく さん
ブログタイトルさくら咲かそう中学受験2019
ブログURLhttp://jyuken-sakurasakasou.seesaa.net/
サイト紹介文首都圏2019年受験予定。小5から日能研でリスタート女子の日常です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/06/06 06:51

さく さんのブログ記事

  • 5年カリテ⑤結果
  • 今回のカリテ結果。共通 7 でした。前回は社会がドボンだったけれどその他が頑張っていたので共通8だったけれど今回は国社理がクラス平均にびっくりするぐらいのニアピンぶりで算数だけがクラス内3位だったそうで助けられたようです。席順も自己最高の2列目に昇格!「算数はわたしの味方だ〜!!」と喜んでいました。でも、内容見返すと、味方だというわりには、正答率90%ある問題落としたしヽ(`Д´)ノこらー!!味方はき [続きを読む]
  • 5年カリテ⑤自己採点
  • 前回の公開模試があまりできなくて泣いたさくら。その涙を忘れずにがんばるのかと思いきやまたしても「範囲終わってない!!」という事態に。理社が授業受けっぱなし状態。予習するべきか・・・。でもさくらが自分で本科を読んだところで理解できるとは思えない。自力でできるものだろうか。国算がないがしろになってしまうのでは・・・。悩み中。で、今日も案の定、泣いたわ。泣いたけど、その後、自分から進んで見直ししたりしな [続きを読む]
  • GW終わりになって
  • GWも終わり。母は久しぶりに風邪をひいてしまい咳止まらず。お出かけの予定をいくつかキャンセル。でも、下のおちびちゃんを家に閉じ込めておくわけにいかず父はちびちゃんと外出三昧。さくらはちびちゃんや父とは出かけずゴホゴホな母を心配しつつのんびり理科やったり、社会眺めたり・・・。テレビ見ちゃったり。この連休の間に、社会の暗記ものを一通りやる!が目標だったけど達成できない見通し。母が近くで見張っていないと、 [続きを読む]
  • 5年公開模試④結果
  • 公開模試も4回目。模試が終わり「できなかった〜」と泣いたさくら。お迎えの車の中でひざに顔をつけて声を押し殺してしばらく泣いてた。泣くだけだったら誰でもできる。悔しがるだけで何もしなかったらまた悔しい思いをする。ちゃんと見直しして、少しずつできるようになればいい。ママもできるだけ協力する。一緒にがんばろう!!そう言って、さくらと決意を新たにしたのに・・・。月曜日、母が帰宅したら、テレビ見ながらだらだ [続きを読む]
  • 5年カリテ④結果
  • 前回、理社が終わらない〜と書きましたがその後のことから。結局、あのあとさくらは社会を捨て、理科だけ夜11時過ぎまでやっていました。そして寝るときに「なんでこんなに自分は覚えが悪いのか」と大号泣。何度同じところをやっても全然覚えられない。自分は本当の本当にバカなんじゃないか…などなど。不安がぶわ〜っと押し寄せてきたみたい。母はひとまず慰めましたがそういうのってさくらが自分で越えていかねばならないこと [続きを読む]
  • 5年カリテ④範囲終わらない
  • 明日はカリテですね。もう、どうしても、理科と社会の範囲が終わりません゚(゚´Д`゚)゚日能研は予習必要なしっていうのでそれを鵜呑みにしていますが水曜に理社習った範囲どうしても復習も栄冠も終わりきらないうちに土曜のカリテになってしまう。日能研の先生は授業中になるべく覚えるようにって言っていたけどそれ、さくらにはまだ無理。家で本科で復習をせずに、栄冠に取り掛かってしまうと惨敗。。。本科で復習→栄冠は1回やる [続きを読む]
  • 5年公開模試③結果
  • 公開模試の結果。春期講習の良い流れは続かず。それでも、理社のドボンぶりが軽減された(それでもドボンには違いない・・・)ので4科目偏差値は50台前半にやっとなりました!今回は算数が伸びなかったけれど国語が思いのほか頑張っていたので2科偏差値だと50台後半になってました!いつも国語がだめだめなのに今回は正答率50%以上の問題はすべて取れていました。そのかわり?算数は「なんでそこで?!」というような間違 [続きを読む]
  • 5年公開模試③自己採点
  • 楽しみにしていた優ノートいただけましたヽ(*´∀`)ノ席順も最後列から脱出!真ん中よりもやや後ろより辺りになった模様。この調子でいってくれればいいけど・・・。との願いもむなしく・・・。本日の公開模試はあまりできなかったみたいです。前回は算理がけっこうよかったし(あくまで当社比)春期テストも算数はよかったから油断していたのか母子ともに気が緩んでしまっていた。得意の算数、普段では考えられないミス連発。6 [続きを読む]
  • 春期テスト
  • 春期講習も無事?に終わりさくらの小学校では新学期スタートしました。学校での学年も5年。どきどきのクラス替えは・・・。う〜ん、親子ともども試練の年になるかもしれません(;▽;)乗り越えれば、きっと強くなれるはず。・・・がんばろー。さて、春期テストの結果。今回は算数快挙!満点でした!さくら、嬉し泣きですーーー。母もそんなさくらを見て嬉し泣きのもらい泣きでした。頑張った。頑張った。もうそれしか言えない。ク [続きを読む]
  • 自習室
  • 春休み、もうすぐ終わりますね。短いお休みの間に、あれもこれも…と不安に駆られるままにいろいろ勉強の計画を立ててみましたが半分もこなせていないΣ(゚д゚lll)ほかの方々のブログを拝見し「まずい、まずい。どーしよー」と焦る気持ちばかりが募りさくらと衝突。隣の芝生はものすごーく青く見えるものなのに・・・。母も学習能力ないです。さくらのこと言えない。反省。さくらはさくら。何事もスローペースなかめさん。でもコツ [続きを読む]
  • 5年カリテ③結果
  • 5年3回目カリテの結果。さくらにしてはよくできていたけどいや、いままでで最高の出来だったけどクラス平均の高いこと高いこと・・・。すごいなー。びっくり。できたー!と喜んでいたさくらと母でしたがさくらができているときは、みんなもできているというあたりまえのことを忘れて、はしゃいじゃっていました。でも。みんなができるときに、一緒にできる。これってすごく大事。とくにいまのさくらには大事なことだと思っていま [続きを読む]
  • 5年カリテ③自己採点
  • カリテ前、不安そうなさくらを励ましながら母もじつはとっても不安。大丈夫!いつもより勉強したんだからこないだよりはいいはず!と、言いながら心の中ではもし、前回よりも悪くなっていたら、どーしよー。そんなことになったら、勉強するのがいやになっちゃうじゃん。さくらを日能研に送り届けてからも母はハラハラ。いい点数じゃなくてもいいけど、とにかく理社は前回UPして欲しい!っていうか、前回の理社悪すぎだから、あれよ [続きを読む]
  • 小5カリテ③前日
  • とにかくカリテだけはクラス平均と取れるようにしよう!を合言葉に(今更感ですが・・・)本当に久しぶりにさくらの横に張り付いて理社の復習を一緒にしました。もっとはやく一緒に復習するべきだったと反省。この味気ない(失礼・・・でももっとカラーとかだと見やすいと思いませんか?)本科を一人でめくっていたんじゃ、確かに頭に入らないだろうしそもそも興味があるわけでもないし、そりゃ眠くもなるはず・・・。さくらは、と [続きを読む]
  • 5年カリテ②
  • カリテ2回目。・・・・・・・・・理社、撃沈です算国もそんなにできなかった。もうA3クラスでいる資格ないと思います。席順も最後列の一番後ろ。つまりクラス中で一番できなかったということ本人は安定の最後列で、最後列仲間が出来つつあるらしく「ともだちできた〜♪」なんて喜んでますがそういう問題じゃないとりあえず結果。算数 評価6得意の算数だったはずが、倍数・約数をものの見事に落としました。活用できるほど理解 [続きを読む]
  • 5年公開模試②
  • 5年の2回目公開模試。案の定、なんの準備もできず。というか、いったいどんな準備をすればいいのかわからない…。一応、範囲は発表されたら見てはいるけれどやっぱり日能研のカリキュラムになんとなく沿ってはいるのかな?という感じがしました。ひとまず目標は・算数でのケアレスミスしないように気をつける・国語は時間が足りなくて大問1題丸々スルーなので、とにかく時間に気をつける。 わからなかったらじゃんじゃん飛ばし [続きを読む]
  • 初面談&初カリテ
  • 新5スタートからもうそろそろ3週間。まだまだペースがつかめてない様子のさくら。とにかく体力が足りないと感じます。前から体力ないのは知っていましたがそれが日々の勉強ペースにけっこう響いているような・・・。体力というより気力が足りないんじゃ?!と思ってしまう母。これぐらいの子に足りない体力は気力でカバーしろ!なんて要求しすぎでしょうか。さくらも本当に疲れていると思うけど母も相当なストレス抱えているこの [続きを読む]
  • 社会がわからない…
  • 初めての社会の授業を終えたさくらの一言。「ぜんぜんわからなかった」どうやらわからないことばかりで宇宙語のなかにでも放り込まれたように感じたらしい。帰宅後、ノートを見てもテキストみても復習用冊子を見てもぜんぜん思い出せない。初めてみた言葉のように感じている…。先生が「これはノートに書かなくていいよ、しっかり話を聞いてて」というところが結構あるらしくそれをちゃんと覚えていれば問題ないけどさくらはきれい [続きを読む]
  • 1週間経過
  • 日能研の授業が開始してから1週間経ちました。目まぐるしい1週間でした。さくらは復習+宿題をせっせと頑張っています。いまはまだまだこなすだけで精一杯。授業もノートとるのに精一杯であのスピードになれるのには時間がかかりそうです。しかもすぐに全国模試。予想通り、ぜんぜんできませんでしたーーーー。とくに理社はうしろから数えられるぐらいの順位。。国語は漢字が壊滅状態、時間も足りず最後の大問を丸々スルー。算数 [続きを読む]
  • リスタート!
  • 2月になり、中学受験世界では新小5。新しい学年、新しい場所で、中学受験勉強リスタートです。転塾はすごく勇気のいる決断でしたがせっかく出した勇気、生かすも殺すも、今後の自分たち次第。前向きに、後悔しないようにしていこうと思っています。でも悩んでいた時期に比べれば、気分爽快!!一歩踏み出してしまえば、あとはやるしかないからね気になることといえば、日能研小5スタートは遅いのではないかということ。。。小4 [続きを読む]
  • 決めました!転塾!
  • 悩みに悩んだ転塾。日能研の冬期講座特別テストでさくらが上から2番目クラスの成績をとったので(算数は9割のできだけれど、国語がそうとうまずかった・・・)思い切って日能研へ転塾することにしました。今の塾でもっとよく先生と意思疎通を図って頑張るべきかとてもとても迷いました。そこが個人塾のいいとこなはす・・・。けれど、転塾することを選びました。いろいろ理由はあってすべてを書くことはできないけれど1番の理由 [続きを読む]
  • 転塾…勇気必要ですよね?
  • 日能研へ行ってみると同じ小学校の子がけっこういることに気づいたさくら。「同じ4年生の○○さんや△△さんとかいたし5年生でも顔知ってる人、3人はいたよ。それに、□□中の説明会で見かけた5年生もいたよ!日能研だったんだねー!」そんなこともあり、日能研へ対する拒否感が薄れてきたみたい。でも、母はとても悩みました。多くの子が4年から通っているのにその中に合流してついていけるのだろうか。さくらはさくらなりに [続きを読む]
  • 冬期講習@日能研
  • さて、冬期講習の続き。年明けは、とうとう日能研の冬期講習へ。やっぱり今の塾にたいしてこの先、中学受験最後まで一緒に闘っていける!という強い思いが母はまだどうしても持てなくて(もう2年も通っているのに・・・)自宅から通いやすい場所にある大手塾・日能研が気になって気になって・・・。さくらを説得し、冬期講習に申込みました。日能研では小4は講習期間が長くないので通いやすいですね。最寄りの日能研校舎にはテス [続きを読む]
  • 冬期講習@日能研その2
  • 日能研の冬期講習へ行ったさくら。「たのしかった」というセリフに母は驚き!くわしく話を聞いてみると・・・。なるほど〜、小学生のちょっとしたツボを刺激するようなしかけを細かめに散りばめてくれている様子です。あとは、いままで小規模塾でほぼ個別授業だったさくら。(個別授業に申し込んできたわけじゃなく集団のはずなんだけど、生徒が集まらず、ほぼ個別状態だった)いろんな小学校の子達と一緒に授業受けるというのが純 [続きを読む]
  • 冬期講習@今塾
  • 小4の冬期講習。まず、年内は今通っている小規模塾の冬期講習に通わせました。内容は通常やっている予習シリーズをそのまますすめるようです。だけど、冬期講習ってことで国語だけ首都圏模試の過去問を2回解いたようです。採点結果を見て、もーびっくり。いやびっくりでもないけど。わかっていたけど。出来無さ過ぎます。。。しゅともしの偏差値表に照らし合わせると・・・。あらら。さくらの気に入っている学校はどこも手が届き [続きを読む]
  • 洗足学園中学の学校説明会に行ってきました
  • 洗足学園中学の学校説明会に行ってきました。我が家は今期はこの洗足学園で学校説明会最後の予定です。いろいろ見に行ったつもりですがまだまだ足りなかったかも・・・とちょっと思ったりもしています。さて、学校説明会、会場は満員でした。お父様の参加率も高かったかな。開始時刻より30分前ぐらいに行くと学校案内ビデオや吹奏楽部の生演奏が楽しめます。学校説明会で感じたのは「かわいい子には旅をさせよ!っていうかとりあ [続きを読む]